動物占い

動物占いペガサス|基本的性格と相性ランキング

[ペガサスの性格]特徴や長所はどんなとこ?気をつけたい短所も解説!

動物占いでペガサスの人の特徴と言えば、周囲の人にミステリアスな印象を持たれることです。情熱的で感情の揺れ幅が大きく、表現もオーバーと言っていいくらい豊かです。常識に捕らわれず直観力や感性に秀でているので、独特な個性を持った人と思われます。
ペガサスは、動物占いに登場する12種類の動物の中で、唯一、実在しない動物にあたります。ペガサスの人は行動力があり、背中に生えた翼で現れたと思ったら飛び立ってしまうペガサスのように、一か所に留まりません。
自由気ままに旅するバックパッカーに似ていますね。自由を好み束縛を嫌う、思い立ったらバックパックを片手に旅に出る旅人です。行き先は風の吹くまま気の向くまま、プランを立てないで行動することを好みます。
グローバルな感性の持ち主でこだわりが特にありません。人目を気にしない性格は、周囲の人が驚くような派手で大胆な行動を平気で行えます。突然、海外の紛争地域へ旅立つなど、行動や考え方に捉えどころがなく、謎に満ちている人です。
得意な分野に関して、持って生まれた天才的な才能を開花させることがあります。
社交的で楽しい事やイベントが大好きです。直感力に優れているので、トラブルが起きても臨機応変にケースバイケースで動くことはお手の物です。盛り上げるのも上手なので、友人知人を呼んでのイベントや飲み会は楽しい時を過ごせるでしょう。

動物占いでペガサスの長所は、素晴らしいアイデアが豊富にひらめくことです。
常識に捕らわれない斬新なアイデアで、仕事に趣味に芸術スポーツにと活躍できます。また、思ったことを素直に伝えることができ、社交辞令を話すことにも抵抗がありません。

動物占いでペガサスの人の短所は、感情に波があり、飽きっぽい性格なところです。
集団の中で人とは違うことをしたくなるのも、ペガサスの人ならではと言えます。その時の気分で、話をしていても会話内容を覚えていない、聞いていない、返事もしません。たまに、自分が今どうしたいのか自分でもわからなくなることもあります。
面倒な事は嫌いで努力することが苦手です。人任せに出来ることは、上手に誘導して人に頼むようにします。人に細かく指図されることも好きでは無く、その人と距離を置くこともあります。
束縛されるのが苦手で、追われると逃げたくなる性格です。1人行動が好きなタイプですが、寂しがりやで孤独を嫌います。色々と書いてしまいましたが、自分の気持ちに素直でいられるのは素晴らしいことでしょう。

恋愛観や特徴を総ざらい!ペガサスのモテポイントとは?

動物占いでペガサスの人は、恋愛体質で一目惚れしやすい傾向にあります。感性がするどく直感で運命の相手と思ったら一直線です。熱しやすく冷めやすいのが特徴です。自由を愛する性格なので、追われたり束縛されると逃げ出してしまいます。
カップルになっても、フィーリングが合わないことやノリが悪いと、途端に冷めてしまうことがあるようです。いつもべったりな甘々の関係より、程よい距離間で友達同士のようにフランクな関係を好みます。
恋愛にも自由を求めますので、好きな人がシングルなのかカップルなのか、あまり気にしません。自分の気持ちに正直なので、好きになった人がカップルだったとしても嫌いになることができないのです。
結婚に関して理想はありますが、結婚願望は低い人が多いでしょう。いい雰囲気のカップルでも、プロポーズをしたら束縛されることを嫌って逃げてしまうことがあります。ドライな関係で、自分の趣味や時間を確立できる相手と結婚を考えるようです。

動物占いでペガサスの人のモテポイントは、個性的でおしゃれなところです。好奇心旺盛で良い物は取り入れていくため、一見合わなそうな組み合わせをサラリと取り入れます。独特なセンスで流行の最先端を走る才能を持っています。

人と関わる時の性格や傾向は?人を惹き付ける魅力は何?

動物占いでペガサスの人は、個性派で社交的、クラスの中では目立つグループの人です。おしゃれで持ち物のセンスも良く楽しいことが大好きで、基本的には優しく穏やかな性格をしています。ちょっぴりわがままなところはご愛嬌と言ったところでしょう。
ペガサスの人は自分と同じく個性派で派手目な人を好みます。イベントの盛り上げも上手く、ペガサスの人の周囲には自然と人が集まってくるでしょう。グループを去る人は追わず来る人も拒まず、楽しければOKです。
人と接する時にこだわりや偏見が無く、見た目で判断することがありません。人種・ジェンダーフリー・マイノリティーの違いも気にしないので、誰とでも仲良くなれます。ファッションセンスが良く、個性的なセンスや雰囲気を持っています。ペガサスの人が持つ、その独特な個性を苦手と思う人もいます。

動物占いでペガサスの人の人を引き付ける魅力は、大胆な行動で周囲を驚かし、何を考えているか読めないミステリアスなところです。
感情の揺れ幅が大きいので、時によっては言うことが変わり人を振り回してしまう小悪魔的な魅力もあります。
楽しいイベントを企画する才能に恵まれているので、一緒に居ると楽しい時間を過ごせます。

ペガサスに秘められた才能とは!開運の秘訣も大公開!

動物占いでペガサスの人は、感性と発想力が優れています。独創的なアイデアや企画が沢山浮かぶ、ひらめきの達人です。ひらめいたらすぐに行動できるフットワークの軽さは、他の追随を許しません。
器用な面もあるので、トラブルが起こっても修正はお手の物です。理想が高く、一度考えたアイデアよりもっと良いアイデアを思いつけば、あっさりと切り替えることができます。努力して成功を掴むより、直感と感性で成功できる天才タイプです。

ペガサスの人の開運の秘訣は、時間を有効的に使うことです。休日に予定が無いと何もしないで過ごしてしまいます。予定の無い日こそ、自己開発に力を入れるといいでしょう。新しいことに目覚めたり、アイデアがひらめくキッカケとなりますよ。

[相性占い]ペガサスと他の動物との相性ランキング

[1位]たぬき|恋人に最適な関係

ペガサスと1番相性が良いのはたぬきです。 気分屋でコロコロ目標、目的が変わってしまうペガサス。扱いが難しがられる性格ですが、面倒見が良く、相手に合わせることが上手いたぬきとは最良の相手となります。たぬきにフォローしてもらうことで存分に力を発揮することができます。 お互い自由を好み束縛を嫌う、ペガサスとたぬき。常に一緒にいるような関係にはなりませんが、それはお互い願ったりかなったりの状況です。心地良い距離感で付き合うことが出来るでしょう。

[2位]黒ひょう|センスや波長が通じ合う関係

ペガサスと2番目に相性が良いのは、黒ひょうです。黒ひょうはデリケートな部分を持ち合わせていますが、落ち込んでいる時にペガサスが持っている大きな翼で黒ひょうを包み込み癒してくれる存在となります。また、逆にペガサスに何かつらいことがあり、落ち込んでいる時は、黒ひょうが持ち合わせた愛嬌のある明るさで癒します。また黒ひょうには独特のおしゃれなセンスがありますが、ペガサスの自由なセンスの好みと通じるものがあり、街中を仲良く歩いているとまわりの人たちが、注目するようなおしゃれなセンスのカップルとなることでしょう。2人の波長がとても合い、自由を好むペガサスと黒ひょうは硬い絆で結ばれます。

[3位]ペガサス|夢を2人で分かち合える関係

ペガサスと2番目に相性が良いのは、ペガサスです。お互いに束縛されることを嫌いますが、信頼関係が深く自由奔放に過ごしながらも相手のことを、大切に考えてる想いは強いです。ペガサスは自由で1人を好む半面、寂しがり屋で気分屋の性質を持ち合わせているため、一緒にいるときは濃厚なコミュニケーションを取り自分たちの世界に浸ります。固定観念を嫌うので、夢を語りだすと無限大。お互いにどんどん膨らむ夢は天才の素質を持つペガサスとペガサスの相性だと、分かち合うことができ、どんな大きな夢でも2人で力を合わせて進むことができます。

[4位]ひつじ|穏やかな関係が築ける

4位のひつじは、男女ともに落ち着いた関係を築くことが出来る相手です。ひつじは穏やかなのが特徴で、気配りが得意なタイプです。一方でペガサスの自由さと行動力があるところから、お互いが持っていないものによって気になる相手になることが多いようです。ペガサスは1か所に落ち着いて過ごすことが苦手ですが、ひつじはそういったところが得意なのでフォローしてくれます。反対に、1か所に落ち着いていたいひつじにとって知らない場所に身を投じたりするのを躊躇する一面があるのでそういった場面ではペガサスがフォローすることで関係が進展しやすい間柄です。

[5位]狼(オオカミ)|互いに信念を持つ良い関係

ペガサスと5番目に相性が良いのは、狼(オオカミ)です。ペガサスは自由奔放ながら、夢を叶えるために大きな翼で羽ばたき成功をものにします。一方狼(オオカミ)は、誰にも負けないというプライドがとても高く、夢を叶えるための努力を惜しみません。お互いに大きな夢を叶えるための手段は、違えど夢を叶えることに夢中になるという性質は似ている部分があるため、相手の信念に対しても全力で応援することができます。また自分のやりかたとは、少し違ったスタイルで夢に向かっている姿は、刺激になり勉強になるためモチベーションがあがるきっかけを与え合い、良い関係を築くことができるでしょう。

[6位]虎(トラ)|一定の距離を持ち自分たちの時間を作ると長続き

ペガサスと6番目に相性が良いのは、虎(トラ)です。ペガサスは、自分の世界観を大事にしていて、背中についている大きな翼で羽ばたいていて、自由を好む性質があります。虎(トラ)も、好き嫌いがとても激しいものの、こだわりが強い性質を持っています。そのため、ペガサスと虎(トラ)の間重要となるのは、一定の距離間です。互いに何かに縛られることを嫌いますので、どんなに仲が良くても一定の距離間や自分だけの時間はお互いにとって必要なもので、そのお互いの時間を大切にすることで、元々性質が似ている部分が多いペガサスと虎(トラ)は、関係を長続きさせることができます。

[7位]チーター|高め合える存在になれる

ペガサスと7番目に相性が良いのは、チーターです。ペガサスとチーターは、とても好奇心があり、大きな夢などを叶えるために努力を惜しみません。ペガサスとチーターで夢を語り始めるとどこまでも、夢は膨らむかもしれません。どんな大きな夢でも、ペガサスとチーターは、その夢に向かって走りはじめます。ペガサスは大きな翼を使い羽ばたきます。チーターは早い足で全力疾走。この姿はお互いにとってとても刺激的なものとなり、互いを高め合える存在ともいえますね。また、ペガサスは甘えん坊な一面を持っていて、チーターは包み込むようなあたたかさを持っているので、ペガサスが疲れているときはチーターが癒しを与え元気にしてくれることでしょう。

[8位]ライオン|互いを尊重することで相乗効果が生まれる

ペガサスと8番目に相性が良いのは、ライオンです。リーダーシップが強く、仲間を大事にするライオンは団結して何かをしようということについて長けています。一方、ペガサスは好奇心が強く自由に動き回りたい性質を持っています。楽しいことが大好きで、じっとしていられません。そんなペガサスもリーダーシップの強いライオンはあたたかく見守ることができます。リーダーシップの強いライオンと自由でいろいろな才能を持っているペガサスがコンビを組んだときに広がる世界は無限大です。お互いにないものを尊重することで、相乗効果が出てきて、楽しいことがたくさん待っていると言えます。

[9位]ゾウ|感情と行動面で素直になれないと難しい関係

ペガサスと象の相性はあまり良いとは言えず、感情面や行動面で素直になれないと難しいでしょう。
ペガサスと象はどちらも自分の意思を優先するタイプです。ただし、ペガサスは自由奔放で、気の赴くままに行動する傾向があります。それに対し、象は自分の目標に向けて実直に努力する性格なので、気ままなペガサスの行動を理解するのは難しいです。一方ペガサスも、真面目な象の行動を堅苦しいと感じてしまいがちです。そんな2人ですが、共通の趣味や好きなものを見つけると、より互いの中が深まるでしょう。

[10位]こじか|互いに認め合えうことで分かり合える

ペガサスと10番目に相性が良いのは、こじかです。寂しがり屋で、独占欲が強いこじか。一方でペガサスは、縛られることや自由が利かないことを、とても嫌がります。かみ合わないように見えますが、こじかは警戒心が強いものの、心を開くと深い信頼関係を築き、たくさんの愛情を注いでくれる性質を持っています。そのため、関係が深くなるにつれ、自由を好むペガサスのことを受け入れ、あたたかく見守ることができるでしょう。またそんな健気なこじかの姿をペガサスは心に受け止め、安定した関係性を築こうと努力をします。互いを認めることで良い関係が築けることでしょう。

[11位]子守熊(コアラ)|コアラの策略家ぶりに翻弄されそう

ペガサスと子守熊(コアラ)の相性は、コアラの策略家ぶりにペガサスが翻弄されるような関係になりそうです。
子守熊(コアラ)は何も考えていないようでいて、実は損得勘定を考えながら行動していることが多いです。そんな子守熊(コアラ)とは対照に、物事を深く考えない性格のペガサスは、子守熊(コアラ)の標的にされてしまいます。そんなペガサスと子守熊(コアラ)ですが、どちらも温和で楽しいことを優先するタイプなので、仲良くなるまでに時間はかからないでしょう。自分の身の回りのことをしっかり把握しながら付き合うことで、子守熊(コアラ)と対等に付き合えます。

[12位]猿(サル)|真逆の性格を理解することが大事

ペガサスと猿は真逆の性質。お互いが相手の性格を理解していくことが必要となってきます。 ペガサスは細かいことは気にしない人。それに対して、猿は細かいことを気にしてしまう人です。 2人の性格は正反対な上にお互い面倒ごとが嫌いなため、一旦分かり合えないと衝突すらせず関わり合いになるのを避けるようになってしまいます。 2人の相性を好転させるにはお互いの性格を理解し、時には折れることも必要と考えましょう。また、トラブルが起きた際は早い段階での解決を目指すようにしましょう。

[2020年運勢]ペガサスの今年の運勢

「ペガサス」にとって2021年は、ありのままのあなたでいると運気がどんどん高まっていく年です。リラックスして自分らしく振る舞うのが開運のコツですね。

上手く肩の力を抜いて過ごしていきましょう。とはいえ、人間ですからときには緊張してしまうときもあるもの。気持ちを落ち着ける方法をいくつか覚えておくと安心ですね。

そこでオススメの方法を一つ紹介しておきます。心穏やかでいられないときは「楽しかった思い出を振り返る」ようにしましょう。

恋愛であれ、仕事であれ、プライベートであれ、一番良かったときの記憶をじっくりと辿って見てくださいね。時間があるときには、懐かしのアルバムを引っ張り出してくるのも良いですね。

本来のあなたへ立ち返れますし、ポジティブな気持ちは幸運を招き寄せます。また、未来へのヒントが見つかることもありますよ。

前を向くのに疲れたときには、遠慮なく後ろを振り返ってください。現状にもどかしさを感じたときには、存分に過去へと逃げ込みましょう。

そうして力を蓄え、あなたらしさを取り戻してから再び前進を始めてください。その方が、かえって理想の未来へと進みやすくなりますからね。

本来の自分の輝きで運命を照らせば、より素晴らしい明日への道がハッキリと浮かび上がりますよ。