夢占い

崩れる夢は【人間関係の危機】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

崩れる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

崩れる夢が象徴するのは「人間関係の危機」です。

崩れるという現象の前提として、形作られた「何か」があります。その「何か」は今まで築き上げてきたもの、すなわち人間関係が崩れることを意味することが多いです。崩れていくものを食い止めるのは困難な場合が多く、その意味で「崩壊しても仕方がない」と、今の人間関係にうんざりしきっている、関係の危機を受け入れている心理状況を反映した夢と捉えることもできます。

ただし、「人間関係の危機」というとネガティブなことを連想するかもしれませんが、危機と崩壊の先に希望が見えることもあります。崩壊しリセットされた後にまた築き上げたものが自分の追い求めるものだった、というパターンの解釈もできます。

崩れる夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

崩れる夢を見てあなたはどんな印象を抱いたか、どんな気持ちになったかを思い出してみましょう。

怖い、残念だといったマイナスの印象、感情が強ければ強いほど、今自分に襲いかかっている人間関係の危機を受け入れがたいものと感じる気持ちが強い証拠です。

逆にすっきり・爽快な印象を抱いた場合は、人間関係を一旦ゼロからやり直したいと思う気持ちを反映しています。少々強引で痛みを伴う形でも、現状を打破したい思いが強まっていることの暗示です。

崩れる夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

崩れる夢の中であなたがとった行動や、どんな状況の夢だったかに注目すると、夢の意味を深く理解することができます。

崩れる様子をただ眺めていた、被害を免れようと逃げていた場合は、人間関係の危機から目を背けている証拠です。逆に崩壊を食い止めようとしたり、崩壊に備えて何か対策を取ろうとしていたならば、人間関係の危機に立ち向かう前向きな意思を抱いていることの暗示です。

頻繁に利用する場所が舞台であればまさにその場所において、身に覚えのない場所の場合は思わぬところでの人間関係の危機を暗示します。

崩れる夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

崩れる夢に出てきた人物に注目してみましょう。

自分だけが出てくる夢だった場合、人間関係において四面楚歌の状態になっていること、あるいはこれからそうなってしまうことの暗示です。

周りにたくさんの人がいた場合、複数の解釈が可能です。自分と関係の深い人の場合、その人たちとの関係が悪化している現状の反映、あるいは悪化していく予兆と捉えることができます。全く知らない人が周りにいた場合は、漠然と人間関係の危機に不安を抱いている気持ちの表れです。

建物が崩れる夢の意味

建物が崩れる夢見た場合の意味は「努力して信頼を得た相手との人間関係の危機」を象徴しています。 あなたが信頼を得た相手に対し、過去に小さな失敗や失言等をしてしまったことが心残りとなり、夢の中で不安として現れています。 よく思い返し、本当に失礼に当たる行動だったのか考え直す必要があるでしょう。 こういった夢を見るということは、それだけ信頼を得た相手との人間関係を大切に考えているということでもあります。 相手との人間関係に自信が持てるよう細かな配慮をし、不安を無くすことが出来れば、とても強固な関係を得ることが出来るでしょう。

建物が崩れるけれど助かる夢の意味

建物が崩れるけれど助かる夢は、今後の状態を暗示しています。人間関係などの面で、一度は危険に見舞われるものの、うまく回避することができ、明るい未来を得られるという意味合いです。運気の強まりを見て取れます。また、この夢ではあなたの実力も暗示されています。建物が崩れる中、自力で助かるようであれば、物事に対しての実力が高まっている状態だと言えます。いずれにせよ、せっかく手にしたチャンスを是非とも活かし切るべく、積極的に動いていきましょう。自分一人で頑張るのではなく、他者とも緊密に連携できるようになれば、さらなる素晴らしい成功を得ることができます。

天井が崩れる夢の意味

天井が崩れる夢見た場合の意味は「立場が上の相手との人間関係の危機」を象徴しています。 上司や顧客等、あなたから見て立場が上の相手との会話が足りず、意思疎通が不完全である、という不安の表れです。 だからと口数をやたら増やしたりせず、発言の内容を精査し少ない言葉で伝えようとする姿勢が必要です。 また、崩れる前の天井の高さにも意味があります。低いほどあなたの感じている不安が大きいということです。 天井が低ければ低いほどあせり易いですが、あせれば逆効果、ゆっくりと時間をかけて意思疎通を図ればいいと思うことが大切です。

マンションが崩れる夢の意味

マンションが崩れる夢は、今後を警告する暗示です。職場での立場や地位、仕事上の成果など、対外的な部分での評価が低落してしまうという意味合いがあります。深刻なミスにはくれぐれも気をつける必要があるでしょう。またこの夢は、個人的な部分での不調を暗示してもいます。心身が不調だからこそ、周りからの支持も得られない構図です。評価を落とすまいと頑張るよりも、勇気を出して休息を取るべき局面だと言えます。またその際は、周りからの陰口や評価にも耳を貸さない方が良いでしょう。簡単なことではありませんが、急速に集中できたのなら、再び心身は充実し、結果として評価も改善していきます。

ケーキが崩れる夢の意味

ケーキが崩れるという夢は、あなたの身近にいる人との人間関係に危機がせまることを暗示しています。 ケーキとは見ているだけで幸せで、つい笑顔になってしまい、食べたら心が満たされる幸せの象徴と夢占いでは言われています。恋愛対象、または家族、友だちなど身近な人との関係が小さなきっかけからどんどん悪化してしまうかもしれません。 「この前、彼に強気で言ってしまった」「友だちのことを考えずに意見してしまった」など思い当たることがあれば、早急に対処することをおすすめします。今の自分は他人に対して優しく接しているかどうかを振り返ることが関係を良好にするポイントです.

壁が崩れる夢の意味

壁が崩れる夢は、あなたの人間関係の変調を暗示しています。この夢における壁は、あなたと他の人を遮る心理的な障壁を意味しています。プライバシーが崩壊し、知られなくても良いことが露見しないように注意しましょう。一方この夢は、他の人との衝突を警告する暗示も含んでいます。知られなくても良いことが知られてしまい、不要がぶつかり合いを呼び込んでしまうという構図です。親しき仲にも礼儀あり、の精神で、互いを尊重していきましょう。その上で、きっちりと言うべきことを口にできれば、今後の対人関係も改善していくでしょう。

山が崩れる夢の意味

山が崩れる夢は、「人間関係でのトラブルの暗示」を表しています。 今まで順調だったあなたを取り巻く人間関係が、徐々に悪化していくという警告を表す夢です。あなたが不用意に発したり、無意識に言ってしまった言葉が、誰かの心に深い傷を負わせてしまうかもしれません。些細な出来事が予想以上に悪い結果となって返ってくるでしょう。 また、この夢を見たときは事故などのトラブルにも巻き込まれやすい時期になっています。人間関係以外にも、しばらくは大胆な行動は控えた方が良いでしょう。しばらくは注意深く行動し、トラブルに巻き込まれても冷静に対処するように心がけましょう。

石が崩れる夢の意味

石が崩れる夢は、意識の変化の暗示です。この夢における石は、心の中にある強い意思を意味しています。確固たる価値観が崩壊していくという状況です。冷静にしっかりと対応していくことが重要です。一方で、この夢は信頼感の低下を暗示しています。ポリシーを見失ってしまったことで、周りからの信頼を失ってしまうという構図です。表面的に取り繕うのではなく、何が本当に重要なのか、しっかりと把握していくことが望ましいと言えるでしょう。その上で、他者への信頼を保つことができれば、対人運は良好なものとなり、成功にもグッと近付いていけるでしょう。

土が崩れる夢の意味

土が崩れる夢は、今後の生活の状態が暗示されています。この夢における土とは、あなたの生活の基盤を意味しています。突発的に経済的な状況が立ち行かなくなる事態に直面しているので、くれぐれも慎重な行動をする必要があります。一方でこの夢は、人間関係の変化を暗示してもいます。生活や今後の展望が見えなくなっているからこそ、人と良い関係を築けない構図があります。とは言え、厳しい状況では周囲の助けも必須であり、丁寧な対応が求められるところです。うわべだけでなく本心からの誠実さを見せることができれば、今後の人間関係も改善していきます。

島が崩れる夢の意味

島が崩れる夢は、今後への強い懸念の暗示です。これまで築いてきた人間関係が崩壊してしまうという警告の意味合いがあります。それも、対外的なものではなく、もっと近しい関係での危機だと見て取ることができます。またこの夢は、あなたにとって安心できる場所が崩れる危機を暗示してもいます。対人関係が悪化したために、安心感が得られなくなった構図です。とにかく早急に、周りとのトラブルの原因は何かを探り出し、対処していく必要があるでしょう。時には、根本的な態度の変化も必要かも知れません。しかし、あなたの誠実さが相手に伝われば、危機は回避されるでしょう。

本が崩れる夢の意味

本が崩れる夢は、あなたの価値観を暗示しています。かねてから抱いていた固定観念や価値観が崩壊していっているという意味合いがあります。また、知力にも自信がなくなっている状態ですので、流されないように注意が必要です。また、この夢には対人関係の揺らぎといった意味も暗示されています。固定観念が崩れたことで、今までの友人関係や家族関係にも疑念が生じてくる構図です。とは言え、考えが変わることは悪いことばかりでもありません。時には思いがけない発見のきっかけにもなり得るものです。知的好奇心を忘れずに日々を過ごしていけば、やがて今までとはまた違った考えが、身につくことでしょう。

家が崩れる夢の意味

家が崩れる夢は、身近なところでの変化の暗示です。とりわけ、親や子、配偶者といった家族の関係に、今までにない問題や溝が生じてしまう意味合いになります。親しい仲でも、軽率な言動は慎む必要があるでしょう。一方この夢は、あなた自身の不安感の増大も暗示しています。近しいところで問題が起きているからこそ、安心できないという構図があります。問題を解決するにあたっては、親密にコミュニケーションを取ることが第一です。それも、頭ごなしに叱ったり、お世辞を言うのではなく、本心からの愛情を示すことが重要になってきます。何よりも誠実な思いが、関係改善に貢献していくでしょう。

体育館が崩れる夢の意味

体育館が崩れる夢は、様々な部分での変化を暗示します。特に、チームを組んで何かをするような、会社の同僚やサークル内部の人間関係が悪くなっているとの意味合いがあります。独りよがりな個人プレーには十分注意しましょう。一方この夢は、あなたの活力が減退していることを暗示してもいます。人間関係の問題が、肉体的コンディションにまで影響を及ぼしてきたという状態です。何が原因でチームワークが崩れているのか、集団の統制が取れていないのかを冷静に考える必要があるでしょう。時には現場を離れて、観察に集中して見るのも良いでしょう。ただ、問題が深刻であればあるほど、団結を取り戻した時の力も強力になっていきますので、真摯な姿勢を崩さないことが重要です。

地面が崩れる夢の意味

地面が崩れる夢は、あなたの生活の変化を暗示しています。今までずっと当たり前のように拠り所にしてきた生活の基盤が大きく揺らぎ、人間関係も大きく変わってくるとの意味合いがあります。極力冷静な対応が必要です。一方この夢は、心身の問題を暗示している場合もあります。不調を抱えているからこそ、人間関係が揺らいでいる構図が見えます。ここはまず休息を取って、心身の状態を整えることが先決です。体調面に原因があるなら根本的な対応となりますし、そうでなくてもパワフルな状態の方が、確実に優れた対応ができるからです。加えて、身の回りへの配慮を行き届かせることができれば、問題解決に大きく近付いていくことができるでしょう。

屋根が崩れる夢の意味

屋根が倒れる夢は、あなたの現状が大きく変わる暗示です。様々な問題がダイレクトにふりかかってきて、人間関係がまずくなってしまうという意味合いがあります。特に、急激に悪化する可能性もあるので、注意が必要です。一方この夢には、体調面の悪化という意味合いもあります。心労が積み重なるという構図が見えます。どうしても無理してでも周囲と交流をはかりたい状況ですが、辛いようならためらわずに休息することを選びましょう。肩の力を抜き、リラックスした方が対人関係も好転していくものです。うまく問題を回避していけば、やがて状況は好転していくでしょう。

展望台が崩れる夢の意味

展望台が崩れる夢は、あなたの将来を暗示しています。今後に関する展望が見通せなくなってしまうという意味合いです。将来の夢や目標に到達する道が見えなくなり、徒労感が増してしまいます。目標設定はこまめにしておきましょう。一方この夢は、今までの対人関係が揺らいでしまうことを暗示してもいます。精彩を欠いていることが、個人的な関係性にも影響してしまう構図があります。難しい状況ですが、慌てたり、無理して行動を開始するのは逆効果です。長期的視野を忘れずに、着実に頑張っていきましょう。しっかり足場を固めることを忘れなければ、確かな成果を望むことができます。

彼氏との関係が崩れる夢の意味

彼氏との関係が崩れる夢は、恋愛関係の変化を暗示しています。今まで安定していた彼氏との仲が、急激に悪くなってしまうという意味合いがあります。従来と同じ反応が期待できない状態であり、軽口には十分注意しましょう。一方この夢は、彼氏との関係悪化の不安を暗示している場合もあります。もっとも、根拠があるからこそ安心できないという意味合いがあり、あまり楽観視することはできません。表面的に何も問題がないように感じても、細心の注意を払っていくべきでしょう。さりげない言葉やプレゼントなど、ちょっとしたものでも構いませんので、相手への敬意をしっかりと形にすることが重要です。

友達との関係が崩れる夢の意味

友達との関係が崩れる夢は、交友関係の今後を暗示しています。これまで、何のわだかまりもなく親しくやってこれていたのに、急に溝や壁が生じてしまうという意味合いです。周囲が言動に敏感になっていますから、軽率なやり取りは控えた方が良いでしょう。またこの夢は、自信が損なわれていることを暗示してもいます。友達と疎遠になったことで、自分への信頼感が崩れる構図です。衝突の原因を探るのも良いですが、まずは普段からの思いやりの念を、しっかりと示すことが重要です。相手に媚びるのではなく、心底からの敬意を言動で表現できたのであれば、誤解なども解消され、再び元通りの親密さに戻っていけるでしょう。

親との関係が崩れる夢の意味

親との関係が崩れる夢は、両親との関わりに変化がある暗示です。何らかの理由によって、親密だった親子関係に溝が生じるという意味合いです。ちょっとしたことが深刻な衝突を生み出すこともあるので、丁寧さを忘れないようにしましょう。一方この夢は、親の活力が低下するとの意味を暗示していることもあります。心身の変化により、関係が保てなくなる状態と言えます。いずれにせよ、親に対して注意を傾け、ちょっとした変化にも注意を払っていくと良いでしょう。どうしても面と向かって心配を口にはしづらいですが、言葉にしなくても、原因を取り除くことができれば、良好な関係を維持することができます。

火事で建物が崩れる夢の意味

火事で建物が崩れる夢は、現状からの脱却の暗示です。もし自宅が焼け崩れているのなら、あなたの周囲の関係性が変わっていくという意味合いがあります。家族やあなたの立ち位置が変化する兆しでもあるので、心の準備をしておきましょう。一方、職場や学校が焼け崩れていたのであれば、より対外的な人間関係の変化を暗示しています。何か一つのことがきっかけで、周りのあなたを見る目が違ってくるという状況です。表面的にはいかなる変化であったとしても、しっかりとした自分を保つことが大切です。周囲の評価に流されない、確かな強さを見せることができれば、さらなる好感度アップにもつながっていくでしょう。

自信で建物が崩れる夢の意味

自信で建物が崩れる夢は、立場の変化を暗示しています。特に、職場での異動や転職といった、社会的な立場に関する変化の意味合いが強くあります。急な勤務地変更があってもいいように、心の準備をしておきましょう。また、地震によって建物が完全崩壊するような夢だったのであれば、立場の変化もまた強烈との暗示になります。社会的立場のみならず、活力までも減退してしまう状況と言えます。こうなると、無理に地位を保とうとするよりも、一旦周囲と距離を取って、心身の充実をはかることが重要になってきます。時間を置き、心機一転をはかれば、良い結果が得られるでしょう。

工事で建物が崩れる夢の意味

工事で建物が崩れる夢は、立場の変化を暗示しています。特にあなたの社会的な状態が大きく変化していく意味合いがあります。その工事が望まないものであれば、他の人の良からぬ意向が働いている証でもあり、警戒が必要です。一方この夢は、人間関係の刷新を暗示する場合もあります。明確な目標にしたがって、今までの交友関係や仕事上の提携が改められていく構図です。いずれにせよ、突発的に見えても何らかの意図が働いている状態ですので、回避することは可能です。特に、あなたに向けられている警戒心や悪意の原因がどこにあるかを見通して対処していけば、対人関係も旧改善していくでしょう。

観光地の建物が崩れる夢の意味

観光地の建物が崩れる夢は、今後のプランの変化を暗示しています。とりわけ、新しい職場に加わったり、プロジェクトに参加する計画が破綻するという意味合いがあります。くれぐれも見せかけの好条件やぬか喜びには注意しましょう。また、あなたを新天地に導いてくれるはずの人との関係も、悪くなっていくという暗示も含まれています。急に立ち消えになってしまったことで、相手に対して含むところが生じやすい状況ですが、こちらの側に原因がある可能性も十分にあります。自省の念と相手への配慮を持ち続けることが、関係修復に向けてのカギになってくるでしょう。

有名な建築が崩れる夢の意味

有名な建築が崩れる夢は、地位や名声への変化の暗示です。かねてからあなたの知名度の基盤となってきた肩書きや実績が、一気に崩れてしまうとの意味合いです。かなり根本的な打撃となり、挽回も難しい状況です。一方この夢は、人間関係の大きな変化も暗示しています。地位や名声に裏打ちされた人脈が崩壊してしまうという構図です。かなり厳しい事態ですが、挽回することも難しいので、まったく一からの立て直しをしていくことになるでしょう。過去の栄光にすがらず、謙虚な心を持っていくことが重要です。真面目で丁寧な態度を示し続けることができれば、信頼を再構築することも可能でしょう。

知らない建物が崩れる夢の意味

知らない建物が崩れる夢は、今後の予測についての暗示です。未知の領域に挑もうという状態で、その足がかりが崩れてしまうという意味合いがあります。勝手が掴めないだけにトラブルが拡大する危険性が大きいと言えます。またこの夢は、今後力になってくれそうな人との関係も崩れているとの意味合いも含んでいます。気付きにくい状況ですが、見えないところで弊害が生じている構図です。もっとも、生活の基盤が崩壊したわけではないので、挽回は比較的容易です。チャレンジ精神を忘れることなく、その上で慎重さを発揮していくことができれば、新たなチャレンジのチャンスを掴むこともできるでしょう。

ビルが崩れる夢の意味

ビルが崩れる夢は、あなたの今後を暗示しています。自分の実力以上のものを望んで、結局は失敗してしまうという意味合いがあります。個人的と言うには周囲にもたらす影響も多いものになるので、注意が必要です。一方この夢は、あなたの周囲の人間界にも亀裂な生じることを暗示してもいます。高い目標があることがかえって災いし、良くない結果を招いてしまう形です。難しい目標に向けて必死に臨むよりも、まずは日々の課題を着実にこなすことが重要になってくるでしょう。普段から人と丁寧に接し、地味なことでもコツコツとやっていけるかがどうかが、挽回できるかどうかを左右していきます。

地震で建物が崩れる夢の意味

地震で建物が崩れる夢は、物事の大きな変化の兆しです。職場での仕事内容が変わったり、それに伴って同僚が変わったりといった意味合いがあります。予期せぬ方向に推移していく可能性も強く、予断を許さぬ状況です。一方この夢は、事態の好転を暗示してもいます。今まで閉塞感にとらわれていたのが、一気に風通しが良くなったりと、前向きな改革が見込める状況ですので、是非とも積極性を発揮していきましょう。慣れない状況に不安を覚えることもあるでしょうが、そこを乗り越えることで、今までにない成果をあげることも可能です。一瞬の判断力とチームワークが成否のカギになってきます。

建物が崩れて恐怖を感じる夢の意味

建物が崩れて恐怖を感じる夢は、今後に向けての変化の暗示です。とりわけ運気の低下が顕著という意味合いがあります。金銭運としても仕事運としても良いところがなく、簡単なところでも失敗が生じてしまいがちです。また、この夢は人間関係が悪化するという意味合いもあります。運気の流れが悪いこともあり、些細なことでも深刻な問題が生じてしまう構図があります。問題の根本が人為的なものではないだけに、なかなか対処は難しいですが、改善に向けた道はあります。丁重な対応や緊密で心のこもったチームワークを念頭に置いて動くことで、徐々にでも確実に良い流れを引き寄せることができるでしょう。

建物が崩れて泣く夢の意味

建物が崩れて泣く夢は、心機一転の暗示です。今まで拠り所にしてきた肩書きや人間関係が清算されることで、かえって気分が楽になるとの意味合いがあります。ただその一方で立場が不安定になる意味合いもありますから、特に社会的、経済的な問題の発生には十分に注意する必要があるでしょう。特に建物が残骸も残さず綺麗に消えたのであれば、新たな目標への移行もスムーズに進めることができます。これまでの培った経験を活かして、心機一転、まったく別の領域に挑んでいくのが良いでしょう。気取りや迷いなく実績を重ねることができれば、周囲からの評価も高まっていくでしょう。

建物が崩れそうになって逃げる夢の意味

建物が崩れそうになって逃げる夢は、危機回避の暗示です。今までの実績や名声に疑問が生じ、問題になるような中でも深刻な打撃は回避できるという意味合いです。どんなことが起こっても、フットワークは素早くを心がけていきましょう。一方この夢は、人間関係にも影響が出るという暗示でもあります。厳しい対立は避けられる状況ですが、かねてから築いてきた信用の失墜は避けがたい状態となっています。まずは余裕が持てるだけの状態を整えることが先決ですが、周囲への配慮も決して忘れないことが大切です。将来、その思いを形にして伝えることができれば、関係も修復されていくでしょう。

合わせて読みたい