夢占い

監禁の夢は【心理状況】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

監禁の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

監禁の夢は「心理状況」「行き詰っている」「限界」「抑圧」を表す象徴的な夢になります。正直なところ監禁の夢を見るなんてあまりいい気分にはならないですよね。監禁とは自由に身動きが取れずに一つの場所に留まり続ける状況のこと。思うように動けず行き詰っているのです。そして監禁により外部とは遮断された状況に。そんな孤独な状況で対話できるのは自分自身だけであるため、自身の心に耳を澄ませられる時間を設けてもらっています。また監禁された空間は閉鎖的な空間であることから、抑圧を表す意味をも持ちます。監禁されて何もできずにいる様子が、現実においてのプレッシャーや重圧を示しているのです。他にも自分がこれ以上何もできずにいるという、監禁され身動きが取れないことから限界を表す夢にもなります。監禁の夢はこのようにあまり良い意味に捉えられることが多くありませんが、夢の詳細に注目してみることで意味は変わります。次からはその点を意識して見ていきましょう。

監禁の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

監禁の夢をみてポジティブな印象を受けましたか?多くの人は見た後はどんよりとした気分になるかもしれません。しかしもし監禁の夢を見てポジティブな印象を抱けたのなら、それは現在のあなたの順調なことの表れ。物事が思い通りに進んでいるため、精神的に明るい気持ちを抱けているのです。そのため例え監禁といった暗い気分にさせられる夢を見たとしても、明るい気分でいられます。反対に監禁の夢を見てその名の通り落ち込んだ気持ちになったのなら、あなたが今行き詰っている様子を示唆しています。思い通りに物事が進まずイライラしているネガティブ思考が夢になったのです。自分の行動を妨げているものについて分析してみると前に進めます。

監禁の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

監禁の夢が閉鎖的な場面であるほど、大きなプレッシャーを感じていることの象徴です。今何か大きなプロジェクトを任されているなど重圧のかかる問題に直面していませんか?それらの問題があなたに大きなプレッシャーをかけているのです。一人で抱え込まず、頼りになる人に相談してみると状況も変わります。反対にあまり見かけない場面ですが、監禁の夢が開放的であるほど、あなたが潜在性に大きな能力が眠っていることの暗示です。何も遮るものなどありません。好きなようにやりたいことをやってみることが開運の鍵となります。

監禁の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

監禁の夢で知っている又は知っていないに関わらず大勢の人と遭遇するほど、現状について息苦しさを感じている暗示に。多くの人が狭い場所に押し込められて自由に行動できていません。人が多いほどよりスムーズに動けていないことを示唆しています。自分一人で問題を背負い込まずに、頼れる人には頼って負担を減らすことが大切に。もう一つ監禁の夢に見えた人が厳格な人に見えるほど、大きなプレッシャーの暗示に。失敗できない状況を厳格な人と監禁という組み合わせから夢になったのです。失敗も楽しめるようになるとプレッシャーも減っていきます。

合わせて読みたい