動物占い

足腰の強いチーター|基本的性格と相性

【性格診断】足腰の強いチーターの性格・特徴[動物占い]

足腰の強いチーターは周りを明るく陽気な気持ちにさせてくれる優しい性格の持ち主です。裏表がないため決して隠し事はしません。楽しいことを一生懸命に楽しむ才能あります。それは仕事に関しても同じで楽しみながら働くことができる人です。足腰の強いチーターと一緒にいる人は、いつでも笑顔でいられます。 皆をまとめ積極的に場を明るく盛り上げる人なので、遊びの達人でもあります。仲間を裏切ることはせず、その場の空気感を大切にする陽気なリーダーであるため、目上の人年下の人は関係なく一目置かれる存在です。 またお洒落をすることも大好きな足腰の強いチーターはどんな時でも身なりがキチンとしていて、とても異性からも注目を浴びる人が多いです。
足腰の強いチーターは誰よりも心が強く負けず嫌い、最後までやりとおそうとする粘り強い人です。自分の気持ちがブレない人なので、強い意見を言い放っても周りが納得してくれます。足腰の強いチーターは諦めることが大嫌な性格を持っています。みんなが諦めても最後の最後まで方法を見つけようと努力する責任感があります。 目立ちたい願望も強い人で注目されるとより大きな力を発揮するため、やりがいのある仕事を手に入れる人も多いです。瞬発力があり将来性の高いものを見い出す力もあるため、時代のリーダーになれるカリスマ性を持っている人です。 人を不快にすることは決してありませんが、人を信じすぎて騙されることはあります。世の中には嫉妬や妬みを持っている人もいるので注意しましょう。
即断即決の「足腰の強いチーター」は、とても頭の回転が速いです。 頭の切れが抜群で、人の気持ちを見抜く勘と知的な説得力が武器となります。 議論ではかないません。豊富なボキャブラリーとその一瞬の切り返しで、相手を納得させる術に長けています。 また、思ったことをすぐに実行する行動力も備えていて、とにかく何か考えた瞬間にもう動きだしています。 人前でカッコつけたがるクセがあり、演練されたセンスを持っています。そのため、自分を上手に演出することもできます。 常に脚光を浴びていないと満足できないので、中心人物になりたがります。人を支えるような裏方の仕事はできません。 目的のためには手段を択ばず、細かい指示をされると思わず反発してしまします。

足腰の強いチーターに秘められた能力とは?開花させる秘訣

足腰の強いチーターは、世渡り上手です。リーダーシップがあり、テキパキと仕事をこなしていき、人との距離を上手に取れ、器用に人間関係を築ける人です。性格は勝気で短気、はっきりした性格で、自分の理想に対しては猪突猛進に進んでいきます。そして、理想と現実のバランスを、冷静に客観的に見ることができます。どんな場面でも、利害や損得の計算が巧みで、物事を推し進めていきます。感情的な判断はせず、総合的に動くことが多く、スピーディに簡潔に、現実的な判断をします。そのため、周囲からは「損得勘定で動く」と見られることもあるかもしれません。「ワガママ・ワーカホリック」と思われることも。理想の実現には努力を惜しまない性格ですが、はっきりしすぎる物言いに反感を持つ人もでてきそうです。自分の能力を過信しすぎず、周囲の気持ちに配慮しましょう。しかし、その物言いに共感してくれる人も多く出てきます。理想を最短距離でかなえるのが得意なので、強力な味方ができれば大きく飛躍できるはずです。足腰の強いチーターは、金銭感覚をあまり意識していません。周りから見るとシビアすぎる判断をしてしまいがちです。弱点になる可能性もあります。お金の話をするときは、持ち前の客観性を生かして、バランスを取るように意識しましょう。

恋愛の時の性格や特徴とは?相性がいいのはどんな人?

足腰の強いチーターの恋愛は、気持ちを素直に伝えるのが苦手です。オープンな性格が人気でモテるタイプで、常に異性の興味を惹きつけています。しかし、普段のストレートな言動や行動が、恋愛のときには発揮されません。相手に気持ちを伝えることができないタイプです。足腰の強いチーターの男性は、特にその傾向が強いです。相手に対する気持ちが強ければ強いほど、相手に嫌われたくないと思い奥手になってしまいます。連絡を取る場合も「しつこくないかな」と、くよくよ考えて、結局何もできないこともあります。仕事では行動力が自慢なのに、恋愛になると、途端にその行動力の片りんも見えなくなってしまいます。足腰の強いチーターの女性も、オープンでサバサバな性格でモテます。しかし、好きな人の前では、緊張して気持ちを上手に伝えられません。相手の男性も「嫌われているかも」と思って、去ってしまうことがあります。その結果、近づいてくるのは自分のタイプではない人…というのが多そうです。普段の行動や言動からは信じられないくらい、足腰の強いチーターの恋愛は臆病です。本当に好きな人にはアプローチができません。普通に話せる相手は好きな相手ではありません。好きな人の前だとすっかり小さくなって、まさに「借りてきたネコ」の状態です。そのことを理解して、誤解せず距離を縮めていきましょう。

周りからどう見られてる?周囲からの評価と隠れた魅力

足腰の強いチーターは、周りから頼られる存在です。世渡り上手で、隠れたリーダーシップを持っているので、何かと周囲からは頼りにされがちです。頭の切れが抜群で、人の心を見抜くカンと知的な説得力が大きな武器です。日々行う業務などをテキパキと処理し、必要以上に干渉せずに人との距離を上手に取り、人間関係もそつなく築ける人です。どんな場面でも利害や損得の計算が巧みで、表面的にはガツガツした印象を与えません。物事をスムーズに推し進めていく能力が高い人です。大きな視点で物事を見つめて、感情的な要素を優先せず、損得を素早く計算します。交渉事も得意で、相手に行きつく暇も与えず、スピーディーかつ簡潔に、現実的な結論を導くことができます。また、現実と目標を見定めて、自分の理想を最短距離で実現させるのが能力も高い人です。理想の実現には努力を惜しまない人ですが、ストレートな物言いに、周りからわがままと思われるかもしれません。口やかましい面もあるので、自分勝手だといわれることもありそうです。はっきりした発言には、爽快に感じる味方もいますが、マユをしかめるような人たちも出てくるのです。ついつい自分の能力を過信しすぎて墓穴を掘ることがあるので注意が必要です。

【相性占い】足腰の強いチーターと相性がいい動物TOP5!

[1位]感情的なライオン|結婚観から家庭観までピッタリくる二人

足腰の強いチーターと感情的なライオンは、結婚観から家庭観までピッタリ合う理想的な相性だと言えるでしょう。恋愛に関しては奥手な足腰の強いチーターを、たくましく人を引っ張る事ができる感情的なライオンがリードしてくれるでしょう。結婚を見据えた付き合いをするにしても、家庭観の一致から上手くいきやすいです。理想とのギャップが起きづらいため長い期間一緒に居ても最初の情熱を忘れずに関係を続けていく事ができるでしょう。感情的なライオンは少し単純にモノを考えてしまう面がありますが、足腰の強いチーターの計算高い頭脳でそれをカバーしてあげる事も出来るでしょう。

[2位]大きな志をもった猿|努力家同士で仲に良い関係に

足腰の強いチーターは不思議ちゃんと思われがちなところがあり、奥手なので恋愛的な場面でアプローチを受けることは多くないでしょう。無邪気でわかりやすい、それゆえにかわいらしいと思われがちな猿とは一見異なったタイプです。しかしチーターは実は世渡りが上手く、それは行き当たりばったりではない状況の計算能力があってこそです。気配り上手で周りを見る能力が優れている猿もそれは同じこと。二人は、他人からは一見不思議な組み合わせに見えるかもしれませんが、努力家という共通点で結ばれた、仲良くやっていける相性の良いもの同士なのです。

[3位]活動的なコアラ|安定した家庭を築いていくならもってこい

チーターは計算高く世渡り上手ですが恋愛的な面では奥手なので、しっかり者のコアラは頼りになります。一方でチーターが、明るくしっかり者で傷つきにくいと思われがちなコアラの繊細さに気づいて尊重すれば、おのずと距離は縮まりやすくなるでしょう。また、コアラはロマンチストなので、毎日の安定感の中にもちょっとしたときめきを提供してくれるでしょうし、関係がマンネリにならないようそれとなく二人で楽しめるアクティビティを提案してくれるかもしれません。地盤はしっかりしつつ飽きはこない、お互いへの好意が長続きする良きパートナー同士と言えます。

[4位]落ち着きのあるペガサス|波長が一致しているので好相性

不思議ちゃんなチーターと気分がムラっぽい天真爛漫なペガサスとでは、一見我が道を行く同士で全く別の方向を向いているように見えることもあるでしょう。しかし、恋人の思う常識を押し付けられたくない者同士気が合うので、一緒にいて無理をせずに済む良い関係です。 チーターは世渡り上手でもありますし、ペガサスはカンが鋭く働きます。なんだかんだといっても周りはしっかり見えている二人なので、明るく楽しくマイペースに見えてもワガママでお互いをひどく傷つけあったりする危険性は低いでしょう。波長の合った良いパートナーとなれるでしょう。

[5位]サービス精神旺盛なコアラ|繊細な気配りを欠かさない相手

恋愛に関して奥手なチーターに対して、温厚なコアラはひとたび相手に好意を持つとしっかりと気配りをするタイプ。コアラの本来の知的さもあって、その気配りの仕方も的確であることが多いです。そんな性質の上にロマンチストなコアラは、自分でもあまり意識しないうちに相手に尽くしすぎることも。チーターの方も、それを当たり前と思ってしまわず感謝の気持ちを持つことが大切です。また、コアラの疑り深い一面が自分独自のペースを持ち自由を愛するチーターを疲れさせてしまうケースもあるので、なによりもお互いに信頼関係を大切にすると良いでしょう。

【2021年運勢】足腰の強いチーターの今年の運勢を全部解説!

「足腰の強いチーター」のあなたにとって、2021年は新たなチャレンジをするのにピッタリのタイミングです。もともと「チーター」の運勢として順調に前へと進んでいける年。今までしたことのない何かへ取り組んでいけばいっそう素晴らしい運命を辿れるということですね。

未知の物事を前にするとついつい気持ちが高ぶることもありますが、どうか冷静に。最初のうちは落ち着いて向き合っていった方が様々なところで芽が出やすくなりますよ。

中でも特に、初対面の人と接するときには大人な雰囲気を身にまとった方が良いでしょう。まだ関わりが深くない人とも積極的にご縁を深めるべきではありますが、どうか焦らずに。運気の流れとして始めのうちは物静かなイメージを与えた方がプラスとなります。

また、良い意味で子どもっぽい部分のあるあなたですが、その部分は後から押し出していきましょう。ギャップも相まってよりいっそうポジティブに受け取ってもらえるようになります。

「チーター」の運勢としてやはり人との関わりは大事にしていきたいです。上手にあなたの魅力を表現し、多くのご縁を味方につけましょう。この年に巡り合った物事や人は、あなたの運命を盛り上げる貴重な存在ばかりです。丁寧に向き合っていきたいですね。