誕生日占い

7月2日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

7月2日生まれの基本データ

星座:蟹座

運命数:9

パーソナルデーナンバー:2

ラッキーカラー:ピンク

【占い師が解説!】7月2日生まれの性格や特徴

強い優しさを持ち、人の立場になって動くことが出来る7月2日生まれ。人を導くことが得意で、勇気がある行動を取れます。

優れた頭脳を持ちながらも独りよがりになることはなく、必ず周囲の状況や意見を取り入れながら正しい判断をします。

そのためカリスマ性がある天性のリーダーとして人を引っ張っていける才能があり、集団の中で起きた争いごともまとめ上げていけるのです。

性格も柔らかな性格をしており、厳しさの中に人を思いやる姿勢が感じ取れるでしょう。メリハリをつけることができるので、緊張した空気感の中ではムードを和ませることもできる才能があります。

そうして人に対して優しさや愛情を注ぐことに本人も喜びを感じており、むしろそうすべきであると考えています。

自分から率先して人のために動けるのは素晴らしいことですが、自分の中では成功願望が強い傾向にあります。誰かのために無償で努力することに対して時おり違和感を覚えることもあるでしょう。

7月2日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

人を導くことができる指導力と統率力、そして緊迫したムードでも和やかにしてしまえるほどの癒し効果は凄まじいものです。

7月2日生まれの人はそうした周囲の人に強い影響を与える力を持っているため、まわりにはたくさんの人が集まってくるでしょう。

本人もそれを望んでおり、豊かな才能に恵まれているのですがそれを鼻にかけることもなくまわりの人達と協力しあいながら困難にも立ち向かっていきます。

そして成功を収めた時にそれを自分の手柄とすることもなく、あくまで全員の力として功績を褒めます。そのため自分自身への見返りはあまりないかもしれませんが、人からの信頼は強く得られるでしょう。

7月2日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

周囲の人達からは縁の下の力持ち的な認識をされています。そして本人もそうでありたいと考えています。

本人が頑張って動くことで、周囲の人達にもそのやる気や勇気が伝染し活性化して行くでしょう。

その状況を見て、7月2日生まれ本人もまたさらにやる気が上がっていきます。ですので、理想的な切磋琢磨し合える環境を作れるのです。

人と人との繋がりを大切にしているので、周りの人達からの人望もとても厚く信頼を得ています。

その場にいるだけで勇気を与え、和やかなムードにさせる魅力があるので人から好かれやすいです。

パーソナルデーから見た7月2日生まれの性格や特徴

パーソナルデーは2です。2のパーソナルデーナンバーを持つ人は、周囲との協力や交流を通してどんどん成長していけるタイプです。

性格は親しみやすくおおらか。そして自分から人に対して興味を持ち、交流を持とうとする社交性もあります。

順応力と理解力に優れ、どんな環境に置かれてもすぐに適応できる力を持っています。

課題としては繊細すぎるところと何か一つのことに対して依存してしまいがちなところです。特に恋愛に関してはこの両方が出てしまうこともしばしばありますので注意が必要です。

意外な一面!?7月2日生まれの隠れた本質や資質

自分の中に対極に位置するふたつの感情を持っているのが特徴です。それというのは、人に無償で尽くしていきたいという気持ちと、強烈な成功願望です。

見返りがないまま生きていくことにたいして心のどこかで納得していないところもあるでしょう。しかし、人に尽くす気持ちにも嘘偽りはありません。

最終的に自分を抑えてしまいがちなのが7月2日生まれですが、どちらか片方に偏ることはせず両立させると上手く行きます。

7月2日生まれの人は性質の違うもの2つを両立させる力を持っていますので、自分の悩みを押し殺してしまうのではなく丁度いいバランスを見つけてあげると成功できるでしょう。

【能力】7月2日生まれに隠された才能とは?

7月2日生まれの人は全体を見渡す力に非常に長けています。それは物事の先を読む力を持つという1面でもそうですし、集団の中でという意味でもです。

そのため細やかな気配りや引き立てができ、贔屓になることもなく全体を盛り立てる力を持っています。

また、物事に執着しがちな1面も持っていますが、それによって成果をつかみ取ることに繋がっていく運勢なので1つのことに集中するべきです。

飽き性な本質を持っているため、色々なことにチャレンジしたくなるでしょうがこらえて腰を据えて取り組んでみましょう。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

執着という意味では対人面でも同様です。人に尽くす、協力する、ということに執着するあまり自分への優しさがおざなりになってしまう傾向にあります。

人に無償の優しさを注ぎ続けるのはいいのですが、時として自分への優しさを見失うこともあるのでバランスをとることが課題です。

しかし、周りからは全くそのような弱さは見えないので非常に強い人だと思われています。

そして頼りになる縁の下の力持ちなので助けを求められることも多いでしょう。時としてストレスになってしまうこともあるので、一旦1人になって休憩することも大切です。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た7月2日生まれの運勢や運気

7月2日生まれの秘数は9です。9の秘数を持つ人は鋭い観察眼と寛大な精神が最大の長所だと言えます。

そして鋭い先見性を持ち合わせているので、時代のトレンドにも敏感です。常に最先端を意識して行動できるので、仕事でもテキパキと理にかなった作業ができるでしょう。

秘数9の人は他人や社会に貢献することで運勢を上げていけるタイプです。ですので人に尽くすことで成功に繋がっていきます。

しかしそれは弱点とも言え、自分への負担になることもあるのである程度の妥協は必要です。これが釣り合いの取れるようになった時にピークを迎えます。

主に30代で転換期が訪れ、自分を見つめ直すタイミングとなります。この時に自分への優しさを見つけ、バランスが取れるようになりはじめるでしょう。

注意したいのは、周囲の人たちとの足並みが揃わない時に焦ったりいらだちを覚えたりすることです。

特に優秀で先見性のある秘数9の人は、そういった感情が芽生えやすいと言えます。この短所を克服するとさらに運気が上がっていきます。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

気配り上手な7月2日生まれの人は、悪くいえば八方美人であり顔色を伺う傾向にあります。

異性との関係においては非常に奥手で優柔不断な1面があり、なかなかステップアップしていけないところがあるので人からのアドバイスをたくさん貰うことになります。

しかし、それらのアドバイスを受けて行動してもプラスになることが少ないです。あくまで自分の意見をもち、しっかり固めて行動に移すことで恋愛運が向上していきます。

また、人からの視線や評判に対して敏感になりすぎてしまう傾向があります。常に人のためにと思う7月2日生まれの宿命とも言えますが、深く悩まず心の余裕を持つことが出来ればさらに恋愛運は向上します。

相手に選ぶべきは悩み事や弱さを受け入れ、心を包み込むように抱擁してくれる人です。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

人当たりがよく、気配りが出来てかつ順応力も高い7月2日生まれの人はどの環境においてもすぐに中心核となります。

そういった意味でも、どんな仕事をしてもある程度までは上り詰めていける才能と運気を持っています。

ですが、本当にトップに立ちたいと思うのであれば高い感性とセンスを活かし芸術関係に入っていくべきです。または、秘書や介護士も適正職です。

飽き性なところがあるので転職を繰り返してしまいがちですが、あまり転職はおすすめできません。

自分の中でコレと決めたらやり抜く覚悟を持って仕事に望む姿勢が求められます。それさえ意識できれば、仕事運も大変良く向上していきます。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

金運は突出しているわけではなく弱めですが、悪い運勢でもありません。つまり、大きく稼ぐチャンスは少ないもののお金に困ることはないということです。

財運は高いので、稼いだお金を効率よく貯蓄していけるでしょう。一撃で大金を稼ぐと言うよりも、こういったところからコツコツ財を為していくタイプです。

ですので、一攫千金を狙うような行動は厳禁です。特にギャンブルなどには非常に向きません。

さらに、人に尽くすことが運勢アップにつながると言いましたが人にお金を貸すこともおすすめできません。金運は弱めですので、帰ってこなくなる可能性が高いです。

7月2日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

7月2日生まれの人は人に見せない弱さや悩みを常に持っています。しかし自分からそれを吐き出すことはしません。

ですので、周りからすればとても強い人で悩みなどないかのように見えているのです。ここに気づいてフォローしてくれる人が現れた時、それはソウルメイトであると言えます。

7月2日生まれの人本人にしかわからない部分に気がつけるほど心の共鳴がしている人ということになり、必ず人生の中で必要不可欠な存在になります。

あまり人に弱みを見せられる性格ではありませんが、ソウルメイトが現れた時には自分から助けを求めることで互いに切磋琢磨し合えるでしょう。

7月2日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:バリサイト

誕生花:ブローディア

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

ラッキーカラーはピンクです。ピンクは癒しや幸せの意味を持つ色です。7月2日生まれにとりわけ不足している癒しを与えてあげることで、さらなる運気向上をのぞめます。

持つべきアイテムは「ハンカチ」です。プレゼントであれば花瓶がいいでしょう。

女性であればハンカチは特に花柄をおすすめします。花瓶にしても、花と一緒に渡してあげるといいですね。

男性であれば花柄は難しいので、格子柄のハンカチがおすすめとなります。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

7月2日生まれの人は蟹座となります。蟹座は乙女座と非常に相性がよく、お互いに助け合えるパートナーになっていけるでしょう。

仮に初対面の人だとしても、お互いにすぐ馴染んで仲良くなることができるほど相性がいいです。

蟹座と乙女座、双方の弱点を互いにフォローしあえる能力と優しさがあるので、お互いがお互いに居心地よく感じて自然と一緒にいることが多くなるでしょう。

関係を上手く保つコツは、お互いに隠し事をしないことです。隠し事をせず、本心で接することでさらに親密に信頼し合えるようになります。

【相性・運勢】気になる彼や恋人との相性占い・7月2日生まれの今年の運勢

7月2日生まれの方は【蟹座】あなたの星座との相性をみてみましょう。

◆気になる相手との相性はこちら
×牡羊座との相性(3/21~4/19)生まれの方
×牡牛座との相性(4/20~5/20)生まれの方
×双子座との相性(5/21~6/21)生まれの方
×蟹座との相性(6/22~7/22)生まれの方
×獅子座との相性(7/23~8/22)生まれの方
×乙女座との相性(8/23~9/22)生まれの方
×天秤座との相性(9/23~10/23)生まれの方
×蠍座との相性(10/24~11/22)生まれの方
×射手座との相性(11/23~12/21)生まれの方
×山羊座との相性(12/22~1/19)生まれの方
×水瓶座との相性(1/20~2/18)生まれの方
×魚座との相性(2/19~3/20)生まれの方

◆今年の運勢はこちら
蟹座の今年の運勢