動物別の占い

無邪気なひつじ|基本的性格と相性

【性格診断】無邪気なひつじの性格・特徴[動物占い]

「無邪気なひつじ」は楽しいことを常に追い求めている社交的な性格をしています。初対面の人でも人見知りせず話しかける事が出来ます。相手の気持ちを察することが自然なため、「無邪気なひつじ」の周りには仲間が次々と集まってきます。落ち込んでる人がいれば自ら積極的に声をかける優しく魅力的な人が多いです。 しかし、一度気分を損ねるとなかなか気持ちが戻りません。それは大人になりきれない幼稚で無邪気な人だからです。感情的になる気持ちをぐっと抑えたり、人間関係を穏便に済ませるように努力することで、小さなことをこだわらなくなります。明るく社交的な雰囲気の「無邪気なひつじ」には、向上心をもって進むことをお勧めします。
「無邪気なひつじ」の性格は好奇心旺盛な、勉強熱心な人が多いです。いつでも読書をしているような人で、社会人になっても自分自身を高めようと沢山の資格を取ったり、講習会に出向いたりと向上心をもって勉強しています。必ず計画を立て、知識を整えて行動します。それは、情報がないと不安に思う性格だからです。お金に対してのこだわりも強く、常に増やすことを意識しリサーチするタイプです。「無邪気なひつじ」は老後資金についても勉強熱心に調べる人が多いです その反面、無邪気な一面も抱えています。可愛らしく仲間とワイワイ騒ぐことを好みます。その理由が寂しがりやで一人の時間が不安だからです。どんな時も誰かと繋がって言うことで安心感を持つことが出来るのです。いつでも連絡が取れるこれが「無邪気なひつじ」にとって大切なことなのです。
「無邪気なひつじ」は完璧主義で用意周到に準備を整える性格です。 常に不備が無いか注意を払っているため、忘れ物やミスをすることは少ないでしょう。 グループ旅行などでは他の人が困らない様にと、いつもより気を使い荷物が多くなってしまうのではないでしょうか。 このタイプの人は足りないということに対して、不安を覚えることが多いので常に先を見通すことが習慣になっています。 ですので仮にトラブルが起きてしまっても、焦らず柔軟に対処出来るので信頼を集めているでしょう。 しかしその反面、その性格が神経質や几帳面、といった風に捉えられてしまうことがあります。 完璧に見えるからこそ、そうでない人のコンプレックスを刺激してしまうのかもしれませんね。

無邪気なひつじに秘められた能力とは?開花させる秘訣

無邪気なひつじの性格は、親切で気遣い上手です。細かい心づかいを忘れず、相手に無理がかからないように優しく接します。明るく感情表現が豊かで、親しい人には素直に頼ったり甘えたりします。そのため、思わず手を貸してあげたくなって、人が集まってくる性格です。いつも気の合う人たちといっしょに行動しています。人付き合いがとても上手で、人間関係はいたって良好です。周りの環境に左右されやすく、気持ちの浮き沈みが激しいところがあります。しかし、決して弱気な性格ではなく、物事を冷静に判断する知性的な人です。慎重で待ちの姿勢が多いタイプですが、何か始めるときには、事前に調べつくしたうえで行動に移します。一度行動を始めたら、最後までやり抜く根気強さを備えています。また、めったに本心を明かさない用心深さも大きな特徴でしょう。従順で先頭に立つことを好みません。自分の考えをめったに表に出すことがないので、周囲からは心配されますが、実は自分の実力に自信を持っていて、何があっても乗り切れると強い気持ちも持っています。少々ネガティブに考えがちな性格ですが、それも個性と考えましょう。無理に変えようとせず、自信が持てることを少しずつ増やしていくことです。人間関係が最大の財産です。周りの人と協力し合って、物事を達成させましょう。

恋愛の時の性格や特徴とは?相性がいいのはどんな人?

無邪気なひつじは、身を焦がすような激しい恋に憧れますが、実際は冷静な態度で、落ち着いた関係を好みます。相手にはやさしく誠意をもって尽くしますが、基本的には甘えん坊です。異性の保護本能をくすぐるためモテるタイプです。 無邪気なひつじの男性は、恋愛には攻めの姿勢で突き進みます。恋のチャンスは多いほうで、積極的にアプローチします。しかし、強引に攻めるのではなく、巧みな話術と考え抜いた戦略で、相手がNOといえないように上手にもっていきます。成功率はかなり高いでしょう。無邪気なひつじの女性は、手のかかりそうな男性に惹かれます。母親のような心境になり、とにかく世話を焼きたがります。隅々まで目が行き届くような面倒見の良さを発揮しますが、精神的には依存したいほうで、早い結婚を選択するかもしれません。パートナーが心の支えとなり、結婚することでより人生に前向きになるタイプです。無邪気なひつじは、異性の友人が、ふとした瞬間に恋人に変わっている…という展開が多そうです。失恋の際になぐさめてもらっているうちに、だんだん恋人へと関係が変化するなんてこともありそう。安心感のある穏やかな恋を望むので、すぐに熱くなる感情的な人は相性が悪いでしょう。表面上では世話好きですが、精神面では守ってもらいたいと考えています。

周りからどう見られてる?周囲からの評価と隠れた魅力

無邪気なひつじはとても社交的で親しみやすいタイプです。友達が多く、誰に対しても積極的に話しコミュニケーション力が高いため、どんどんと新しい友達ができてきます。しかし、意外と自分の本心を見せるまでは時間がかかり、本当の自分をさらけ出せる相手はごく一部でしょう。社交性が買われ、頼りにされることが多いです。知的で幅開い分野において知識が豊富なので尊敬されることも多々あります。とても勉強熱心で特に興味のあるものはとことん調べて学びます。真面目なのでコツコツと努力することが得意で何事に対しても準備を怠りません。とても寂しがり屋で一人でいることは苦手です。常に誰かと行動を共にしています。その分、相手に合わせるのも上手く一緒に居ても相手に不快な思いをさせる事は無いでしょう。冷静に物事を判断でき、友達から相談されることも多いですが、友達が相談してよかったと思えるようなアドバイスをすることができます。常に周りを観察して友達を増やしていくので人間観察も得意です。相手が一番言って欲しい言葉を理解して上手く声かけができます。気分屋さんのところもあり調子の良い時は元気ですが嫌なことがあるとすぐ態度に出ます。しかし、そこもまた可愛く人間味があると周囲に好感を与えるような天性の人気者です。

【相性占い】無邪気なひつじと相性がいい動物TOP5!

[1位]優雅なペガサス|献身的で行動力に溢れる頼りになる最高のパートナー

無邪気なひつじと優雅なペガサスの組み合わせは、献身的で行動力に溢れる頼りになる最高の組み合わせです。ひつじは、相手の気持ちを汲むのが早く非常に敏感で上手です。そして、自身の持っている知識を使って、臨機応変に物事に対応していくことも得意です。ペガサスは、単独行動が得意で周りが解決方法を検討している間に、自分で良いと思ったら直ぐに行動を起こし結果を残します。2人の関係性は、直観的に動いてチャンスをつかむペガサスと、相手の意を誰よりも一早く察知してペガサスの行動を献身的にサポートに回りまるひつじの組み合わせは、最高です。

[2位]まっしぐらに突き進むゾウ|温和で気配り上手、支えてくれるパートナー

無邪気なひつじとまっしぐらに突き進むゾウの組み合わせは、温和で気配り上手、支えてくれるパートナーと言えます。ひつじは、気配りが出来て人と仲良くなるのが早い傾向があります。理由は、温和な性格で人当たりが柔らかい事です。それに対してゾウも、気遣いが出来て優しいという特徴があります。人から相談事があれば丁寧に聞くので、時に疲れてしまう事もあります。そこにひつじがいれば疲れたゾウの愚痴や相談を聞いて、より良いアイデアを出す事が出来るでしょう。

[3位]統率力のあるライオン|話を聞いてくれて安心感を与えてくれる相手

無邪気なひつじと統率力のあるライオンの組み合わせは、話を聞いてくれて安心感を与えてくれる相手となります。ひつじは、付き合い上手で相手の意を汲むのが早く献身的に寄り添う事が出来ます。ライオンは、頭が固く周囲の意見を聞かない傾向があります。そのライオンに対してもひつじは寄り添い、前向きな言葉をかけたりしてさらに前進にしてくれます。周囲の人との誤解があっても、温和な性格で友人が多いひつじは周囲にライオンの真意を伝える事が出来ます。

[4位]コアラの中のコアラ|細かいところにも気が利いて支えてくれるパートナー

「無邪気なひつじ」と「コアラの中のコアラ」の相性は「細かいところにも気が利いて支えてくれるパートナー」となります。この組み合わせはどの関係でも良好な関係を気づける組み合わせになりますが、夫婦が一番良い関係性を気づけます。ひつじは人間関係が上手ですが、実は気分屋な一面と寂しがりやな一面を持ち合わせています。一方コアラも気分屋な面もありますが、頭の回転が速く常識人なので、ひつじの感情の変化に応じて敏感に対応することができます。ひつじもそんなコアラが大好きになるので、お互いに痒いところに手が届きあう良きパートナーになれます。年数が過ぎるほど深度の進む大人な関係が築けることでしょう。

[5位]尽くす猿|優れた感受性で気持ちを理解してくれるパートナー

「無邪気なひつじ」と「尽くす猿」との相性は「優れた感受性で気持ちを理解してくれるパートナー」になります。そのためあなたの一番の理解者になってくれるでしょう。ひつじは人付き合いが上手ですが、感情にムラがあり寂しがりやな一面もあるので、周囲には気づかれなくてもストレスを感じる場面も多いはず。一方猿は奥ゆかしく、おっとりとした性格ですが人の感情を読み取ることに長けているので、ひつじの感情変化にいち早く気づいて理解を示してくれます。猿もひつじの人当りの良さが好きなので自然とひつじを好きになり2人はパートナーになれることでしょう。

【2019年運勢】無邪気なひつじの今年の運勢を全部解説!

友達が多く人脈に溢れている「無邪気なひつじ」の今年の運勢は、自分の感情を抑え感性を磨く成長の年です。 芸術を愛する人が多い「無邪気なひつじ」は興味がある芸術にたくさん触れるといいでしょう。美術館へ行ったり、演劇を見たり、自分で制作してみたりと感性を鍛えることで、より多くのアイデアが泉のように湧き、感性豊かな一年を過ごすことができます。「無邪気なひつじ」はユーモアがありワクワクすることを求めることに長けているので感情をうまくコント―ロールすることがポイントになってきます。 2019年の「無邪気なひつじ」がやらなければいけないことは、自分の欠点と向き合う事です。自分のデメリットな部分を見直すことで人生が変わり始めます。やりたいことに進む姿勢は他の人から見たらとても羨ましいことです。しかし行動力を補うための精神的な弱さがあります。自分の意見が通らず周りと合わないことがあると、愚痴が多くなり、膨れてしまいがち。幼稚さが顔を出す場面がチラホラ見受けられます。その幼い考え方を少しだけコントロールすることで周りの目が「無邪気なひつじ」を尊敬するようになります。今年は多方面で活躍できるチャンスが待ち受けていますので、幼い心は捨て、やりたいことを最後までやりとげましょう。もともとユーモアがあり明るいあなたですから、どんな立場になっても認めてもらえます。

[恋愛運・結婚運]今年はどんな恋をする?

無邪気なひつじの今年の恋愛運・結婚運は、より魅力的になれそうです。映画のような激しい恋に憧れていますが、現実には冷静な態度で、落ち着いた恋愛を好みます。異性にはやさしく誠意をもって尽くします。母性本能をくすぐるので、よくモテるタイプです。今年は、その魅力がより発揮されます。出会いのチャンスも多く、強引さだけではなく巧みな話術で、上手に恋愛を進展させるでしょう。安心感のある穏やかな恋愛を好む人で、近くにいた異性がいつの間にか恋人になっていた、ということも多そうです。今年は、欲を出さず、おおらかでいることが大事になります。自然な流れに任せたほうがいいでしょう。また、感情が豊かで熱くなるような人は苦手です。表面的には世話を焼きながら、精神的には守ってもらいたいと考えているのです。

[仕事・金運]今年は恵まれる?飛躍の秘訣も大公開!

無邪気なひつじの今年の仕事・金運は、結果を残せそうです。明るくて品行方正です。職場のいい雰囲気づくりに率先して動いてくれるタイプです。幅広い人脈が財産で、どうすれば自分の能力を効果的に生かせるのかを、常に考えています。今年は、その才能が開花して結果を残す年になりそうです。頭が良く、損得勘定にも長けていて、戦略も立てられる頼りになる人です。周囲からの評価も高いですが、控えめすぎて自分の主張ができません。何よりも人の助けを待っているタイプです。基本的に「待ち」の姿勢ですが、何かを始める時は事前に徹底的に調べ、最後までやり抜く根気強さも持っています。めったに本心を明かさない用心深さもあり、小さな不安を重ねるタイプです。今年は感情のコントロールもポイントです。不安を上手く解消して、感情の波を少なくすることです。

合わせて読みたい