動物占い

正直なこじか|基本的性格と相性

【性格診断】正直なこじかの性格・特徴[動物占い]

裏表のない性格の「正直なこじか」は、世話好きな一面を持っています。 正直な性格で周囲の信頼を集め、義理人情に厚く、トコトン世話を焼くタイプです。 人のお世話をすること自体に喜びを感じ、感謝の言葉をかけられると、それだけで大満足します。 少し好き嫌いが激しい面も持っているので、気難しい印象を与える時もありますが、基本的には温和で常に人と関わっていたい寂しがり屋です。 情熱的な接し方をするので、人を指導・育成することに特に向いています。教育の世界などでその力を発揮し、保育園・幼稚園や小学校の先生に多いタイプです。 交友関係はあまり広くありませんが、心から信頼できる友人を必ず持っています。一度信頼できる関係ができたら、決して裏切ることはありません。
正直なこじかは、一生懸命です。控えめでおとなしく、ピュアな心の持ち主です。警戒心や依存心も強く、交友関係は広いほうではありません。本人も人間関係を広げるよりも、心を許す少数の知り合いに囲まれていたい、という気持ちを持っています。好き嫌いは激しいほうですが、一度打ち解けると、長い期間にわたって深い友情を育むでしょう、そんな人たちのためには、自分を犠牲にしてでも、一生懸命尽くします。そのため、教育関係や動植物の世話をするなどの仕事に才能を発揮するでしょう。環境変化には弱く、新しい環境になじむのには時間がかかります。特に新しい人間関係には、ストレスを感じやすく、知り合いなどに頼り切ったりすることもあります。緊張せずに自分をさらけ出せる場所は、意外と少ないはずです。
正直なこじかは、謙虚な性格です。いつも控えめで、おとなしい性格で、「自分が自分が」というタイプではなく、謙虚に一歩下がった姿勢を取ります。決して出しゃばらず、自分から意見を言うことは少ないですが、常に後ろから全体を観察しています。そのため、ときには思ったことや感じたことを、遠慮なく口に出してしまうこともあります。周囲はびっくりしますが、攻撃的な姿勢ではないので、人間関係を壊すということはないようです。ただ、謙虚さも度が過ぎて、他人の意見に左右されすぎるところがあります。自分の感情は後回しにして、無意識に周りの意見に合わせるのでしょう。波風を立てるくらいなら、自分を抑えたほうがいいやと考えています。協調性はありますが、自己主張が弱すぎる面があります。

正直なこじかに秘められた能力とは?開花させる秘訣

正直なこじかは、清潔で奥ゆかしい性格です。清潔で小ぎれいな恰好を好みます。素朴でつつましい雰囲気をまとう、ピュアな心の持ち主です。警戒心が強く、依存心も強いタイプです。とても人見知りが激しく、常に一歩引いたところから常に冷静に対処します。交友関係を広げるよりも、いつも気心の知れた人たちだけに囲まれていたいと考えています。好き嫌いは激しいほうですが、一度打ち解けた相手とは、長期にわたってあたたかい友情を育むでしょう。周りの人の反応に左右されやすく、自分の感情を二の次にして、周囲の人たちの考えに合わせます。人間関係にトラブルが起きるくらいなら、自分を抑えようと考えています。何よりも平穏な環境を望みます。自分の好きな人たちを喜ばせたくて、一生懸命に尽くすタイプです。動物や植物、子どもの世話をしたり、教育したりすることも得意です。あまり表面には出しませんが、夢や目標の達成に向けて人知れず努力し続ける、情熱的な一面も追っています。いつも誰かのサポートに恵まれている正直なこじかです。「誰かが助けてくれる」という考えから、たまには抜け出してみましょう。自分のテリトリーから一歩踏み出して、新しい出会いを楽しむことができれば、人生がもっと大きく広がるでしょう。

恋愛の時の性格や特徴とは?相性がいいのはどんな人?

正直なこじかの恋愛は、好きになったらのめりこむタイプです。好きになった相手には、いつもそばにいてあれこれと世話を焼きたくなります。四六時中、相手のことが頭から離れず、どっぷり恋愛に浸ります。いつも相手のために尽くしてあげたくなります。喜んでもらえることに生きがいを感じるので、好きになった相手のことは、何から何まで面倒を見てあげたくなる性格です。また、恋愛中の隠し事は、するのもされるのも嫌います。付き合っている相手とは、お互いをすべてさらけ出すオープンな関係でいたいと思っています。その前のめりな姿勢が、相手にとっては精神的な負担になることもありそうです。しかし、環境が変わって遠距離恋愛になったとしたら、スッパリ別れを切り出すこともあります。いつも一緒にいて、直接愛情を確認できないと、不安で寂しくなるのです。正直なこじかは、同性の友達と一緒に行動することが多く、なかなか近づくチャンスがありません。特に恋愛のスタートには慎重なので、常識外れの行動は嫌います。信用できる関係となり、相手を尊敬できることが第一歩です。また、ダメージに弱いので、叱咤激励してくれる親のような存在を求めています。落ち込んでいる時がチャンス。優しく励ましてあげることです。

周りからどう見られてる?周囲からの評価と隠れた魅力

正直なこじかには周りが気にかけてしまう存在感があります。 自分が感じたことは素直に表現することができ、思ってもいないことを口にしたりはしない正直さを持っています。 率直な発言ができるというのは意外に貴重で重要な個性です。 人はついつい、自分の立場を危うくしないことや他人の機嫌を損ねないことを気にかけて、正しい事や自分の考えを曲げてしまいます。 そのように揺らぐことなく、正直に自分の感じたことを言える個性の持ち主だからこそ、周りの注目を集める存在感を放っているのです。 その正直さのおかげで、周りの人たちから警戒されたり疑われたりすることなく、安心して付き合える人間として親しみを持たれています。 率直にものを言う性格をしていると、疎まれるのではないかと心配になるかもしれません。 しかし、その心配はいりません。 発言は率直ですが、自分が前に出て目立とうとしているわけではないからです。 自己顕示欲をあらわにして他人を馬鹿にしたり、押しのけたりすれば反感を買うことにつながりますが、そういった出過ぎた真似をすることはありません。 あくまでも自分の考えに正直に動いているだけなのです。 むしろ、自分の考えを言える正直さと他人を尊重する謙虚さとをバランスよく備えている所に魅力の本質があると言えます。

【相性占い】正直なこじかと相性がいい動物TOP5!

[1位]粘り強いひつじ|結婚相性まで◎な理想の関係

正直なこじかと結婚の相性が一番良いのは、粘り強いひつじです。正直なこじかはとにかく警戒心が強く、そう簡単には人と打ち解けられません。少しでも相手の雰囲気が怖いと思ったら、遠巻きに見るだけで終わってしまうでしょう。粘り強いひつじは基本的に穏やかな雰囲気を醸し出しているので、正直なこじかも警戒心を解きやすく他の人よりも簡単に仲良くなれます。またどちらも平和主義者なので、争いのない穏やかな家庭を作ることができるでしょう。 ただ、正直なこじかは人の意見に流されやすく、主張をころころ変えてしまいがちです。対して粘り強いひつじは頑固なところがあるので、正直なこじかを粘り強いひつじが、ぐいぐいと引っ張っていく関係になるでしょう。

[2位]落ち込みの激しい黒ひょう|お互いの理想が実現できる関係

正直なこじかと落ち込みの激しい黒ひょうは、お互いの理想が実現できる関係を築くことができるでしょう。社交的な落ち込みの激しい黒ひょうは誰とでもすぐに仲良くなれ、人見知りの激しい正直なこじかに対しても、その警戒心を上手に解いてくれます。正直なこじかは、一度受け入れた相手に対しては献身的に尽くします。落ち込みの激しい黒ひょうもお節介と思えるほど仲間思いなので、お互いを思いやる家庭を作ることができそうです。ただ、落ち込みの激しい黒ひょうはあまり後先考えずに行動するところがあり、失敗もよくします。そこは正直なこじかがサポートしてあげると良いでしょう。

[3位]協調性のないひつじ|依存心が強くリラックスできる二人

正直なこじかと協調性のないひつじは、お互いがリラックスできる良い関係を築くことが出来ます。 人に対し心の壁が厚く友達の少ない正直なこじかは、親密になった相手に依存してしまう傾向があります。 そんなパートナーを協調性のないひつじは少し離れた距離で穏やかに見守ることが出来るのです。 安定感があり安心させてくれるパートナーのそばにいると、不安やストレスに弱い正直なこじかの心も安定して来ます。 不安から相手になんでもやってあげてしまうと自分でも気が付かないうちに、疲れ果ててしまうことがあります。 協調性のないひつじが気付いてあげられることが円満の秘訣です。

[4位]社交家のたぬき|懐の深いパートナー

正直なこじかと社交家のたぬきは安心した家庭を築ける良い相性です。 警戒心が強く怖がりな正直なこじかはマイペースな社交家のたぬきの心の広さを実感すると安心することができます。 お互いに相手を喜ばせるのが好きなので、結婚生活の細かいトラブルを簡単に乗り越えていくことが出来ます。 2人の世界が好きな正直なこじかは、社交家のたぬきの活発な友人関係がうとおしく感じてしまうかもしれません。 良かれと思って招待した友人の集まりを社交的な場が苦手な性格のこじかは楽しんでいません。 お互いの友人関係をの距離感を尊重出来れば、より満足した関係になれます。

[5位]華やかなこじか|ロマンティックさと繊細さが織り交ざる

人への思いやりをいつも持っていて、優しい性格の正直なこじかと相性がいいのが、自分の意思をしっかりと持って行動している華やかなこじかです。正直なこじかは人に尽くすことが好きですが、相手に依存しがちであるという特徴もあります。対して華やかなこじかは人に依存することなく我が道を突き進んでいるので、相反する性格のふたりはお互いを補完しあえるいい関係となります。正直なこじかは口下手で人見知りで、華やかなこじかは不器用な性格であるため時には人の誤解を招いてしまうこともありますが、ふたりとも根本はとてもやさしい性格をもっているため、繊細でロマンティックで堅実な付き合いをすることができます。

【2021年運勢】正直なこじかの今年の運勢を全部解説!

「正直なこじか」のあなたの運勢は2021年の間、動きが非常にはっきりとしたものになります。

もともとこの年の「こじか」は運気の急激な上昇に恵まれますから、その傾向がいっそう顕著になるということですね。

ノリノリなときは誰にも言われなくてもそれとわかりますし、逆にイマイチなときも同じです。つまり運気が上がり始めたタイミングが、他のこじかたちよりもわかりやすいということですね。

そのため、動くべきタイミングは直感でわかることが多いです。「何となくいけそう!」と思ったときには、考えるよりも先に体を動かした方が良いでしょう。運命のスプリンターであるあなたならそれができますので、ビビっと来たら迷わないでくださいね。

また、実際に取るべき行動は大きく分けて二択です。あなた自身がそれをするか、あるいは誰かに頼むかですね。「こじか」の項目でも話した通り、周りの協力が必要な場面は訪れます。そこで自分でやるべきかと悩んでしまうのはもったいないですね。一人では無理そうだと感じた瞬間には誰かに連絡するのがオススメですよ。

運命の答えはあなたの中にありますので、何となく心に浮かんだものを大事にしてください。その“何となく”に救われる日がやがて訪れますからね。