動物占い

社交家のたぬき|基本的性格と相性

【性格診断】社交家のたぬきの性格・特徴[動物占い]

真面目で飾ない人柄の「社交家のたぬき」は、謙虚であるのも特徴です。 穏やかで人当りも柔らか、常に一歩下がった立場でいることを好みます。 特に小さい時はおとなしく目立たない人が多いです。 古いものや伝統的なものを好み、年配や年の離れた人から可愛がられることが多いのも特徴です。 何事にも粘り強く取り組む努力家で、本音は決して言いませんが、人を見抜く能力に長けています。 人材配置や人事などでは適材適所を実践できるので、その能力をいかんなく発揮するでしょう。 しかし、時には自分の考えに固執しすぎて、自分のペースを頑なに守ろうとします。 他人に対して多少口うるさいこともあるので、付き合いが浅い人からは避けられる可能性もあります。
社交家のたぬきは、周りからは八方美人的な扱いをうけることもありますが、他の人と争うことを大いに嫌うため、争わないように周りの人たちと接しているのです。そのため、これまでの経験を踏まえて誰とでも仲良くなる術を知っており、その結果として多くの仲間を持つ社交家のたぬきになるのです。この誰とでも分け隔てなく接する社交家のたぬきの行動が、周りの人たちに優しさと感じさせ、居心地のよい空間と変化させるのです。ただし、社交家のたぬき本人は、意識的に優しく振舞おうと行動しているのではなく、「周りの人が嫌な思いをせずに過ごせるようにはどのようにしたらよいだろうか。」ということを考えて行動をしているため、本人は自分のことを優しいとはあまり思っていません。
社交家のたぬきは、目的を達成するならば努力を協力も惜しみません。そのため、その目的に利益が伴わなくとも、社交家のたぬきが大事だと判断すればボランティアとして取り組むことを厭わないのです。また、社交家のたぬきは、仲間を大事にして、その仲間たちを巻き込んで物事を進めていくことを得意とします。ですから、ボランティアを行う場合も多くの仲間たちと一緒に参加し、大きな力となって活動することとなります。このとき、社交家のたぬきにとっては、ボランティアというカテゴリーではなく、多くの仲間と同じ方向をむいて物事に取り組むことを楽しむイベントとしてとらえている傾向にあります。そのため、ボランティア活動はもちろんのこと、そのあとの打ち上げなどにも全力で取り組み、すべてのことがらを楽しんでいくのです。

社交家のたぬきに秘められた能力とは?開花させる秘訣

社交家のたぬきは、どちらかというと保守的です。常識的な枠から外れずに、常に過去のデータを判断の基準にするような人です。ノリで事を進めることはなく、かなり慎重です。そのため、かなりのスロースターターですが、それは、社交家のたぬきが持つ堅実さの表れなのでしょう。一度始めたことは必ずやり抜き、それなりの結果を出します。最初はできるかどうか不安に思っていた周りの人たちも、最終的には「すごい人」「デキるヤツ」と認めることが多くあります。うっかりミスや物忘れ、ケアレスミスなどもちょこちょこありますが、生まれ持った愛嬌で、笑って許してもらえるようです。人の役に立つことがうれしくて、身を粉にして頑張るタイプです。周りの人に対して、誰よりも惜しみなく力を貸しますが、心のどこかに、誰かに依存したいという願望があるのかもしれません。要領よくできるタイプで、しっかり者なので、頼るより頼られる存在になりそうです。実力があるのに奥ゆかしい人です。たとえ誰かに利用されて損をしたとしても、ポジティブに考えて、あまり気にしません。そんなところが人間的な魅力でもあるのですが、ときには自分を押し出すことも大切です。特に仕事では、もっと積極的に動きましょう。新しいステージが開けるかもしれません。

恋愛の時の性格や特徴とは?相性がいいのはどんな人?

社交家のたぬきの恋愛は、誠心誠意相手に尽くします。常に好きな相手のことを考えているといっても過言ではないでしょう。プレゼントを送る、デートの送り迎えを欠かさない、身の回りの世話をする、など相手を喜ばせることに一生懸命になります。とにかくマメで、相手の笑顔を見たくて、その笑顔を糧にするタイプです。もともと奥手なので、チャンスを逃しがちです。恋の初期段階では特に慎重で、好きになっても自分から積極的にアプローチできません。恋愛が始まるきっかけも、お互いの共通点が見つかり「運命の赤い糸」を感じてしまう、というような純粋さです。自分と似ているという安心感が、恋愛感情へと変わっていくことが多そうです。結婚観は古風で、「結婚を前提として恋愛がある」、と考える人です。ゴールインまでをしっかりと考えながら、ひとりの人と長く深く付き合いたいと思っています。結婚後は、トキメキがなくなったとしても、「倦怠期」ではなく「安定期」と感じるタイプです。浮気の心配はほとんどなく、パートナーを一生大事にし、目の前の幸せを大切にするでしょう。心のつながりを大事にし、真剣な付き合いを希望しているので、軽いノリは厳禁です。相手が甘えることができるように、精神的に大人であることをアピールしましょう。直接相手に思いを伝えることも大切です。

周りからどう見られてる?周囲からの評価と隠れた魅力

社交家のたぬきは、虚栄心とは無縁の素直で明るい人気者です。物腰が柔らかく、その場を和ませる天才です。どのような相手にも合わせることができる人当りの良さから、周りには自然と人の輪が広がっていくでしょう。付き合いが長いほど信頼が深くなっていくタイプです。また、一度決めたことは最後まで頑張ります。取っ掛かりが遅いので、周囲からは「本当にできるのかな?」と疑われることもありますが、きちんと最後までやり抜き、結果も出すので、最後には認められ評価されるタイプです。いつも聞き役に回っているので、引っ込み思案だと思われがちですが、それはムダに目立つことや、人前にしゃしゃり出ることが好きではないからです。意外と行動力はあり、しかもその原動力は「ボランティア精神」です。献身的に人のために行動できる人です。逆境に強く、困難な状況でも逃げ出したりせず、辛抱強く取り組む強い精神力も兼ね備えています。地力があるので、自分のことだけではなく、他人のためにも尽力できる余裕があります。心優しい頼りになる存在です。温厚な反面、初めての人にはそう簡単に心を開きかないことがあります。警戒心が強く人見知りな面もあります。また、見かけによらず考え方は古風で、何かを評価するときには、経験や実績を重んじます。

【相性占い】社交家のたぬきと相性がいい動物TOP5!

[1位]まっしぐらに突き進むゾウ|運が上がっていく組み合わせ

社交家のたぬきと相性が一番いいのは、まっしぐらに突き進むゾウです。社交家のたぬきは、周りを見渡し集団のバランスをとることを得意としているため、まっしぐらに突き進むゾウの名パートナーとなれるのです。また、社交家のたぬきは、自分にあまり持ち合わせていないまっしぐらに突き進む力に憧れる面もあり、まっしぐらに突き進むゾウのような力強い相手に惹かれていくのです。もし、まっしぐらに突き進むゾウが間違った方向に進もうとした場合も、社交家のたぬきが相手の気持ちを汲みながら説得し、よい方向に進むので、運が上がっていく組み合わせとなるのです。

[2位]ゆったりとした悠然の虎|開放的で全力投球な関係

社交家のたぬきと相性が一番いいのは、ゆったりとした悠然の虎です。社交家のたぬきは仲間に対して気を配ることを得意とするので、ゆったりとした悠然の虎とは正反対に見えますが、お互いの持ち合わせていない部分に惹かれ合うとともにお互いの長所が相手の短所を補完することができるので、ベストパートナーとなれるのです。その結果、社交家のたぬき、ゆったりとした悠然の虎ともに、開放的で全力投球な関係を築くことができ、心地よい自分のペースでいることができるのです。

[3位]ネアカの狼|居心地の良い幸せな環境を築ける関係

社交家のたぬきと相性が一番いいのは、ネアカの狼です。この二人は、けんかやもめ事を非常にきらい、平和であることを最も大事にするという共通点があります。このため、同じ価値観を持って過ごす二人の間には、居心地の良い幸せな環境を築ける関係が成り立つのです。社交家のたぬきが大事にする仲間との時間においても、その場を明るくするネアカの狼は社交家のたぬきにとって頼もしい存在であるので、二人は幸せを感じることができるのです。

[4位]穏やかな狼|打ち解けるとかなり尽くしてくれるパートナー

社交的なたぬきと穏やかな狼は打ち解けるとかなり尽くしてくれるパートナーになります。穏やかな狼はこだわりが強く保守的な性格なのでマイペースな社交的なたぬきとは正反対の性格で、一見相性が悪いようにも見えます。最初こそ穏やかな狼のまじめで現実的なところが理解できずぶつかり合うことも多く分かり合えない存在になりますが、お互いを知り信頼しあうことで互いに足りない部分を補い合い本音で話し合えるいいパートナーとなるでしょう。穏やかな狼は責任感が強いので一度信頼関係を築ければずっと尽くしてくれるいい関係が続くでしょう。

[5位]長距離ランナーのチーター|自然体で付き合ってくれる

社交家のたぬきと長距離ランナーのチーターはそれなり良好な相性だと言えるでしょう。アグレッシブな長距離ランナーのチーターを人に尽くす性格の社交家のたぬきが支えてあげられるため良い関係を続けていく事ができます。マイペースな性格を併せ持っている社交家のたぬきに長距離ランナーのチーターが上手く付いて行けない事もありますが、基本的にはお互いの事を受け入れて共に歩んでいく事ができる関係です。お互いに意志が強かったり、正義感が強いといった通じ合う価値観を持っているため、同じスタンスで共に進んでいく事ができるでしょう。

【2021年運勢】社交家のたぬきの今年の運勢を全部解説!

「社交家のたぬき」のあなたにとって、2021年は周囲とより良い関係を築ける年です。また「たぬき」としては“みんなとのご縁が幸運に繋がる”タイミングでもあります。

すなわち、あなたの場合は他の「たぬき」たちよりもずっと運勢の恩恵を受けやすいということですね。この恩恵を最大限に活かせるよう工夫したいところです。

そのためにも、今後すべきなのは「個性を発揮する」ということです。あなたが自分らしく振る舞えば、それだけ運気は高まりますからね。

普段何を考えていて、どんなことをやりたくて、いかな未来を望むのか、という部分はみんなに話していくべきですよ。

みんなと素敵なご縁を育める時期ですから、正直な気持ちを押し出していけば周りは受け入れてくれます。それどころか、協力をしてくれる人もたくさん現れるでしょう。

多くの方々があなたの個性に魅せられていきますので、惜しみなく胸のうちをさらけ出していきましょう。人から見れば斬新で素晴らしい考えばかりですので、堂々としていれば大丈夫です。

そうしていけば、あなたは運命のサポーターと、過ごしやすい環境を得ることになります。よりいっそう自由に日々を謳歌できるようになりますので、今こそ自分を解き放ちましょう!