誕生日占い

7月7日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

7月7日生まれの基本データ

星座:蟹座
運命数:5
パーソナルデーナンバー:7
ラッキーカラー:瑠璃色・赤紫色

【占い師が解説!】7月7日生まれの性格や特徴

7月7日生まれの人の特徴は「優れた判断力を持った職人気質な一匹狼」といえるでしょう。
独特の自分らしさ、自分のスタイルというものを持っていますので、人からどう見られようとそれを曲げることはない意志が強い人です。
ですが、それ以外のことについては何かと応用がきいて、判断力に優れ、実行力に長けているので、会社などではとても重宝される人でしょう。
いわゆる大人びた雰囲気で精神的に自立している人です。ですから、周囲からも一目置かれていることでしょう。他の人は、その独特なスタイルや価値観に興味津々です。
集団に溶け込むことがあまり得意ではないので、一歩離れたところから、その問題を客観的に分析することができる人でしょう。

7月7日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

7月7日生まれの人は、冷静沈着で判断力に優れる人です。そして実行力があるので、何かをする時一番に始める度胸がある人でしょう。
理知的で、割合几帳面なところがある人です。努力家でもありますので、何事も投げ出さず前向きに物事に取り組むことができれば、結果を得られることでしょう。
頭の良い人ですので、知性と教養に溢れる人でもあります。しかし、できる自分を鼻にかけるような真似はしない人ですので、あからさまな態度をとったりすることはないでしょう。

7月7日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

7月7日生まれの人は、働き者で、優れた判断能力を持っている人です。自分に強い自信を持っていますので、頑張ればそれだけ結果がついてくる人でしょう。
そんなところを周囲の人は尊敬しています。ですから、気づくといつの間にかリーダーになっていたり、周囲のサポートや相談を一手に請け負うことになっている可能性が高いでしょう。
本人としては、集団の中に埋もれてしまうことが苦手ですので、一歩引いて見ているのですが、そんなところが大人びていると周りからは思われているでしょう。

パーソナルデーから見た7月7日生まれの性格や特徴

7月7日生まれのパーソナルデーは7です。パーソナルデー7を持つ人は、完璧主義者なことが多いでしょう。何事も自己完結させてしまうところがあります。
世の中のことも自分のことも、もっと詳しく知りたいと強く思うので、様々な知識を頭に入れることを望みます。それは、時に精神世界について詳しく調べたりすることもあるでしょう。
学習熱心で、知的な行動を好みます。また、何かにつけて現実的な判断ができる人だといえるでしょう。

意外な一面!?7月7日生まれの隠れた本質や資質

7月7日生まれの人は、とにかく独特の世界観を自分の中に持っています。そのため、周りの人からはちょっと一線を引いた形で付き合うと、良い関係を結ぶことができるでしょう。
意外とリーダーシップを発揮することができる人ですので、経営者などに向いている人だといえるでしょう。しかし、独善的になってしまうこともしばしば。
そのため、特には人と衝突することもあるでしょう。思いやりと調和を持って暮らすことを最優先にすることが大切だといえるでしょう。

【能力】7月7日生まれに隠された才能とは?

7月7日生まれの人は、意外と体力的にも強く、分析能力も高いので、スポーツや芸事の技術向上をすることができるでしょう。
特にスポーツは趣味でも何かもっておくと、自分のフラストレーションを発散させることができるので、精神衛生上とても良いということがいえるでしょう。
また、海外に関係する仕事や趣味を持つと、とてもグローバルな生き方をすることができるといえます。海外の人と交流を持つようにすると、より良い人生を送れます。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

7月7日生まれの人は、とにかく独特の世界観を持っている人です。ですから、周囲の人はその独自のスタイルやセンスなどに興味津々だということがいえるでしょう。
頭の回転が早い人ですので、仕事などでの切り回しも上手く、周囲からは頼られることもしばしばあるでしょう。
しかし、時に周りが押し付ける常識などに囚われてしまうこともあります。そんな時は、自分の大切なものを守るためにも、適度に距離をあけることが必要でしょう。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た7月7日生まれの運勢や運気

7月7日生まれの数秘術の秘数は5です。秘数5とは、1から9までの数字の中で、ちょうど真ん中、中心を表す数字だといえます。
人を惹き付ける独特な魅力を持っていて、行動力もあるため、常に周りに頼りにされてリーダー的存在に持ち上げられるでしょう。しかし、本人は自由を望むので、組織に属することを避けます。
考えすぎると苛立ちや不安が募りがちですが、その部分は優しく振る舞って内面を隠そうとします。自分の世界を守りたいという思いが強いでしょう。
失敗を恐れることなく、挑戦する精神を持っていますが、時にその精神が判断力を上回っていまい、無理なこととわかっているのに行動してしまうときがあります。
忍耐や辛抱という面が不得手で、自己主張が強いところがあるでしょう。
秘数5を持つ人は、逆境と不遇を跳ね除けるだけの力の持ち主ですので、興味をあちこちに四散させるのではなく、一つのことに集中していけば、良い結果に繋がることとなるでしょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

7月7日生まれの人は、感情を顕にすることができるところが、とても魅力で、尚且穏やかですから、男女問わず人に好かれる傾向にあるといえるでしょう。
プライベートな部分に土足で踏み込むような人は好みではありません。
好きになる人は、とことん信頼できると思った人。頼りがいのある人に惹かれます。だから、割合年上を好む傾向にあります。
一度この人だ、と思い極めたら、その人がバツイチだろうが何であろうが想い続ける気持ちは変わりません。自分から積極的に押していくところがあるでしょう。
相手とは少し距離を持っている方が上手く行くといえます。寂しがり屋の甘えん坊な人とはあまり上手くいかないでしょう。心が広く自立している人を好みます。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

7月7日生まれの人は、集団の中で仕事をするよりも、一匹狼として仕事ができるようなところが向いています。仕事以外の時間も一緒に居ようとするところがある空気の場所は向いていません。
人との交流が嫌いなのではなく、自分のテリトリーを侵されたくないという気持ちが強いのです。
細かい配慮や気配り上手な人ですから、任された仕事は完璧に仕上げてくるでしょう。そのため、目上からの評価も高いのです。
何らかの職人のような、個人のこだわりを活かせる仕事が向いているでしょう。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

7月7日生まれの人は、お金に対して関心があまりありません。ですから、自分からお金を増やそうという気持ちにはならないでしょう。そのため、自分が無駄遣いしているという感覚もあまりありません。
ですから、貯金などのように、お金を残しておくという感覚が乏しいため、お金には少々苦労することも。また、他人にお金の使い方をとやかく言われることも嫌いです。
したがって、お金を残すためには、まとまったお金は信頼できる人などに託すことが大切でしょう。

7月7日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

7月7日生まれの人のツインレイ(運命の人)は水瓶座の人でしょう。7月7日生まれの人とは正反対で、いわゆる左脳右脳でいえば、7月7日生まれの人が左脳型、相手は右脳型の人です。
すなわち、感性や創造性、感受性が鋭く、独自のものを持っている人だといえます。芸術家肌の人だということがいえるのです。
ですから、相手の肩書や収入などにこだわらなければ、その人と7月7日生まれの人はとても良い関係を築くことができるといえるでしょう。

7月7日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:ラピスラズリ・ルビー
誕生花:ホオヅキ・ヒオウギ

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

7月7日生まれのラッキーカラーは元気をもらう、パワーアップしたい時の色は瑠璃色、サポートしてほしいときの色は赤紫色だといえるでしょう。
ラッキーアイテムはお風呂に関わるものですので、これから頑張ろうという気持ちの時は瑠璃色の入浴剤やシャワージェルを使ってお風呂に入ると良いでしょう。
逆に穏やかに行きたい、落ち着きたいというときは、赤紫色の例えばワイン風呂のような入浴剤やボディスクラブ、シャワージェルを使うと良いでしょう。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

7月7日生まれの人の星座は蟹座です。蟹座と相性が良いのは、同じ星座である蟹座と蠍座でしょう。
同じ蟹座は、相手の考えることがとても良くわかるので、お互いがしんどい思いをせずにお付き合いすることができます。共に家庭的な人だということがいえるでしょう。
蠍座は、蟹座と恋愛観が合うので、人生のパートナーとしてみることもできるでしょう。蠍座の人が口数が少ないので、いかに思っていることを蟹座が汲み取ることができるか、が重要なポイントです。

合わせて読みたい