誕生日占い

12月25日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

12月25日生まれの基本データ

星座:山羊座
運命数:1
パーソナルデーナンバー:25
ラッキーカラー:エメラルドグリーン

【占い師が解説!】12月25日生まれの性格や特徴

12月25日生まれの人は、自分の中にある達成感や充実感を追及しどんなことよりも仕事に生涯を捧げる、仕事人間です。内なるエネルギーがとても充実していて、常に探求する精神はある種そのはけ口が必要になり、その思いを仕事にぶつけていきます。
12月25日生まれの人にとっての仕事は、息をしたり食事をするようにとても重要で、かけがえのないものになっています。時に、自分より仕事を優先してしまうため友人や恋人を失ってしまうようなこともあり、また働きすぎで体調を崩すこともあります。
自己表現欲が強いので、想像していることを表現する欲が高まり、それが芸術面で生かされると優れたアーティストとなります。しかし口下手な一面があり、一対一の人間関係は得意ではないので、基本孤独が多く友人はそれほど多くありません。

12月25日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

普段は大人しい性格で、感情を表に出したりすることは少ないですが、仕事になると人が変わったようにアグレッシブになります。人生における幸福や充実感を仕事に求めているので、自分で決めた仕事は最後まで手を抜かずにやり遂げようとします。
表現する意欲が高いので、芸術家や表現者としての才能も併せ持っていて、優れたアーティストになる可能性があります。人と同じことをするのが嫌いでオリジナリティを大事にするので個性的な人間であり、唯一無二の存在になります。

12月25日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

独自性があり、オリジナリティ溢れる想像力がある12月25日生まれの人は、周囲が考えつかないアイデアを持っています。普段はとっつきにくい雰囲気がありますが、ここぞという時には力を発揮し、周りを救ったり幸福に導く手助けをします。
基本、一人を好み集団の中にいることは少ないのであまり目立たない存在で、良くも悪くも空気のような存在になります。しかし、重要な局面では必ず出てきて結果を残し周囲に良い影響を与えて、事が済むと去っていくヒーローのような一面があります。

パーソナルデーから見た12月25日生まれの性格や特徴

勘の鋭さや頭の回転の速さ、分析能力の高さがあり、ひとつのことを突き詰めていく探求心と集中力がある特徴を持っています。良くも悪くも感情的であり、自分の本能や思想にに正直であるため、味方も多ければ敵も多いタイプといえます。
必要と感じれば人間関係も上手く構築できる能力がありますが、ストレスに対して弱い部分があり、悩みの種にもなるでしょう。完璧主義な一面があり、他の人がどうでもよいと感じることにもこだわりを見せ、それを仕事や普段の生活に活かす才能があります。

意外な一面!?12月25日生まれの隠れた本質や資質

12月25日生まれの人の隠れた本質は、いかに充実感を得るかにかかっていてそれが多くの場合、仕事になるということです。これは幼少期にどのような影響を受けたかやどのように過ごしたかによって変わってくる特徴があり、それが資質となってきます。
例えば音楽家一家で育つと、優れた演奏が出来たり良い作品を作ることに充実感を得ることになるということです。よってもし親や家柄とは程遠い生活や仕事をしている場合は、親と同じ仕事に才能や実力が眠っていることが多くなります。

【能力】12月25日生まれに隠された才能とは?

ロマンティストな部分を隠し持っていて、綺麗なものや純粋なものなどには敏感に反応できる能力をもっています。絵画や音楽などに投影された、メッセージや表現を汲み取るのが上手く、それをわかりやすく説明できる才能があります。
また世間ではまだ評価されていない作品を、いち早く良いものだと感じることができるので、トレンドを先取りすることがあります。12月25日生まれの人にとって、それが評価されているかとか流行っているかよりも、自身が満足できるかが重要ということです。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

12月25日生まれの人は周囲から、悪く言えば、何を考えているかわからない、少し影がある人だと思われています。しかし見る人が変わればミステリアスで妖艶な魅力のある人と思われ、どちらにしても無視できない魅力を感じられることになります。
普段はあまり大勢の中に入って、はしゃぐようなこともないため、ノリのあまり良くない人と評判になっています。しかし必要であればしっかりと空気を読み役割を果たすので、多くの人からは必要とされている特徴があります。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た12月25日生まれの運勢や運気

12月25日生まれの人の総合運は、10代まではかなり低いところで低迷してますが、20代に入ると急激に上昇していく運気です。それは30代後半でピークを迎え、その後多少上下し、晩年まで良い運勢のまま安定して行き、良い流れが続くでしょう。
10代後半、20代前半まではとても悪い流れになっており、運気も安定していないので苦労が耐えない状況が多くなります。しかしそのような運気も20代中盤になると一気に流れが良くなり、とても良い運勢に変わっていくことになります。
大事なのは安定しないこの時期をいかに過ごすかにかかっていて、どう乗り越えていくかでその後の運勢に大きく影響してきます。若い時期ですし、わからないことも多いので慌てたり、自暴自棄になりやすいですが、落ち着いてしっかり対処することが大事です。
中々、自分の短所やネガティブなことは相談しにくいですが、そのことを理解してくれて信用のおける人は必ずいます。それが人生においての大きなポイントになり、そこを理解して向き合えば大きな幸せを手に入れることが出来るでしょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

12月25日生まれの人の恋愛運は20代前半が特に充実していてモテ期になり、多くの異性からアプローチを受けることになります。恋愛にオクテというわけではないですが、1対1になると自分の気持ちを上手く伝えられないため相手に委ねる恋愛になりやすいです。
良い恋愛をするためには、自分の気持ちや言葉をきちんと理解してくれる人とお付き合いするのが大切になります。また30代を超えると恋愛運が非常に不安定になるので、20代の内に良い恋愛をし生涯を共にできる相手を見つけることが重要です。
恋愛の運気を上げるアイテムは、ファッション雑誌やカタログなどを常に携帯していると運気UPが期待できます。トレンドを無視してしまう部分がありますが、オリジナリティの中に少し意識して流行を取り入れると魅力が伝わるようになります。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

多くの場合、適正や適職は幼少期にどのような環境で育ったかや親がどんな職業かによって決まるといっても過言ではありません。自身の充実感を得るための方法が、親から受け継がれることになり、それがアイデンティティを形成していくからです。
ですので、親がサラリーマンであればそれが適職となり、経営者であれば自分も起業するのが適切ということになります。もし今の仕事が真逆であれば現在大きな違和感を感じているはずですので、転職や起業などを考えてみることが良いでしょう。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

金運・財運は、20代後半でピークを迎えてその後下降していく運勢で、50代中盤からは大きな低迷があります。収入がある分支出もあるような金運になるので、いかに若い時期に貯金をするかがターニングポイントになります。
きちんと管理しある程度の財産を得ると、それに応じて悪い運気を跳ね返すことができるので、悪い流れを断ち切ることができます。そうするとことができれば、お金の面で苦労する心配がなくなり、悪い運気の流れを良い方向に変えることができます。

12月25日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

12月25日生まれのツインレイは「城」に関連がある人で、自分より年齢が上で離れて暮らしている可能性が高いです。出会った瞬間にジグソーパズルの最後の1ピースをはめ込むような感覚で心の隙間を優しく埋めてくれるでしょう。
ソウルメイトはすでに出会っている唯一の友人と呼べる人で、たまにケンカもしますが心から信用している人がいるはずです。お互い心から楽しめる時間を共に過ごし、お互いの悲しみを自分のことのように考えてお互いの幸せを願っています。

12月25日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:キャストライト
誕生花:ポインセチア

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

12月25日生まれのラッキーカラーはエメラルドグリーンで、小物やアクセサリーにこの色を取り入れると運気が良くなります。ファッションにこの色を取り入れるのもおすすめですが、寝具などベッドの周りにこの色を使ったものがあると精神が落ち着きます。
ラッキーカラーは常に目に入ると運気の流れがよくなるので、普段から良く使うものには積極的に取り入れると良いでしょう。プレゼントを考えている人は、ちょっとした場所に置ける鉢植えや観葉植物など、緑が多いものを贈るとたいへん喜んでくれます。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

心の奥に熱い情熱をもっている「蠍座」とは、心の波長やリズムがピッタリ合うのでとてもよい相性となります。思っていることや感じていることを理解してくれて一緒にその歩みを進めて、共に歩んでいけるような関係を築けます。
包み込む愛情を持つ「牡牛座」は仕事に打ち込む姿を側で見守ってくれる存在にもなり、足りない所を補い合う相性となります。深いところで求め合うような関係となり、それは永遠に続くような感覚でお互いの良いところを認め合う仲になっていきます。

合わせて読みたい