誕生日占い

12月13日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

12月13日生まれの基本データ

星座:射手座
運命数:7
パーソナルデーナンバー:13
ラッキーカラー:濃青色・青紫色

【占い師が解説!】12月13日生まれの性格や特徴

12月13日生まれの人の特徴は「快楽主義的頑固一徹な正義の味方」です。
楽しいこと、愉快なことが大好きで、ユーモアセンスもあふれているので、周りの人を楽しませることができます。
しかし、反面頑固一徹、自分の中でこうと決めたらそれを貫き通すところがあるでしょう。情報よりも信念を優先させます。
自分の中でこれが正しいと決めたら、白も黒だとばかりに言い張るところがあります。
曲がったことが大嫌いで、弱い者いじめも大嫌いな、いわば正義の味方です。厳格な正義感を持っている人だといえます。
しかし、それを声高に主張することは少ないでしょう。どちらかといえば控えめなところがあります。
自分に対しても他人に対しても、正直者でいようとするでしょう。

12月13日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

12月13日生まれの人は、強い意志を伴った行動力があります。自分が決めた目標に向かって努力を惜しむということはありません。
一度や二度の挫折でくじけることもありません。真っ直ぐ目標に向かって進むことができるので、望んだ通りの結果をもたらすことになります。
努力家で、社会的成功を手に入れることは、難しいことではないでしょう。
但し、一度生涯の目標を定めると、それ以外に目が行かなくなるところがあります。

12月13日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

12月13日生まれの人はとにかく明るくてユーモアセンスがある人です。愉快なことが大好きですから、周りの人を楽しませることができます。
気の利いた冗談を飛ばして、気さくで親しみやすいので、多くの友人に囲まれます。
人に対して誠実で、穏やかな性格をしています。そして頼まれ事はまず断ることがありません。
ですから、自分のことよりも人のことで忙しく動いていることが多いでしょう。
良くも悪くも嘘がつけない人です。

パーソナルデーから見た12月13日生まれの性格や特徴

12月13日生まれの人のパーソナルデーは13です。パーソナルデー13を持つ人は、繊細な感情を持つ反面、情熱的で直感力に優れています。
13という数字は、野心と勤勉さを表し、創造的な表現活動でその花を咲かせることになるでしょう。
実践的能力を伸ばすことで、大きく成功へと繋がるのです。
独創的で斬新なアイディアを持っているので、周囲の人に一目置かれることになります。
根はロマンティストで、楽しいことが大好きです。

意外な一面!?12月13日生まれの隠れた本質や資質

12月13日生まれの人は、こうと決めたことに対しては、てこでも動かないというほど、強い意志を持ってます。
何かを決める時は、その情報以上に自分の信念を優先させます。
そのため、自分が正しいと信じることを、周りに押し付けたり、振りかざしてしまうこともあるのです。
ですから、相手の立場を理解するよう思いやりを忘れなければ、人をもっと感動させるような、素敵な解決策を見つけられます。
相手の事情や立場を考えた配慮ができれば、よりリーダーとして伸びることになります。

【能力】12月13日生まれに隠された才能とは?

12月13日生まれの人は、とても努力家だといえるでしょう。自分がこうと決めた目標に向かって邁進することを厭わない人です。
ですから、社会的成功を手にすることも、そう難しくないでしょう。
頭の回転が早いので、どんな問題が起こっても、すぐに対応することができます。
想像力に富み多くの才能に恵まれる12月13日生まれの人は、人生の展望を見極めて自分を成長させることができる強い本能の持ち主です。
ウィットに富んだジョークが上手です。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

12月13日生まれの人は、人に対して誠実で明るく、穏やかなところがあり、人のために忙しく動くことが多い人です。
正直で素直な性格で、感情の起伏がわかりやすいといえます。ただし、感情をストレートに表現することが得意ではないので、マイナス感情を溜め込んでしまう傾向にあります。
リーダー資質を持っているので、周囲の先頭に立って何かをすることが得意で、周りからも頼られる人です。
少々プライドが高く、厳格な正義感を振りかざしてしまう時があります。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た12月13日生まれの運勢や運気

12月13日生まれの数秘術の秘数は7です。秘数7は、循環や研究、哲学などを表します。個々に個性があっても、最終的にひとまとまりになるような、完全な調和を意味します。
頭の回転が早い人で、論理的に物事を分析することができる研究者タイプでしょう。大勢の人とつるむタイプではありません。
他人の意見に左右されることがないでしょう。変化に富んだわが道を進む人です。
秘数7を持つ人は強運の持ち主ですので、何か問題が起これば、意外な所から助け舟を出してもらうことができます。
しがし、我が強いところがあり、他人の意見をきかなくなると運気は一気に下がっていくでしょう。マイナスに作業する出会いを引き寄せてしまいます。
大らかな気持ちを持って、多くの人と接するようにしていくと、人との出会いが幸運を運んでくれるのです。
人に対しても自分と同じように完璧であることを求めたりしないこと、寛大な心で接することを心がけましょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

12月13日生まれの人の恋愛運のモテ期は20代初めから30代にかけてです。40代に入ると一気に運気が下降してしまう可能性があります。
恋愛に関しては、穏やかで控えめ、恥ずかしがり屋なところがあります。しかし、内面では情熱にあふれていて、好きな相手以外には目もくれません。
自分の気持ちを、相手に上手く伝えることができないので、相手が気づくか人の助けを借りることになります。
基本的に自由でいたいと考えます。しかし、倫理的に間違ったことやタブー視されていることをすることはありません。
恋のライバルが現れると、本来持っている負けず嫌いが顔を出し、途端に積極的になることもあるでしょう。
結婚してからも、自由を求めるところがあります。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

12月13日生まれの人は、コツコツとすることをいとわない真面目で几帳面な人ですが、変化に乏しい職場には飽きてしまうことがあります。
そして、こだわりが強いと、そのこだわりを追求したくて転職を繰り返したり、独立したりすることもありえるのです。
仕事内容は変化に富んでいるもの、職場は安定しているところに勤めていることが多いです。
仕事上で問題が起こっても冷静い対処できます。感情に左右されることなく、きちんと正しい判断をすることができるでしょう。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

12月13日生まれの人はコツコツ努力型です。そして経済的に安定していることに拘る面があるので、貯金も地道にすることができます。
ですから、気づくとひと財産貯まっているという可能性もあります。
金運アップに繋げるには、不必要な支出を抑えましょう。時々、衝動的に大きな買い物をしてしまうことがありますので、自らの欲望をコントロールすることが大切です。
また、趣味や興味のあるもの、関心があるものについては、むやみやたらと手を出してしまい、出費がかさむ傾向にあります。

12月13日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

12月13日生まれの人のツインレイ(運命の人)は2月生まれの人の可能性が高いでしょう。
口うるさくなく、12月13日生まれの人が楽しむ遊びを、一緒に楽しんでくれるようなところがあります。
例えばスポーツなどでも、気楽にワイワイできるものを一緒にしてくれます。
快適な家庭を好むところが似ていて、インテリアにこだわったりするところも、尊重してくれます。
恋人でも結婚相手としても、12月13日生まれとはウマが合う人だといえるでしょう。

12月13日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:カイヤナイト・タンザナイト
誕生花:クリスマスローズ・カトレア

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

12月13日生まれの人のラッキカラーは、元気が欲しい時、パワーアップしたい時などは濃青色を、サポートが欲しい時、穏やかに行きたい時は青紫色を選ぶと良いです。
ラッキーアイテムは帽子です。仕事や勉強など、何かを頑張りたいと思う時は濃青色の、穏やかに落ち着いて行きたい時は青紫色の帽子をかぶると良いといえます。
また、帽子そのものではなく、帽子の形をしたグッズなどでもその代わりをしてくれるといえます。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

12月13日生まれの人は射手座です。射手座と相性の良い星座のベスト3は、1位蠍座、2位水瓶座、3位獅子座です。
蠍座は、最も相性が良くて本能に忠実なところに射手座が憧れ、一緒にいて良いところを伸ばし合う事ができる関係になれます。
水瓶座はサバサバしていて、大胆な行動を取ることの多い射手座とは気が合います。
獅子座はプライドが高くて多くの人を引っ張るリーダー気質を持っていて、その部分に射手座が惹かれるでしょう。

合わせて読みたい