誕生日占い

12月12日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

12月12日生まれの基本データ

星座:射手座
運命数:6
パーソナルデーナンバー:12
ラッキーカラー:黄色・青紫色

【占い師が解説!】12月12日生まれの性格や特徴

12月12日生まれの人の特徴は「好奇心旺盛で何にでも興味を示すやんちゃな子ども」です。
とても純粋な心を持っていて、元気で明るい人です。そして、どんなことにでもすぐに興味を示すところがあります。
夢見がちな一面を持っているのですが、無責任な発言をすることはなく、確実に自分の理想を追い求めていくのです。
自分が興味を持ったものに関しては、トコトンのめり込み学んでいく性質があります。
しかし、好奇心旺盛は、反面次々に興味を変えることになりますので、周りからは飽きっぽい人と思われることもしばしば。
知識は狭く深くよりも、広く浅くの方が得意ですし、その方が自分の好奇心を満たすことができるといえます。

12月12日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

12月12日生まれの人は、色んなことに興味を持ち、そのことに対しては積極的に勉強する、知識欲が高い人です。
ですから、様々な分野のことについて、幅広い知識を持っている人だといえます。
また、インスピレーションが鋭くて、時にはそれで大きなチャンスを得たり、差し迫った危機を回避したりすることもできます。
感受性があって想像力が豊かです。ですから、自分の中にあるアイディアを現実のもにすることができる人でしょう。

12月12日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

12月12日生まれの人は、子どものように純真で、自分の気持ちにとても素直です。ですから、心の中のことがストレートに表に出てくる、わかりやすい人です。
それは、裏表がないということなので、周囲の人からするととても安心感を持って接することができるということなのです。
しかし、物言いは結構ストレートですので、時にその場にいる人を凍りつかせてしまうこともありえます。
ですが、本人には全く悪気がないのが特徴だといえるでしょう。

パーソナルデーから見た12月12日生まれの性格や特徴

12月12日生まれの人のパーソナルデーは12です。パーソナルデー12を持つ人は、直感力と推理力に優れ、気さくで誰とでも仲良くなれる人です。
人のために尽くすことを厭わない人で、革新的なところはありますが、その革新を行うためには、他の人の力が必要であるということもよく理解しています。
心の中に想っている事が影を落とすこともありますが、他の人から見れば自信満々に見えます。
自分の意志と自信を持つことが大切です。

意外な一面!?12月12日生まれの隠れた本質や資質

12月12日生まれの人は子供のような純真さと好奇心を強く持っています。そして、表裏がないため、リーダーとして押し上げられることもしばしばあります。
しかし、途中で興味を失うことがあるため、目標達成のためには粘り強さと辛抱強さが必要だといえます。
そして、実のところ何事に置いても負けず嫌いな性格をしていて、特にライバルと認めた人に対しては、絶対に負けまいとがんばります。相手と切磋琢磨することを厭わないので、成長することができるでしょう。

【能力】12月12日生まれに隠された才能とは?

12月12日生まれの人は、第六感、インスピレーションがとても鋭い人だといえます。そして、それをフル活用することができる人です。
感受性と想像・創造力が豊かなので、自分の中に湧き上がったアイディアを実現することができます。ですから、大きな成功を収めることもあります。
いわゆるお調子者ともいえるほど、調子に乗ると誰にも止められないようなパワーと勢いを持っているのです。
その勢いに任せると、物事は物凄いスピードで動いていくことになるでしょう。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

12月12日生まれの人は、とにかくやんちゃな子供のようなところがある人です。
ですから、周りの状況を把握するということよりも前に、自分の好奇心に負けて、周囲のことはお構いなしに突っ走ってしまうところがあります。
そのため、周りの人は常にフォローや後始末をすることになるのですが、でもまぁいいか、と言わせてしまうだけの、人の良さを持ち合わせているのです。
しかし、一度任されたことに関しては責任をしっかり持つので、安心されています。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た12月12日生まれの運勢や運気

12月12日生まれの人の数秘術の秘数は6です。秘数6とは結びつきやバランスを意味する数字です。
この秘数を持つ人は、人と人との結びつきを大切にして、愛情深く周囲の人に接することができる人です。
バランス感覚も優れているので、何かしらその場で揉めそうになったら、人の嫌がることは自分が率先し、その場の空気を良い方向に持っていくことができます。
しかし、少々優柔不断な一面も持ち合わせています。それは、何につけても、まず相手を優先して考えてしまうから。
そのため、自分の意見がない人と思われてしまうこともありえるのです。
また、何かを判断するということに迷いを見せることもあります。その時は、第三者に意見を求めてみると良いでしょう。
堅実な生き方を望みます。ですから、何か大胆なことをやってのけようという気概はあまりありません。
予期せぬ問題が起きたときは、右から左に受け流すくらいの気持ちを持ってすれば、持ち前のバランス感覚を保てて、安定した運気を歩めるでしょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

12月12日生まれの人は、一緒にいて刺激を感じられるような人がタイプです。ですから、極端に年の離れた人や外国人などとの交際にも積極性を見せます。
こちらから恋をするよりも、向こうの方から恋の出会いがやってくる人です。
恋愛の山場は一度20代の初めにやってきます。そこを逃すと、次の山場は50代にやってくるでしょう。
常にべったりと一緒にいるという恋愛には向いていません。一人の時間も大切にしたという考えがあるからです。
直感やフィーリングを大切にするあまり、バックボーンを見過ごすことがありますので、相手のことは用心深く見る必要があります。
結婚願望が強く、直感などを大切にしすぎるあまり、勢いで結婚してしまうこともありえます。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

12月12日生まれの人は、割合敵が少なく人当たりが良いので、リーダーに選ばれることもしばしばあります。
一箇所ではじっとしてられないところがあります。いつも動き回っている方が性にあっているので、人と接する機会と変化が多い仕事が向いているといえます。
ルーチンワークばかりの仕事は飽きてしまうので長続きしません。
満足できなければ、転職を繰り返したり、衝動的に後先考えず仕事を辞めてしまうということもありえるのです。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

12月12日生まれの人は、計画性を持つことが大切だといえます。衝動的な買い物や計画性のないローンなどをしないようにすることが大事です。
金銭的な不安があると、人に依存しがちになります。
勝負運は強いのですが、極端な結果を招くので、焦りや自信がある時は避けて下さい。
自分の仕事を着実にこなすことにより、財を成すので、金運は安定します。
貯金は得意ではないので、目的と目標額をきちんと設定すると良いといえます。

12月12日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

12月12日生まれの人のツインレイ(運命の人)は双子座の人の可能性が高いでしょう。
その人は、12月12日生まれの人とどこか似ており、美意識は高いけいれど爽やかで繊細なところがある人です。
ですから、内面はとてもナチュラル志向なところがあり、自然派な物を好みます。
また、その人は、自分から12月12日生まれの人を口説くようなところがありませんので、12月12日生まれの人の方からアプローチすることが必要となるでしょう。

12月12日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:シトリン・タンザナイト
誕生花:ハルジオン・テッポウユリ

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

12月12日生まれのラッキーカラーは黄色と青紫色です。パワーが欲しい時、後押ししてくれる力が欲しい時には黄色、逆にサポートして欲しい時、穏やかに行きたい時は青紫色を選ぶと良いです。
ラッキーアイテムはブレスレットです。ですから、仕事などでちょっと力を貸してほしいと思う時は黄色、ラッキーストーンのシトリンなどを使っている物を。
ゆったりと過ごしたい、恋人と仲良くしたいという時は青紫色で、タンザナイトなどを使っているブレスレットをつけると良いでしょう。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

12月12日生まれの星座は射手座です。射手座と相性の良い星座は蠍座と水瓶座、獅子座です。
蠍座はとても情熱的な人が多いのが特徴です。ですから、射手座はその情熱に心打たれることが多いでしょう。
水瓶座はさばさばしていますので、大胆な行動を取る射手座とは気が合います。水瓶座と射手座が組むと良い結果を生み出しやすいといえます。
獅子座はとてもパワフルな星座です。そのリーダー資質の部分に射手座が憧れてついていくという形になるでしょう。

合わせて読みたい