誕生日占い

12月11日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

12月11日生まれの基本データ

星座:射手座
運命数:5
パーソナルデーナンバー:11
ラッキーカラー:ブルー

【占い師が解説!】12月11日生まれの性格や特徴

『純粋で素朴な求道者タイプ』
12月11日生まれの人は、正直で純粋さを持っており、理想や真実を追求する求道者タイプです。ごまかしや嘘をつくことができないので、常に誠実に自分の本音で人と接します。納得いかないことに対しては、納得できるまでとことん話し合う姿勢を貫きます。他人に対してはおおらかで、相手の意思を尊重することができます。また、困っている時には自分の身を犠牲にしてでも手を差し伸べる優しさを秘めています。

鋭い直感の持ち主であり、仕事や付き合う人などをインスピレーション重視で選ぶことがありますが、判断を間違うことは少ないです。計算よりも、感情や情熱で行動することが多く実用性や経済面よりも、自分の精神の豊かさや安定を重視しています。

12月11日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

12月11日生まれの人は、天性のピュアさを持っておりウソやごまかしが苦手です。今取り組んでいることに対しては、自分なりに誇りを持って打ち込むことができます。たとえやっていることが世間に認められなくとも、自分がやるべきだと思えたり、楽しめることであれば人目を気にせず取り組みます。

ボランティア精神があり、人のために行動することを嫌がらず、誰かのためになることであれば自分が損をしても構わないと考えています。

12月11日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

12月11日生まれの人は、いざという時には他人のために自分の身を粉にして働くことを厭わないところがあります。誰かが困っていることを見過ごすことは、とても純粋で正直な12月11日生まれの人にとって辛いことなので、周りの目を気にせず手を差し伸べます。

また、愛情を強く求めており自分が輝けるポジションを素早く察知し、うまく自分を目立たせることが得意です。そのため周りの人たちからは、存在感がありスター性のある人であると思われることが多いです。

パーソナルデーから見た12月11日生まれの性格や特徴

パーソナルデー11は特別な数字で、気づきや閃きを大切にする資質を持っています。スピリチュアルな感覚にも優れており、合理的な判断というよりは直感を信じて行動するタイプです。一方で、感情の揺らぎに弱く、不安や心配、妬みなどにとらわれると自分の軸を見失ってしまうこともあります。

言葉や計算よりも雰囲気やイメージで考えることが多く、自分の中にあるイメージを実現させていくことに強いモチベーションと喜びを感じることができます。

意外な一面!?12月11日生まれの隠れた本質や資質

12月11日生まれの人は、自分の理想ややっていることの目的を追求する特性を秘めています。どれだけ多くの人が信じていることでも、自分の感覚で納得がいかないと受け入れません。同様に、一つの趣味や仕事を極めたい気持ちが強く、徹底的に勉強したり、練習に打ち込むことができます。

結果や成果には囚われず、自分の好奇心を満たすことや、成長に対して喜びを感じます。また、負けん気が強いためライバルがいるとより情熱的に物事に打ち込むことができるでしょう。

【能力】12月11日生まれに隠された才能とは?

12月11日生まれの人は、インスピレーションに優れているので芸術的分野で才能を発揮することができます。また、言語表現へのこだわりがあり、人に言葉で感情を伝えることが得意です。細やかな言葉遣いや、詩的な表現で相手の心に訴えかける術を心得ています。

鋭い直感があり、やってみたいと思ったことには何でもチャレンジするので、幅広い知識を持っており言語表現と合わせて相手を退屈させない話し方ができます。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

12月11日生まれの人は、自分を偽ることが嫌いで苦手なのでとても誠実に自分の考えを相手に伝えます。そのため、周りの人たちからも信用されています。一方で、やりたいことがあったら自分のこれまでの行動をガラリと変えてしまうことがあるので、対話が不足した場合には周りから「ついていけない」と言った感情を抱かれる可能性を秘めています。

基本的には言葉遣いや態度が柔らかく、優しい印象を与えますが、実は自分の芯をしっかり持っているため異性からも同性からも興味を持たれることが多いです。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た12月11日生まれの運勢や運気

12月11日生まれの人は、自分の直感と閃きに素直になっている時には運勢は上がり、適職や良いパートナーを引き寄せることができます。自分が突き詰めたいことを、自由に追求していく姿勢を見せることで多くの人を味方につけ、人生が後半になるにつれて有利になっていきます。

お金も人間関係も、入ってくるときと出ていくときにメリハリをつけることで良い流れに乗ることができるでしょう。学生時代や新人の時期よりも、責任を得た後に大きなチャンスが訪れるでしょう。

運命数5を持つ人は、本能の力をフルに発揮することができます。人間関係のしがらみに縛られることなく、自分の好き嫌いに忠実に、子どものような純真さを保ち続けることができる人です。トラブルが起こった時には動物的な反応で、迅速に対処することができます。機知に富んでおり、自分の経験から多くのことを学び人間関係や組織で常に有利なポジションをキープする能力があります。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

12月11日生まれの人は恋愛面では直感力に優れているため、大きく失敗することはありません。自分の直感を信じられず、周りの目を気にしたり、常識を考慮に入れて相手を選んでしまうと活力が低下し、相手ともうまく関係性を築くことができません。相手を選ぶ時に、基本的におおらかなので相手の欠点に対し目を瞑ってしまうことが多いです。パートナーが甘えてしまい、経済面での自立ができなかったり優柔不断になってしまう可能性があります。

20代から30代では自分の感性に素直になりやすいため良い運気を保てます。世間の目が厳しくなってくる30代後半からはより自分の閃きや感情に素直になることで長く出会いを呼び寄せることができます。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

12月11日生まれの人は、好奇心を持って物事を探求することが得意なので、探偵や刑事などに向いています。また、他人に対して尽くすことを好むので介護やヘルパーなどの仕事にも情熱を持って取り組むことができます。直感力に優れているので、世の中にこれが必要だ、と閃いたら自分で事業を始める可能性もあります。

転職で基本的にはモチベーションが上がり成果を出すことができますが、自分が辞めた後のフォローをしっかりすることでその後の運気が上がります。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

12月10日生まれの人は、直感力があるため株式や不動産などを選ぶ力が優れています。感情面で揺らいでしまうと、正しい判断が難しくなるため、自分の精神を安定させながら取り組むことでうまくいくでしょう。金運は波がありますが、人間的資産に恵まれているためお金に困ることは少なく、誰かが助けてくれることが多いです。

資産は現金では持たず、好きなものを集めたり、旅行などのアクティビティにお金を使うことで精神面が充実することを望んでいます。

12月11日生まれのツインレイやソウルメイトはどんな人?

12月11日生まれの人のソウルメイトは、親分肌で後輩の面倒見が良いタイプの人です。誰にでも分け隔てない愛情を注ぐことができる人ですが、ストレスや感情の発散は苦手で、溜め込んでしまいます。自由で、いつも好きなことをしている12月11日生まれの人に惹かれ、癒しを感じられます。

お互いにない部分を尊敬し合える関係性で、仕事のチームとしても、恋愛のパートナーとしてもとても相性が良いです。

12月11日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:エメラルド
誕生花:ヒヤシンス

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

12月11日生まれの人のラッキーカラーは、吸い込まれるような深いブルーです。情熱的にどんどん行動していくので、深いブルーを目にすることで、不思議な安心感に包まれバランスをとることができます。インテリアに食器などに青を取り入れることで家でもゆったりとくつろぐことができるようになります。

プレゼントとしてはラッキーアイテムでもある青い財布や小銭入れを送ると運気アップに期待できます。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

12月11日生まれの人と相性が良いのは、獅子座と水瓶座です。

獅子座の人は、大胆で豪快な性格とナイーブな面をあわせ持っています。基本的には自分のやりたいことをどんどん進めていきたいタイプなので、12月11日生まれの人のおおらかで干渉しないところに居心地の良さを感じます。獅子座の人も正直で嘘がつけないため、同じタイプ同士リラックスして付き合うことができます。

水瓶座は発想力があり、マイペースな性格なので、閃き型の12月11日生まれの人と相性が良いです。お互いに刺激を与え合い、競争しあえる貴重な存在です。

合わせて読みたい