星座占い

水瓶座(みずがめ座)|男性女性別の性格や恋愛傾向<2019年版>

水瓶座(みずがめ座)の基本的な性格や特徴・傾向

水瓶座は自由を愛するゆえに、孤独であることから避けられません。
人との付き合いの中で密接な関係を築く反面、必要以上に踏み込んでいると感じれば距離を取るのも特徴です。

固定概念に囚われない自由な発想を持っており、必要だと思えばこれまで築いたものを手放し、破壊し、変革を起こすことができるパワーを持っています。
その為、自然と目立ってしまい異端児だと思われることもあります。

時代を変える発想力を持ち、何事も客観的に物事を判断できる性格です。
その為、相談を受けたとしても片方に偏ることはせず、感情移入しないのも特徴的です。

社交的で、頭の回転も速く色々な会話や場面にも躊躇なく溶け込むことができます。
人とコミュニケーションを取ることは好きですが、誰かに媚びるなど、必要以上に干渉することもありません。

みずがめ座(水瓶座)男性の性格や特徴・傾向

みずがめ座(水瓶座)の男性の性格は、「理想を追い求める」、「鋭い」、「柔軟」。独特の発想を持っており、常識に捉われず、自分が「良い」と感じたことをとことん追求します。こだわりが強い面もあり、自分の個性をとても大切にします。服装や髪形などに気を使うおしゃれな方も多いですね。他人とは違う自分でいたい、と考えているのです。また、みずがめ座の男性は頭が良く、鋭い視点を持っています。冷静にその場の状況を判断し、的確な対処が出来る機転の利くタイプ。それは特に人との関わり方において発揮され、相手の気持ちや状況を察し、柔軟に対応できるのです。自分の考えをしっかり持ちつつも、相手の意見も聞き、取り入れる器の大きさがあるので、周りからも頼りにされることが多いです。

みずがめ座(水瓶座)女性の性格や特徴・傾向

みずがめ座(水瓶座)の女性は、「オープン」で「自由」。隠しごとを嫌い、自分自身について積極的に話すことが多いです。親しみやすいので、友人も多いでしょう。自分に自信があり、周りからどう見られるかをあまり気にしないのです。人に流されない個性的な方も多いです。特に美意識が高く、メイクやファッションにおいても自分好みのものをセンス良く選びつつ、しっかり流行も取り入れています。自由に自分自身を表現するのが得意。芸術性に優れている方が多いのもみずがめ座の女性の特徴。自由を好むので、一人行動も得意。他人にフレンドリーに接する反面、自分の時間をしっかり持ちたいタイプ。人当たりは良いですが、実は他人に合わせるのはあまり好きではなく、自由を愛しています。

実は○○?意外な才能や資質

水瓶座は、こだわりが強く専門的な分野を追求するところがあります。
芸術的な分野など、自由な発想を表現できる仕事に就くことになります。
指示されたり、命令されたり、押し付けられるような仕事には反発するところがありますが、それだけ周囲が思いつかないようなアイディアを表現できる才能があります。

正義感が強く、博愛主義なところがあります。
平等であることを強く発信し、自分に対しての正義を貫く性格です。

水瓶座は、先進的で新しい物事をキャッチし広げるのも得意です。
あらゆる分野の人とコミュニケーションを取ることで、さまざまな刺激を受け、新しい自分を見出すことに喜びを感じるところがあります。

平和主義で、周囲と揉めるようなことはないと思われがちですが、しつこくされたり、決めつけられたり、押し付けられたり、対して話してもいないのに分かったような態度を取られると、ムッとして感情が表に出てしまうこともあります。

水瓶座(みずがめ座)の恋愛傾向

自由主義な水瓶座は、束縛されることを嫌います。
相手に合わせることがなく、自分勝手なところがあり、パートナーと衝突することもあります。

恋愛には淡泊な水瓶座は、常に恋人がいないとダメだということはありません。
寧ろ、フットワークが軽いスタイルでいられるなら、恋人がいない方が良いと考えるところもあります。

水瓶座は、ベタベタする関係性を好まず、ドライな人だと思われるところがあります。
ときに、冷たい人とか、本当に好きなのか分からないと思われることもあります。
付き合い方は淡泊で物足りないと思われるところがあります。

水瓶座は、尊敬できる人を好む傾向にあります。
相手の秀でている部分があること、一緒にいてキャッチボールができる関係でないと恋愛関係に発展することはありません。

自分がみずがめ座(水瓶座)の時の恋愛必勝法

みずがめ座(水瓶座)の恋愛傾向は、「理想を追い求める」です。社交性があり、人に優しいので、あなたに対し好意を持っている方も多いでしょう。しかし、「本当の意味で自分を理解してくれていない」とばかりに、本当の心の内を明かすことは少ないよう。そんな自分を真の意味で受け入れてくれる人を、いつも探しているのです。結果的に恋愛のチャンスを逃すことも。恋愛に繋がる出会いのチャンスは多い方ですから、相手についてもう少し知り、付き合いを重ねるようにしてみましょう。ただ、好きになった人にはとことんのめりこみ、ストレートにアプローチする一面を持っています。一目ぼれのような形で恋に落ちることも多いです。友人のような関係から親しくなっていくのが得意ですから、少しずつ距離を縮めてみてくださいね。

相手がみずがめ座(水瓶座)の時の恋愛必勝法

相手がみずがめ座(水瓶座)の時の恋愛必勝法は、「オープン」。みずがめ座は、恋愛関係において友達のような仲の良い関係を理想としています。ベタベタしすぎず、あっさり適度な距離感を保てる付き合いを好んでいます。最初は友達だったのに、いつの間にか恋人になっていた、というパターンが多いので、落としたい相手とはとにかく親友のような関係を目指しましょう。ただ、束縛を何よりも嫌います。自分の個性を大切にし、自由を愛する自由人なのです。やきもち焼きだったり、頻繁な連絡を求めると一気に冷めてしまうことも。オープンな性格ゆえに、友達も多いの方。自分の趣味も大切にしたいので、つい嫉妬してしまうこともあるかもしれません。ですが、相手の考えに理解を示し、広い心を持って向き合うのがコツです。

水瓶座(みずがめ座)の2019年運勢

2019年は、交流の場を広げることで新たなスタートを切ることができます。
そして、変化を楽しむことができる一年となります。転職をしたり、引っ越しをしたりして環境の変化もあります。

今年は、浪費癖を見直す時期でもあります。
自分のために浪費をするより、大事な人のためのお金を使う事で、金運がアップします。
日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントをしたり、美味しいものを食べたりすることで素晴らしい報酬を得られるでしょう。

水瓶座は積極的に意見を言うタイプではありませんが、2019年は、組織の中心となり発言を求められます。
組織の中心になることで、積み重ねてきた努力が実る年になります。

2019年は、約束がキーワードになってきます。
水瓶座は、自分が決めたことができなかったりするとストレスを強く感じますが、今年は自分が決めたことができたときは、全力で認め受け入れ褒めてあげることで自分の魅力に気づく1年となります。

合わせて読みたい