星座占い

水瓶座AB型|性格の特徴や恋愛傾向7選(男性・女性別)

水瓶座AB型の基本的な性格や特徴

革新的

水瓶座でAB型の基本的な性格は「革新的」です。今までの常識にとらわれず、個性的で独創的なアイデアを持っていて、革新的なものを生み出す才能にあふれています。少し繊細でミステリアスな面がありますが、天才肌の人であり、他の人が思いつかないような発想から周囲を驚かせることが多くあります。流行や時代の流れをキャッチする能力にも長けていて、先のことに気づく力も自分のアイデアに生かせる人です。その革新的な姿勢から我が道を行くタイプでもありますが、頭の回転が速く知的で何をさせても器用にこなすので、特に上司や年上の人からの信頼を集めます。

知的

水瓶座AB型の基本的な性格は「知的」です。水瓶座もAB型も、物事の構造を正しく捉えたり、それを論理的に説明することに長けています。比較的新しい考えの持ち主でもあり、形骸化した伝統などを嫌い、周りの人々に新たな視点を持つことを強く訴えかけることもあるでしょう。それゆえに伝統を好む頭の固い人物からは嫌われがちですが、それさえもねじ伏せられるパワーも持ち合わせています。新たな考えや価値観を周りに提供することのできるのが、水瓶座AB型の大きな特徴です。

冷めている

水瓶座AB型は冷めた側面の持ち主です。どのような場面でも、常に全体の調整を意識しており、自分自身のことも客観視できるため、感情に流されにくいのです。そのため、周囲の思惑に流されることなく、一歩引いた状況から物事全体を判断することができます。このような水瓶座AB型は、他人の言い分を冷静に聞いて判断することができるので、「議論の仲裁役」「公平なアドバイザー」として周囲から信頼されています。また自分の振る舞いのコントロールにたけているので、交渉事では上手に相手をリードできる立場にあります。物事が行き詰まったときの指南役として活躍するのが水瓶座AB型です。

合理的

水瓶座AB型は「合理的」なところがあります。もともと無駄なことが嫌いな性格のため、手間のかかることは自分なりに工夫してやりやすくするコツを身につけています。また限られたリソースであっても、それを最大限活用することができるので、「時間や人材の使い方が上手い」とも言われます。自分の力量もきちんと把握しているため、必要以上に人をうらやむことはありません。人の成功を素直に喜び、「自分は自分」と割り切って、自分にふさわしい立ち位置を確保することができるのもこのタイプの特徴です。

論理的

水瓶座AB型の性格は「論理的」です。難しい事をつきつめて考えるのが苦になりません。分析的な細かい作業に対しても、他の人から見ると驚くべき忍耐力を発揮します。そのため、ロジックの展開も得意で、周囲からは「頭の良い人」と見られています。物事の矛盾した状態に敏感で、ささいな変化も見逃さない観察眼があるので、相手のウソなどを容易に見抜いてしまう才能があります。相手のことを的確に受け止めつつ、しっかりと自分の要求も通すので、つねに「落ち着いた大人の人」と思われています。

水瓶座AB型女性の性格や特徴とは?

水瓶座AB型の女性はとてもクールな性格です。気が強く、プライドが高い傾向がある為、例え親しい間柄でも人に甘えることは滅多にありません。大抵のことは涼しい顔をして一人でこなしてしまう為、周りから苦労知らずの天才のように思われがちですが、実は陰で努力をすることを惜しまない頑張り屋さんです。「やればできる!」と自分に自信を持っている為、物事を達成させるためには必ず有言実行させるかっこいい一面を持っています。その努力を惜しまない性格と、元々頭の回転が速く論理的なところもある為、比較的高学歴な人が多く、それなりの職について、仕事もしっかりこなし、着実に地位を高めていく人が多いのも特徴です。また、自分をしっかり持っている人が多いので、自分の個性を認められることに喜びを感じます。物事に縛られず、自分の自由にユニークで斬新なアイディアを発想するのが得意で、自分の好きなことは徹底的に追及していきます。その反面、人に決めつけられたり、人に指示されたり、縛りがある環境は苦手です。また、価値観が合わない人と無理して仲良くしたり、興味のない相手の話をずっと聞いているのも苦手なので、そういう相手にはわかりやすく距離を作ってしまう傾向にあります。

水瓶座AB型女性の恋愛傾向を解説!

水瓶座AB型女性は恋愛に対しては懐疑的です。相手の良い部分より悪い部分が見えてしまう性格をしているため、相手を心から信じることが難しくなっています。その結果、すぐに交際相手から冷めてしまいやすいという特徴があります。本人もその点は自覚しているので、自分は恋愛に向いては居ないのではないかという悪い循環に陥ってしまう事もあります。一種の蛙化現象と言っても良いでしょう。また、恋愛に対しては冷淡でもあります。感情よりも「自分に得が無い」と判断したらそちらを優先してしまうタイプです。これも本人は悪い傾向だと自覚していますが、こうなってしまうと急激に冷めてしまうのでどうしても変えられないという問題があります。相性が良いタイプの男性は、同じように損得勘定で恋愛をしているようなタイプでしょう。逆にお互いに感情の面で依存し合わず、自分のための恋愛をすることで意外と良い関係を続けていける事もあります。お互い「長くは続かない関係」だと自覚しながら付き合っていく事になるのでもし別れたとしてもダメージが少ないのもメリットになります。お互いに過度な干渉は避け、必要最低限のところで繋がっているような関係が理想になります。

水瓶座AB型女性の好きなタイプとは?

水瓶座AB型女性の好きなタイプは、自立していて自分を理解してくれる人です。まずは精神的に独立しているという事が第一の条件になるでしょう。現代では親離れできない男性が増加傾向にありますが、そうではなく自分の身の回りは自分でやれて、更に仕事もしっかりこなすような男性に惹かれていく事でしょう。そして、自分の事を理解してくれる男性もストライクゾーンに入ってくるでしょう。自立している男性はその女性以上に自分の事を理解してくれることがあります。その瞬間が1番グッとくるタイミングでしょう。このタイプの女性は年上、もしくは包容力を持った男性によく靡く傾向があります。そのため条件に合致するためにはおおらかな気持ちで構えておくのが大切です。

水瓶座AB型女性の攻略法とは?オススメアプローチ術!

水瓶座AB型女性の攻略法は、過度な干渉を避け、相手の理解に努めるという事です。べたべたし過ぎてずっと一緒に居たいというのは逆効果になります。自分の時間もしっかり確保したいというタイプなのでそこを理解してあげることが大切です。そして誰にも触れてほしくない秘密を持っていることが多いのでそこについては触れないでいてあげることが大切になります。詮索しすぎると相手も一緒に居るのが嫌になってしまいますので適度な距離感を保つことが大切なことになります。その上でお互いの理解を深めていく事が大切です。相手はどんな人間で何をすれば喜んでくれるのかなどを自分なりに考えていく事で関係をさらに深めていくアプローチが出来るようになるでしょう。

水瓶座AB型男性の性格や特徴とは?

水瓶座×AB型の男性の特徴として、ずばりミステリアスであることが言えます。AB型の男性の特徴として、理論建てて物事に対処していくロジカルな一面がみられます。例えば仕事で何か問題が起こったときに、一般的な場合では愚痴をこぼしてくなるような場面でも、問題を冷静に分析し、適切な対処法を探し出そうとするので問題の対処に力を貸してもらえる人に相談し問題を解決していきます。周囲の人は、落ち着いて物事に取り掛かる知的な姿から、一目置かれた信頼される人として見られています。そんな知的でロジカルな部分から、誤解されやすいこともあり、愚痴もこぼさず淡々とやるべきことをこなしていく姿からはある種の近寄りがたさを感じさせてしまうこともあります。仕事中にポーカーフェイスで過ごしていませんか?仕事の休憩中や同僚の方との気楽な話をするときなどに、いつもより少しだけ感情を表に出してみるようにしてみるといいかもしれません。水瓶座×AB型男性の持つ知的で冷静な面に、人間的な部分を加えればますます多くの人に信頼や尊敬を向けられる対象になること間違いなしです。また、水瓶座×AB型男性の特徴として私生活でも「自分にとって最適なものはなにか?」を軸に行動や選択をするので私服や部屋がスタイリッシュに統一感があります。

水瓶座AB型男性の恋愛傾向を解説!

水瓶座AB型男性の恋愛傾向は、さっぱりとしていて刺激的です。自分の世界が明確に存在していて、独自の価値観で物事を見つめるのが、水瓶座AB型男性の性格。一貫性のある強い信念が特徴で、他人の意見や周りの風潮に流されることはまずないです。とてもクールだということがいえます。恋愛においても、そんな性格が強く作用します。非常にクールな恋愛をします。そもそも、恋愛にのめり込むようなことはありません。さっぱりとしていて、始まりも終わりもあっさりとしています。友達の延長線上のような距離感を好むので、友達関係から始まることが多いです。一番のポイントは、干渉を嫌うことです。束縛されることを徹底的に嫌い、もちろん束縛することもありません。たとえそれが最大限の優しさだとしても、干渉してくる女性はもってのほかです。お互いを尊重しあうことを望むので、自分から引っ張っていくこともまずないでしょう。干渉してこないうえに、いちゃいちゃもしてこないとなると、相手からするとさみしくて物足りない時も。ですが、相手にも自由でいてほしいと思うことこそが、水瓶座AB型男性の愛情なのです。相手を尊重し合う、さっぱりとした大人な関係が恋愛傾向です。

水瓶座AB型男性の好きなタイプとは?

水瓶座AB型男性の好きなタイプは、合理的かつ新鮮な人です。その場の感情に任せて物事を決めてしまう人より後先の事をしっかり考えて思慮深い行動が出来る人が好みです。自分よりも先の事を見ていて視野が広い女性に魅力を感じ、時には自分からアプローチをしていく事もあるでしょう。そして新鮮な人というのは思慮深さとは裏腹に常識にとらわれずに行動できる人の事を指します。今まで誰も通ってこなかった道も合理的に判断した結果、平然と歩んでいけるような女性に強さと魅力を感じるでしょう。頭がよく、いつも無駄な手間をかけずに物事を遂行するがいざという時には手段を択ばずに誰もしてこなかったことを平然とやってのけるような女性が好みであると言えるでしょう。

水瓶座AB型男性の攻略法とは?オススメアプローチ術!

水瓶座AB型男性の攻略法は、相手のペースに合わせつつ自分の個性を伝えていくという事です。自分がどんな人間かを知ってもらうために積極的に交流していく事と、相手のペースに合わせる事のバランス感覚が重要になるでしょう。生き方のスピードを共有することが大切で、そうする事で「この人とは相性が良い」と思ってもらう事ができます。時には自分のいつものペースを無理やり変えて、相手のスピードに合わせてみるという事も重要です。そうした上で自分の色を出していく事も大切です。あなたがどんな人間か理解することで親近感を持ってもらう事ができるため、そこから関係を深めていくキッカケになります。自分の事について語ってみる時間を作ると良いでしょう。

合わせて読みたい