星座占い

おうし座(牡牛座)|男性女性別の性格や恋愛傾向<2019年版>

おうし座(牡牛座)の基本的な性格や特徴・傾向

おうし座は穏やかで人との協調を大切にしつつも、自分の考えをきちんと持つ、芯の強いやまとなでしこタイプです。自分と人との関係だけでなく、周囲の人間関係にも目を配り気を配る為、おうし座がいることで周囲もおだやかにすごせます。
また、真面目で堅実である為、1つのものごとを継続することを好み、途中で飽きたり放棄したりせずに最後までやり通します。それは人間関係・仕事に関しても共通し、昔からの付き合いを大切にしたり、同じ職場や職種で働くことを心地良いと感じるでしょう。
逆を言えば、変化が苦手で新しい何かに踏み出す時には不安を抱えてしまうということ、突然のハプニングには弱いということです。でも、新しい環境に足を踏み出す時には、堅実さを活かした下準備や昔なじみとのゆっくりとした時間が不安を軽減してくれます。
牡牛座は、苦手とする変化で失敗しないよう先を見通す力に長けていて、進む道が正しいのか、じっくりと時間をかけて検討します。損得勘定が得意で、自分にとって不利な道や損となる道には、周囲がどれだけ進めても足を踏み入れることはありません。
自分の苦手を得意でうまくカバーしつつ、周囲への気配りができるタイプなので、あらゆる場面で人から頼りにされるでしょう。

おひつじ座(牡牛座)男性の性格や特徴・傾向

おうし座の(牡牛座)の男性の性格は、「慎重」で「おっとり」。穏やかで落ち着いた雰囲気があり、周りの人にも好かれやすいです。慎重なゆえに人付き合いも丁寧。人の気持ちに敏感で、男性にしては細かいことにもよく気が利く方が多いです。慎重な性格はお金の使い方にも良く表れています。無駄なことにお金を払うのが嫌いな節約家。ただし、趣味や欲しいものなど、自分で「使う」と決めたものにはケチらずに消費するようです。車やこだわりの高級品など、周りがびっくりするような大きな買い物をすることも。また、一度やる、と決めたことは初志貫徹とばかりにやり遂げる男らしさを持っています。目標に向かい粘り強く努力できるので、周りからの信頼も厚いでしょう。あの人に任せておけば安心、と一目置かれることも多いです。

おひつじ座(牡牛座)女性の性格や特徴・傾向

おうし座の(牡牛座)の女性は、「感情豊か」で「真面目」。ころころと変わる表情が周りをとりこにしてしまうような魅力を持っています。自分の感情にとても素直で、嬉しいことがあれば満面の笑顔、悲しいことがあればほろりと涙する…と、見ていて飽きないキュートさがあります。感受性が豊かで敏感な心を持っているので、時に小さなことにイライラしてしまい、怒りっぽいと思われることもあります。ですが、基本的には協調性があり、周りに気配りが出来る女性らしさがあるので、周りを不快にさせるようなことはありません。男女問わず人気を集めるタイプです。真面目な性格で人よりも努力家。自分でやる、と決めたことには精いっぱい力を尽くします。その姿もまた、献身的で健気に見え、人を惹きつけてしまう魅力のひとつなのです。

実は○○?意外な才能や資質

おうし座は堅実さや粘り強さに優れていて、何事においてもコツコツと努力を重ねていける素晴らしい才能があります。事務職や作業系のお仕事で実力を発揮し、一見地味であっても誰にも真似できないような成果をあげることができるでしょう。
また、人間関係の調和を得意とする穏やかな性格もプラスすれば、人のサポートや教育の場面でも活躍できることでしょう。たとえば、営業補佐やマネージャー、学校の先生や塾の先生などといった子供のサポートも、おうし座には合っているでしょう。
また、美的感覚に優れていて、美しいものや美味しいもの、良い香りのするものなど、五感を刺激する多くの物に喜びを感じます。持ち前の美的センスは、おうし座のコレクション好きという性質が加わって、更に見る目や知識が養われていくこととなります。
この2つの資質を掛け合わせて生まれるものは無限大で、画家やパティシエ、アロマセラピストなど多数が天職となるでしょう。また、日常の中でも美しいもの楽しいことを教えてあげられる、情操教育に優れたお母さんにもなれそうです。
おうし座の資質を活かせば、日常の中のきらめきを楽しみ、仕事の中でその感性を活かす、という充実した人生が送れるでしょう。

おうし座(牡牛座)の恋愛傾向

おうし座はおっとりとした性格や周囲に気を配る優しさから、異性から好意を寄せられることも多いモテタイプです。しかし堅実ゆえ、すぐにお付き合いをするということはなく、じっくり相手の良さを見極めてからのスロースタート傾向にあります。
コツコツ継続型なので、一度付き合い始めたら簡単に別れることはなく、交際が長く続き、強い信頼関係を築くことができます。変化を嫌い、同じ相手をずっと大切にすることは良い点ですが、逆を言えば依存傾向が強いとも考えられます。
また、争い事を避け、パートナーと強調することを重んじるあまり、我慢をしすぎてしまうことがあるでしょう。依存と甘え・我慢のバランスを取り、自分のペースと相手のペースを守ることがおうし座の恋愛の中では肝となってきます。
芯の強さと先読みの力を発揮し、自分の考えや進む道をしっかり意識することでお互いに高め合えるような関係を築けるでしょう。相性が良いのは、おうし座と同じく協調や努力を大切にし、細かな気配りで人見知りなおうし座を安心させてくれるおとめ座です。お互い、パートナーに誠実さや真面目さを求めて恋愛をする為、1度付き合ったら長続きし自然な流れで結婚へと進んで行きます。どちらも浮気などすることもなく、家族を大切にして思いやりにあふれた幸せな家庭生活が送れることでしょう。

自分がおひつじ座(牡牛座)の時の恋愛必勝法

おうし座(牡牛座)は恋愛においてかなり「慎重」派。相手がこちらに好意があると確信できるまでは、なかなか自分から動くことはできないでしょう。そもそも人を好きになるまでにも時間がかかることも多いよう。絶対にこの恋をモノにしたい!と思える勝負時には、いつもより少し大胆になってみても良いでしょう。また、慎重な性格ゆえに、遊びの恋や浮気などには向きません。浮気の心配のない信頼できるお相手との恋こそが、自分が幸せになれる恋愛の鍵となります。時に嫉妬心が強く、相手を束縛してしまうことも。あらぬ疑いを持って相手を責めてしまわないように、自分の感情とうまく付き合っていくことが幸せな恋愛の秘訣です。相手を信じる気持ちを大切にしましょう。

相手がおひつじ座(牡牛座)の時の恋愛必勝法

おうし座(牡牛座)が恋愛において一番大切にしているのが、「慎重さ」「安心感」。慎重な性格ゆえに、遊びの恋や浮気などは一切しません。その分、恋愛関係への進展にも時間がかかります。自分から声をかけるタイプではありませんので、あなたの方から少しずつ距離を縮めていきましょう。穏やかで落ち着いた雰囲気は接する方に安心感を与えるので、狙っている方も多いかもしれません。しかし、慎重ゆえに失敗する恋愛をしたくないので、恋のお相手にも同じく、誠実さや一途さを求めます。お相手の前では、「モテる」アピールをするよりも、健気で恋愛に対して真面目な姿を見せましょう。一途で浮気もしないですから、一度付き合いが始まれば、末永く関係を築いていくことが出来ますよ。

おうし座(牡牛座)の2019年運勢

2019年はおうし座にとって、仕事面・恋愛面・金銭面のすべてにおいて、未来に備えて準備する1年となります。大きく躍進するでもハッピーやラッキーが舞い込むわけでもない、地味な年だなとガッカリすることはなく、控えている未来の幸運をゆっくりと待ちましょう。
仕事面では、異動や新しい知識を求められることが出てきて不安に思うかもしれませんが、コツコツと努力を重ねていけば実ります。恋愛面では、パートナーのいる方はマンネリの時期となり、華やかな出来事とは離れてしまうこともあります。
そういう時こそ、日常の何気ない会話や、パートナーに対する優しい気遣いを積み重ねて信頼関係を強固にしていきましょう。パートナーのいない方は、なかなか出会いがなかったり相手が振り向いてくれなかったりと、想いが実るのに時間がかかる時期です。
自分磨きの年と決めておけいこや趣味を新しくスタートすることも、次の出会いやチャンスにつながる為良いでしょう。金運は良好で、大きく落ち込むこともありませんが、来年以降嬉しい出費が増えることになる為、蓄えておきましょう。
準備の1年ということは、悪い変化もない為、自分の心や体調に気を配り、ゆったりと安定した1年をすごすごすことができます。

合わせて読みたい