誕生日占い

1月30日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

1月30日生まれの基本データ

星座:水瓶座
運命数:4
パーソナルデーナンバー:30
ラッキーカラー:青

【占い師が解説!】1月30日生まれの性格や特徴

1月30日生まれの人は子供のような無垢で純真な心を持つ人で、打ち込めることが見つかるとまっしぐらに突き進んでいく人です。それがうまく波に乗ると非常にエネルギッシュになり、物質的な成功を収めることにも繋がります。

また、人間関係は生涯を通じて良好で、持ち前の人懐っこさやコミュニケーション力に優れる一面で、どこへ行っても気が付けば人気者になっています。初対面の人にも臆せず話しかけることができ、ビジネス的な人脈を広げて成功へ突き進むことができます。

ただし飽きっぽく変化を好む面があり、途中で投げ出してしまう癖がありますので、その点に注意すれば大きな成功を収めることができる人です。

しかし目標を持たなければその能力も活かせません。1月30日生まれの人は必ず目標を持って、そして忍耐強く乗り越えることで大きな成功を得ることができます。

1月30日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

1月30日生まれの人の長所は、子供のように純粋で人にもよく懐くところです。この性質は人に好かれる大きなメリットとなります。人に好かれさえすれば、人生は半分成功したも同然です。

また、どんなに大きな目標を持っても、その行動力に富む姿勢と強い精神力で、ほぼ確実に成功を収める可能性があるところも1月30日生まれの人の優れたところです。

ただし、子供のようであるがゆえに少々勝手なところがあったり、目標を持たなければそのメリットが生かせないというデメリットの点には充分に気をつけたほうがいいでしょう。

1月30日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

1月30日生まれの人の対人的な特徴ですが、とても人懐っこい性格で誰とでも気さくに話すことができ、長い人生の中で人間関係に悩むことはほぼないと言っていいでしょう。初対面の人にも気軽に話しかけるので、どこへ行っても1人で浮いてしまうということはありません。

しかし、一通り知り合って慣れてきた頃にマイナスの面が顔を出すことがあります。本当に根っから子供のような人で、それが良いように出ている間はいいのですが、感情の起伏が激しく気分を顔に出してしまう一面があります。

気分を出すと離れていく人はいます。感情の起伏をコントロールできるかどうかが1月30日生まれの人の課題でしょう。

パーソナルデーから見た1月30日生まれの性格や特徴

1月30日生まれの人のパーソナルデーは30です。30の人は非常に社交的で、人付き合いの楽しさを身に沁みて分かっている人です。カリスマ性も併せ持ち、良き人材を集めて仕事で成功しやすい人です。

人付き合いが上手いことから、どの仕事をしても成功しますが、豊かな感性と野心で芸術の分野で大成している人が多いことが30の人の特徴です。

しかし30の人は感情が豊かな分、マイナスへの振れ幅も大きく、時に短気な人という印象を与えることがあります。そう思われると運気は逃げていきますので、感情のコントロールを覚えることをおすすめします。

意外な一面!?1月30日生まれの隠れた本質や資質

1月30日生まれの人は社交性に富み、目標を持てば真っ直ぐにエネルギッシュに進む点は素晴らしいのですが、人にも仕事にも飽き性な一面を持っていることが成功の足を引っ張る可能性があります。

「怠けたい」という気持ちがついつい出てしまう性質でもあります。そしてその怠惰な気持ちや我儘さに心が支配されるとネガティブな感情が吹き出すのですが、子供の思考回路のようにそのまま表へ現出させてしまいます。

大人の世界ではこれはあまり良くありません。ネガティブ感情は出さないか、出し方を見直してみる必要があるでしょう。

【能力】1月30日生まれに隠された才能とは?

1月30日生まれの人の隠された才能は、自分の直感を信じてそれを形にすれば必ず認めてくれる人が現れ、きっちりと収入に結びつけることが出来るところです。これは誰でも出来ることではありません。それだけ直感能力が素晴らしいのです。

1月30日生まれの人は「仕事」が人生を切り開くキーワードとなります。今はまだ目標はなくても、自分の好きなことを思い出してそれを形にしていくようにしましょう。自分の才能を見つめ直すうちに本来の性分が輝き、必ず目標を見つけることができるでしょう。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

1月30日生まれの人の対人関係は概ね良好です。とてもコミュニケーション力が高く、ウィットに富んだ会話で周囲の人を楽しませることができます。性格は陽気で気さくな面も持ち合わせているので、誰とでもすぐに打ち解け友達になれる人です。

その反面、慣れてくるとわがままな一面が出ることがあります。今まで明るく気さくな人と思っていた友人は驚いて評価を下げてくる人も中にはいます。そんなことが積み重なると、1月30日生まれの人に対する全体的な評価が落ち運気が下がってきますので注意しましょう。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た1月30日生まれの運勢や運気

1月30日生まれの人の運命数は4です。4は安定を好み、正義感が強い人が多いのが特徴的です。波乱に富んだ人生を好むことはなく、堅実に真面目にコツコツと安定しながら人生を構築したい人です。

とても優しい性格で、結婚をすると女性は良妻賢母、男性なら子煩悩な良い父親になるタイプです。それほど器用ではありませんが、黙々と時間をかけながら仕事をして、いつの間にか周囲よりも良い仕事をするようになるタイプの人です。

そんな性質の4の人は周囲からもよく愛され、困ったことがあると必ず手を差し伸べてくれる人がいる運勢の持ち主です。甘え上手になると運勢は上がり、孤立すると運勢は下がる傾向です。

40歳を過ぎてから成功する大器晩成型で、晩年にお金を残すタイプです。自分のやり方に信念を持っているので効率よく動けませんが、その分じっくりと仕事に取り組み、ようやく大輪の花が咲かせるといった運勢です。

1月30日生まれの人の性質とは少し違うところもありますが、心の中には安定感や真面目さを求める気持ちも持っています。自分の信念を持って仕事に取り組むところも合致しています。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

1月30日生まれの人のモテ期は10歳頃と30代の後半に訪れます。それ以降はあまり良くないので40歳くらいまでには身を固めたほうが良いでしょう。30代後半までに訪れる婚期を逃すとずっと独身で生きていく展望も見えてきます。

恋人にはどうしても刺激を求めてしまい、その願望にそぐわない場合は飽きてしまう傾向があります。飽きてしまうようではせっかくの婚期も逃してしまいますので、恋人の表面的な性質だけでなく、内面もじっくりと見て誠実にお付き合いをしていきましょう。

ちなみに1月30日生まれの人のラッキーアイテムは刺繍入りのハンカチです。良い人に出会いたい場合はハンカチを刺繍入りに変えて、いつも持ち歩くようにしてください。

元々社交的で誰とでも仲良くなれる人なので、良い人を発見したらどんどんアプローチしていくといいでしょう。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

1月30日生まれの人の仕事運は、仕事が人生のキーワードとなっているだけあり、目標さえ見つければかなり良好に推移します。情熱を切らさないことです。飽きっぽさをどうすれば封印できるかを考えてみましょう。

1月30日生まれの人の適職ですが、規則があったりマニュアル通りに動くルーティン作業は向いていませんので会社員は息苦しくなるでしょう。そもそも指示の下に動く仕事に向いていませんので、自分でなにか事業を起こしたほうが精神的にも安定します。

ただ、好き嫌いが激しく人を贔屓する傾向がありますので、スタッフには平等に接するように心がけてください。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

1月30日生まれの人の金運は良いと言えますが、性格の感情の起伏に乗じているのか、浮き沈みが激しい金運となっています。やはり感情の起伏で失敗を招く傾向があり、1月30日生まれの人の失敗とは事業の失敗と同義ですので、金運も波風が立ちやすくなっています。

金運のピークは70歳頃です。それまでは浮き沈みが激しい運気となっています。晩年で今までやってきたことの集大成が花開き大きく財を残す展開となるでしょう。晩年まで諦めずに目標を追ってください。

1月30日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

1月30日生まれの人のソウルメイトになる可能性がある人は、菩薩のようなタイプの人か、クリエイティブで人付き合いの上手いタイプの人です。

菩薩のような人とは、社会を良くするために身を粉にすることも厭わない精神を持っている人のことです。こんな人をもしスタッフに持てば会社のために尽くしてくれるに違いありません。1月30日生まれの人が持っていない一面を持っているので非常に勉強になる人でもあります。

もうひとりのタイプは、1月30日生まれの人と似たような性質を持っている人です。ただし1月30日生まれの人と違う点は、お互いの能力を共に高めていくことが自然にできるところです。
このふたりが合わさればクリエイティブな面が強化されて事業も大波に乗るでしょう。

1月30日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:フローライト
誕生花:巾着草

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

1月30日生まれの人のラッキーカラーは青ですが、プレゼントするならラピスラズリなどの青系のアクセサリーや青いお花、青系のマグカップなど、生活に溶け込んで馴染むプレゼントが最適です。

逆に気をつけたいのがファッション系です。女性の中には青色を好んで着ない人がいます。普段から、対象の1月30日生まれの人のファッションをよくチェックしてください。洋服の色に青の傾向がなければ、服をプレゼントするのは避けたほうが良いでしょう。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

1月30日生まれの人の星座は水瓶座ですが、水瓶座と相性のいい星座は「天秤座」と「射手座」です。2つの星座とも水瓶座の人の性質とよく似ていて、一緒にいて違和感なく楽しむことができる間柄です。

射手座とは友達の延長のようなお付き合いになり長続きする傾向にあります。天秤座は1月30日生まれの人のほうから一目惚れして、彼と一緒にいるためなら試練も当然のように乗り越えようとします。

天秤座は浮気症な一面がありますが、自分よりもセンスが良いと感じる異性はなかなか現れないので、水瓶座の女性は裏切りを試練と思い込んでまで一緒にいようとします。そのくらい惚れ込んでしまいます。

合わせて読みたい