誕生日占い

4月13日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

4月13日生まれの基本データ

星座:牡羊座
運命数:8
パーソナルデーナンバー:13
ラッキーカラー:クリーム、透明

【占い師が解説!】4月13日生まれの性格や特徴

4月13日生まれの人は自由な精神を持つ人です。

4月13日生まれの人牡羊座特有の性質が強めに出ます。型にはまるのを嫌い、自分の道を切り開く人です。牡羊座の人は猪突猛進の人が多いですが、この日生まれの人ほどそれがハッキリしている人はいません。
意志が強く親や上司など目上の人の忠告には聞く耳を持ちたがりません。強気が災いして敵味方もはっきり分かれますが、人の目を気にせずに突き進みます。望むゴールにたどり着けたその時に正当に評価されます。失敗したときは多少の劣等感は抱くものの、いつまでも引きずらず次の目標に向かって走り出すとてもバイタリティのある人です。生涯通してその姿勢を貫き、人生の終わり近くに過去を振り返るでしょう。

4月13日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

4月13日生まれの人は、確かに強気ですが、それは非常に頼もしい長所です。多少の困難に出会ってもくじけず、へこたれず、目標を達成するまではあきらめません。
この人に対する評価は極端に分かれますが、好き嫌いに関わらず、この何事にもチャレンジする精神は好印象を持たれます。この長所を伸ばすと味方・支持者は増えていくでしょう。意志がブレないのはもちろん良い事ですが、時には周りを見渡して気配りできるようになれば支えてくれる人がさらに増えます。

4月13日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

4月13日生まれの人は、我が道をまっすぐに進む人です。ついてこられない人など気にしません。当然、ついてくる人は少ないです。ですが、それは信念が強いと周りの人は感じます。女性なら「わがまま、自己中心的」と思われることもあるかもしれまん。ですが「有言実行、嘘やお世辞は言わない」と良い面を評価してくれる人も現れます。一直線に進むと転ぶこともありますが、泣き言を言わず立ち上がり前に進む姿は好き嫌いを超越した「信用」を生むのです。

パーソナルデーから見た4月13日生まれの性格や特徴

4月13日生まれの人のパーソナルデーナンバーは13です。13をパーソナルナンバーに持つ人は、創造力に富む人です。非常に繊細で、直感も鋭いです。
創造のためには破壊も必要ですが、とまどいやためらいは無用です。破壊のハンマーを一度振り下ろした後は、過去を振り駆らず新しいものを作るためだけに進んでいけます。破壊したあとに出来た道には人々が集います。
パーソナルナンバー13の人には中途半端が一番よくありません。やると決めたらやり遂げることが良い運気を呼びます。

意外な一面!?4月13日生まれの隠れた本質や資質

4月13日生まれの人は、気性が激しいと周囲に思われがちですが、その一方でロマンチストな面を持っています。型にはまるのが苦手で新しいことに挑戦する開拓者精神がありますから、常にロマンを求めているのです。そもそも、この日生まれの人が周りに目もくれず突き進むのは明確な理想があるからです。その理想が大きければ大きいほど、遠くにあればあるほど近づこうと努力します。そして理想を叶えたらまた次の理想に向けて走り出すのです。

【能力】4月13日生まれに隠された才能とは?

4月13日生まれの人は、型にはまらない開拓者精神を持つ人なので、芸術家やエンテターティナーのような大胆な表現力を持っています。表現力だけでなく、審美眼も持ち合わせているので、古美術・骨董品の目利きやマニア向けのコレクターとして名を馳せる人もいます。ただし、前に出るのは苦手で、アマチュアの段階ではその才能をアピールする人は少ないため周囲の人には気づかれにくいのが難点です。同好の士と交流する場を設けると実力と運気が上がります。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

4月13日生まれの人は、見た目が明るく、人前ではハキハキしている人も多いため、初対面の人には好印象を与えます。反面、友人として付き合い始めるとそれらが裏目に出ることも多いでしょう。つまり、相手構わず言いたいことをハッキリいう、わがままなどです。しかし、なぜか憎めないと感じる人もかなり存在します。それは、この日生まれの人は天性のポジティブ人間だからです。くよくよしない、後ろを振り向かない性質はいざという時に頼りにされるのです。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た4月13日生まれの運勢や運気

4月13日生まれの人は、数秘術では8を秘数に持つ人です。8は確固とした安定を意味する数字です。しかし、この日生まれの人にとっては、開拓こそが自分を安定させるものですから、多少の障害はものともしません。立ち止まらず遠回りをしてでも常に前に進みます。秘数8の人の人生は、いわばコマ回しのコマのようなものです。止まっているように見えて実は常に動いていて、止まった途端に倒れてしまうタイプです。
秘数8の人のピークは30歳前後に現れます。特に28歳はまれに見るのチャンスの年ですから、ピンとくるようなことがあれば貪欲に取り組みましょう。また、37歳には最大のチャンスがやってきます。この時期は石橋を叩いて渡るような慎重さが必要です。30歳前後の時期とはチャンスの捉え方が違うので気を付けてください。
65歳前後には、また運気アップの波がやってきます。40代・50代と健康に気を付けて過ごすと良い老後が迎えられるでしょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

4月13日生まれの人の恋愛運は吉です。何事もわき目もふらずまっすぐに取り組む人ですから、恋愛についても積極的にアプローチをするところから始めます。また、頼りにされやすいので、なにげない相談をしているうちに、この日生まれの人に恋心を寄せる異性も多いです。アプローチもされやすいでしょう。
ですから、子供のころから人気があります。モテ期は一生続くといっても良いくらいです。
自分からアプローチする割りには、外からのアタックには弱いです。しかし、この日生まれの人はアタックされるほうが長続きするカップルになれます。アプローチされた時が最大のモテ期といえます。照れたり恥ずかしがったりしないで一旦受け入れてみると良いです。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

4月13日生まれの人の仕事運は大吉です。商才があり蓄財の才能がありますから、勤め人でも経営者でも上手に立ち回れる人です。特に、独立し一国一城の主となれば成功を治めます。
勤め人の場合は、自分の好きな事が仕事になれば生き生きと働けるでしょう。次から次へとアイディアが出て目上からの評価も期待できます。もし、今の職場に不満があるなら、思い切って転職するのも可能です。その時こそ、自分の好きな仕事、得意な分野に挑戦してください。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

4月13日生まれの人の金運は良好です。蓄財の才能がありますから、まるでお金を増やすことが趣味であるかのように財を成していきます。それに伴い社会的な地位も上位についていきますから、地域の名士にもなれる人です。
ただし、いわゆる謂守銭奴にもなりかねないので気を付けてください。ある程度の地位と収入を得たら、寄付や寄進をするとお金は味方になってこの人を生かしてくれます。お金に固執しないことが、この日生まれの人のターニングポイントです。

4月13日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

4月13日生まれの人のツインレイは1月生まれ、特に山羊座の可能性が高いです。牡羊座の情熱的な性格を強く持つこの日生まれの人は、冷静沈着な山羊座のツインレイがまるで磁石のプラスマイナスのように引き合うのです。
ソウルメイトは乙女座の人が多いです。こちらもいわゆる「女房役」的な存在です。野球でいうなら剛腕のピッチャーをしっかり受け止めるキャッチャーのようなタイプです。キャッチャーを信頼しているから剛速球を投げられるのと同じなのです。

4月13日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:ダイヤモンド
誕生花:イチゴ

4月13日生まれの人は牡羊座の性質を強く持っていますから、その誕生石のダイヤモンドが運気を上げます。高い精神性、高潔な意志を意味する石です。
イチゴの花言葉は「尊敬と愛情」。普段食する実は山型ですから、高みを目指すこの日生まれの人にピッタリです。

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

4月13日生まれの人のラッキーカラーはクリーム色です。純白には近寄りがたい雰囲気がありますが、クリーム色は暖かみを感じる色です。それでいて他の物にも染まりやすい、つまりどんな人でも受け入れやすいイメージを感じます。
クリーム色は衣服に取り入れると良いです。スカート、スラックス、ブラウス、シャツなどどれか一点にクリーム色を使いましょう。この日生まれの人へのプレゼントはクリーム色のもので玄関に飾るようなオブジェが良いです。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

4月13日生まれの人は、牡羊座の性格が強く出ていますから、生涯のパートナーとしては、気性の激しさをフォローする天秤座や双子座、水瓶座の人がぴったりです。
火の星座の牡羊座・獅子座・射手座の人は気が合いすぎて一緒に突っ走ってしまいます。猪突猛進型の4月13日生まれの人は、例えるなら踏切で一旦停止する余裕が必要です。そこでストッパーとなるのが天秤・双子・水瓶の風の星座の人です。ただ、火の星座は友人として一生続く仲になります。

合わせて読みたい