誕生日占い

4月12日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

4月12日生まれの基本データ

星座:牡羊座
運命数:7
パーソナルデーナンバー:12
ラッキーカラー:金、透明

【占い師が解説!】4月12日生まれの性格や特徴

4月12日生まれの人は時流に乗るのがうまい人です。

4月12日生まれの人は、1を聴いて10を知る人です。常にアンテナを張り巡らせて最新の情報をキャッチし、頭の中に整理してストックしています。必要な時に必要な情報を引き出し、既存の知識とすぐに組み合わせることができるのです。
そのため所属する組織からは重宝されますし、友人知人の意見を代弁することもあります。本人も快く引き受け、人間関係を潤滑にする役回りですが、それが信頼関係を深め、大成する要素となります。
その反面、自分自身には頓着ないことが多く、他人のために奔走することが自分の生きがいと思いやすい人です。子供時代はそれでも良いのですが、魂の成長のためには自己を見つめてみることも必要です。

4月12日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

4月12日生まれの人は、正義感が強い人です。曲がったことを見過ごせません。自分だけの問題だけでなく、周囲の人のトラブルも放っておけないタイプです。
しかし、理屈を通すというよりはユーモアをまぜ、相手が納得するまでわかりやすく説明するのが得意です。この長所を伸ばすと法曹関係の仕事にも進めます。
周りから感謝される事が多いため、さらに相談を買ってでるクセもありますが、自分のキャパシティを越える内容は足を踏み入れない方が無難です。

4月12日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

4月12日生まれの人は、豊富な知識に裏付けされた知的な会話ができる人です。そこに魅かれる人が多いのが特徴です。そういった人々は自らも高めてこの日生まれの人と対等につきあいたい、異性なら交際したいと努力します。
この日生まれの人の性格は明るいのですが、寂しがりな一面も持っていますから、周りの人から慕われることがこの人の魂がさらに輝くでしょう。傲慢な態度は信用を失いますから、周囲の人への感謝を忘れないでください。

パーソナルデーから見た4月12日生まれの性格や特徴

4月12日生まれの人のパーソナルデーナンバーは12です。
パーソナルデー12の人は、協調性に富む上にリーダーシップがある人です。性格もさっぱりしているので周囲の人の信頼を集めます
一方で孤独に弱い面があります。パーソナルデー12の人は積極的に人と関わろうとするのは孤独を紛らわすためなのです。
とはいえ、楽しいことが好きな性質がありますから周りの人は一緒にいると楽しいと思うでしょう。少々飽きっぽい所がありますから改善するとさらに良い人間関係が築けます。

意外な一面!?4月12日生まれの隠れた本質や資質

4月12日生まれの人は、対人関係を上手に築く人ですが、仕事など自分の目の前にある取り組みにおいてもそつなくこなす能力があります。どうすれば効率がよいのかを見抜く力がすば抜けて高いのです。
この日生まれの人はバランス感覚が優れていますから、サイドビジネスを始めたとしても本業との折り合いを上手につけ、発覚はほとんどありません。副業が成功することで、周囲の人が気づかないところで財を成している可能性も否定できません。

【能力】4月12日生まれに隠された才能とは?

4月12日生まれの人は、場の流れを読むことに長けているため、周囲の人の心を掴むのも上手で、芸能人やミュージシャンとして成功しやすいです。実力ももちろん大事ですが、芸能の世界では人の心を捕える能力も必要だからです。
また、芸能界のような華やかな世界でなくても、自分が輝ける場所にいれば、自然と周囲から祭り上げられていきます。それは仕事ではなく、友人関係、あるいは長く続けている趣味の世界でよく感じるはずです。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

4月12日生まれの人は、周囲からはオールマイティーに見えているでしょう。どんな相手ともにこやかに対応し、どんな仕事もてきぱきと片付ける姿に心魅かれる異性も少なくありません。
この日生まれの人が何歳であろうとも、周囲の人には父のような、兄のような、師のような、そんなイメージを持たれます。時に分別臭いと思われる事があっても憎めないのがこの日生まれの人の良いところです。「あの人だからまあいいか」と思わせる人なのです。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た4月12日生まれの運勢や運気

4月12日生まれの人は数秘術では7を秘数に持っています。秘数7を持つ人は向上心が高く、行動力もある人です。好奇心の塊のような人で、1つのことにこだわると徹底的に追及するため団体行動では窮屈に感じたり孤立感を覚えたりします。結果として一人で自由に動く事を好みます。
また、記憶力がとても良いのもこの日生まれの人の特徴です。単に暗記しているだけではなく、関連付けて覚えるのが得意で「あの俳優の出ていたドラマは〇〇年頃に放送されていてその年はこんなニュースがあった」とスラスラと口をついて出てきます。
4月12日生まれの人の運気のピークは20代の終わりから30代前半にかけて訪れます。20代をいかに過ごすかがピーク、つまり絶頂期にどこまで上り詰めるかに関わってきます。20代の出会いは公私ともに一生を左右しますから、どんな些細なことでも一期一会の精神で対峙してください。20代を過ぎていても、このピークもチャンスですから逃さないように意識しましょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

4月12日生まれの人のモテ期は20代後半〜30代前半に訪れます。20代前半も交際相手はできますがいわば助走の相手。本格的にジャンプするのは20代後半ですから、あまり先を急ぐ必要はありません。20代前半は内面を充実させる方が良いご縁に恵まれる運気があります。
もともと、この日生まれの人は好奇心が旺盛ですから、興味のあることにはどんどん飛び込んでいくのが吉です。子供のころから続けている趣味があればそれがきっかけで良縁に恵まれます。
もちろん、趣味は今から始めても構いません。心惹かれる習い事やスポーツがあれば積極的に参加してみましょう。見える世界が広がり、新しい出会いが待っているはずです。この日生まれの人にとっては「好奇心」がキーワードなのです。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

4月12日生まれの人は、仕事に真面目にとりくみますが、独立志向が強い人です。副業を本業にする人も現れます。良い人間関係の構築に優れた才能を発揮しますから、独立したとしても協力する人物は多いです。
仕事は真面目ですが、興味ある仕事を見つけたら転職しても運気は下がりません。
もし、教員や塾講師、カウンセラーなどに関心をあればさらにオススメです。
芸術関係の才能もありますから、アーティストやミュージシャンも向いています。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

4月12日生まれの人の金運は悪くはありませんが、それは仕事に付随してくるもので、ギャンブルや宝くじなどで一攫千金ということはありません。つまり、この日生まれの人にとっては金運=仕事運なのです。
仕事には真剣に取り組む人ですから経済的には困りません。仕事なので時には本意ではない事も引き受けなければならないのに不満を持つこともあります。そこを表に出さず普段通りに振る舞えば評価はあがり、報酬も上がっていくでしょう。

ツインレイやソウルメイトはどんな人?

4月12日生まれの人は、もし2月生まれの人と出あったらその人こそツインレイです。この日生まれの人は理解力と行動力に優れていますが、ツインレイは反対におっとりした穏やかな人です。常日頃四方八方に気を使っているこの日生まれの人は、ツインレイに癒されるでしょう。
ソウルメイトは8月生まれの人の可能性が高いです。存在感のある人ですが、自分はどっしりと構えているのでこの日生まれの人が何かと世話を焼いてあげるとよいコンビになります。

4月12日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:シトリン 
誕生花:ケマンソウ 
金色に輝くシトリンは、好奇心旺盛な4月12日生まれの人にぴったりの誕生石です。太陽のパワーを持つ石と言われ、積極性や希望をキーワードとしています。また、この色は金運にも効き目があると言われています。サポートカラーのクリスタルと組み合わせると運気アップの効果が期待できます。
誕生花はケマツソウです。和名では「鯛釣り草」と書きます。
ケマツソウの花言葉は「従順」「恋心」。この日生まれの人の醸し出す雰囲気にピッタリですね。

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

4月12日生まれの人のラッキーカラーは金色です。生命力にあふれた幸運の色です。春の花は意外と金に近い黄色系が多いのは、受粉活動をする虫たちにみつかりやすい色だからなのです。
金色のパワーを取り入れるためには、金貨のペンダントを身に着けると良いでしょう。円形は円満を意味し、人間関係はもちろんのこと、仕事、家庭すべてにおいて縁起の良い形です。女性へのプレゼントにも最適です。円形のコインは満月に寄添えられ、女性の美を引き出してくれます。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

4月12日生まれの人は牡羊座です。牡羊座は火の星座同士の獅子座・射手座なら男女ともに相性は良いです。恋愛の相性は風の星座の双子座・天秤座・水瓶座の相手を選ぶと長続きするカップルになれます。
水の星座の蟹座・蠍座・魚座は一見相性が合わないと感じるかもしれませんが、4月21日生まれの人には足りない情の深さや面倒見の良さは学ぶべきところです。また、お互いに足りないものを補い合えます。水の星座を師や指導者に持てば実力が発揮できるでしょう。

合わせて読みたい