誕生日占い

4月7日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

4月7日生まれの基本データ

星座:牡羊座
運命数:11
パーソナルデーナンバー:7
ラッキーカラー:瑠璃色、透明

【占い師が解説!】4月7日生まれの性格や特徴

4月7日生まれの人は情熱的な意志を持つ人です

4月7日生まれの人の性格は、何と言っても「情熱的」「熱意にあふれる人」だということです。わき目もふらず前を向いて走っていくので、周りの人も自然とこの人についていきたいという気持ちになります。反面、後ろを振り向かず、「後は野となれ山となれ」と言う考え方も持っている人も少なくないのがこの日生まれの人の欠点です。それについていけない人も出てきがちで、反感を買うことも少なくありません。

本来、この日生まれの人の長所でもあるところが欠点となるのはなんとももったいない話です。前を向いて走りつつも、一旦は立ち止まり来た方を確認した後に改めて走り出しても構いません。それがこの人に対する信頼に繋がります。

4月7日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

4月7日生まれの人の長所は、常に前向きで明るく、困難にもへこたれない信念を持っていることです。それが表に出るタイプですから、外見も非常に頼もしく見えます。男女問わず好感度が高い人です。

この日生まれの人は、ヒーロータイプでもあります。困っている人を見過ごせません。周りの人の心配をよそに、危険を顧みず火中に飛び込んでまでも助けてあげるような面も持っています。しかし、だからこそ周りの人からの信頼が厚いのです。

4月7日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

4月7日生まれの人は、前向きな性格ではありますが、必要以上に多くを語りません。前向きな人にありがちな「さあ行くよ!」とか「ついてきて!」とハッパをかけるような事は言わないのです。

そのため、時々何を考えているかわからないと周りに思われることがありますが、真剣に取り組んでいれば最終的には結果を出せる人ですから、その時は高い評価をもらえます。「あの人は不言実行の人だ」と言われるのはこの日生まれの人の特徴です。

パーソナルデーから見た4月7日生まれの性格や特徴

4月7日生まれの人のパーソナルナンバーは7です。7は思慮と分別を意味する数字。この日生まれの人が情熱的な面を持つ一方で多くを語ろうとしないのはこの数字の影響は否定できません。

考えるだけでその場に居続ける事は楽ですが、それでは事態は動きません。深い思考から導き出した結果に従い、勇気をもって行動を起こします。

それによって、自他ともに幸福へと繋がるのです。

4月7日生まれの人は元々行動的で情熱がありますから、多少寡黙でも周りから信用されるのです。

意外な一面!?4月7日生まれの隠れた本質や資質

4月7日生まれの人には、頑固な一面があります。思考が深いため、一度心に決めたことを覆さない傾向があるためです。ですから、他人の意見に耳を貸さず突っ走る傾向があります。表面上は穏やかに見えていても、心の中から同意しているわけではないので注意が必要です。

ただし、自分を肯定的に受け入れてくれる相手には心を開き、本音を話すことがあります。その時にプライドを傷つけずに的確なアドバイスをすると素直に心に届きます。

【能力】4月7日生まれに隠された才能とは?

4月7日生まれの人は、直感が働くことがよくあります。霊感があると感じる人もいるでしょう。普段は論理的な深い思考をする人ですから、たまにこのスピリチュアルな面が現れると「そんなこと、ありえない」と否定しがちです。

しかし、その感覚を優先してみると意外と視野が広がるものです。こういったスピリチュアルな面と理性的な面のバランスをとることで、この日生まれの人の魅力がさらに高まります。ですから、感覚を研ぎ澄ますことも必要。時には何も考えず瞑想に耽るのもいいものです。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

4月7日生まれの人は、牡羊座第一デークですから明るくにこやかな笑顔に癒されると感じている人が多いです。この人の笑顔は生まれつきの明るさによるもの。「いつも笑顔でいよう」と努力しているわけではなく自然なものです。

ですから、そこにいるだけで存在感がある人です。その反面、深く付き合うと寡黙な面に気付いた人は冷たいと感じるかもしれません。しかし裏表のない性格や自分の信念を曲げないところが「正直な人」と評価されるタイプです。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た4月7日生まれの運勢や運気

4月7日生まれの人は、数秘術では11の秘数を持っています。秘数11の人は一つの所にとどまらず、常に変化を求める好奇心旺盛な人です。その上、好奇心といっても堕落に耽ることはありません。自分を高めることに意識が向いています。

人並み以上に高い感受性があり、天才的な考え方や行動をするので時には周りを驚かせることが多いです。また、自分を高めるためにいつも変化を求めています。そのチャンスを掴んだ時こそ、秘数11の人の運気が動くとき。自分の理想に一歩近づくステップとなります。

秘数11の人のピークは35歳前後に訪れます。さらに、その時に人生を共にできるパートナーを見つけておくと、お互いに高め合い、恵まれた環境で一生を添い遂げることができます。その準備段階として、20代後半から自分を高め磨くためにあらゆる方向にアンテナを立てて、自分の感性に従って行動すると良いです。

初めは足踏みするかもしれませんが、35歳に近づくにつれ手応えを感じるはずです。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

4月7日生まれの人は、好きになったら相手一筋。他に目移りはしない誠実な人です。恋愛についてエネルギッシュで、サービス精神が旺盛ですが、そんな自分に陶酔しがちですから注意が必要です。

この日生まれの人のモテ期は、20代後半から30代初めです。自分の好みのタイプがいたら猛烈にアタックするタイプの人ですが、周りをよく見ると好みのタイプ以外にも、相性の人が存在します。

ですから、前を向いているのも良いのですが、後や左右もよく見ると意外と出会いがあるものです。まずは周りの人と分け隔てなく付き合い、そこで気になる人がいたら友達から始めても良いでしょう。

恋愛運アップのためには、ヒーリング効果のあるグレープフルーツを食事やデザートに取り入れると良いです。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

4月7日生まれの人は、仕事を単なる収入源とは捉えず、他人に喜んでもらうことを考える人です。ですから、やりがいを感じる仕事がおすすめ。ただし、生まれついての頑固な性格はトラブルのもととなりますから注意が必要です。そういった面をサポートしてくれる人とコンビを組むと、より成果が出しやすくなります。

感性の鋭い人ですから、芸術関係の仕事が向いています。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

4月7日生まれの人の金運は、仕事運と比例します。仕事にやりがいや生きがいを感じる人ですから、働けば働くほど収入が増えていきます。当然貯金も増えますし、大きな散財もしませんから、一生涯お金に困ることはありません。

逆に仕事に手を抜くと金運も下がっていきますから要注意です。ここで手を抜くかどうかがターニングポイントになります。

金運をある程度キープするには、例え今はお金に困らなくても仕事はコツコツとこなしていくことが大事です。

4月7日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

4月7日生まれの人と相性の良い誕生日は、3月9日・23日・25日、4月5日・14日・19日・21日、10月2日・7日、10月11日です。

ツインレイは、10月1日・11日、10月17日・21日。ソウルメイトは4月9日、6月7日です。 ツインレイとは運命の人。この誕生日を持つ異性と巡り合ったら生涯のパートナーとなる可能性がとても高いです。ソウルメイトはまさに「魂の友」。どんなことでも話し合える一生の友となる人です。

4月7日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:ラピスラズリ

誕生花:アカツメクサ 

ラピスラズリは邪気を除き、使う人の心を癒すといわれています。判断力を高め、心の成長を促す石です。日本語では「瑠璃」と言います。これは、仏教由来の言葉で、極楽を飾る宝物の1つとして伝えられています。

誕生花のアカツメクサは「勤勉・豊かな愛」。仕事運が金運につながるこの日生まれの人にふさわしい花ですね。

同じ誕生日の芸能人・スポーツ選手・アニメキャラ

芸能人

團伊玖磨(作曲家・1924年)

麻生美代子(声優・1926年)

竹村健一(政治評論家・1930年)

甲斐よしひろ(ミュージシャン・1953)

吉田美奈子(ミュージシャン・1953年)

ジャッキーチェン(俳優・1954年)

カルロストシキ(歌手・1964年)

宇徳敬子(歌手・1967年)

葛山信吾(俳優・1975年)

スポーツ選手

羅嘉仁(野球・1986年)

猪狩佑貴(サッカー・1988年)

斎藤陽介(サッカー・1988年)

遠藤康(サッカー・1988年)

ソラナ・チルステア(テニス・1990年)

キローラン木鈴、キローラン菜入(双子。サッカー・1992年)

逸ノ城(相撲・1993年)

木下勲(バスケット・1994年)

キャラ

鉄腕アトム(鉄腕アトム)

ギン、シャチ(ONE PIECE)

小早川美幸(逮捕しちゃうぞ)

冴木卓磨(はじめの一歩)

茶渡泰虎(BLEACH)

ジャン・ギルシュタイン(進撃の巨人)

多賀谷彩子(のだめカンタービレ)

細川美樹(地獄先生ぬ~べ~)

水野カツオ(テニスの王子様)

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

4月7日生まれの人のラッキーカラーは瑠璃色と透明です。瑠璃は誕生石でもお伝えしたようにラピスラズリの青色のこと。昔はラピスラズリを粉末にして顔料として壁画や絵画に使用されていました。瑠璃はお守りとしての効果を期待されている身近な色でした。

また透明はサポートカラーとして差し色として使用します。

瑠璃色は、音や声に影響があると言われています。時々歌手が青いスカーフを首に巻いているのを見かけます。

ラッキーカラーを活用しているのですね。瑠璃色や透明をラッキーカラーにしている方へのプレゼントは、ずばり、ラピスラズリのアクセサリーがオススメです。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

4月7日生まれの人は牡羊座。牡羊座と相性がいいのは、同じ火のエレメントの獅子座・射手座です。ただ、相性が良すぎていわゆる「友達以上恋人未満」になりがち。火のエレメントはケンカしても後を引きませんから腹を割った付き合いが必要です。

また、4月7日生まれは、牡羊座の持つエネルギーが周りを圧倒します。風のエレメントの双子座・射手座・水瓶座なら、上手に受け流しよい距離を保ちながら、マンネリ化しない長続きするカップルになれます。

合わせて読みたい