誕生日占い

2月13日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

2月13日生まれの基本データ

星座:水瓶座
運命数:6
パーソナルデーナンバー:13
ラッキーカラー:青

【占い師が解説!】2月13日生まれの性格や特徴

優れた頭脳を持ち、判断力に優れる方が多いです。

基本的に知性でなんでもこなす優秀な方ですが、他人に指示されるのは好きではないため、自然と独立志向になります。

グループ活動の際は自分がリーダーであれば存在感と能力を発揮し、カリスマ性がある天性のリーダーとしての才覚をみせるでしょう。

コミュニケーションに優れる話し上手な所もあり、干渉さえされなければ他人との協調も難なくこなせます。

個人でもグループでも能力を発揮し、全体のバランスを見ながら自分も他人も良い意味でコントロールできる所が魅力です。

芸術的才能があるので、文学や美術の世界で力を発揮することもあります。

集団活動では優れた組織力を構築しやすいので、オールマイティーな活動ができるでしょう。

2月13日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

何事も冷静に分析することができ、他に左右されない高い知性を持っている所は強みです。

あまりにオリジナリティーの強い論理を構築しやすいため、理解できない方も多いですが、共感する方も出てきます。

そして、気がついたら同じような考えを持つ仲間を引き寄せ、レベルの高いグループを構築することがあるのです。

個人でも永遠と思惑することができ、思い通りの人間関係や未来を勝ち得るために独自の理論を築いていける所も強みです。

2月13日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

やや理知的すぎますが、考えが正確でかつ誰も考えたことがないような発想が多いため、周囲に新たな視点を与えていきます。

知のリーダーと呼べるべき頭の回転力と思考力を持つため、頭脳プレイヤーとして重宝されることが多いです。

さらに、パワフルで精神力もあるため、どこまでも知で物事を解決しようとする姿勢に周囲も後押しされ、徹底的に論理を突き詰めていくでしょう。

特に議論の場では、この上ない才覚を発揮します。

パーソナルデーから見た2月13日生まれの性格や特徴

パーソナルデーナンバー13はアイディア力に優れた自由な発想の持ち主で、とめどなく考えが溢れてくる方が多いです。

細部まで思いつく方なので、それが知性的に発揮され、新たな発明を生み出すこともあります。

凡人には理解できないような独創的な思いつきなので、なかなか理解されないものも多いですが、中には高い評価を得て世の中を変えるほどの新しい価値観を提示することもあるでしょう。

知的な行動を好むので、発想の方向性は常に理性的です。

意外な一面!?2月13日生まれの隠れた本質や資質

かなり頑固な所があり、自分の理屈で相手や周囲を説き伏せる所があります。

なまじ頭が良いため理屈が通っており、周囲を唖然とさせてしまうことがあるでしょう。

日常でそれが出たら迷惑かもしれませんが、議論や大事な仕事の場では能力として発揮され、重宝される面もあります。

ただ、考えを改めようとすることはないため、反対意見に対してはどこまでも抵抗する反骨精神が強いです。

【能力】2月13日生まれに隠された才能とは?

会話能力が高いため、知的な会合に参加すれば多くの友人を得る可能性があります。

人のあらを探してしまう時があるのですが、人の本質を見抜くのがうまいので、良い交友関係を獲得するでしょう。

非常に直観的な思考力を持ち、さらに論理的に考えることもできるため、高い知性と教養を兼ね備えた人達の輪を形成していきます。

そして、その中でも一目置かれるような独創的な視点を持っているので、人々に貢献していくでしょう。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

とにかく頭が良い人で、理知的な話題を振れば右に出る者はいないと思われやすいです。

やや頑固で独自の思想にこだわる面がありますが、大抵、周囲の人達も同類になりやすいので、むしろそれを良いものだと認識されています。

思想自体が合わない人達には、融通の利かないインテリだと思われやすいですが、そもそも合わないタイプと関係を持つような方ではないので、気にすることはありません。

合う人たちからは知的なリーダーだと評価されやすく、頭脳面で頼られることが多いでしょう。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た2月13日生まれの運勢や運気

女性の総合のピークは60代と、かなり遅めです。

ただ、30代から良い運気なので、全体的に壮年期~晩年は恵まれた人生を送ります。

男性は40代でどん底になりますが、50代で盛り返し60代で運気がピークになります。

一言で言えば大器晩成型で、若い時もそれほど良い運気ではないので、50代と60代でやりたいことに精を出すと良いでしょう。

運命数6の方は周囲に対するセンサーが敏感で、特に2月13日生まれの方はそれを知性面で発揮します。

細かいことに気がつき知的に物事を処理できる方なので、その能力を早くから目覚めさせれば、運気に左右されることなくいつでも向上することができるでしょう。

若い内から成功すれば、晩年でさらなる発展が期待できるので、あまり気に悩む必要はありません。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

女性のモテ期は20代と30代なので、この時に生涯の伴侶を見つけられたら理想です。

男性は若い頃はあまりモテませんが、40代から晩年までモテモテの人生で、中年期以降は素晴らしい恋愛運です。

若く美人な女性との縁も多くあり、最高の恋愛運を獲得するでしょう。

恋愛運アップのアイテムは、ちょっと高級な紺色のスーツ。

もともと青系がラッキーカラーで、さらにそこに知的な個性を演出する高級な紺色のスーツを着れば、魅力を後押ししてくれます。

アナタの知的な魅力に周囲はドキドキし、様々なタイプの異性を引き付けるでしょう。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

頭脳労働であれば、大抵どんな職業も向いています。

ただし、口うるさい人間がいる職場は向いていなく、可能な限り自由が利く職場の方が能力を発揮できるでしょう。

さらに、芸術の才能にも秀でているため、他人と違った個性を発揮できるような分野で力を発揮します。

インターネットビジネスのような頭脳労働から、クリエイティブな職種まで成果を出すでしょう。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

女性は相対的に人生を通して金運は良くありません。

ただ、自分の知性を生かした好きなことをやっていれば、自然とお金はついてくるので、お金よりも思想や気持ちを大事にすると良いでしょう。

男性は非常に金運が良く、30代から晩年までお金に困ることはありません。

総合運は40代でガクンと落ちるため、身体の調子を崩さないように心掛けた方が良いですが、お金に関してはこれ以上ないくらい恵まれるでしょう。

2月13日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

・2月15日
・2月19日
・6月13日
・6月30日
・8月7日
・11月25日

高い理想を持って寛容な温かい人物と気が合います。

何か新しいことに果敢に挑戦するアグレッシブな方とも気が合い良い関係を築くでしょう。

同じような知性的なタイプ、社交的なタイプとも仲良くなれ、共に理想のために邁進していける相性です。

2月13日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:カイヤナイト
誕生花:エーデルワイス、ローダンセ

同じ誕生日の芸能人・スポーツ選手・アニメキャラ

・有村架純(女優)
・出川哲郎(タレント)
・アレクサンデル7世(ローマ教皇)
・河合栄次郎(社会思想家)
・森本レオ(タレント)
・南こうせつ(フォークシンガー)

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

ラッキーカラーは青系。

スマートフォンや小物を青や紺色にして、知的な雰囲気を増すのも良いでしょう。

プレゼントには、紺色の万年筆や高機能メモ帳などをあげれば、知的な2月13日の方は喜ぶはずです。

青は知性を感じさせてくれる色なので、青い物をプレゼントしましょう。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

射手座の方の理想主義な所と教養の高さは、水瓶座の方と非常に合います。

また、牡羊座の新進気鋭で真っすぐ行動していくストレートな所も、好ましいと思えるはずです。

水瓶座と少し似ている双子座の知性は良いサポートをしてくれるので、かなり相性が良くなります。

天秤座の社交性も水瓶座の方の人間関係の幅を広げ、新たな視野を与えてくれるでしょう。

合わせて読みたい