誕生日占い

1月7日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

1月7日生まれの基本データ

星座:山羊座
運命数:8
パーソナルデーナンバー:7
ラッキーカラー:ブラック、シナモン

【占い師が解説!】1月7日生まれの性格や特徴

1月7日生まれの人はプライベートを大切にし、時にはその領域に人を寄せ付けないようなミステリアスな雰囲気を持っていることがあります。

しかし、内面は人に対する愛情が深く思慮深い人です。人を寄せ付けない雰囲気がかえって多くの人の興味、あるいは好意を引き寄せている部分もあります。

一方では人との意見交換の中で力を得るのも得意で、人が考えていることを見抜いてしまう才能も持っています。先見の明を持っているお陰で、大きな成功を手にすることもあれば、困難な状況を回避できることもあります。

仕事や趣味に熱中しやすいタイプで、時には仕事とプライベートの間で板挟みになることもありますが、基本的に家族を大切にする人です。

1月7日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

1月7日生まれの人は自分だけの時間を持ちたがる傾向があります。心の中に思うことが外に出にくく、一見人付き合いが苦手なようにも受け止められます。

しかし、実はコミュニケーション力に優れています。落ち着きのある思慮深い性格が人間関係を円滑にしているのです。ただし、必要があれば自分の主張を通すような負けん気が強い一面も持っています。

自分の夢や目標をかなえるためには「ひとりでいること」が大切であることを、身をもって知っており、精神的な孤独に耐える心を持っています。

1月7日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

1月7日生まれの人は集団の中にいるよりも、自分ひとりでいることの方が少なくありません。はたから見れば孤独な人と見られることもありますが、本人はいたって普通のことです。

むしろ、自分の中に目標ややりたいことを見出しているので、ひとりでいることを選んでいるのです。ひとりであっても何かに熱中している姿に多くの人が注目し、人によってはそういった姿が大きな励みとなることがあります。

また、普段は人の集まりから少し離れたところにいることもあって、集団の中で意識されていない事に気が付いていることがあります。

パーソナルデーから見た1月7日生まれの性格や特徴

1月7日生まれの人は思慮深く、まじめで勤勉です。よく考えてから行動に移すので失敗は少なく、時には相手の本質を見抜くのがうまいです。

しかし、追求しすぎて人のあらを探してしまう時があります。そんな自分に気が付いたら、まずはそのことから離れて気分転換を心がけましょう。

また、実践や経験を重んじるタイプなので、どんなことも自分が経験しなければ気が済まないような面もあります。

意外な一面!? 1月7日生まれの隠れた本質や資質

1月7日生まれの人は議論好きです。そのこともあって、意見交換の中で力を得るのが得意です。普段から一人でいることが多いこともあって、物事について多角的な方向からよく観察しています。

集団の中にあっては見えない部分についても把握しているので、議論の場では一目置かれた存在になります。

また、アイディア力や独創的な表現力の持ち主です。企画力やアイディアが求められる仕事、クリエイティブな方面で大いに役立つことがあります。

【能力】1月7日生まれに隠された才能とは?

1月7日生まれの人は気が付いていないかもしれませんが、実は人に認められるレベルの芸術的才能があります。

それなら芸術家やクリエイターとして活躍するのかというと、それとこれはまた別の話。仕事はもちろんですが、普段の生活の中に活かすことができる実用的な美的センスを持っているということです。

その才能には見る人・聞く人・読む人の心に響くものがあります。議論する時以外はあまり自己主張をしないタイプですが、実は優れた表現力の持ち主であることも少なくないようです。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

1月7日生まれの人は、人や物事をうわべだけで判断するようなことはありません。ですから、対人関係のイザコザが発生しても、思慮深く冷静に客観的に判断することができます。

自分の利害関係に関わるような人間関係のトラブルに巻き込まれた際に、人のあら探しに走ることがないように注意すれば、たいていの場合はスムーズに後腐れなく解決できます。

普段から品格と落ち着きがあるので、多くの人から好印象を抱かれやすいタイプです。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た1月7日生まれの運勢や運気

1月7日生まれの人は先見性があり判断力に優れます。何事にも手堅くまじめにコツコツと取り組むので、確実に成果を手にすることができます。何か一つのことを究めやすいタイプなので、年を重ねるごとに成功を収めていきます。

特に50代前後に運気のピークを迎えます。20~30代のうちから経営やスキルアップについて勉強していた人は、この時点で大きな手ごたえを感じるはず。

長期的なプロジェクトを練り、達成するのは1月7日生まれの人の最も得意とするところです。日々の努力を怠ることなく根気よく理想を追求し、物質的な成功を収めます。

非常に仕事熱心ですが、仕事に傾きすぎることが多く、仕事とプライベートの間で板挟みになることがあります。

仕事とプライベートのバランスが取れるようになれば、恋人やパートナーとの絆も一層深まります。

人生で経験したことを活かして人に助言やサポートを行えるようになれれば、精神的にも物質的にも多くの実りある生活となります。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

1月7日生まれの人は、人の輪の中心にいるというよりも、少し離れたところにいることが多いです。そんな部分が人にミステリアスな印象を与え、ある時は恋愛感情を持たれるきっかけになります。

モテ期は20~30代前半ぐらいですが、その時期は人の輪の中に入ってワイワイ騒ぐよりも、自分の熱中することにひたすら向き合っています。

そういった1月7日生まれの人のひたむきな姿に恋愛感情を抱かずにはいられない人がきっといるはずです。

1月7日生まれの人の恋愛運をUPさせるアイテムはヘッドホンです。もともとデジタル製品に付属しているものではなく、おしゃれなデザインのものを自分でチョイスしましょう。

さりげない部分のおしゃれが人の心を強くとらえて離さないはず。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?

1月7日生まれの人は、他の人が避けたがる目標も果敢にチャレンジするようなところがあります。

特にひとつのことにコツコツと取り組み続けるような仕事は得意です。職人的な技が光る仕事が適職といえます。

ただし、仕事のやりがいだけを優先するのではなく、経済的な部分とのバランスがとれるように意識すると、より安定的に仕事に取り組めます。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

1月7日生まれの人は、もともと仕事熱心ということもあって人一倍稼ぎます。

さらに、ストイックな部分があるので節約や貯金にも日頃から関心を持っています。そういった背景もあって経済的に困るようなことはあまりありません。

運気のピークを迎える50代前後が最も収入に恵まれます。

1月7日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

1月7日生まれの人と相性がいい誕生日は、1月5日・2月25日・3月1日・4月27日・5月6日・7月6日・8月23日・9月4日・10月23日・11月9日・12月28日です。

運命的な出会いは、1月7日生まれの人が興味を持った世界で、人とのつながりができた時にやってきます。

ツインレイは1月7日生まれの人の波乱に富んだ人生を好む部分を、陰ながらそっと見守り、受け入れてくれる人です。

ソウルメイトは1月7日生まれの人が何らかの危機に陥った時に、サポートや助言を与えてくれる人です。

1月7日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:オニキス
誕生花:スノードロップ

同じ誕生日の芸能人・スポーツ選手・アニメキャラ

水木一郎(歌手)・ニコラス・ケイジ(俳優)・高橋由美子(タレント)・住田隆(タレント)・青木裕子(フリーアナウンサー)・ルイス・ハミルトン(レーサー)・モズ(ワンピース)

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

1月7日生まれの人のラッキーカラーはブラックとシナモンです。
オススメのラッキーアイテムは服装ならブラックジーンズ、そしてシナモンカラーのブーツです。ブラック・シナモンカラーの革小物などもおすすめです。

誕生石であるオニキスの指輪をお守りにすれば、災いから1月7日生まれの人を守ってくれるはず。

また、アップルパイやカプチーノなど、食べ物や飲み物にシナモンが入っているものも1月7日生まれの人を元気づけてくれます。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

1月7日生まれの人は山羊座です。山羊座ととても相性がいいのは同じ山羊座同士と、牡牛座・乙女座です。1月7日生まれの人の「私は私」という精神を一番よく分かってくれるのは牡牛座の人です。ストイックな部分は乙女座の人と共感しやすいかもしれません。

蟹座・蠍座・魚座の人とも協調的で、どちらかというと1月7日生まれの人の人がぐいぐいと引っ張っていくような感じになります。

中でも魚座の人は我慢強い1月7日生まれの人をそっと励ましてくれます。

合わせて読みたい