夢占い

仲間はずれの夢は【人間関係での危険信号】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

Contents

職場で仲間はずれにされる夢の意味

職場で仲間はずれにされる夢は、あなたが仕事に向かう姿勢に自分自身気づいていないことがあることを暗示しています。 「仲間はずれ」は実際に仲間はずれされることではありません。あなた自身を表しています。職場は、一日の大半を過ごし自分の力を発揮する場所で、そのときの自分の取組みかたをほとんど気にしていないあなたにもっと向上できることを教えてくれています。 今の仕事の状況を見つめ直してみましょう。自分のやるべきことが多すぎで仕事が回らないときはサポートをお願いする、同僚とうまくいかないときは上司に相談する、仕事が向いていないと思うときは自分のやりたい仕事を考えてみる、など、仕事への姿勢に意識を向けるとよいでしょう.

親戚に仲間はずれにされる夢の意味

あなた自身の立場の変化を暗示しています。もしこの夢を見たなら、置かれている状況に大きな変化が訪れるという兆しになります。今までとは違い、厳しい目が向けられたり、大きな役割を求められる状況と言えます。一方この夢は、あなた自身の成長を暗示しています。周りの期待に背くことなく頑張ることで、実力を得ることができる構図です。簡単な状況とは言えませんが、しり込みするのではなく、是非とも積極性を発揮していきましょう。近しい人の困り事に、手を差し伸べるだけの強さと優しさを示すことができれば、周囲からの評価が高まっていくとともに、今後の経験にもなるでしょう。

ママ友に仲間はずれにされる夢の意味

ママ友に仲間はずれにされる夢を見た場合の意味は、もっと親しくなりたいという暗示です。個々人ではなく家族ぐるみで仲良くなりたい、信頼されたいという気持ちが高まっています。誠実な対応が重要になってくるでしょう。また、あなたが実際にママ友たちとの付き合いがある場合、仲間はずれにされるという警告の暗示の場合もあります。表面的な態度とは裏腹に、反感が募っている状態です。ただ、目的意識は高く、運気を引き寄せる力もあるので、真摯で裏表のない対応を心がけ、分け隔てなく接していけば、周囲からの評価も上がっていきますし、場の雰囲気もより温和なものになっていくでしょう。

仲間はずれにされて泣く夢の意味

仲間はずれにされて泣く夢を見た場合の意味は、「人間関係のリセット」を、暗示しています。今現在の、自分自身が持っている人間関係は、既にボロボロで、危険信号が灯っています。自分でも、人間関係が駄目になっていることは分かっており、それが精神的な負担にもなっている状態です。ですが、この夢を見た後は、そんな壊れかけた人間関係が、一度リセットされて、悩み事や精神的負担から、解放されることを、表しています。人との関りで、辛いことがあったとしても、今後は関係が修復されていくでしょう。たとえ、誰かと縁が切れてしまっても、それは自分にとっては、負担となる縁です。新しい縁が構築されるので、そちらを大切にすると良いでしょう。

彼氏が仲間はずれにされる夢の意味

彼氏が仲間はずれにされる夢は、現在の心境の暗示です。もうあなたが、かつてのように愛情や関心を向けていないという意味合いがあります。敵対しているのではなく疎遠になっている状態だと見て取ることができます。過去にこだわるべき状況ではなく、本心でも仕切り直しを望んでいますので、新たな出会いに関心を向けていくべきです。運気の流れは悪くなく、特に恋愛に関してはかなり良い状態ですので、心がけ次第で新たな恋に進んでいくことができます。前の彼氏と目の前の相手を比べたり、未練を募らせるようなことがなければ、順調に恋愛を進めていけるはずです。

昔の友達に仲間はずれにされる夢の意味

昔の友達に仲間はずれにされる夢は、過去へのこだわりの暗示です。以前からの対人関係にこだわりがあるものの、うまく馴染み切れていないという意味合いがあります。かねてからの立場を捨てて、本音で付き合っていきましょう。また、苦手意識を暗示している場合もあります。長い間疎遠であるため、どうしても距離を詰められない構図があります。いずれにせよ、意識し過ぎは良い結果を生みません。多くの場合昔の友達が望んでいるのはかつてと同じ関係性であり対応です。気取った態度を改め、等身大の自分を示していければ、大いに旧交を温めることができるでしょう。

友達を仲間外れにする夢の意味

友達を仲間外れにする夢を見た場合の意味は、「友達との関係が、危うくなっていること」を、暗示しています。友達との間に、何かなかったか、振り返ってみましょう。意見や考え方が、友達と異なり、それが苦痛となっているのではないでしょうか。その苦痛は、放っておくと、自分にとって大きな負担となって、友達との関係を、崩してしまう危険を持っています。友達と、一度、話し合いをきちんとしたほうが、良いでしょう。自分自身も、友達との関係を壊してしまうよりも、わかり合うことを、望んでいます。互いの意見を述べた上で、尊重しあうようにしましょう。

友達に仲間外れにされる夢の意味

友達に仲間外れにされる夢は、人間関係の今後の暗示です。その友達がかねてから仲の良い人だったのであれば、絆が深まりつつある意味合いになります。今後も積極的に交流を深め、関係を確かなものにしていきましょう。一方、その友達と相性が悪かったのなら、人間関係のトラブルの予兆となります。接点が増え、本音で語り合うために、揉め事が増えていくという状況です。とは言え、うわべだけの関係に終始するよりも、ずっと未来に向けての展望は明るいとも言えます。しっかりと自己主張しつつ相手への敬意を持ち続けられれば、関係も急改善していくでしょう。

仲間外れにされる夢の意味

仲間外れにされる夢を見た場合の意味は、「人間関係の危機から脱する」ことを、暗示しています。今現在、人との付き合いで、辛い思いをしているのなら、それが解消されることを、表しています。上手く行っていない人間関係は、良好な方向へと流れていきます。夢を切欠にして、自分の言動を顧みるのも、事態を改善していくには良いでしょう。 また、この夢を見たら、自分自身に余裕がある状態でもあります。誰かのちょっとした失敗や、普段なら鼻についてしまう態度も、気にせずに流せる心持ちです。その状態で、人とコミュニケーションを取ることで、関係を円滑にしていくことが、できるでしょう。

仲間外れにする夢の意味

仲間外れにする夢は、対人関係の今後の暗示です。相手への印象によって大きく意味合いが異なってきます。もし好感を持っている人を仲間外れにしたのであれば、親しくなりたいとの思いの証です。積極的に交流していきましょう。一方で相性の悪い人を仲間外れにしたのなら、その人との関係を改めたいとの暗示になります。とは言え、あまり過激な反応を見せたりするのは、相手に対して良くない印象をもたらすのはもちろん、周囲の人間関係全体にも影響を与えます。距離を取るからこそ、尊敬の念が重要になってきます。逆に、敬意を持ち続けることができれば、精神的な充足感が得られるのはもちろん、全体的な対人運も改善していきます。

好きな人を仲間外れにする夢の意味

好きな人を仲間外れにする夢は、あなたのこだわりの暗示です。その人に対する愛情が、かなり募っているという意味合いがあります。時には相手に嫌われても印象に残りたい状態ですので、積極的にアプローチしていきましょう。一方この夢は、相手との関係が揺らぐとの意味合いもあります。からかいや悪ふざけが過ぎて嫌われてしまう状態です。真摯な思いを持っているものの、その気持ちは正しく伝わらなければ意味がありません。相手からの誤解があり得るような言動は極力避けていきましょう。思いやりをしっかりと形にできれば、今後良い関係性を築いていけるでしょう。

好きな人に仲間外れにされる夢の意味

好きな人から仲間はずれにされる夢を見た場合の意味は、「好きな人に対する、自分自身の不安」を、暗示しています。好きな人の気持ちが分からない、好きな人とのコミュニケーションが上手に取れない、などの不安や焦りを、表しています。好きな人が、片想いの相手であっても、恋人であっても、暗示するところは、同じです。相手の態度が、よそよそしかったり、理解できないところが多くて、不安に思っている自分自身を、意味しています。好きな相手が恋人なら、ぐずぐずと悩むのではなく、話し合いをして、お互いの理解を深めると良いでしょう。片想いの相手なら、なかなか話し合うというのは難しいでしょうが、変に取り繕って相手に接するのではなく、自然体で接したほうが、相手も身構えることがなく、気安く話せるでしょう。

嫌いな人を仲間外れにする夢の意味

嫌いな人を仲間外れにする夢を見た場合の意味は、「他者に対して攻撃的になっている」ことを、暗示しています。特に、嫌いな人に対して、必要以上に、冷たい態度を取ったりしてしまうことを、警告されています。嫌いな人には、何の落ち度もないのに、粗探しをしたりして、攻撃してしまいやすい状態です。そんな態度を続けていることは、決して、褒められたことではありません。実際に、攻撃的な自分の態度を見て、自分に好意的だった人も、付き合いを控えようかと考えるでしょう。このまま攻撃的な態度を続ければ、嫌いな人との関係だけではなく、それ以外の人との関係も、壊れてしまいます。自分の感情を、きちんと制御するように、心がけましょう。

嫌いな人に仲間外れにされる夢の意味

嫌いな人に仲間外れにされる夢は、人間関係の不安の暗示です。実際に嫌われたり、精神的に重圧をかけられたりという懸念を意味しています。気にし過ぎる必要はありませんが、万が一に向けて注意はしておきましょう。懸念を現実のものにしないためには、適切な距離を取っていくことが重要です。とは言え、必要以上に嫌う必要はありません。むしろ、関心が高まっているという面を活かして、機会があったら親密になれる道を探ってみるのも良いでしょう。思い込みで判断することなく、じっくりと相手を見ていけるだけの余裕を保てれば、人間関係も一挙に改善していくでしょう。

知らない人を仲間外れにする夢の意味

知らない人を仲間外れにする夢を見た場合の意味は、「人間関係の悪化」を、暗示しています。特に、自分自身の態度には、十分に気を付けなくてはなりません。自分自身は、人との間に距離を感じて、孤独を味わっているので、自分が被害者のように感じてしまいがちです。しかし、まずは何故、孤独を感じているのか、良く考えましょう。周囲に問題があるのではなく、自分が周囲に歩み寄れていない、ということはないでしょうか。一度、信頼できる人と話し合い、自分と周囲の距離感が、どういったものなのか、第三者の意見を聞いたほうが良いでしょう。

知らない人に仲間外れにされる夢の意味

知らない人に仲間外れにされる夢は、あなたの強い不安を暗示しています。仲間外れにされたり、孤立してしまったりといった状況を恐れているという意味合いがあります。人に対して疑念を向けるよりも、積極的に声をかけていきましょう。基本的には予知の夢ではありませんが、夢の中の描写が非常にリアルだった場合は、人間関係の孤立が迫っているとの意味合いが含まれていることもあります。この場合に関しても、不必要に構えたりせずに、積極性を発揮していくことが状況打開のカギになっていきます。相手が何を欲しているかを考えながら行動することができれば、対人関係も大きく改善されていくでしょう。

配偶者に仲間外れにされる夢の意味

配偶者に仲間外れにされる夢を見た場合の意味は、「配偶者に対する不安」を、暗示しています。配偶者からの愛情を疑っていたり、不仲になってしまっている、というわけではありません。ただ、なんとなく、自分自身の中に、不安があることを、暗示しています。その不安を打ち消すために、もっと仲を深めたい、愛情を確かめたい、という気持ちになっているのです。けれども、それを配偶者任せにしてしまうと、不安が大きくなるだけではなく、配偶者側の不満も増えていくでしょう。自分から、配偶者に対して、何かサプライズをしてみたり、イベントを組んでみてはどうでしょうか。

子供から仲間外れにされる夢の意味

子供から仲間外れにされる夢は、あなたの強い思いの暗示です。具体的に子供と接点があるのなら、自分の子供や学校の教え子たちを、義務的なレベルを超えてとても大切にしているという意味になります。一方この夢は、子供たちとの関係への不安を暗示している場合もあります。大切に思っているからこそ、嫌われないか不安になってしまう構図です。とは言え、いずれのケースでも、子供に対しての誠実な思いは本物ですから、さほど不安がる必要はありません。時には立場を忘れ、心底にある親しみの念を表に出してみましょう。良い意味での時間の積み重ねがあれば、相手との関係はよりいっそう良いものになっていくでしょう。

家族から仲間外れにされる夢の意味

家族から仲間外れにされる夢は、今後の人間関係の不安の暗示です。これまで大切に思っていた家族から、疎んじられ、距離を置かれてしまうかも知れない状態と言えます。実務的にはもちろん、精神的にも負荷がかかってしまう状態です。一方この夢は、あなたの立場の変化を暗示してもいます。より信頼される立場になったからこそ、言動を見守る視線や言葉が厳しいものになっているのです。反感を抱いたり、しり込みしてしまうのではなく、時には頑張って周囲の期待に応えていくと良いでしょう。自己顕示欲でなく真摯な思いを持って日々を過ごしていけば、あなたの評価も高まっていくでしょう。

仲の悪い人から仲間外れにされる夢の意味

仲の悪い人から仲間外れにされる夢は、あなたに「人間関係での不安や心配事がある」ことを表しています。苦手な人が夢に出てくるのは、精神的にも少し疲れている状態であることが多いようです。現実世界において、あなたが違和感のある環境に身を置いていることを表し、疲労感が出てきているため何らかの対策が必要である事を暗示しています。周囲の人たちとしっかりコミュニケーションを取ることで、状況が改善する兆しが見えてくるでしょう。独りよがりにならず、誰かに相談したりアドバイスを求めたりして、心を開いて行動することが大切です。

仲のいい人から仲間外れにされる夢の意味

仲のいい人から仲間外れにされる夢を見た場合の意味は、「今の人間関係が、とても良好である」ことを、暗示しています。友人や同僚達との間に、確固たる信頼関係が築けており、互いに悩み事を相談したりできる仲になっています。ですが、そんな良好な人間関係を、当然のことだと思って、傲慢にならないよう、注意する必要があります。今の状態に胡坐をかいて、コミュニケーションを怠ったり、不誠実な態度を取ってしまうと、たちまちのうちに、人間関係は悪化し、崩れ去ってしまうことも有り得ます。今の良好な状態を保つために、誠実な態度を忘れず、密に人と接するようにしましょう。

近所の人から仲間外れにされる夢の意味

近所の人から仲間外れにされる夢は、対人関係に懸念があるという暗示です。何とかうまく付き合っていこうとしても、ちょっとしたトラブルや言い争いなどが起こってしまい、心が安らげない状態です。とは言え、相手に対しての好意はまだ損なわれていませんし、相手側としてもあなたを本格的に嫌ってはいないので、心配するにはあたりません。もちろん、家族や親友ではないので、以心伝心での関係改善は望めず、もたつくこともありますが、焦らずにじっくりと構えていきましょう。温和で落ち着いた姿勢を見せ続けることができれば、周囲の緊張感も薄れ、親しい関係が築けるようになっていくでしょう。

部下や後輩から仲間外れにされる夢の意味

部下や後輩から仲間外れにされる夢は、人間関係への不安の暗示です。とりわけ職場やクラブ活動など公的な組織で、チームワークが崩れてしまうという意味合いが強く見える状態です。くれぐれも、チーム内での対立には気をつけましょう。一方この夢には、あなたが部下や後輩から嫌われるのではないかとの懸念が暗示されている場合もあります。実際にギクシャク感があるからこそ、不安が募ってしまう構図です。この場合においても、小細工的なその場しのぎは効果を発揮しません。あくまで、真摯に団結を求めていくことが重要です。チームだけでなく一人ひとりの内心にまで寄り添えていければ、危機は回避され、素晴らしい成果をあげることができるでしょう。

上司や先輩から仲間外れにされる夢の意味

上司や先輩から仲間外れにされる夢は、あなたを取り巻く環境が変化する暗示です。特に、周りから引き立てられて出世したり異動したりといった、今後への大きな変化の意味合いが強い状況です。前向きに取り組んでいきましょう。一方この夢は、あなたの強い不安を暗示してもいます。変化の兆しを感じるからこそ、不安になってしまう構図があります。もっともその不安は根拠のあるものではないので、さほど気にする必要もありません。変化をチャンスととらえて、万事に対して積極的に挑んでいくことが重要になります。周りからの期待に応じることができれば、あなたの評価はますます高まっていくでしょう。

クラスで仲間外れにされる夢の意味

クラスで仲間外れにされる夢を見た場合の意味は、「人間関係が悪化することへの不安」を、暗示しています。実際の、現実世界での人間関係は良好で、学校での人間関係は、自分にとって、居心地の良いものであることを、表しています。その居心地の良さを、失いたくない、このままずっと幸せが続いて欲しい、という気持ちが、夢に反映されているのです。あまり不安に思わず、これまで通り、学校の友達を大切にして、生活していくと良いでしょう。変に気にしすぎると、ぎくしゃくしてしまって、友達から不安や不信を抱かれてしまいます。誠実さを忘れずに、いつも通りの自然体でいると良いでしょう。

旅行で仲間外れにされる夢の意味

旅行で仲間外れにされる夢は、思いがけない変化を暗示しています。実際に旅行に行ってみて思わぬ体験があったり、いつもと違うメンバーと遊んでみたりといったことで、見識が深まり、視野が広がっていきます。一方、この夢に悪い印象を持ったなら、イベントの際に仲間外れにされてしまう不安があるとの暗示になります。もっとも、根本的に人間関係が悪くならない限りは、単独行動も悪いものではありません。むしろ、今までと違う視野でものを見られるという点では、ラッキーな状態とも言えます。普段とは違う状況をプラスにできれば、今後のあなたにとって、大きなプラスとなっていくでしょう。

仲間外れにされて家に帰って泣く夢の意味

仲間外れにされて家に帰って泣く夢は、近しい人への思いの暗示です。家族や親友など、身近な人に対して、惜しみない愛情を注いでいることがうかがえます。時には態度だけではなく、言葉でも感情を示してみると良いでしょう。またこの夢は、身近な関係への不安を暗示してもいます。とは言え、具体的な根拠のあるものではなく、思いが募った結果、こだわりが表に出た状態に過ぎません。もしモヤモヤした気持ちが嫌なのであれば、やはり素直に好意を形にするのが一番と言えるでしょう。照れ臭さに負けることなく、感情を表に出すことができれば、さらに素晴らしい関係を得ることができるでしょう。

仲間外れにされて一人で隠れて泣く夢の意味

仲間外れにされて一人で隠れて泣く夢は、現在の対人関係の暗示です。良かれと思ってやっていることでもなかなか人に評価されず、疎外されているという意味合いです。独りよがりな行動を改める必要があるでしょう。またこの夢には、自身の立場への不安が暗示されてもいます。明確な親密さや支持などの根拠がないために、今ひとつ確信が持てないでいる状態と言えます。いずれにせよ、より確かなものが欲しいなら、独りよがりな行動を改め、何が本当に求められているのかを冷静に知る必要があります。周りを思いやれてこそ、周囲からの支持も得られるもので、対人関係での配慮ができれば、今後の展望は非常に明るいものになるでしょう。

仲間外れにした人の前で泣く夢の意味

仲間はずれにした事を後悔しているサインです。
仲間はずれにしたにも理由があるのですが、それが後々になって相手に悪い事をしたと感じているのでしょう。
それが、自分が悪かった、そんな事をしなければよかったと、自らを責める要因に変化しています。
泣く事で現実で感じているプレッシャーを緩和させようと試みていると読み解けます。
実際に緊張していたり、生きた心地がしないのならば、リラックスできるよう素早く調整をしていきましょう。

仲間外れにされて悲しくなって泣く夢の意味

仲間外れにした人の前で泣く夢は、その相手への強い印象の暗示です。仲間外れにした人を、頼りにしているという意味合いです。普段は意識していなくても、本心では全幅の信頼を置いています。一方でこの夢は、その仲間外れにした人を失いたくないという気持ちのあらわれです。信頼しているからこそ、依存してしまっている構図があります。とは言え、あまりに頼り過ぎるとかえって避けられてしまうものですから、今後のためにも適切な距離感を保つようにつとめましょう。自立心を強く持てるようになれば、さらなる信頼関係につながっていくでしょう。。

仲間外れにされて悔しくて泣く夢の意味

仲間外れにされて悔しくて泣く夢は、あなたのシビアな現状を暗示しています。現状の人間関係に疲れてしまっている意味合いがあります。心身のリフレッシュが必要になっている状態だと見て取ることができます。一方この夢には、人間関係へのこだわりの強さも暗示しています。思い入れが強いからこそ疲れてしまう構図とも言えます。ただ、消耗している状態で無理に関係を維持しようとしても疲れるだけですので、やはり心身の休息やリフレッシュは急務となってきます。改めて状態を戻し、万全の状態で人に向かい合うことができれば、今までとはまったく違う反応を得ることができるでしょう。

仲間外れのリーダーになる夢の意味

仲間外れのリーダーになる夢を見た場合の意味は、「責任ある立場にある自分自身」を、暗示しています。自分が、現実世界において、人をまとめたり、率先して行動したりする立場にある場合、この夢を見ることが多いです。責任ある立場にある人は、時として、人に厳しい意見を言ったりしなくてはなりません。そういう立場の人は、周囲から見ると、非常に煙たく、鬱陶しい存在でしょう。それが、仲間外れのリーダーという形で、夢に表れています。人に疎まれやすい立場なので、自分自身にかかるプレッシャーも、かなりのものです。そのせいで、人への物言いも、きつくなっている、なんてことも有り得ます。少し、肩の力を抜いて、自分と周囲の関係が、崩れていないか、確認してみましょう。

仲間外れにされてる人を助ける夢の意味

仲間外れにされている人を助ける夢は、あなた自身の消化しきれなかった感情を表しています。夢の中で仲間外れにされていた人は、過去のあなたかもしれません。その時に抑圧した辛い感情を癒すために夢に出てきたとも考えられます。あなたに心の傷を癒すエネルギーが高まっていることを暗示しています。辛かった当時の状況をノートに書きだしたり、信頼できる人に聞いてもらうことで、ずっと胸につかえていたものが取れていく可能性があります。浄化の兆しがありますので、この夢を見た後は静かに過ごし、自分の内面世界に耳を傾けてみることで運気アップにつながるでしょう。

合わせて読みたい