夢占い

親戚の夢は【内面の自分】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

親戚が亡くなる夢の意味

親戚が亡くなる夢を見た際に意味することとは「自分の内面の表れ、登場した人物への影響」を意味しております。親戚が夢の中でお亡くなりになること、そのようなことの意味すること、それは「死」は悪いものではありません。さかゆめ、そう呼ばれるものです。夢の出来事の反対を意味するものです。「死」は新たな始まり、生まれ変わりなどを意味します。ですから、空気の流れが変わるとも言えます。親戚が亡くなってしまったと落ち込まなくても大丈夫です。夢の中の親戚、またあなたに運の良い出来事があるかもしれないという知らせなのです。このような夢を見たあなたの運気、運命の流れが上昇傾向にあるのです。一見ドキリとするような夢ですが、安心しても良いでしょう。そして、この影響はあなただけではなく、登場した親戚にも良い影響を与える可能性もあります。そのような上昇の知らせと言えるでしょう。

親戚が集まる夢の意味

親戚が集まる夢を見た際の意味することとは「自分の内面やその対人関係」などを意味しています。
親戚が集まるということで連想出来ることといえば、結婚式やお葬式といった冠婚葬祭のような場が考えられます。また、その他にもいろいろなことがあるでしょう。ここで重要になるのはその集まりそのものが何であるかというよりは、その場の雰囲気や、親戚の人たちの様子、あなたの気持ちがどうであったかということが重要です。お葬式のようにあまり喜ぶことのできない人の不幸があった場でも、そこにいる人たちが歪な状態にあった、重苦しい雰囲気であった場合、それは少し注意が必要な夢であると言えるでしょう。また、逆にとても穏やかで和気藹々としている、コミュニケーションがうまく取れている場合、たとえそれがお葬式のような場であったとしてもそれは良い知らせであると言えるのです。そのように、場所や行事、それ自体にはあまり拘る必要はなく、あくまでその場の雰囲気やそこにいた人、あなたの感情が重要となるのです。

親戚の家に行く夢の意味

親戚の家に行く夢を見た祭の意味することとは「自分の内面やその夢に見た人の内面」を表していると言えるでしょう。久しぶりに会いに行くような状態だったのでしょうか。ともあれ、普段あなたとその親戚がどのような関係であるかは別に考えても良さそうです。あなたがその親戚に歓迎されたか、友好的に向かい入れてもらえましたか。そのような場合、その人物があなたに会いたがってがっている可能性があるかもしれません。また、それとは逆にあまり歓迎されなかった、快く思っている様子ではなかった場合、それはそっとしておいて欲しいと思っているのかもしれません。ですから、しばらくは家に尋ねるなどは避けておいても良いでしょう。そのような意味を表していると言えるでしょう。あなたの心理状態やあなたのその親戚にたする思いなど、深層での思いが出てきてしまった可能性があります。心のどこかで気にしているなどの心当たりはないでしょうか。

親戚の葬式に行く夢の意味

親戚の葬式に行く夢というのは、亡くなった親戚の人の性格がそのまま自身の内面の欠点であることを意味しています。その亡くなった親戚に対してわがままな人だと考えているのであれば、自身がわがままな性格であり、それが大きな欠点となっていることを表しています。自分でも気がついていなかった内面を知ることができ、驚くかもしれませんが、その内面を改善するように心がけることで運気は開けます。
自分自身の内面を見つめ直すことができるチャンスともなっています。夢に出てきた相手の性格をしっかりと理解することが大切となります。

親戚と喧嘩する夢の意味

夢に亡くなった親戚が出てくるのは、自身の内面に対して後ろめたさを感じていることを意味しています。自身の内面によって、これから何かが起きてしまう可能性があることを暗示しています。心当たりがないという場合であっても、無意識のなかで自身の考えや対応が間違っているのではないかという、滞在意識の現れでもあります。
自分のなかで心当たりがないのであれば、一度冷静になって内面を見直すことが大切です。客観的に見て、改善しなくてはならないところは改善するように努力をすることで、後ろめたさなども軽減することが出来ます。

親戚が事故に遭う夢の意味

親戚が事故に遭う夢を見た際に意味することとは「自分の内面を表し、あなたに訪れる変化」などを表しているでしょう。事故に遭う夢とはドキリとするものでしょう。覚めた時は汗ばんでいたり、あまり嬉しいものではないでしょう。
意味することが大きく3つあるのです。まず、あなた自身の反省や戒め、もう一つはあなたの問題に対する時間稼ぎのようなもの、やり過ごしたいという気持ちの表れでしょう。最後にその夢のご親戚の件でもしかすると気にかかっていることがないか。頭のどこかの中にあって離れにようなことがあるのではないでしょうか。そのような複数の意味があるのです。何か当てはまること、心当たりはないでしょうか。また、念のため何かの兆し、知らせの可能性もあるので注意しておきましょう。あなたが夢に見たご親戚に夢と同じようなことがもしかしたらおきないとも限りません。注意して損はないでしょう。そのようなアラートである可能性もあります。複数のことが示されているので注意してみましょう。

親戚が離婚する夢の意味

ヘビを助ける夢を見た場合の意味は、「良い出来事の訪れ」を、暗示しています。ただし、良い出来事が訪れる前に、試練とも言える、困難な出来事がやってくることも、表しています。この試練を乗り越えることで、自分の人生が、良い方向へと、流れていきます。ありとあらゆる物事が好転し、明るい未来の展望が開けることを、意味しています。乗り越えるべき試練が、待ち構えていることが分かっている以上、試練に対して備えておきましょう。また、逃げ出したい、と思うようなことがあっても、逃げないでください。試練から逃げてしまった場合、試練を乗り越えた先にある幸せからも、逃げてしまうということになります。

亡くなった親戚が出てくる夢の意味

亡くなった親戚が出てくる夢は、あなたの内心を暗示しています。特に、その親戚の人と生前あまり付き合いがなかった場合は、過信や問題を諌めている意味合いがあります。夢の中で何を言われたかがカギになってきます。また、その親戚の表情が冴えなかったり、怒っているような様子だった場合は、あなたの内面に抱えている問題は、より深刻なものという暗示になります。恐ろしさを感じるよりも、謙虚にどこがまずかったかを察して、是正すべき状況と言えるでしょう。夢を好機ととらえ、謙虚に改善を進めていくことができれば、あなたの内面が変化することはもちろん、あなたを見る周囲の目もまた変わっていくでしょう。

親戚が病気になる夢の意味

親戚が病気になる夢を見た際に意味することとは「自分の内面を意味し、またあなたに近づいているアンラッキー」を意味しています。
親戚が登場した場合に示すことは、あなたの深層での思考が影響している場合も大きくあります。もしかするとどこかでその親類の方を心配していたり、気にかけている可能性もあるのです。
しかし、今回の病気ということはまた違った意味もあります。それは、あなたにあまり良くないことが近づきつつある状況を示唆しています。体調の変化や、なんらかのトラブルなどです。ですから、このようなサインがあったあなたはいつもより注意深くなることが必要でしょう。そうすれば、たとえ何らかのトラブルが訪れたとしても小さな災いで済ませることができるかもしれません。いつもより慎重に過ごすこと、慎重に考えること。そのように生活すると良いでしょう。あなたに知らせてくれたサインですので、念のためそのご親類の動向にも注意してみましょう。

親戚を殺す夢の意味

親戚を殺す夢は、内面の変化を暗示しています。かねてからの問題や自分の中の課題を達成でき、まったく違う状況に到れるという意味合いです。今後の方針を決めた上で、積極的に行動していける状況だと言えます。またこの夢は、運気の高まりも暗示しています。特に金運や仕事運など、対外的な部分に影響する要素が、障壁がなくなったこともあり、一気に高まっていく状態です。じっくり動向を見極めるのも良いですが、ここは思い切って、今までやりたかったことに着手してみると良いでしょう。積極性の中に丁寧さを組み込んでいければ、大きな成果をあげることができるはずです。

親戚と戦争をする夢の意味

親戚と戦争する夢というのは、怒りであったり、憎しみなどが溢れてしまいそうな心情を意味しています。特に夢の中に出てて来た戦争をしている親戚に対しての怒りがふつふつと沸き起こっていることを意味しています。現在内面が怒りで支配されてしまっていて、このままでは怒りがピークに達してしまうことを暗示しています。
誰かに対しての怒りというのは考えれば考えるほど込み上げてしまいます。考えないようにするというよりも、過去の人、自分には関係がないと割りきっていくことで、ぶつけようが出来ないと感じていた怒りや憎しみも落ち着いていきます。

親戚と親が出てくる夢の意味

親戚と親が出てくる夢を見た際に意味することとは「自分の内面を映し、またあなたのこれからを暗示している」と言えるでしょう。
親戚と親、そのように親類が集まった際にその場の雰囲気はどうでしたか。仲が良く和気藹々として明るい雰囲気でしたでしょうか。そういった場合は、そのようにあなたの未来、将来も明るく親類とも仲良く円満な家庭を築くことができるということを暗示していると言えます。そして、それとは違ってその場が暗く重苦しい雰囲気であった、一言もしゃべらずにシンとしていた。気を遣ってとても疲れたなどあまり良いとは言えない雰囲気であった場合、それはあなたにも注意が必要であると教えてくれているのです。親類との関係も良好とは言えなくなってしまう可能性もあります。あなたへの忠告であるとも言えるのです。夢そのものよりもその時の場の雰囲気が大切であるので、よく思い出してみると良いでしょう。

家族と親戚が出てくる夢の意味

家族と親戚が出てくる夢は、家族への印象を暗示しています。もし彼らが仲良くしているのであれば、あなたの家族に対する印象は良好との証になります。引き続き緊密な関係を維持していきましょう。一方、彼らの仲が疎遠だったり悪かったのならば、家族への印象が悪化している暗示です。大小さまざまなことで衝突してきたために、信頼感を失っている状態です。もっとも、その不信には根拠はなく、実際の対立を示しているわけではありません。時には寛容に、家族に対して愛情を向けてみましょう。誠実な心を持ち続けていれば、関係性は大きく改善されていくでしょう。

親戚が病気になる夢の意味

親戚が病気になる夢は、あなたの今後を暗示しています。体調面に限らず、社会的、対外的にもまずいことが発生してしまうという意味合いがあります。その脅威はかなり深刻なもので、対応次第ではかなり尾を引いてしまうでしょう。一方この夢は、あなたの不安も暗示しています。実際に嫌なことが迫っている実感があるからこそ、漠然とした不安にかられてしまうのです。問題を軽視し、そのまま突っ切ろうとするよりも、まずは自分を見直すのが先決です。原因がどこにあるのかを中立的に把握していきましょう。丁寧な対処で問題を回避できれば、運気も大きく改善していくでしょう。

親戚が交通事故になる夢の意味

親戚が交通事故になる夢は、あなたの運気に変動がある暗示です。とりわけ対人運が低下している状態にあるため、些細なことがきっかけでトラブルを呼び込んでしまう意味合いがあります。感情の揺れには十分注意しましょう。一方この夢は、悪影響がかなり続くことも暗示しています。あなたの心身への負担はもちろん、将来の方針も定まり切らない状況が続いてしまいます。当然、自力でどうにかすべき状況ではありますが、解決に時間がかかればかかるほど、後々への影響も大きなものになります。時には他の人の力も借りつつ、的確な対処ができれば、運気も大きく改善できるでしょう。

元彼と親戚が出てくる夢の意味

元彼と親戚が出てくる夢は、あなたの潜在的な意識を暗示しています。もし元彼と親戚の仲が良かった場合は、心身が充実しているという意味合いになります。精神的な重圧も感じず、ハツラツと毎日を過ごしていけるでしょう。一方、元彼と親戚の仲がうまくいっていなかったのなら、精神的な負担は大きいとの暗示になります。短期的なトラブルではなく、長年の心労が積み重なった状態と言えます。大きなポイントがないだけに、解消もなかなか難しいものがありますが、考え方を変えることで気分を改めることはできます。物事を前向きにとらえる習慣をつければ、心身の充実はもちろん、運気も向上していくでしょう。

合わせて読みたい