夢占い

チケットの夢は【次のステップへの準備期間】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

チケットが当選する夢の意味

チケットが当選する夢は、精神的な充足を暗示しています。この夢での当選には、かねてから取り組んでいた目標が達成される、課題が終わるといった意味合いがあります。気持ちを休めるにはベストなタイミングです。一方この夢には、チャンスがやってくるという暗示も含まれています。目標を達成したところで、きちんと休息を挟んだことで、機会をものにするだけの余力を得られたという構図です。全体的に上り調子の状態ですので、じっくりと様子を見るよりも、積極性を発揮していった方が良いでしょう。大きなミスで自らの勢いで削ぐようなことがなければ、さらなる成功を引き寄せることができるでしょう。

チケットの期限が切れている夢の意味

チケットの期限が切れている夢を見た場合の意味は「到来していたチャンスが失われてしまうこと」を予知しています。あなたに大きなチャンスが到来しようとしていましたが、残念なことにチャンスは失われてしまうでしょう。チャンスの到来を意味するチケットの期限が切れている夢は、チャンスが何らかのアクシデントで白紙になることを意味しています。もう少しで形になるところまで頑張っていたプロジェクトが、会社の方針転換や取引先の都合で頓挫してしまい、すべて無駄になってしまうかもしれません。もしくは楽しみにしていたイベントがあったけれど、天候などどうしようもない理由で中止になるかもしれません。今まで頑張ってきたことを無駄にしないためには、現在進めている仕事について早めに確認を取る、駄目になった場合の予備のプランを練っておく、イベントに行けなくなった場合の想定をしておくなど、事前に対策を取る必要があるでしょう。

チケットをもらう夢の意味

チケットをもらう夢を見た場合の意味は「他人の助けによってチャンスが到来すること」を予知しています。あなたに近々手を差し伸べてくれる人が現れ、その人の助けによってチャンスが到来するでしょう。職場の上司があなたのことを推薦してくれて希望していたポジションに就けるかもしれないし、悩み事が近所の人や友人の知り合いなど、意外な人物によって解決するかもしれません。あなたが自分の周りの縁を大切にすればするほど、助けに現れるスピードは速くなるでしょう。やがて到来するチャンスに備えて、喧嘩や仲違いはできるだけ避け、自分の周囲との人間関係を良好に保っておきましょう。

チケットを取るか迷う夢の意味

チケットを取るか迷う夢は、チャンスに対する認識を暗示しています。この夢の迷うとは、訪れたチャンスに対してどうするか決めかねている意味合いがあります。どんな結論を出すにせよ、決断は早い方が良いでしょう。一方この夢は、まだ準備段階にある暗示でもあります。完全に態勢が整っていないからこそ、どうするか決めかねているという構図があります。いずれにせよ、自分の実力とチャンスに求められる要素を冷静に分析し、結論を導き出していくと良いでしょう。その上で理想への熱意を持ち続けていければ、今後素晴らしい成功に巡り会えるでしょう。

チケットを売る夢の意味

チケットを売る夢は、計画の延期を暗示しています。この夢での売るという行動は、目の前に来たチャンスをスルーする意味合いが含まれています。積極的にチャンスを追いかけるよりも、じっくり構えた方が良いと思った状態です。一方この夢は、今後のチャンスを暗示してもいます。安易に飛びつかなかったことで、さらに実力を養い、次に備えられたという構図があります。もちろん、蓄えた力を十分に発揮するにはタイミングが重要ですが、そこをうまく対処できれば、良い状況が築けます。油断してミスをしてしまわない限りは、望みの結果に近付いていけるでしょう。

チケットを忘れる夢の意味

チケットを忘れる夢は、チャンスを逃してしまうという暗示です。選択の末に行動を見送るのではなく、チャンスが来たこと自体に気付けていないという意味合いです。そのため、失敗したという意識は働いていません。一方この夢は、トラブル発生の危険を暗示してもいます。チャンスが来ている状況は、多かれ少なかれ、身辺に動きがあります。それを認識していないと、予期せぬ変動の影響だけを受けることになってしまい、ピンチに至ってしまうのです。とは言え、本来的には不運ではなく、良い運気を掴んでいます。チャンスをしっかり自覚し行動していけば、問題を完全に回避することもできるでしょう。

チケットを無くす夢の意味

チケットを無くす夢は、現在と今後の状態を暗示しています。この夢での無くす行為には、機会をふいにしてしまう意味合いがあります。延期ではなく、機会そのものが消滅してしまう状態です。一方この夢には、次への準備期間との意味合いも含まれています。成功のきっかけすら失っても、蓄えてきた要素はしっかり残っている構図があります。失敗を後悔し過ぎたりせずに、頑張りの結果得ることができたものを大切にしていきましょう。それを足がかりに、どんどんとスキルを伸ばしていけば、以前の機会で得られた成功よりも、ずっと大きな成果をあげることができるでしょう。

飛行機のチケットがでてくる夢の意味

飛行機のチケットが出てくる夢を見た貴方は、大きく飛躍できるチャンスが到来する暗示を示しています。チケットを手にするということはチャンスを手に入れるということにつながっています。夢で見た飛行機のチケットが搭乗前のチケットであればこれから先にチャンスが訪れ、チケットを使用するのを忘れていた場合は現在進行形でチャンスが訪れていてあなたの運勢はよくなっていることでしょう。現在と未来に分かれますが運気は上昇していきますので流れに身を任せてチャンスを勝ち取れるように日頃から準備を怠らないようにしてください。

舞台のチケットがでてくる夢の意味

舞台のチケットがでてくる夢は、現状からの変化を暗示しています。かねてから持っていた物事への意識が、あるきっかけにより変わっていくという意味合いです。じっくりとその変化の正体を掴んでいきましょう。一方この夢は、チャンスがやってくることを暗示しています。これまでは決して得られなかったような機会に、意識の変化によって近付いていけるという状態です。ただ、勝ち抜く機会が多く用意されているわけではないので、全力を尽くしていく必要があります。とは言え、長期的なビジョンも、自分を高めるための方法論も明確ですので、恐れることなく前に進んでいけば、成功に大きく近付いていけるでしょう。

合わせて読みたい