手相

フィッシュの見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

フィッシュは、カーブを描く線が重なり合い、まるで魚の模様のような形が手のひらにあらわれる相で、実に珍しい手相です。
魚に似た型の紋は極めてレアな相で、出現することで幸運を呼び寄せ、良い出来事が起こる前触れを教えるしるしです。
ラッキーを教えるしるしではありますが、線や丘に位置によって、魚のマークが知らせる内容は変わっていきます。
手のひらのどの地点に線が出るかで、内容が少し変わることから、フィッシュの意味や読み解くポイントを抑えるのは大事です。

フィッシュの基本の位置と意味|見るべきポイントを解説

フィッシュは手のひらのいろいろな場所にあらわれて幸運を知らせますが、とりわけ稀有な相であり、あらわれる事例も稀です。
基本的な意味合いは、近い将来に幸せな出来事が起こることを、魚のイラストを型取りしたかのような形状が知らせてくれます。
シングルで魚模様が丘に描かれるパターンや、線の途中や先に現れるパターンもあり、丘や線が意図する事柄を強める役目をします。
出現する部位により、もたらす幸運の訪れ方が変化するため、線や丘にどう出たかをよく観察して、内容を読み取りましょう。

線の位置と一般的な形状・長さ

カーブを描いた線が二本合わさって、まるで魚のイラストを描いてたような型がフィッシュの一般的な形状です。
比較的短い線で構成されて手のひらに出現し、大きさは、1〜2センチ程度の長さが一般的なフィッシュのサイズでしょう。
サイズ、形状で内容にこれといった変化はなく、魚状の紋は幸運の前触れを伝え、努力を怠らない姿勢で消滅しにくくなるでしょう。
線が交わり魚の形をした紋をフィッシュと読み取りますが、主要な線と交わって魚型に見えるパターンは違うため注意しましょう。

線の見方|長い場合・短い場合

フィッシュは短い線で生成されるタイプが多く、長い線が重なって魚のイラストを模したかの様な巨大な魚の紋は稀なパターンです。
長い線で構成した巨大な魚の模様は、極めて珍しいだけでなく、大きさに比例して、到来する幸せも大きなものでしょう。
長い場合は、幸運を暗に示す意味だけでなく、他人からの援助が差し伸べられる等の、困難をひっくり返す程のものでしょう。
反対に、短い場合、こちらも幸運の到来を知らせてはいますが、一時的な幸運の意味が強く、継続させるには、努力が不可欠です。
長さに関係なく幸運を呼ぶしるしですが、魚模様の尾びれの部分の線が左右均等で、形状が整っている程、良いと読みます。

線の見方|線が濃い場合・薄い場合・ない場合

手相では、線の濃さはとりわけ重要で、フィッシュも濃く明瞭な線が、含まれた意味合いが更に強くなります。
濃く明瞭で、かつ誰が見ても魚の形と分かるわかりやすい型程、幸運がもうすぐそばまでやって来ていると読み取れます。
薄い場合は、手のひらの魚模様の相が伝える幸運の意味合いは、か弱くなり、幸せはまだ少し先だと捉えます。
しかし、手相は変化することから、フィッシュが暗示する内容を強く良いものにするなら、前向きに行動する努力が手相を変えます。
ない場合、フィッシュが出現している方がレアのため、悩む必要は無く、努力次第であらわれることもあります。

線の見方|右手と左手の違い

手相では、右手と左手は内容に違いがあり、後から身に付けた技、現在以降の未来が右手に、生まれついたの素質を左手が示します。
左手のフィッシュは、生まれつき幸せを引き寄せる能力が極めて高く、出現した部位に注目し確認しましょう。
右手にフィッシュがあれば、現在から以降の未来で、幸せな出来事の訪れを知らせ、身に付けた技で幸運を掴めるかもしれません。
ラッキーが起こる場面は、手のひらにあらわれた場所を見て判断し、しるしが示唆する意味に従い行動しましょう。

フィッシュと島の違い

手相では、フィッシュを見る際に気を付ける点は、島とフィッシュが殊に酷似し、読み間違えないよう見極める事です。
島は、線の途中で楕円や円形になった相で、線が意図する事柄を弱め、悪い出来事が起きる、気を付けたいしるしです。
手相が良いと見えても、線などに島が見つかった場合、線の内容は弱められ、悪い出来事が起こると捉えるのです。
特にフィッシュと島は似ており、どちらも楕円形ですが、二本の線が飛び出て、尾びれになっているかで見分けます。
楕円形から出た線がひとつだったり、二つあっても互いの線がアンバランスな場合はフィッシュではなく島であると捉えます。

両手にフィッシュがある時の意味

登場しただけで幸運の印のフィッシュですが、右手と左手の両方の手に出現し、幸運を知らせる事もあります。
左手は生まれついた運を示しますが、右手は後から頑張ってきた内容が報われ、幸運が舞い込むと読み取ります。
両手にある意味は、幸せの前触れと、思い通りに自身の人生を歩めていると、手相を通して伝えていると捉えられます。
どこの部位に相が出現したかで変わりますが、良い運勢が巡っている意味ですから、このまま努力を続け、チャンスを掴みましょう。

生命線にあるフィッシュの意味

生命線は、生命エネルギー、健康状態を教える線で、フィッシュが出たのならば、体の強さや健康状態がパワーアップします。
健康は改善し、思うように活動できて幸せを感じるなど、目に見えて幸運を感じる出来事が訪れると知らせてくれています。
病気がちな者の生命線にフィッシュがあらわれたならば、病気の治癒も近く、体調が順調に回復しているでしょう。
生命線は本質や運命の流れを知らせる線のため、紋があらわれた時を境に開運する等、運気が変化していくでしょう。

知能線(頭脳線)にあるフィッシュの意味

知能線(頭脳線)は、思考、判断、想像力を表す線で、フィッシュがあらわれた場合、思考する力が向上すると読み取ります。
頭が冴え渡り、的確な判断をし、色々な着想が思い付き、浮かんだアイデアや決断がきっかけで、何事もうまく行くでしょう。
知能線(頭脳線)は仕事運も表し、仕事に活かせる考えが冴え、仕事に素晴らしい影響を与え、うまく行くでしょう。
試験が控えている者は合格を暗に示していたり、成績がアップする等、成果を収める、良い結果が出るでしょう。
なお、努力を怠るとたちまち消える相のため、知能線(頭脳線)に見つけた場合、努力を続ければ消えず、幸運が持続するはずです。

感情線にあるフィッシュの意味

感情線は愛情表現や他者の心の中など、人間の内面をあらわす線で、フィッシュは、愛情運の上向きを知らせています。
恋愛運も分かるため、恋愛でなにか悩み事がある場合、悩みが解決したり、素晴らしい出会いを知らせているのかもしれません。
線の途中のフィッシュの出現は、運命の出会いを示唆し、新しい出会いや結婚が決まる等、幸せが掴めると伝えています。
対人関係もこの線で読み解けるため、人間関係の問題が解決したり、関係性が良くなるなど、良い出来事が起きるでしょう。

運命線にあるフィッシュの意味

運命線は、仕事運、運勢の転換期を伝える線で、濃く長い線の持ち主は、仕事や運気が上向き、強運である場合が多いです。
運命線が明瞭に刻まれていると、仕事運が良く、自身で道を切り開いて進む強さを持ちますが、フィッシュが意味を更に強めます。
仕事での働きぶりが評価される、昇進が決まる、プロジェクトなどに抜擢が決まる等、良い出来事が起こるでしょう。
運命線にフィッシュがあらわれたなら、挑戦したい事や目標に向かって進むことで、運が開ける事を示しています。

太陽線にあるフィッシュの意味

太陽線は薬指の付け根に向かって伸びる線で、人気、成功、財運を示し、フィッシュが線にまつわる内容をもっと強めます。
太陽線は表れない者が多い線で、線が出現した場合、成功を暗に示しており、フィッシュは成功の確実性を上げるでしょう。
仕事がうまく進み、をれをキッカケとし、名声を得、金運が上がりお金がよく回るといった、まさに順風満帆な運勢となるでしょう。
金運や成功の上昇を知らせる印ですが、人気運も関わる線のため、助けてくれた者に感謝を怠らない姿勢が成功を確かなものにします。

財運線にあるフィッシュの意味

財運線は小指の付け根に向かって伸びる線で、この線は財運や商才をあらわし、フィッシュは線の内容を強める働きをします。
金運が上向き、商才を上手に活用してお金を得るなど、金回りがとりわけ良くなる事を教えている手相でしょう。
財運線の向きや方向により意味が変化するため、財運線と併せて読むことで、しっかり貯蓄できる、資金運用の行方が分かります。
フィッシュが財運線にあらわれ、線自体にクロスなどの乱れがなければ、金運に関しラッキーが起きると読み取れるでしょう。

結婚線にあるフィッシュの意味

結婚線は、手の小指の下と感情線の間を始点に、横に向けて伸びる線で、結婚や出会い、結婚生活など、結婚について告げる線です。
フィッシュが結婚線にある場合、未婚で特定の相手が居れば、憧れるような理想の結婚が近いと告げていると読み取ります。
特定の相手がまだ居なければ、結婚を考えるような、自身の最良の夫婦になれる相手に巡り会える意味と読み取れます。
結婚線が複数本、出現する場合、フィッシュの引っ付いた結婚線で選んだ相手が、幸せと掴める結婚相手だと判断します。

旅行線にあるフィッシュの意味

旅行線は生命線の中央から末端の部分から出発し、斜め下方向の月丘に向けて伸びる線を指し、地元から離れて活動する運勢です。
単純にレジャーや旅好きにも出現しますが、旅行線は独立心が志が高く、親元を離れることが、運を開く近道です。
旅行線にあるフィッシュは、旅立ちが運を切り開いて変えていく暗示で、目的地や引っ越し先で幸運が訪れると告げています。
もし、フィッシュを旅行線の付近や線に付いていたら、日帰り旅行や短期の旅で構わないので、旅行に出掛けると運が開けるでしょう。

親指の付け根(金星丘)に現われるフィッシュの意味

親指の付け根の部位の金星丘は、健康、生命エネルギー、肉親と愛情を表し、ふくらみがあれば気力や活気がみなぎります。
金星丘にフィッシュが出現した場合、愛し愛されていると感じ、特に家族関係が良好になると、読み取れます。
生命エネルギーや愛情に満たされ、恋人や夫婦間の仲が良好になり、家族との仲が深まるなど、家庭運が良好になるでしょう。
これまで何も無かった金星丘に突然フィッシュがあらわれて来た場合、信じられないような素敵な出会いが待っている意味です。

人差し指の付け根に(木星丘)現れるフィッシュの意味

人差し指の下の木星丘は、独立心、管理能力、自信、リーダーシップを暗示し、他者の統括力に秀でた才能を示します。
この木星丘にフィッシュが現れる意味は、思い描いていた目標や夢が叶うチャンスが到来していると告げています。
木星丘にふくらみがあると、リーダーシップが発揮できる、他者に教える職業が向いており、魚模様の登場は、意味を強力にします。
また、起業や独立を視野に入れているならば、起業してもやって行ける暗示で、強気ぐらいの姿勢で行動するといいでしょう。
丘のふくらみは無いがフィッシュが出現している場合、素晴らしい指導者や上司と巡りあえる暗示で、その者をしるべとしましょう。

中指の付け根(土星丘)に現れるフィッシュの意味

中指の下の部位の土星丘は、勤勉さ、努力など、目標を見据えて叶え成し遂げるだけの努力が可能な力を蓄えています。
土星丘にフィッシュが出現した場合、一生懸命に努力し励んだ事が実る、夢を叶えたい者には現れると嬉しい相です。
努力の姿勢が評価を上げ、人から信頼を得、様々なところから援助が出て、確実に成功に向かうと読み取るとこができるでしょう。
フィッシュが運命線に引っ付く形で現れたら、運勢や仕事運も上がる意味なので、更に一層、努力を続ける事で上手く行くでしょう。

薬指の付け根(太陽丘)に現れるフィッシュの意味

太陽丘は薬指の下の部位で、成功、人気、芸術、信頼、財運を暗示し、魚の形の紋が現れば意味は強くなります。
フィッシュが太陽丘に出現する場合、自身が目指す分野で功績を得る、人気が上がり、他者から援助を得るなど起きるでしょう。
その幸運は、努力の結果ではなく、フィッシュが自身が持ち合わせた人徳や人柄を強化し、援助で成功を掴む意味だと捉えます。
金運が上がる意味も含まれ、お金の面で余裕ができる、宝くじが当たる、臨時ボーナスが出た等のラッキーが起こるでしょう。

小指の付け根(水星丘)に現れるフィッシュの意味

水星丘は小指の下を指し、コミュニケーションの能力や商才、頭脳の明晰さ、言葉遣いの巧みさを示唆する部位です。
水星丘にフィッシュが現れる意味は、仕事面の相棒を示唆しており、相棒との出会いが仕事を良い方向に導きます。
商才やコミュニケーション能力、資金運用のセンスを活かし、独立や起業を考えている者にはチャンスが巡ってくるでしょう。
ビジネスでの相棒との巡り会いの意味が強いですが、手相の総合的な判断では、生涯を供にする相手が現れる暗示だと捉えます。

月丘に現れるフィッシュの意味

月丘は手のひらの手首の上の内側の部位を指し、人により膨らみがあり、イマジネーションや人間関係を示唆しています。
月丘が膨らんでいると、芸術の感受性が高く、イマジネーションに優れ、魚模様の型の出現は、芸術の開花を告げているでしょう。
フィッシュの月丘への出現は、他人との繋がりを強調し、イマジネーションがさまざまな面で活かされ、順調に物事が進むでしょう。
月丘への魚模様の登場で、インスピレーション、クリエイティブのエネルギーが充実し、努力を怠らない姿勢でうまく行くはずです。

地丘に現れるフィッシュの意味

地丘は手首の真ん中の少し上の金星丘と月丘の境目を指し、祖先や霊感、洞察力を示し、フィッシュが意味を強化します。
フィッシュが地丘に現れる意味は、霊感や洞察力が冴え、勘が妙に鋭くなる、危機を回避できていた等の変化を感じるはずです。
祖先の天助の力が増しており、問題があっても無事に難を逃れたり、驚くような幸運が訪れるかもしれません。
祖先との繋がりが太く強くなっていると伝え、お墓参りをする等の行動をして、ご先祖様に感謝をするといいでしょう。

火星丘に現れるフィッシュの意味

火星丘は、生命線の始点の下かつ金星丘の上を第一火星丘、小指側の感情線の下の指一本分内側を第二火星丘の二つがあります。
第一火星丘は、闘争心、積極性を、第二火星丘は我慢強さ、自制心を指し、魚模様型があらわれると内容を強めます。
フィッシュが火星丘に現れる意味は、積極的になって活動し、何事にもチャレンジできる強さを持てると捉えらるでしょう。
逆境をチャンスに変える力があり、もしトラブルが起きて、悩む事態になっても、乗り越えられると読み取ることができます。

まとめ

フィッシュは手のひらのどの部位に出現しても、幸運を告げるしるしだと理解し活かせば、困難も幸運に変えることができます。
しかし、厄介な島とフィッシュはとりわけ酷似しており、見間違えない様に注意する必要がある紋とも言えるでしょう。
手の魚模様の形は、望んでいる方向に物事が順調に進んでいる意味であり、このままチャンスに乗れる様に努力をしましょう。
フィッシュは消滅しやすい手相ですから、手に魚模様が浮かんだら、行動にすぐ移る姿勢で、幸運を確実に呼び寄せられるでしょう。

合わせて読みたい