手相

十字紋の見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

十字紋は「×」の形をした相を示し、その形状からクロスやバツと呼び、手のひらのさまざまな個所に出現する相です。
手のどの個所に出現するかで、示す内容は変化しますが、十字紋が示す内容は、良くないニュアンスと捉えます。
しかし、出現する個所によっては良いニュアンスなので、どの個所に、どうに出現したのかを見極めましょう。
手相に配置される主要な線や、さまざまな丘に出現したかで内容も変わってくるため、十字紋を詳しく知ることが大切です。

十字紋の基本の位置と意味|見るべきポイントを解説

十字紋は手のひらのどの個所にも出現しうる相で、ここ個所に「×」の形が出たら十字紋を示すといった決まりはありません。
示す内容ことは、悪いニュアンスだと考え、手のひらの丘の示す内容を無効にしたり、線の上なら、運勢を遮ると読みとります。
しかし、一部の場所に出現したときのみ、特殊な名前に変わり、良いニュアンスへと内容も変化することもあります。
そのため、手相の出現した個所を見極めるのは大切で、紋が出た手のひらの個所をしっかり見ることは重要なポイントです。

線の位置と一般的な形状・長さ

十字紋は「×」の形の相を指し、長さはあまりなく、サイズは短めで構成されている相が多くのこの紋に見られる形状です。
てのひらのこの場所に現れるといった決まりは無く「×」や「+」の形の相は一般的に十字紋だと読みとります。
一般的なサイズの決まりはありませんが、1センチ程度の大きさを目安にし、濃く出現していれば注意を出現するしましょう。
基本的に単独で「×」の形の相が手のさまざまな場所に出現し、長い基本線と重なっていれば障害線だと読みとりましょう。

線の見方|長い場合・短い場合

十字紋は短い線が「×」の形を形成している例が大半で、長いためにニュアンスがもっと悪くなるといったことは無いです。
長い十字紋は、別の相だと捉え、線が重なっていてもバツではなく、障害線の一種と捉えたほうが正しく読めるでしょう。
障害線ならば、運勢の流れを遮る印となるため、出現した個所にもよりますが、気を付けた方がいい手相ではあります。
短い線は、5ミリ程度の寸法以下であれば、その場合は十字紋の意味の作用はないと考えるため、気になる場所にあっても大丈夫です。

線の見方|線が濃い場合・薄い場合・ない場合

十字紋は線の濃さに注目するのがポイントで、1センチ程度の寸法の相が濃くクッキリ刻まれていれば、気を付けた方がいいです。
濃い場合、内容のニュアンスを強くし、運勢の低下、ついていないなど、良くないことが起こりやすくなるでしょう。
特に生命線や頭脳線といった基本線に濃いバツ印が出現すると、人生を左右するレベルの最悪な出来事が起こるとも読みとれます。
薄い場合、よく注目しないと分からないほどに薄いなら、含まれたニュアンスはほぼ無く、気にしなくても大丈夫だと読みとれます。
十字紋が出現しない手相の者もおり、不運が起こりにくい人生を歩めますが、日頃の行いが悪いと手にバツが出てくる例は多いです。

線の見方|右手と左手の違い

手相において左右の手を見比べて読むのは大変重要で、両方をよく見て手相を読み解いていくのはとても重要です。
左手は生まれ持った素質や精神性、過去、右手は自分で築き上げたものの結果や環境、現在から未来を手相に示しています。
左手に「×」のマークが多いと、過去に苦労した経験などから、精神面に大きな負担が出ていると読みとれ休息をおすすめします。
また、右手に「×」のマークが多いのなら、出現した手の個所によりますが、現在から未来にかけて運気が下がると考えられます。

二重になっている十字紋の意味

十字紋が二重になって現れる意味は、不運が立て続けに起こったり、重なるサインだと読みとることができます。
例えば生命線などの基本線に二重になっているのであれば、病気やケガ、精神的ダメージなど次々に起こるかもしれません。
心当たりや病気の気になるサインがあれば、流年法を使って年齢を調べ、早めに病院を受診するなどの心がけがとても大切です。
二重の十字紋の他にも、複数の十字紋が出現することが示すのは、困難が待ち受けている人生の暗示の例が多いようです。
また、特殊な例ですが、悩み事を相談されやすい人や、医者やカウンセラーなどの職業の人に、十字紋が多数出る傾向にあります。

神秘十字と十字紋の違い

十字紋は手のさまざまなな個所に出現し、丘に出現すれば、丘のエネルギーを弱くし、線の上なら、運勢の低迷を暗示します。
しかし、感情線と知能線の間に出現する十字紋は、意味が変わり、特殊な相の神秘十字線だと読みとります。
神秘十字は、勘は鋭くなり、霊感があったり、九死に一生を得るようなことも乗り越える不思議な力を持っています。
酷似しているこの二つの相の大きな違いは、十字紋の悪い暗示に対し、神秘十字は危機を乗り越えられる暗示だという違いです。
神秘十字はご先祖様に守られていることを表し、日頃からご先祖様への感謝を忘れない行動をすれば、力が増してくるでしょう。

生命線にある十字紋の意味

生命線は健康や生命力を示す線で、生命線に出現する十字紋は、疾患やケガ、運命の変化を示していると読みます。
出現したバツの位置で意味が違い、生命線の始まりに十字紋が出現しているのなら、小さい頃に疾患やケガが多かったことを示します。
生命線の途中であれば、突然の事故や疾患にあいやすい暗示になり、行動や生活習慣に気を付ける必要があるでしょう。
手首に近い生命線の終わりに出現するのは、気力や体力が落ち、命に係わる事故や疾患などに合いやすい暗示だと読みとります。

知能線(頭脳線)にある十字紋の意味

知能線(頭脳線)は、思考力や判断力等、頭に関わる線で、そこに出現するバツは頭のケガや疾患を暗示しています。
線が薄い場合は気にしなくても大丈夫ですが、濃く目立つバツ印があれば、突然の頭や顔のケガや疾患を暗示しているでしょう。
薄い線は基本的大丈夫ですが、角度を変えても見える等、目立つならば、病気やケガには念のため気を付けた方がいいでしょう。
ケガや疾患までの不運はなくとも、思考力、判断力が鈍り、ミスを示している例もあるため、バツが出現したら注意をしましょう。

感情線にある十字紋の意味

感情線は、愛情表現や人間関係、性格などの内面を伝える線で、この線にバツが出現すると人間関係に悩むこと暗示しています。
恋人や夫婦等、パートナーがいるのなら、その関係に悩み苦しむ暗示で、人間関係のごたごたに巻き込まれる恐れがあるでしょう。
感情線に濃くはっきりと「×」の形が出現しているのなら、最愛の人との離別を暗示していると読みとることができます。
感情線の終点に辺りに十字紋が出現し、その条件にプラスして十字紋で感情線が止まった相は、恋愛運が悪いことを示しています。

運命線にある十字紋の意味

運命線は、仕事運や人生の流れを教えてくれる線で、運命線に出現したバツの印は、仕事運や運気の低下を示しています。
運命線ができるのは運気がよくなる印ですが、折角運命線があっても十字紋は運気の低下を示し、物事が順調に運ばないでしょう。
仕事運やそれに関わる人間関係や人生の流れも表現していることから、十字紋の出現でいざこざが起きやすくなるでしょう。
運命線がバツ印で停止した手相は、トラブルや厄介事に巻き込まれる最悪を暗示しており、生き方を考慮し直す必要があるでしょう。

太陽線にある十字紋の意味

太陽線は、人気運や成功運を教える線で、十字紋が太陽線の上に出現すると、名誉や成功への不運を示す悪い内容です。
人気や成功に関わる線に十字紋が出現したのであれば、何かの警告だと捉え、慎重に対処する行動が大切になります。
人の心を掴むのは難しいですが、信用を失う時はあっという間で、人はすぐに離れていくため、気を付ける必要があるでしょう。
バツの印が出現する時期は、言動には充分気を付け、人を陥れる行動は絶対せず、人を大切にする行動を取りましょう。

財運線にある十字紋の意味

財運線は財運を示す相で、財力や商才を暗示し、その線にある印が出現したのならば、財や商才に災いが起きると示唆しています。
財運を表現しているため、バツの印が出現したのであれば、財産を失ってしまうような災いが起きる恐れがあります。
金銭に関わるもめ事に巻き込まれやすい等を財運線の十字紋は表現し、金銭に関する話には安易に乗らない方がいいでしょう。
また、金銭の貸し借りなど、知り合い同士でももめ事になりやすい行動は避ける等、バツが出現している間は充分な注意が必要です。

結婚線にある十字紋の意味

結婚線は、結婚観、運命の出会いの時期等がわかる線で、十字紋が結婚線に出現すると恋愛面に関係する災難を示します。
特に結婚線の終点に近い個所にバツが出現すると、結婚してもうまく行かず、夫婦の間に溝ができたり、離婚を暗示しています。
結婚後に浮気がわかり、大きなトラブルになるなど、夫婦の間で、まさに泥沼というような事態になるケースも考えられます。
また、結婚線の終わりが下に向かって下がり、その上にバツが出現しているのは、パートナーとの突然の別れを意味しています。

旅行線にある十字紋の意味

旅行線とは、生命線の真ん中より下の個所から、月丘の方向に向かって伸びる線で、旅行好きな者に多く見られます。
旅行好きだけでなく、海外など故郷を遠く離れて活躍する者にも見られる線で、旅行や故郷を離れて独立すれば運が開けます。
しかし、この旅行線に十字紋が出現したのであれば、旅先でもめ事が起きる等を示しており、注意した方がいい暗示です。
海外旅行であれば、海外の治安を示唆しているとも考えられ、旅行の中止や行き先の変更を慎重に考慮したほうがいいでしょう。
旅行線にバツの印が出現している間に、旅行や移住の予定があれば、出先の場所のデメリットをしっかり調べて行動しましょう。

親指の付け根(金星丘)に現われる十字紋の意味

金星丘は親指の付け根の下の辺りに広がる部分を指し、生命力、健康、精力、愛情示し、愛情の丘と呼ばれています。
この個所に十字紋が出現して教えるのは、金星丘の示す、健康や愛情、生命力が低下するを顕現していると言えます。
愛情の丘である金星丘は愛情を示し、金星丘にバツの印が出現していると、特に恋愛面での情熱が失われるでしょう。
健康面で不安があるときに、金星丘にバツの印が出現すると、健康面と精神面の両方に不安を抱えるケースも考えられます。
健康に気を付け、スポーツを始めてみたり、恋愛面ではマイナスなイメージを持たない等の対策で、バツが消える場合もあります。

人差し指の付け根に(木星丘)現れる十字紋の意味

木星丘は人差し指の付け根の下の部分を指し、この丘は自信、独立心、管理能力、統率力等のリーダーに必要な素質を示しています。
十字紋は通常丘の意味を弱める暗示ですが、この木星丘に出現したバツの印は吉相の暗示になり、バツは願いが叶う相と呼ばれます。
木星丘に出現するバツの印は、願い事やこれまで努力した成果が実ろうとしている様子を暗示しており、願いが叶う確率は高いです。
十字紋が木星丘に出現したのであれば、願いが叶おうとしているサインなので、夢が叶う姿を具体的にイメージし努力をしましょう。

中指の付け根(土星丘)に現れる十字紋の意味

土星丘は中指の付け根の下辺りを指し、努力、勤勉さ、研究熱心を意味し、目標を達成するためのエネルギーがある個所です。
この丘に出現した十字紋が表現するのは、目標や夢を叶えようと努力しても、努力が足りず夢が叶いにくい示唆であると読みます。
土星丘にバツの印が出現すると、土星丘の暗示する努力のエネルギーが足りず、頑張りが報われず無駄に終わるかもしれません。
努力の方向が間違っていたり、無駄な事をしている等考えられるため、一度計画を見直す時期に来ているとも読みとれるでしょう。

薬指の付け根(太陽丘)に現れる十字紋の意味

太陽丘は薬指の付け根の下辺りを指し、この丘は人気運や成功運、金運、芸術面での才能等を示している丘です。
十字紋が太陽丘に出現すると、太陽丘の示す、人気運の低下を示していたり、金運が低下する等の災いが考えられます。
特に、見栄っ張りな者や目立ちたがり屋、また、お金を浪費しやすい者にも太陽丘にバツ印が出やすい傾向にあるようです。
自分の行動が他者に迷惑をかけていると教えている、警告的の紋だと考えれば、行動を改善すれば紋は消えていくでしょう。

小指の付け根(水星丘)に現れる十字紋の意味

水星丘は小指の付け根の下辺りを指し、財運、商才、交渉力等、ビジネスに必要な能力を表現している個所です。
十字紋が水星丘に出現したならば、ビジネスに関わる内容がうまく行かなかったり、特に金銭面で苦労する示唆だと読みとります。
商談など、コミュニケーションで失敗が増えやすく、言葉の選び方など、自分の交渉力を磨く対策が必要でしょう。
もし投資をしているのであれば、投資先の間違いや、危うい示唆の可能性もあり、投資先を見直す必要があるでしょう。

月丘に現れる十字紋の意味

月丘は、手のひらの小指側の手首の上の部分を指し、創造力、芸術面のセンス、他者との繋がりを示す個所です。
十字紋が月丘に出現したのであれば、創造力や芸術センスを活かせず、芽が出ない等、苦労をするような事が起きるかもしれません。
創造力や芸術センスを活かしたいのであれば、工夫を重ね、自分のセンスを活かせるように考える必要があるでしょう。
月丘に出現したバツの印は、他者との繋がり、特に肉親以外とのコミュニケーションに影響が出やすいと読みとれすでしょう。
もめ事に巻き込まれたり、人間関係が希薄になるとも読みとれるため、日ごろの人間関係を大切にする必要があるでしょう。

地丘に現れる十字紋の意味

地丘は手首の上で、月丘と金星丘の間のちょうど真ん中あたりの個所を指し、先祖やあの世、洞察力を示しています。
地丘がしっかりしていると霊感や洞察力がありますが、十字紋の出現は、洞察力を鈍らせてしまう意味を持ちます。
そのため、判断力や直感が鈍り、嘘が見抜けず、騙されやすく、詐欺などにあう恐れもあるため、注意を怠らない姿勢が大切です。
判断力が鈍り、誤った判断をしやすいため、行動に起こす前に、誰かに意見を聞いてから判断をしたほうが安全でしょう。
子供の頃に、命に関わるような大きな事故やケガ等をした経験があると、地丘に十字紋が出現するケースがあります。

火星丘に現れる十字紋の意味

火星丘は二か所あり、親指の付け根の生命線の下辺りを第一火星丘と呼び、小指側の感情線の起点下辺りを第二火星丘と呼びます。
第一火星丘は他者に対する戦い、闘争心や積極性を、第二火星丘は自分に対する戦い、我慢強さや自制心を暗示します。
第一火星丘に十字紋が出現したのならば、今は自信を無くし、ライバルとの戦いに対する闘争心をなくしている状態かもしれません。
まずは、できる範囲から行動してみたり、マイナスな気持ちにならないように気を付けると改善できるでしょう。
十字紋が第二火星丘に出現したのであれば、自分を制御できず、我慢できなかったり、感情的になりやすいと示唆しています。
自制できなかったり、誘惑に負けやすい面が出るので、悪い習慣を我慢する、生活習慣を見直す等の対策が大切でしょう。

まとめ

十字紋は困難や災いが起きることを教えるマークで、バツが出現すると嫌な事が起きたりトラブルが起きたりするでしょう。
しかし、予め災難が起きると教えてくれているのですから、準備を予めしておけば、対応や予防ができすはずです。
十字紋は、警告のニュアンスが強く、今のままではいけないと手のひらを通して手相が教えてくれていると考えられます。
バツの印を見つけたら、悲観的になるのではなく、自分の行動を見直し、改善すれば、十字紋は消えるはずです。

合わせて読みたい