夢占い

妹の夢は【今の自分】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

妹の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいて、妹の夢は自分の分身を表しています。妹は現実では常に自分の近くにいる存在です。
この妹が、今の自分を象徴しています。夢の中での妹は自分を俯瞰で見た姿だと認識してください。
また、自分の姿が妹に重なるときには、自分がデリケートな状態にいることの暗示でもあります。
このように、妹の夢を一つとっても夢の意味は内容によって分岐します。この、妹の夢を読み解くためには、シチュエーションなどで判断する必要があります。
今回は、妹の夢を読み解くためのポイントをカテゴリーに分けて紹介していきます。
この夢を読み解くことで、今の自分を知ることにもつながりますよ。

妹の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

妹の夢を見た場合に大切なことは、その妹に感じた印象についてです。
妹について明るい印象を感じた場合には、今自分が充実している状態にあることが暗示されています。
この時に、充実していて周囲にも気持ちの良い人だと思われ、良い影響を与えることができている状態を示しています。
もうひとつは、妹から感じた印象が暗い物であればあるほどに、現実での自分がうまくいっていないことを表現しています。
この時、現在うまくいっていない場合や、やりたいことがあるのに取り組めていないもどかしい気持ちなどが、妹の暗い印象につながっています。

妹の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

妹の夢には妹の行動によっても、意味が変化します。妹がアクティブに動いていれば動いているほどに、自分の中にエネルギーが溜まっています。
これは、溢れそうなエネルギーが妹を通して夢の中で表現されているのです。妹が元気な場合は現実もうまく回っていきます。
逆に、妹が静かだった場合には、そうであるほどに現実での自分が消極的になっていることを表しています。
この場合は、妹が夢の中で自分に警告を出してくれています。現実で身を引き締めて過ごしましょう。

妹の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

妹の夢には、もう一つ意味を読み解くための要点があります。
それは、登場人物についてです。妹の他に登場人物が出てきた場合には,その人物があなたに大きな影響を与えることを示しています。
対人関係に特に注意をしましょう。良くも悪くも一人の力ではなく、人と何かを変えてゆけるという暗示なのです。
逆に、夢の中で登場人物が妹以外にいなかった場合には、自分の中に大切な何かが秘められているという暗示なのです。
何かを変えるのにも、正すのにも、自分を見つめ直すことで成し遂げることができます。

妹が迷子になる夢の意味

妹が迷子になる夢は、現在の心境を暗示しています。この夢における迷子とは、精神的に安定していない状態という意味合いがあります。仮に嫌なことがあったとしても、平静さを保ち続けることが重要になってきます。一方この夢は、目標や展望が見えないという意味合いを含んでもいます。今後何をするべきか、人生で何を目標にするべきかが見えないために、気持ちがブレてしまうという構図があります。明確なビジョンを意識的に作って、それにのっとって動いていくように心がけましょう。じっくり時間をかけて一つのことに取り組むことで、成功を引き寄せることができます。

妹が死ぬ夢の意味

妹が死ぬ夢は、現在の人間関係が変化するという暗示です。かねてからあなたを苛んできた関係性が一気に変わり、問題が解決していく意味合いがあります。積極的に交流を深め、様々な人のことを良く知るべきタイミングです。一方この夢は、慎重さが必要であることも暗示されています。人との関係が大きく変わっていくだけに、デリケートな現状だと認識する必要がある構図です。もっとも、運気自体はかなり良いので、さほど恐れることなくアプローチをすることも重要です。独りよがりにならずに関係を深めることができれば、その人とのつながりだけではなく、周囲からの評価を高めることもできるでしょう。

妹が妊娠する夢の意味

苦しみの先に、幸福が待っているというサインです。
それが自分の時もあれば、実際に妹、家族である事があります。
身内や近しい存在の方が幸せになっていくサインなので、良い夢であるのには大きな間違いはありません。
夢の中で妹がつわりがひどかったり、妊娠したことによる弊害があったのならば、幸せになる上で弊害に直面するサインとなります。
しかし、その弊害も乗り越えられるからこそ立ちはだかるものです。
進行度合いが難しくても、そこで諦めずに進むように心がけましょう。

合わせて読みたい