夢占い

ニキビの夢は【人間関係】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ニキビの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

ニキビの夢は「人間関係」「嫌悪感」を表しています。
ニキビとは普通、顔に出来るものです。顔とはその人を一番に表すアイデンティティーとも言えます。人と対面した時も、面という漢字が使われていることからも明白なように、面=顔を対峙させることが重要です。そのため顔を隠してしまうマスクや帽子は人前では外すことが常識とされています。
その顔に出来るものであるニキビは、夢占いで「人間関係」を意味します。
他にも、女性や最近は男性でも、綺麗な肌とそうでない肌では人に与える印象がかなり左右されるので、神経質になっている人が多いです、その綺麗な肌への道を遠ざけるニキビは「嫌悪感」の象徴でもあります。他にも「不満」を示していたりします。

ニキビの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

ニキビの夢に対して抱いた印象や感情は、あなたが今苦手と感じている人間関係を暗示しています。
ニキビに対して、どうしても気になる、早く無くなってほしいなど、マイナスの感情を持ったとすれば、あなたの周囲にそういった人がいるということです。
生理的に受け付けない、といってもいいのかもしれません。無理に仲良くすると疲弊感が溜まってしまうだけなので適度な距離を保つのが良いでしょう。人間には好き嫌い、得意不得意があるものです。
逆に、ニキビに対して、その内治るなどプラスの感情を持っているのであれば、今は苦手と思っている人とも分かり合えるということを表しています。
今あなたの周りに、何を考えているか分からないと感じている人はいませんか?思い当たる人物がいるのなら積極的に話しかけてみましょう。ただの“食わず嫌い”かもしれません。

ニキビの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

ニキビの夢の様子や場面は、嫌なことへのあなたの対応を表しています。
例えば、ニキビに対して何か処置をしている夢であったのなら、あなたが今感じている嫌悪感や不満に対して、改善に前向きな気持ちがあることを表しているのです。
逆にそのままニキビを放置している夢だったのなら、嫌悪感や不満がある対象にもうお手上げだと感じていることを示しています。
様々な手を尽くしたにも関わらず、事態が解決せず停滞していることに対してあなたは焦りを感じているのかもしれません。一旦リフレッシュすれば視界が開けるでしょう。

ニキビの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

ニキビの夢に誰が登場していたのかということは、あなたが嫌悪感を持つ対象を示しています。
登場人物が自分ひとりだった場合、あなたは過干渉してくる相手に苦手意識を持つようです。何かを指示されると「今やろうとしていたところだったのに」と思うように、タイミングが合わないと他人からの心配も素直に受け止められないことはあります。今のあなたに必要なのは心の余裕でしょう。
逆に他にも登場人物がいる夢であるのなら、自分をかまってくれない相手だと、あなたはつまらないと感じるようです。あなたはさみしがり屋なのかもしれません。アウトドア派の友人を作ると上手くいくでしょう。

ニキビがとれる夢の意味

ニキビがとれる夢を見た場合の意味は、「不満が解消される」ことを、暗示しています。ずっと、長い間、自分の中で燻っていた不満が解消され、それによって、心が解放されることを、表しています。心が軽くなったことで、今後の運気も、上昇していくでしょう。特に、ニキビが自然に、綺麗にとれたのなら、良い出来事が起こる事も、暗示しています。 ただし、無理やりニキビをとったりした場合、不満の種は、まだまだ燻り続けることを、暗示します。また、たとえ不満が解消されても、またすぐに、別の不満が噴き出したり、解消されたはずの不満が、もう一度出てくるでしょう。

ニキビから血がでる夢の意味

ニキビから血がでる夢を見た場合の意味は、「対人関係のせいで、疲労が溜まっている」ことを、暗示しています。上手く行かない人間関係や、そこから生み出されるいざこざで、疲れ切ってしまって、自分の生命エネルギーまで低下していることを、警告されています。いったん、人間関係をどうにかしようとするのはやめ、まずは自分自身を回復させるのに、時間を費やしたほうが、良いでしょう。生命力が回復したら、心にも自然と余裕ができて、人間関係をどうやって円滑にするのかも、思いつくでしょう。また、これを機に、自分にとって負担になる人との関係を、見直してみても良いでしょう。

ニキビを潰す夢の意味

ニキビを潰す夢を見た場合の意味は、「不満や欠点から、目を背けている」ことを、暗示しています。今現在抱え込んでいる不満や、自分自身の欠点に対して、改善しようとはせずに、目を背けて、なかったことにしようとしています。不満や欠点と向き合う勇気がない、あるいは、それらを改善する気持ちのない、怠惰な状態であることを、表しています。このまま目を逸らし続けて、なかったことにしても、特に問題もなく、過ごせるでしょうが、しかし、それでは自分自身の成長には、繋がりません。自分を生まれ変わらせ、今を変えていきたいのなら、怠惰に過ごすのを止め、不満や欠点と向き合い、解消できるように努力しましょう。

眉間にニキビができる夢の意味

眉間にニキビができる夢は、自分の欠点が表面化してくる暗示です。特にそのニキビが膿んでいたり、出血を伴うものだったとしたら、その欠点や問題点は深刻なものと言えます。弱点をしっかりと認識し、是正できるかが今後のカギになっていくでしょう。一方でこの夢は、あなたの中の不満が募っていくという暗示も含んでいます。否応なしに欠点を直視せねばならなくなったことで、不満感が高まってしまうという構図です。表面的にイライラから目を逸らすよりも、根本的な対処を考えるべきでしょう。ただ、ビジョンは明確なので、問題点に対応できれば、一気に運気は改善していくはずです。

鼻にニキビができる夢の意味

鼻にニキビができる夢は、あなたの欠点を暗示しています。具体的には、プライドや自尊心が高過ぎるという警告の意味合いがあり、ニキビが大きいほどにその度合いは顕著です。人に対する謙虚な気持ちを持ち直す必要があるでしょう。一方この夢は、人間関係に問題が生じるという暗示も含んでいます。高過ぎるプライドのせいで忠告を聞けなくなったり、無用の衝突を生み出してしまう構図があります。もっとも、誇り高いことは基本的には悪いことではありませんから、卑屈になる必要はありません。ポリシーは持ちつつ、人に対する思いやりも持つことで、他者からの評価も自身の満足度も高めることができるでしょう。

合わせて読みたい