夢占い

針の夢は【危険】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

針が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

針の夢を見た時のキーワードは「危険の象徴」・「願いが叶う予兆」です。夢に針が登場するときは、あなたの現在の状況が危うくなっていることか、あなた長年願っていたことが叶うことを表しています。
針といえば、先が尖っているため刺さると痛いため凶器にもなってしまいますが、布を縫ったり体の調子を整えるために鍼灸などに使われたりします。そのため、針の夢の意味には良いものと悪いもの、両方の意味があり、吉凶分かれる夢をなっています。
どちらの意味にせよ、あなたの今の状況が大きく変化することを表しています。そのきっかけが周囲で起こっていないか、起こっているけどスルーしてしまっていないか考えることが重要になってきます。

針の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

針の夢を見たときに、あなたはどのような印象や感情を抱きましたか?
鋭いと感じ、怖いなと感じた場合、あなたに起こる変化はネガティブなものである可能性が高いです。周囲の人から言動や小さなミスを批判されてしまったり、攻撃されてしまったりするでしょう。
反対に、あまり鋭さや恐怖を抱かなかった場合、あなたの願いが叶ったり、運気が上昇したりすることを表します。一長一短の長所の面を活かしてうまく運を自分のものにできるでしょう。

針の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で印象に残った行動や場面などはありましたか?
夢の中で印象に残った場面が和やかなものであればあるほど、あなたにこれから起こる変化は幸福なものになります。そのため、「願いが叶う予兆」や「運気の上昇」を感じるような出来事が起こりそうです。
反対に、夢の中で印象に残った場面が緊迫した場面であればあるほど、ネガティブな変化が起こってしまうことを表しています。攻撃をされたり、批判や敵意を向けられたりする前に予防線を張るなどの準備をするとよいでしょう。

針の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

夢の中で出てくる登場人物も夢を読み解く上で重要になります。
身近な人であればあるほど、あなたに敵意を向けたり、幸運を運んでくれたりする人が身近になることになります。この場合は普段の行動が重要になってくるため、普段から誠実な対応や行動を心がけましょう。
反対に、知らない人であった場合は、思いもよらないところから、敵意を向けられたり、幸運が運ばれてきたりします。これから出会う人達にはアンテナを張っておくと良いでしょう。

口から針が出てくる夢の意味

口から針が出てくる夢を見た場合の意味は、「誹謗中傷や批判的な感情から解放される」ことを、暗示しています。自分自身が、他人に対して、刺々しい感情を持っているのなら、その感情が落ち着き、相手のことを、受け入れらることも出来るでしょう。逆に、誰かが自分に敵意を抱いていた場合でも、その敵意は薄らいでいくことを、表しています。負の感情が解消されたことで、そこから生み出された、誹謗中傷や厄介事なども、次第に収まっていきます。心にも余裕が生まれて、人間関係も円滑になり、しばらくの間は、日々の生活も、穏やかなものになります。

針が刺さる夢の意味

針が刺さる夢を見た場合、それは「他人からの批判や攻撃を恐れている気持ち」を表しています。 今あなたは対人運が低下気味で、他人から非難されたり批判されたり、攻撃の対象となる可能性があるか、もしくはそうなることを恐れているようです。例えば最近、何気ない一言で周囲の反感を買ったり、誰かを傷つけてしまうようなことがあったのでは。 針が刺さる夢はあなたの罪悪感と恐れが針で攻撃されるという形になって顕れたものです。あなたが原因をはっきり理解しているなら、日頃から人の反感を買うような言動にはじゅうぶん注意し、他人への配慮を忘れないようにしましょう。

針が手にある夢の意味

針が手にある夢を見た場合の意味は、「誰かへの敵意や嫉妬」を、暗示しています。自分を傷つけた過去の出来事に対して、未だに恨んでいたり、自分が持っていない才能や物を手にしている人に、嫉妬心を抱いているのです。負の感情に流されて、いろいろな悪意を抱いている状態を、表しています。自分のことだけを考えて、気に入らない人の悪口を、誰彼かまわずに言ってしまったり、周囲の、まったく無関係な人に対しても、刺々しい態度を取ってしまうでしょう。人間関係が、崩壊してしまうことを、警告されています。自分の中にある悪意と、向き合って、それを制御しなくては、いずれは一人きりになってしまうでしょう。

針を抜く夢の意味

針を抜く夢を見た場合の意味は、「今後、運気が好調になっていく」ことを、暗示しています。針は、危険や問題を意味します。それが抜けるということは、危険や問題がなくなる、解消されることを、表します。既に発生していた問題は解消され、これから起こるであろう危険はなくなり、物事が良い方向に流れていく、という暗示です。滞っていた物事が進み、良い結果が生み出され、成功に繋がっていくことが、期待できます。また、危険や問題が解消されたことで、心のほうも、余裕を取り戻せるでしょう。落ち着いて、物事に取り組むことができる時間が、作れるでしょう。

針治療を受ける夢の意味

針治療を受ける夢は、「溜まった疲れが癒され復調すること」を暗示しています。 治療を受けている時、恐怖や痛みがなく心地良ければ、元気を取り戻すサインです。なかでも胸のあたりに針治療を受けて心地よく感じる場合は、急速な運気の上昇を告げる吉夢です。新しい出会いや恋愛の始まりに期待できそうです。 針治療を受ける夢は、溜まった疲れを何とかしたいという切実な気持ちが夢に現れたものなので、この夢を見たら実際に針治療やマッサージ等に行ってみると、更に運気が上がるかもしれません。 また多くのことを1人で抱え込みがちのあなたに、人の助けを借りても良いということを伝える夢でもあるでしょう。

足に針が刺さる夢の意味

足に針が刺さる夢は、「他人からの敵意や非難によってダメージを受けること」を暗示しています。 あなたは今、対人運が下降傾向にあり、周囲からの思わぬ敵意や非難を向けられ、身動きが取れなくなっているようです。針が刺さった時ひどく痛みを感じたり深く刺さっていれば、受けたダメージが大きいことを表しています。 周囲との関係修復が重要ですが、一度こじれてしまった人間関係は簡単に修復は難しいものです。第三者に間に入ってもらうことで、良い方向に向かうことがありますので、信頼できる人に早めに相談することをおすすめします。

合わせて読みたい