夢占い

切られる夢は【環境の変化】の予兆!?|3つのポイントで夢の意味を診断

切られる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

何かを切られる夢を見たら、それは「整理」や「環境の変化」を意味する夢となります。切られるというとなんだか怖いイメージもあるかもしれませんが、「縁を切る」という言葉もあるとおり、切るという行動は必ずしも悪い意味を持つわけではありません。むしろ今までの状況を変えるようなイメージもあるでしょう。
ですから切られる夢も基本的には悪い意味を持つ夢ではないのです。
切られる夢を見た場合、切られたものが大事なものだったり、あなたの中で大きな意味を持つものだったりすればするほど、環境の変化や現状の整理といったことが、とても大きなイベントとしてあなたの人生の中に現れます。
それでは切られる夢を読み解く方法を、詳しくご説明していきます。

切られる夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

切られる夢を読み解くには、切られたことに対する印象や、夢の中でどのように感じたかに注目してみましょう。
何かを切られてショックだったり、嫌な気分になった場合は、あなたが今の状況を整理したり、環境の変化を受け入れたりすることに抵抗を感じていることを表します。
逆に切られてすっきりしたり、良いことだと感じた場合は、あなたが現在の状況を整理したいと思っていたり、環境の変化を喜んで受け入れられることを意味しているのです。

切られる夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

切られる夢を読み解く2つ目のポイントは、切られたときのあなたの行動や、どこで切られたのかということです。
例えば何かを切られたり、切られそうになったりして、とっさに逃げたり自分や物を守ろうとしたりした場合は、今は環境の変化をするべきではないということを暗示しています。
しかし逆になんの抵抗もせず切られた場合は、現状の整理や環境の変化をした方が運勢がアップすることを意味するのです。
場面が印象的だった場合は、環境の変化があった後、その場面のような場所で生活することを暗示しています。

切られる夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

3つ目のポイントは、切られる夢に出て来た登場人物です。切られる夢の場合、誰に切られたのかということが非常に重要になります。
その人物が知人で、とても印象的だった場合は、その人物との関係性を整理したり変化させることになることを象徴します。必ずしも縁が切れることを意味するわけではなく、これまでとは全く異なる関係になったり、絆が深まったりすることもあります。どちらの意味になるのかは、夢全体の印象から捉えることができるでしょう。

髪を切られる夢の意味

髪を切られる夢を見た場合の意味は、「過去を整理し、新しくスタートを切る」ことを、暗示しています。過去に経験した挫折や、かつての恋人への想い等に、いったん区切りがついて、気持ちが一新されたことを、表しています。気持ちを一新したことで、前向きになり、自分の視線も、新しい環境へと向いています。いろいろなことをしようという気持ちになっているので、その気持ちを大切にして、心の赴くままに、新しい事への挑戦を始めてみましょう。新しいことを始めて、過去を乗り越えることができたのですから、たとえ挑戦して、失敗したとしても、同じように乗り越えることが、できるはずです。

首を切られる夢の意味

首を切られる夢を見た場合の意味は、「環境の変化の訪れ」を、暗示しています。首を切られた時の状況は、どのような変化が訪れるのかの、ヒントになります。もしも、首を切られた時に、大量に出血が起こるような夢だったなら、自分に利益をもたらすような、良い変化が訪れるでしょう。仕事なら、昇進や栄転などが、考えられます。人間関係では、切ろうとしていた縁が切れ、交友関係が良いものに、一新されるでしょう。 ただし、首を切られて、苦痛を感じたり、出血がない場合は、警戒したほうが良いでしょう。想定していない不利益を、被ることを、示唆しています。順調だった計画が頓挫してしまったり、恋人から別れを告げられるなど、唐突に問題が起こるでしょう。しばらくは、身の回りの出来事には、気を配るようにしましょう。些細な事も、見逃してしまうと、それが致命傷になってしまいます。

腹を切られる夢の意味

腹を切られる夢を見た場合の意味は、「周囲の環境が危険になっている」ことを、暗示しています。自分の生活を壊そうとしている危険人物が、近づいていることを、警告されています。自分自身には何の落ち度もないのに、相手から一方的に、危害を加えられてしまう恐れがあります。夜遅くの外出や、危険な場所に行ったりするのは、極力控えましょう。また、戸締りにも、十分に気を配ってください。 ただし、親しい人に腹を切られた場合、その人が自分の生活環境を心配していることを、暗示しています。不規則な生活や食生活を、正していきなさい、という忠告です。

刃物で切られる夢の意味

抱えてきた問題が整理される暗示です。もしこの夢を見たら、かねてから直面していた問題が一気に動き出す兆しと言えます。しかも事態が進展した後は、尾を引くことなくすっぱりと区切りがつくと見て取れる状態です。一方、この夢は不利益を暗示してもいます。相手からの敵意やトラブルなどの嫌なことが降りかかってくる構図があります。とは言え、そうした事は、ピリオドを打つために必要な要素なので、過度に恐れる必要はありません。むしろ、真摯に対応して不要な誤解を避けることができれば、今後の運気改善とともに、多くの人からの評価をも得ていくことができるでしょう。

切られることで血が出る夢の意味

今後に向けての展望が暗示されています。もしこの夢を見たら、あなたを苦しめていた問題が解決されていくとの兆しになります。自分で何かをしたというよりも、環境が変わったため解決するのだと見て取れます。一方、この夢では負担の増大も暗示されています。問題解決の過程で心身への負担が大きくなってくる構図です。とは言え、全体的には問題が解決していった方がずっと楽な状態になれることは間違いなく、積極的に動いていきたいところです。周りの人にも配慮した解決策を目指していければ、その場での改善だけでなく、後々トラブルに巻き込まれる懸念も薄れていくでしょう。

日本刀で切られる夢の意味

人間関係の変動を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが近しい人との人間関係をリセットしたいと思っている証となります。その相手が過剰な攻撃性を持っていることも、夢の内容から見て取れます。一方この夢には、大きな損失を暗示している場合もあります。話し合いの内容や距離感次第では、さらに強く攻撃性をぶつけられかねない構図です。無理に言い争おうとするよりも、まずはぶつかっている相手と距離を取り、心身のリフレッシュ、思考の整理をした上で改めて向き合うべきでしょう。ベストな形で対応し、問題を切り抜けられれば、周囲からの尊敬の念を受けることになるはずです。

ハサミで切られる夢の意味

あなたを取り巻く状況に関する暗示です。もしこの夢を見たら、今まで続いていた関係性が、一気に断ち切られていくという兆しとなります。未練なく区切りがつく状態であり、精神的にもかなり変わると見て取れます。一方、この夢には、トラブルの暗示も含まれています。揉めた後に絶交を突きつけられるといった状況です。とは言え、今後の関係修復が期待できない以上、もはや過度に気にする必要はありません。それよりもむしろ、新たな出会いや関係性の構築に期待を寄せていきましょう。以前の人間関係から教訓を得て活かしていければ、対人運も一気に改善していくでしょう。

刀で切られる夢の意味

刀で切られる夢を見た場合の意味は「何かを整理する・または環境が変化する」ことを暗示しています。 刀で切ることは物事を分割したり、今あるものに変化を加えることを象徴しています。現実世界において、自分の中で迷っていることがあれば、何らかの解決策が得られ、すっきりするかも知れません。また、自分自身の身の回りの環境が変化する兆しがあるようです。 刀で切られたところがどこなのかにも注目してください。頭であれば仕事面や将来不安に思うこと、胸であれば恋愛や感情的に引っかかっていることへの変化が見られそうです。

前髪を切られる夢の意味

現在の前向きな心境を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたは今までのしがらみや関係を断ち切り、前向きに進もうとしている証です。未練や後悔を残すこともなく、目標に進んでいける状態と見て取れます。一方この夢には、感覚が冴えるという意味合いも含まれています。強い決意をしているからこそ、センスも鋭敏に働いてくれる構図があります。前に進んでいくには極めて優れた運気が備わっていますので、ためらう必要はどこにもありません。堂々と自分がこれだと思った道を歩んでいけば、その分成功に近付いていけますし、その前向きさが人を惹きつけるでしょう。

手が切られる夢の意味

あなたのシリアスな心境を暗示しています。もしこの夢を見たら、人間関係でぶつかっているとの証になります。相手からかなり本気で不満をぶつけられ、そのことで苛まれてしまっていると見て取ることができます。一方この夢には、関係性の区切りという意味合いもあります。日頃の印象とは別に、近くにいる必要もなくなった構図です。とは言え、誤解を抱えていたり、仲違いしたまま終わるのでは、後々の後悔にもつながります。言うべきことはしっかり伝えておきましょう。また、その際に相手への配慮や感謝の念を示すことができれば、今後の対人運も一気に高まっていきます。

侍が切られる夢の意味

あなたの規範意識を暗示しています。もしこの夢を見たら、今まで正しいと思っていた価値観が変わるという兆しです。職場のルールや校則など、生活環境の変化に伴う形で、すべきことが変わったと見て取れます。一方この夢には、規範意識の緩みという暗示も含まれています。慣れているルールが変わったことで、規則を守りにくくなっている構図です。とは言え、前提が変われば守るべきルールも変化するのが当然ですので、順応していく必要はあるでしょう。無理をすることなく、また、周囲への丁寧な配慮も忘れずに日常を過ごすことができれば、あなたの今後の評価はかなり高まっていきます。

手のひらが切られる夢の意味

現状からの急変傾向を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが身を置く状況が一変してしまうとの兆しとなります。また、その変化は物理的なものではなく、評価が改まることでのものだと見て取れます。一方この夢には、精神的なダメージといった意味の暗示も含まれています。評価の急変によって驚き、傷つけられてしまった構図です。とは言え、注目が集まっている状態ですから、怯えて過ごすよりも積極的な行動が求められる状態です。熱意と誠意を持って仕事に望み、人に対しても誠実に接するなど、悪いイメージを払拭するだけのやる気を見せ続けられれば、かえって大きな評価の向上にもつなげていけるでしょう。

足が切られる夢の意味

自分の立場が変化していくという暗示です。この夢を見たら、あなたの社会的な立場や評価が揺らいでしまうとの証です。それも、他の人からの敵視や嫉妬といった感情を受けて、悪い状態に陥ってしまうと見て取れます。一方この夢には、フットワークの阻害の暗示も含まれています。感情的な行き違いもあり、気配りがおろそかになっているという構図です。もっとも、完全に基盤が崩れているわけではないので、リカバリーは比較的簡単と言えます。他の人からの嫉妬を受けないように、注意深く、熱意を持って、さらには丁寧に他者に接していけば、さらに良い評価を得られるでしょう。

通り魔に切られる夢の意味

あなたの現在の心境を暗示しています。もしこの夢を見たら、心の中に激しい葛藤や不安があるという証です。対処しようとしてもなかなかうまくいかない、厳しい状況から生まれる激しい感情をみてとることができます。一方この夢には、気持ちに区切りがつくという暗示もあります。ぶつかり合ったことでかえって気分が楽になる構図です。もっとも、感情的になっていることもあり、衝突の際には厳しいダメージが予想されるので、可能な限り負担軽減を目指しましょう。問題にならない距離感を保ちつつ、トラブルに対して真摯に対応していけば、成果はもちろんのこと周囲からの支持も得られるでしょう。

木が切られる夢の意味

現状や計画の変化を暗示しています。もしあなたがこの夢を見たら、かねてからのプランが根本から変化していく兆しになります。それにともなって生活環境から人間関係まで、多くのものが変わっていくと見て取れます。一方この夢には、展望が開けるという意味合いも含まれています。計画変更をしたことで、より良い事態が見えてきた構図です。とは言え、計画変更をする以上、悪影響は最小限にとどめたいところです。独りよがりに陥ることなく、周囲の力を活かし切って解決する姿勢を保っていけば、短期的な問題解決は当然として、長期的な面での良い流れを掴むこともできるでしょう。

背中を切られる夢の意味

あなたの内面的な変化を暗示しています。もしこの夢を見たら、内心のプライドや確かな価値観に傷がついてしまうという兆しです。確固とした考えだっただけに、その傷は決して浅くないと見て取ることができます。一方、この夢には気持ちが整理されることを暗示してもいます。傷心の状態に至ったことで、かえって冷静になれるという構図です。傷が生じてしまったものの、過去に戻れるわけではないので、ここは前向きに頑張っていきましょう。きつい状況にもめげずに、真摯な気持ちを態度として見せることができれば、周囲の評価も上がっていきます。

合わせて読みたい