夢占い

席の夢は【社会的な立場】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

席の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

席の夢は「曖昧」「不安」「社会的な立場」ということを表しています。
食事の際、仕事をする際、映画を観る際、様々なシーンで私たちは席に座ります。その席が自分たちで選択可能な時、躊躇いや戸惑いが生まれます。どの席が自分にとって一番利益が大きいか一瞬では判別できないからです。自分が先に座って良いのか、先輩の隣に座れば良いのか正面に座った方が良いのか、真ん中の方が良いか通路近くが良いか……悩みは様々です。またその悩みが解決し、一番利益を得ることができる席が分かったとしても、その席に座ったら周囲からどう思われるかという新たな悩みが発生します。このことから席の夢は「曖昧」や「不安」を象徴します。
加えて、きちんとした会食の際は身分によって座る席が決められています。そのことから「社会的な立場」の意味もあります。

席の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

席の夢に対して抱いた印象や感情は、社会での自分の立場を暗示しています。
席に対して、座りたくないなどマイナスの感情を持ったとすれば、社会での自分の立場に不安を持っているということです。もっと自由に自分を表現したいという気持ちはあるのに、周囲からの目を必要以上に気にしているという暗示です。
逆に、席に対して座り心地が良さそうなど、プラスの感情を持っているのであれば、今のあなたの社会的な立場に満足していることを表しています。自分が自分らしく在れているということでしょう。

席の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

席の夢の様子や場面は、あなたが曖昧さに悩まされている、もしくは不満を抱いている対象を表しています。
例えば、沢山ある席のどこに座ろうか悩んでいるようなシーンであるのなら、あなたが将来の選択に悩んでいることを表しているのです。未来とは未知数ですから、選択肢は無限にあります。
逆に、決められた席に座っている夢だったのなら、現在自分が置かれている状況の悩みがあるということを示しています。更にもしその席を選んだのが自分だった場合は、自分を責める方に考えがいってしまっていることを示しているので、今がリフレッシュするタイミングだというお告げです。

席の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

席の夢に誰が登場していたのかということは、曖昧や不満を解消してくれるキーパーソンを表しています。
登場人物の中に自分よりも立場が上の人物がいた場合、年上の人に助けを求めると良いという暗示です。親や先輩など、自分よりも経験を積んだ人生の先輩に甘えて、アドバイスを貰うのが良いでしょう。
逆に自分より立場が下の登場人物がいる夢であるのなら、同期か後輩など、もしくは年下の相手に助けを求めるのが良いという暗示です。違う視点からの意見が新しい考え方を呼び込みます。

車の助手席に乗る夢の意味

車の助手席に乗る夢は自分の現状に満足できていないことを意味します。運転手にハンドルを握られてコントロールされている状態に不満を抱いています。席は社会的立場を象徴していて自分の社会的立場の低さを感じています。だだ嘆いているのではなく、上の立場になりたい、自分がリーダーになり周りを動かしてみたいという向上心が強く、この夢を見ています。野望があるなら、それに向けて行動することが大切です。まずは目の前にある仕事をこなして結果を出し、上に上り詰められるように努力することから始めましょう。あなたの強い気持ちを持ち続けて継続して努力することで、目標が達成できるでしょう。

好きな人の席に座る夢の意味

好きな人の席に座る夢は恋愛運の上昇を意味します。席は社会的立場を象徴していますが、この夢の場合は好きな人と同じ立場、つまり対等な関係を築けることを意味します。相手もあなたの思いと同じくらい、あなたのことを大切に想ってくれている可能性が高いです。ただ相手の気持ちが恋愛感情だとは限りません。しかし、人として信頼されていることは間違いないので恋愛感情になるように積極的にアプローチしてみて下さい。恋愛運が上昇しているので上手くいく可能性が高くなっている時期です。パートナーや恋人がいる場合は相手からの嬉しい言葉やプレゼントを貰えるでしょう。

教室の席に座る夢の意味

教室の席に座る夢は、社会的な立場や経験不足を意味します。 問題の解決に向けて取り組んでも、経験が足りないために あと一歩の所で逆戻りしてしまうと伝えていますよ。 知識や情報を上手く取り入れ、困難な状況に陥った際 いつでも対処できるよう準備することが大切です。 今からでも遅くはないので、色々な経験をして 自身を成長させましょう。 また、迷いが生じていると示唆しています。 一度決めた事に対して、これでいいのかと迷い始めている ことを知らせていますよ。 あなたが決断を早まっていることを警告してくれているので、 もう一度しっかり見直してから改めて決断した方が良いでしょう。

電車の席に座る夢の意味

電車の席に座る夢は、社会的な立場や安定を意味します。 将来設計も順調に出来ており、見通しが良くなってきていると 伝えていますよ。 日頃からしっかり基盤を作り固めてきたことが、大きな安定に 繋がると暗示しています。 努力を続けていく事で更なる成果が期待できるので、 気を抜かずこれからも歩みを止めずに進んで行きましょう。 また、目標達成が近づいていると示唆しています。 順調に物事が進んでいる事を伝えており、それにより 理想への到達が目前にきていることを知らせていますよ。 あと一息という所ですので、最後まで油断せず 努力し続けましょう。

コンサートの席に座る夢の意味

コンサートの席に座る夢は、社会的な立場や承認欲求を表します。 誰かに認められたかったり、注目を浴びたいという気持ちが 強くなっている事を伝えていますよ。 特に仕事に関連したことでは、更にその欲求が高まると 暗示しています。あまり張り切り過ぎるとエネルギーが もたないので、マメに休息し実力を最大限に発揮できるように しましょう。 また、没頭できるものが見つかると示唆しています。 これまであまりピンとくる物を見つけられずにいたのに 、時間を忘れて夢中になれることを発見できると 伝えていますよ。可能性を広げるチャンスなので 積極的にトライしましょう。

映画館の席を選ぶ夢の意味

映画館の席を選ぶ夢は、社会的な立場や期待を表しています。 努力している事柄に対しての成功や成果を大きく期待している事を 伝えていますよ。 しかし、思った以上に成果が上がらなかった時に 想像以上のショックをうけてしまう心配があるので、 なるようになる精神でじっと構えて待っていた方が良さそうです。 また、物事への関心の高まりを意味しています。 これまで全く興味がなかったものに対しての探求心 が湧き上がっている事を知らせていますよ。 広くものを見られるので、柔軟にさまざまなことを吸収 出来る力も備わり、これまで以上に成長出来るでしょう。

誰かの席の隣に座る夢の意味

誰かの席の隣に座る夢は、社会的な立場や情報の共有を意味します。 仲の良い友達や身近な人と、有益な情報を交換し合えることを 伝えていますよ。これにより、これから先の人生を とても有利に進めていくことが出来るという暗示なので、 しっかり一言一句聞き逃さないよう耳を傾け、重要な ことはしっかり押さえておきましょう。 また、人に恵まれていると示唆しています。 あなたの事を助け、支えてくれる人が多く存在していると 知らせていますよ。 普段から人に対してとても献身的に動いていたことが、 いずれ大きな幸運を運んできてくれる事でしょう。

席を探す夢の意味

席を探す夢は自分の居場所が無く不安な気持ちを表しています。席は社会的立場を意味していて、その席を探しているということは学校や職場などに自分の居場所が無いと思い込み悩んでいます。もし夢の中ですぐに席が見つかったならば、あなたの納得のできる居場所が早めに見つかるでしょう。逆にずっと探していて見つけられないときは、見つけられるまで時間がかかりそうです。あまり不安感にかられるのでは無く、本当に気が合う人は誰かを真剣に見極めて積極的にコミュニケーションを取ってみることが大切です。気が合う人と出会えることで快適に過ごせるはずです。

バスの席に座る夢の意味

バスの席に座る夢はあなたの生活の充実度を表しています。席は社会的立場を象徴していますが、この夢の場合は社会的立場などを含めた生活全般にどれだけ満足できているのかを表した夢になります。バスの席に座っていて快適に感じたならば、充実した日々を送れていることを意味していて快適な時間が長ければ長いほど、未来も良い方向に向いていることを表します。逆に坂道やバスの揺れなど不快感が大きければ大きいほど、普段の生活に不満を持っています。充実した日々を送るためにも目標を決めることから始めましょう。何か目標を決めることで努力する目的が出来て、充実した日々を送れるはずです。

学校で席がなくなっている夢の意味

学校で席がなくなっている夢は、社会的な立場や向き合い方を意味します。 仕事などに対し、真摯に向き合い努力している事を伝えていますよ。 周りからの評判も良くなっていき、いつの間にか大きな 人望を集める事になると暗示しています。 この姿勢を崩さず、これからも今まで通り努力を 続けていきましよう。 また、毎日に嫌気がさしていると示唆しています。 マンネリな生活が続いており、刺激もない日常に うんざりしていると知らせていますよ。 このままでは未来に希望も持てなくなるので、 改善点に対してしっかりと直していけるよう 努力しましょう。

助手席に乗って交通事故にあう夢の意味

助手席に乗って交通事故にあう夢は、社会的な立場や意欲を意味します。 一つの事にこだわらず、さまざまなものに対しての興味やヤル気が湧き上がって いることを伝えていますよ。 自分が本当にしたい事が何かを探し出すためにも、こうして色々なことに 触れてチャレンジしていく精神を高めていく事で新たな道を切り開いて 行けるでしょう。 また、怠け癖が出ていると示唆しています。 週間的なことへの嫌気や、面倒に思っている心情が 映されていますよ。しかし、優先してやるべきことだけは しっかり片付けなさいと暗示していますので、 後で苦しまないためにも、整理しておきましょう。

合わせて読みたい