夢占い

心霊の夢は【過去を受け入れる】暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

心霊の声が聞こえる夢の意味

過去に関するこだわりを暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが過去が原因で様々な悩みを抱えてしまっていることの証と言えます。その声が男性のものだったのなら、対外的な要素への不安が見て取れます。一方、女性の声だった場合は、親しい人との別れの不安を暗示しています。いずれにせよ、過去にあったことが強調されている構図があります。しかし、実際に起きるという根拠は何もありませんから、必要以上に恐れることはないでしょう。堂々と、人を信頼することを忘れずに日々を過ごしていけば、いつしか不安感は払拭され、対人関係もさらに良いものになっていくはずです。

心霊写真が出てくる夢の意味

あなたの記憶に残っていることの暗示です。もし亡くなった家族や知人が写っている心霊写真だったのなら、過去に印象的な思い出がある証です。写真の中の人が笑っているなら、その過去を乗り越えている状況と言えます。一方、写真の中の人が泣いていた場合は、まだ過去を受け入れられていないという暗示になります。払拭しがたい思い出が、心にトゲのように引っかかっている構図です。いずれにせよ、過去に強い思い入れがあることは間違いなく、それを受け入れ、前向きに取り組めるかどうかがカギになってくるでしょう。克服には、周囲の人との関係性も重要です。

子供の心霊が出てくる夢の意味

あなたの潜在的な意識を暗示しています。もしその子供の心霊が楽しそうだったのなら、あなたは過去を受け入れられている証と言えるでしょう。様々な事件やエピソードがあったとしても、笑い話にできる状態です。一方、その子供が泣いていたのであれば、まだ過去は受け入れにくい状態という暗示になります。嫌なことやこだわっていることがあり、苦手意識が払拭できていない構図があります。もっとも、過去と現代は違うもので、思いにとらわれていなければ束縛されることもありません。もし重荷に感じるようであれば、意識的し過ぎずに、ごく自然体で過ごすことを心がけましょう。

心霊が起って恐怖を抱く夢の意味

あなたの内心の問題を暗示しています。もしこの夢を見たら、過去の辛い出来事や思い出を未だに払拭できていないという証になります。受け入れようとしても、反射的な不安や恐怖が先に出る状態と見て取れます。一方、このままではダメだという高い意識も暗示されています。意欲があるからこそ克服できていないことが嫌になってしまう構図があります。いたずらに自分を追い詰めるのではなく、むしろ許していくような精神性が必要になってきあmす。簡単なことではありませんが、もしそれができたのなら、対人運をはじめとした運気全般が一気に改善していくでしょう。

心霊が家にあらわれる夢の意味

あなたの中の強い未練を暗示しています。もしこの夢を見たら、家庭環境に思いを残していることの証と言えます。なかなか理想通りの家庭とはいかなかった昔の記憶が、今でも影響を及ぼしていると見て取れます。一方、その家が広く美しく、心霊が満足している様子だったら、あなたが現状に不満を持っている暗示になります。だからこそ、過去に思いを巡らせてしまっている構図があります。いずれにせよ、その強い思い入れを、今後の家造りや現在の家庭環境に活かしてみると良いでしょう。そうすれば未練は消えていきますし、周りからの評価を上げることもできます。

姿が見えない心霊の夢の意味

印象深くとも直視できないことの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは過去の出来事に苦しんでいるという証です。どうしても真正面から見据えて解決できないほどに、嫌な記憶がつきまとっていると見て取れます。一方でそのことを、決して人に知られたくないとも思ってもいます。だからこそ、他の人と接するたびに緊張や童謡をしてしまう構図があります。場慣れすればそつなくこなせるようにもなっていきますが、根本的な解決のためには、問題と向き合わなくてはなりません。しかし、一人で対峙するのではなく周りの力も活かしながら対処できれば、問題の解決のみならず、今後良好な人間関係を構築していくことができます。

心霊に取りつかれる夢の意味

心霊に取りつかれる夢は、決して不吉な夢ではないので安心してください。心霊は過去を受け入れることを意味します。この夢を見たあなたは、過去を受け入れる準備ができたのです。今まで、考えているないようにしていた過去の辛い経験、悲しかったこと、悔しかったことなどはありませんか?今なら、封印していた気持ちと向き合うことができるでしょう。向き合えるだけのエネルギーが溜まって回復してきたのです。しかし、準備ができたといえども、過去を受け入れることは簡単ではありません。それでも落ち着いて向き合いよく考えてみてください。新しい道を切り開くことができるはずです。

心霊と戦う夢の意味

やり場のない感情があることの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは自分がかつて経験してきたことを受け入れられない状態という証になります。恋愛や仕事など、重要なことでの失敗を引きずっている状態です。また、過去にとらわれていらだってしまっているとの暗示も含まれています。その場で感情を爆発させてもどうにもならないのに、抑えられない構図があります。すぐに解決策が見つかることはありませんから、気分転換をして、思考を休めるのがいいでしょう。心身の状態を整えられれば、昔のことに関しても印象が変わり、吹っ切れるきっかけを得ることができます。

心霊に殺される夢の意味

気分が大きく切り替わるとの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは現在抱えている悪い感情から解放されるという兆しになります。かつてしてしまった失敗や経験を受け入れることで、心が穏やかになっています。また、運気的にも非常に良い状態であるとも暗示されています。心理的な重荷がなくなったことで実際的にもフットワーク軽く動けるようになる構図があります。慎重になり過ぎることなく、自分のやりたいことを前向きに進めていくと良いでしょう。趣味であれ仕事であれ、一生懸命に向き合うことで成功に近付けますし、周囲からの信頼も勝ち得る状況に至れます。

自分が心霊になる夢の意味

あなたの気持ちの確かさが暗示されています。もしこの夢を見たら、新たなことを始める心の準備が整ったということの証です。過去してしまった失敗に関してもしっかりと受け止め、糧にできる状態と見て取れます。また、身軽な力強さを持っていることも暗示されています。失うものがないからこそ、以前よりも積極的に事を進められるという構図があります。もちろん無理は禁物ですが、できる限りの積極性を発揮して課題に取り組んでいくべき状況と言えます。初心を忘れることなく目標に向かって突き進んでいけば、物事の成否だけでなく、人間として大きく成長できるでしょう。

人形の心霊が出てくる夢の意味

人間関係への強い思いが暗示されています。もしこの夢を見たら、あなたがもっと人と親しくしたいとの思いを持っていることの証です。その感情は値が深いものがあり、長い間抱えていたということも見て取れます。また、出てきた霊が恐ろしかった場合は、自分にも不満を向けている証となります。人と親しくしたくてもできない現実が見える構図と言えます。かなり欲求が溜まっている状態ですし、隠し通す必要もありません。勇気を出して人に声をかけてみると良いでしょう。自分勝手にならず、相手への敬意を持ち続けていれば、すぐに親しくなれる相手を見つけられますし、今後の人生の幅も大きく広がっていきます。

トイレに心霊が出てくる夢の意味

今後に向けて気分を改めたい思いの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは、かねてから精神的な意味での不満を溜め込んでいたとの証になります。無視できないほどに大きな不満を持っていたと見て取ることができます。そして、その不満を全て消し去りたいと考えています。忘れたい、逃げたいのではなく、心機一転して頑張りたいという構図です。何か新しいことを始めるにはベストなタイミングですし、以前と同様のことに取り組んでも、初心に帰って新鮮な気持ちを全面に出すことができます。そのため、人間関係も良くなっていきますし、より良い成果につなげていくこともできるでしょう。

友達が心霊になる夢の意味

あなたの精神的な成長を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが自分の過去を克服しつつあるという証です。かつてしてしまった失敗や辛い経験から立ち直り、さらなる活力を得られたということが見て取れます。一方この夢には、感情と向き合うとの意味も含まれています。苦い経験をした時の気持ちも含めてきちんと向き合えている状態と言えます。今までできなかったことに挑んでも、予想以上の成果をあげられるでしょう。また、成長する姿を見せられたことで、特にあなたと親しい人たちとの人間関係が、さらに良いものになっていくでしょう。

心霊現象が起こり幽霊が出てくる夢の意味

あなたの現状と今後を暗示しています。もしあなたが夢の中で幽体離脱を経験したのなら、現実の状況が切り替わるとの兆しです。またそれによって、過去の自分や、以前から抱えていた不満からの脱却ができる状態です。一方、エクトプラズムのような経験をした場合も、現状からの変化を暗示しています。大きなエネルギーが動き、昔とは違う自分を見せられる構図があります。いずれにせよ、力強さと清々しい気持ちがうかがえる状態ですので、何に対してもアグレッシブに取り組んでみるのが良いでしょう。その過程で自分に合うものを見つけられれば、これからの人生の流れもさらに好転していきます。

合わせて読みたい