夢占い

禿げる夢は【精神状態】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

禿げる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

禿げる夢は「精神状態」「自信の喪失」ということを暗示します。また禿げるというとあまり良くないように思えるのですが、なぜか「運気アップ」という意味を持つ場合もあるのです。禿げるというのは、老化や疲れなどから引き起こされることから、自信の喪失という意味に繋がっていますが、精神状態を表す場合、それはあまり良い意味を持ちません。禿げる夢はその禿げ方によっても夢が暗示することの意味の強さが異なります。部分的に禿げている場合、その禿げている部分が多ければ多いほど、自信の喪失という意味が強くなります。しかし全体的に禿げている場合は運気アップを意味することもあるのです。それでは禿げる夢について、どういう風に読み解けば良いのかを見ていきましょう。

禿げる夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

禿げる夢を読み解く1つ目のポイントは、その夢の中で感じた印象や感情です。禿げて嫌な気分になったり、悲しくなったりした場合は、それはそのままあなたの精神状態を表します。また自信が喪失されていることを意味するでしょう。しかし禿げたのに何とも思わなかったのなら、その精神状態の低下や自信の喪失は一過性のものです。そして禿げても面白く感じたり、良いことだと思った場合は、運気アップや、精神状態が落ち着いていることを意味するのです。

禿げる夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

禿げる夢では、それがどんな場面だったのかも重要です。どんどん禿げていく夢などだった場合は、そのとおりどんどん精神状態が悪化していることや、自信が無くなっていくことを意味しています。禿げた頭をどうにかしようとしている夢だったのなら、あなたが落ち込んでいるもののどうにかしようとしていることを暗示しますが、もがけばもがくほど精神的に疲れてしまうかもしれません。禿げた頭を磨く夢や、手入れする夢の場合は、運気アップや自身の回復を暗示します。

禿げる夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

禿げる夢は、誰が禿げたのかも重要なポイントとなります。ここまでの説明は、あなた自身が禿げた場合についてのことだったのですが、もしも他の人が禿げた場合は、その相手に対しての精神状態が落ち込んでいることを意味するのです。例えば恋人や配偶者が禿げる夢だった場合、相手への愛情が低下していることを意味します。知人友人が禿げる夢だったのなら、相手に不満があったり、嫌いだと思っているでしょう。知らない人が禿げる夢だった場合は、その知らない人に感じた印象を持つ人に対して不快感があることを意味します。

合わせて読みたい