夢占い

弁当の夢は【現在の対人関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

弁当の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中の弁当は「現在の対人関係」「恋愛に発展が見られる予兆」「友人との絆を深める出来事が起こる予兆」などを表す夢となります。弁当というと誰かと食べるというイメージが強いからなのか、基本的に人間関係について教えてくれる夢となるのですね。弁当の夢は、中身の品数が多ければ多いほど、対人関係を表す夢であっても、恋愛であっても、良いことを示す夢となります。これは、それだけ人間関係が豊富であると読み解くからです。ですから逆に弁当が例えば白ご飯だけだったなんて夢だった場合は、人間関係が貧しいことを表すんですね。とは言えそれが吉夢なのか凶夢なのかは、別の要素も関わってきます。それでは弁当の夢について、もっと詳しく読み解くポイントをご紹介していきます。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

弁当の読み解く1つ目のポイントは、その弁当に対して感じた印象や感情です。もしも弁当に好きなものが多かったり、弁当を見て嬉しくなったのなら、あなたの対人関係がとても良いことを示します。そのとき感じた感情は、あなたが自分の周囲に対して感じている感情だからです。ですから弁当を見て嫌な気持ちになったのなら、対人関係があまりよくないことを示します。この場合、たとえ弁当の種類が豊富でも、その豊富さに疲れていたりすることを表すのです。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

2つ目のポイントは、その弁当の夢で何をしていたのか、どんな場面だったのかということです。弁当を作る夢だったなら、あなたが対人関係を良くしたいと思っていることや、恋愛・友情を深めたいと思っていることを意味します。逆に誰かがあなたのために弁当を作ってくれた夢、もしくは誰かと一緒に弁当を食べる夢なら、恋愛・友情面で発展が見られたり、絆が深まるようなことが起きるでしょう。市販の弁当を買う夢だったなら、あなたが対人関係全般でドライであること、あまり力を入れていないことを表す夢となります。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

最後のポイントは、弁当の夢に出て来た登場人物です。例えば出て来たのが好きな人や恋人などなら、その夢は恋愛に関することを教えてくれる夢となります。友人だったのなら、その友人との関係性についてということです。もしも知らない人だった場合は、これから出会いがあるかもしれません。しかしもしも出て来たのが嫌いな人だった場合は、望まない相手との恋愛や関わりがあるかもしれないことを示しています。とは言え、嫌いな人が現れた場合も楽しく弁当を食べていたのなら、その相手の意外な一面を見て印象が変わりそうです。

お弁当を作る夢の意味

お弁当を作る夢は、「恋愛面でのさらなる発展」を意味しています。 今のあなたは、恋愛運が上がってきている時期です。今、特定のパートナーがいない人は、新たな出会いがあるかもしれません。パートナーがいる人は、さらに仲を深めていける暗示です。この時期は、待っているだけではなく、あなたから積極的にアクションを起こすことが成功のカギとなるでしょう。 また、お弁当が上手くできた夢ならば、あなたの恋愛運はかなり上り調子なので、自信を持ってコミュニケーションをとるように心がけましょう。反対に、あまり上手にできないような夢ならば、恋愛に対して消極的な気持ちが大きくなっているようです。あなた自身の思い込みの部分も多くあるようなので、相手と会うときは、他のことを考えずにその場を楽しむことを心がけましょう。

お弁当を食べる夢の意味

お弁当を食べる夢は、「現状の対人関係に対する満足度」を表しています。 あなたが周りとの関係に対して、どのように思い、またどのように思われているかを表した夢です。美味しいお弁当を食べる夢は、周りとの関係に満足しており、周りからもたくさんの好意を寄せてもらっていることを実感している事を暗示しています。 また、お弁当の中身も重要なポイントなので、よく思い出してみましょう。具材がたくさん入った美味しいお弁当は、周りにたくさんの人がいて、良い人間関係を築けていることを示します。逆に、具が少ない質素なお弁当なら、今の対人関係に物足りなさを感じているのでしょう。自分の好きだと思った人とより密接なコミュニケーションをとっていくことを心がけましょう。

お弁当を選ぶ夢の意味

お弁当を選ぶ夢は、「恋愛でのたくさんの出会い」を表しています。 今のあなたは、かなり恋愛運が好調なようです。新しい出会いも多く、長く続く恋愛に発展することもありそうです。今、モテ期が来ていると言っても過言ではないあなたなので、その状況に対する気持ちを反映した夢ともいえるでしょう。 また、この夢を見たときはその時の心情で大きく意味が異なります。ワクワクした気持ちだった夢ならば、あなたは今の状況を楽しんでいるのでしょう。反対に、困りながら選んでいたのならば、多くの出会いを経験したことで、恋愛に消極的になってしまっていることを表します。

お弁当を買う夢の意味

お弁当を買う夢を見た場合、それは、「人間関係が希薄になっていること」を表しています。 愛情を象徴する手作り弁当とは逆に、買ったお弁当は合理性や損得勘定を意味しています。出来合いのお弁当を買う夢は、あなたが現在、周囲との人間関係が希薄になっていることを表し、その合理主義的な考え方がもとで、周囲との間に溝が出来てしまう可能性を表しています。 合理的に考えられるところはあなたの長所でもあります。ただし、あまり考えが偏り過ぎると孤立を招きます。身近な人間関係を大切にし、気配りや感謝を忘れないようにしましょう。

お弁当を落とす夢の意味

お弁当を落とす夢を見た場合、それは「人間関係にトラブルが起こる可能性」を表しています。 お弁当は現在の人間関係や、人との絆・愛情等を表します。お弁当を落とす夢は、あなたが何気なく発した言葉で人を傷つけてしまったり、些細なことで口論になるなど、身近な人とのトラブルが起きやすいことを警告しています。 また、疲れが溜まり注意力や判断力が低下していることも考えられます。そのため普段はしないミスをしたり、不用意な発言をしてしまう可能性があります。疲れを感じていたら休息を取りましょう。しばらくは人との深いお付き合いは避けた方が良いかもしれません。

異性にお弁当を作ってもらう夢の意味

異性にお弁当を作ってもらう夢は、恋愛運の変動を暗示しています。この夢での作ってもらうとは、関心を寄せてもらうことを意味しています。やってきたチャンスをものにするために、しっかりと心の準備をしていきましょう。一方この夢は、対人関係全般の向上を暗示してもいます。特定の誰かとは限らず、異性への人気が高まっていくという構図があります。根本的に何かが変わったわけではありませんので、向けられた関心をきっかけとして機能させていく必要があります。その上で、誠実さを示すことができれば、本格的な対人運の改善が得られるでしょう。

母がお弁当を作る夢の意味

母がお弁当を作る夢は、母親との関係を暗示しています。もしこの夢を見たら、母親との関係がかなり良好という意味合いになります。いざこざが起こるような心配をすることなく、温和で信頼できる関係を築いていけます。一方この夢は、関係の改善も暗示しています。たとえ現在疎遠になっていたとしても、一つのきっかけによって良好な関係が築けるという状態があります。いずれにせよ、さほど心配な要素はありませんので、素直な態度を示せば、より良い関係を形にすることができます。さらに思いやりを前面に出すことができれば、素晴らしい信頼関係に達することができるでしょう。

合わせて読みたい