夢占い

弁当の夢は【現在の対人関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

弁当の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中の弁当は「現在の対人関係」「恋愛に発展が見られる予兆」「友人との絆を深める出来事が起こる予兆」などを表す夢となります。弁当というと誰かと食べるというイメージが強いからなのか、基本的に人間関係について教えてくれる夢となるのですね。弁当の夢は、中身の品数が多ければ多いほど、対人関係を表す夢であっても、恋愛であっても、良いことを示す夢となります。これは、それだけ人間関係が豊富であると読み解くからです。ですから逆に弁当が例えば白ご飯だけだったなんて夢だった場合は、人間関係が貧しいことを表すんですね。とは言えそれが吉夢なのか凶夢なのかは、別の要素も関わってきます。それでは弁当の夢について、もっと詳しく読み解くポイントをご紹介していきます。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

弁当の読み解く1つ目のポイントは、その弁当に対して感じた印象や感情です。もしも弁当に好きなものが多かったり、弁当を見て嬉しくなったのなら、あなたの対人関係がとても良いことを示します。そのとき感じた感情は、あなたが自分の周囲に対して感じている感情だからです。ですから弁当を見て嫌な気持ちになったのなら、対人関係があまりよくないことを示します。この場合、たとえ弁当の種類が豊富でも、その豊富さに疲れていたりすることを表すのです。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

2つ目のポイントは、その弁当の夢で何をしていたのか、どんな場面だったのかということです。弁当を作る夢だったなら、あなたが対人関係を良くしたいと思っていることや、恋愛・友情を深めたいと思っていることを意味します。逆に誰かがあなたのために弁当を作ってくれた夢、もしくは誰かと一緒に弁当を食べる夢なら、恋愛・友情面で発展が見られたり、絆が深まるようなことが起きるでしょう。市販の弁当を買う夢だったなら、あなたが対人関係全般でドライであること、あまり力を入れていないことを表す夢となります。

弁当の夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

最後のポイントは、弁当の夢に出て来た登場人物です。例えば出て来たのが好きな人や恋人などなら、その夢は恋愛に関することを教えてくれる夢となります。友人だったのなら、その友人との関係性についてということです。もしも知らない人だった場合は、これから出会いがあるかもしれません。しかしもしも出て来たのが嫌いな人だった場合は、望まない相手との恋愛や関わりがあるかもしれないことを示しています。とは言え、嫌いな人が現れた場合も楽しく弁当を食べていたのなら、その相手の意外な一面を見て印象が変わりそうです。

合わせて読みたい