夢占い

抱きつく夢は【人間関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

抱きつく夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

抱きつく夢は「人間関係」「愛情と金運」「孤独感」または「相手と仲良くなりたい」ということを表す夢となります。抱きつくというのは、好意を持っている相手にすることですし、相手がいなければできません。そうしたところから、そのような意味があるのでしょう。抱きつく夢は、抱きついた時の力が強ければ強いほど、その夢の暗示するところが強くなります。例えば、その夢があなたの孤独感を表している場合に、抱きつく力が強かったなら、相当な孤独感を感じているということです。抱きつく夢が暗示するところは、夢の内容により差がありますから夢の内容をしっかり把握することが重要です。ここからは、その内容を読み解くためのポイントについて、ご説明していきます。

抱きつく夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

抱きつく夢を読み解く1つ目のポイントは、その夢に対する印象やその夢の中で感じた感情です。夢の中で抱きついて、あなたはどのように感じたでしょうか。良い印象だった場合は、愛情運・金運ともに良好であることを意味し、悪い印象だった場合は愛情運・金運が低下しているということです。また安心感があった場合は普段感じている孤独感を癒しているという意味があります。心地よい場合は基本的に良いことを表す夢ですが、もしも不快感があったり、気持ち悪いと感じた場合は人間関係が良くないことを暗示しています。

抱きつく夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

抱きつく夢を読み解く2つ目のポイントは、その夢の中での行動やどんな場面だったかということです。例えば一方的に抱きつく夢だった場合は、孤独感があったり、相手と仲良くなりたいと思っていたりするものの、自分の気持ちを押し付けていたり、片思いであることを表します。抱き合っていれば良好な人間関係を意味します。場面については、その場所が家など個人的な空間の場合は、親しい相手との関係を、職場の場合は仕事での人間関係を、公共の場なら一般的な人間関係について暗示する夢となります。

抱きつく夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

最後のポイントは登場人物です。あなたが抱きついた相手は誰だったでしょうか。それは抱きつく夢の大きなポイントとなります。もしも知人・友人だったなら、その人との関係やその人と仲良くなりたいと思っていることを暗示する夢です。しかし知らない人の場合は、異性か同性かで判断しましょう。異性だった場合は、特に恋愛関係に対して孤独感があったりすることを意味し、同性だった場合は一般的な人間関係について表す夢となります。

合わせて読みたい