夢占い

怒鳴る夢は【不満の蓄積】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

怒鳴る夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

怒鳴る夢をみると寝起きが悪い気がしてしまいますが、この夢には「意見を伝えたい」「不満の蓄積」などの意味があります。
夢の中で聞こえてくる声は、あなたに対する何らかのメッセージがあると考えられます。また、あなたの自己主張でもあります。
怒鳴る声が大きければ大きいほど、自分の思いを伝えたい気持ちが強いといえますが、今までの不満が爆発寸前なので注意が必要です。
反対に、怒鳴っているのにあまり声が出ない、声が小さい場合はあなたが自信を無くしている証拠です。
本当は周囲の人に自分をわかって欲しい、意見を聞いてほしいと思っているのに上手く伝えることに苦労しているようです。
「どうせ誰もわかってくれない」とあきらめる前に、あなたが自分を理解してもらう努力をしてみてはどうでしょうか。
それでは、怒鳴る夢を読み解くポイントを3つの項目に分けて紹介していきます。

怒鳴る夢を読み解くポイント①:印象・感情

些細なことで感情的になってつい怒鳴ってしまったという人は少なくはありません。
夢の中で怒鳴ってしまいスッキリとした印象が強い夢の場合は、あなたが実力を発揮できる暗示です。
自分や周囲に対する不満を持っていても、それらを乗り越えられる強いパワーを備えているので、ものごとがスムーズに進むでしょう。
反対に怒鳴ってもスッキリしない印象が強ければ、あなたが抱え込んでいる不安や問題を解決するのは難しそうです。

怒鳴る夢を読み解くポイント②:行動・場面

怒鳴る夢を読み解くには、あなたがどんな場面でどのような行動を起こしたのかがポイントになります。
怒鳴っているのですから、あまり良い場面ではないかも知れませんが、夢の中では思いもよらない行動を起こしたりするものです。
もし夢の中で不安定な行動をとっていたのなら、あなたが想像しているよりも困難な問題に直面している暗示です。
しかし、あなたが安定している行動をとっている場合は、心が解放されて運気がアップしていくことを意味しています。

怒鳴る夢を読み解くポイント③:登場人物

ここでは、夢の中で怒鳴っていた人物や、誰に怒鳴っていたのかに注目してみましょう。
もし好きな異性に対して怒鳴っている夢であれば、あなたがその人からもっと愛されたい、優しくされたいと思っていることを示します。
しかし自分のことばかり考えていては二人の仲はうまくいきません。相手の立場や意見も考えるようにしてみましょう。
逆に嫌いな人を怒鳴っているのは、実はあなた自身の嫌な部分や嫌な出来事をあらわしているのです。
自分の嫌なところを直したいと思う気持ちのあらわれともいえるでしょう。今が自分を見つめ直す良いチャンスだと考えて行動しましょう。

合わせて読みたい