手相

横線の見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

自分や家族、知人などの手相を見ると、生命線や感情線など基本の線の他にもたくさんの線が多くあることに気づきます。また手相は日々変化をしていて、前に見た時にはない横線や縦の線などが現れどんな意味があるのか気になるところです。
その中でも横線はあまり良い印ではないと言われたりもしますが、実際はどのような役割や意味があるのでしょうか。現れる場所や形状、太さや濃さによってそれぞれの説明をしますので自身の手のひらを見ながら、ご覧になってみて下さい。

横線の基本の位置と意味|見るべきポイントを解説

あらゆる場所に出現し、位置によって様々な解釈をしていきますが、同じ場所にあっても他の線との絡みなどでも変わってきます。感情線や知能線などの基本となる線以外にも、その人の状態や、運気の変わり目でも現れて色々なことを示します。
ある役割や意味を持つ線を交差する場合はそれを打ち消す役割になり、多くの場合あまり良いとは言えない意味となります。ただ一般で言われるように全てが、悪い意味ということではなく、場所や形状、他の相との関連で良い意味になる場合もあります。

線の位置と一般的な形状・長さ

頭脳線などの基本となる線は、それぞれの決まった位置にあり、それに沿った意味と役割を持つことになります。気になるのは後天的に出てくる線ですがどの位置に現れるかによって、その人自身の状態や何を示しているかを判断します。
それまでは無かったのに現れた横線は多くの場合、心配事やストレスなど心理的負担が大きい時に出やすくなります。また、位置や他の手相との関係で何かを示唆する場合もあり、良くない出来事を知らせてくれる役割も持っています。
形状は直線であったり丸味を帯びている場合がありそれぞれで意味や解釈が変わる場合もあるので慎重に判断します。長さは短いものから長いものまでありますが、気がついたら出ているような線は、1cm〜3cm位が多くなります。

線の見方|長い場合・短い場合

神経質な人や心配性の人、緊張しやすい人には長めの線になることが多く、出たり消えたりすることもあります。そうでは無い人は、短めの線が現れたり消えたりし、その線がでている丘の役割でその状態を判断していきます。
あまり良い線とは思われていない横線ですが、手のひらを1本の線で横切る長い線がある場合はむしろ吉相になります。これは、その人が持つ資質として努力が出来る力を持っていたり、我慢強い性格を持っていることを表しています。
また生命力に溢れ目標を達成し、成果を得ることにより幸運を引き寄せる手相となるので大吉相と考えても良いでしょう。一概に長い短いだけでは、すぐに良い悪いを判断することは出来ませんが、その人の性格が長さに反映されることもあります。

線の見方|線が濃い場合・薄い場合・ない場合

通常は基本線以外、横線が出ていな場合は心理的負担や神経の疲れがなく充実した毎日を送っていると考えて良いです。濃い場合にはその役割や意味を強めることになり、逆に薄い場合はそれほど強い示唆がないと判断していきます。
ただ線は日々変わっていくものであり、濃くなったり薄くなったりとしていきますので、ある程度の変化を見る必要は出てきます。仮にストレスなどが原因で、ミスに注意ということを示していて、それが薄い線だとしても油断せずに対処することが大切です。
対処せずに大したことがないと考えて放っておくと、いつの間にかそれが現れ、線が濃くなっている場合もあるのです。それが、良くない線の場合は以前と比べて濃くなった時にすぐに対処し、薄くなった場合は油断せずにいるようにしましょう。

線の見方|右手と左手の違い

手相を見る時は利き手で現在や未来のことを判断し、逆の手で過去やその人が持つ資質、才能を判断していきます。右利きの人は主に右手で見ると、現在の状態や、未来に起こる事柄がどのように示されているかを見ていきます。
左手は過去やその人の資質になるので、右手と比べてそのバランスなどの解釈で、良い方向に進むための道筋を探していきます。右手に横線が現れた場合は、現在何かが原因で心配事やストレスを感じていると見ることができ、大きな負担を抱えています。
濃さや長さなども考慮しながら、どのように対処したら良いかや、どのようなことが起こりうるかを判断していきます。その線が吉相の場合は、右手にあると良いことが起こる前兆となり、左手の場合は資質や才能を示しているのです。

親指の付け根(金星丘)に現われる横線の意味

金星丘に現れた場合の意味は複数あり、主に恋愛に関しての問題が懸念されることを示していることが多くなります。1本のしっかりとした線で現れた時には、相手に異性関係の問題が表れ関係がこじれやすくなるので注意が必要です。
ここに現れた場合は、まずは落ち着いて二人の胸の内を話し合い事が大きくなる前に対処しておきましょう。異性関係ではなくても、人間関係で大きなストレスを抱えてる時にも、現れるので思い当たる問題は早期解決が必要です。
薄い線が何本も現れているような人は、とても心の優しい人であり気配りの出来る人ではありますが、ストレスに弱い特徴があります。またそのストレスや心労が、体調や病気につながる前触れでもあるので、常にある人や突然現れた時にはケアが必要です。

人差し指の付け根に(木星丘)現れる横線の意味

木星丘に現れた場合は、大きな壁が立ちはだかっていたり、周りからの妨害により、やる気や行動力が下がっている時に出ます。細かい線が多く出ていると複数の周囲から、妨害があることを示唆しているので、一度立ち止まりその原因を取り除くことが必要です。
しっかりとした線が1本出ている時は、流れが非常に悪くなっていて、意図しない予定の変更などでやる気が下がってしまいます。同時に何かを乗り越えようとする精神力や、パワーが非常に弱まっており、やればやるほど空回りしてしまうこともあります。
小さなことであってもそれが積み重なると、人生において重大な局面になってしまうことも考えられるので丁寧に対処してください。大切なのは、一旦立ち止まり、対処方法を落ち着いて考えることと、そして精神的にも十分なメンテナンスをすることです。

中指の付け根(土星丘)に現れる横線の意味

土星丘の横線はすこし解釈が複雑になり、他の線との状態や丘のふくらみや血色、ハリの状態で総合的に判断します。運命線がこの位置まで伸びてきていて、その線にかかってしまった場合は突き抜けていれば、それほど気にしなくても大丈夫です。
とはいえ、心労等がありストレスが溜まっていたり、一人で解決できない問題を抱えているので落ち着いて対処しましょう。運命線が横線で停まっている場合には注意が必要になり、努力が何かの原因によって報われない結果となる示唆です。
今一度、行っていることを一から見直してみたり、改めて予定や計画を見直すなど、振り返りが大切になってきます。また集中力や忍耐力が大きく切れている時にも現れるので、その原因を出来るだけ早く究明して適切な行動をとるようにしましょう。

薬指の付け根(太陽丘)に現れる横線の意味

太陽丘に横線が現れた場合はそのほとんどが凶相であり、心身の状態も悪い状態ということを示していることになります。太く濃い線が現れている場合は、成功から遠ざかっていることを示唆しているので、改めて計画や行動を変えてみる必要があります。
細い場合は、態度が周囲に悪い印象を与えていることを示しており、複数本の場合はより多くの人から印象が悪いということです。これが原因となり、成功や結果、名声が遠ざかるので、自分自身の問題と捉えて改善するのが得策となります。
嫉妬や悪い噂も立ちやすい状態であり、悪気はなくても悪評が立ちやすい運気になるので、慎重に行動することが大切になります。また金運にも陰りがおきている示唆にもなっているので、無駄な出費やギャンブル、怪しい投資話には十分気をつけて下さい。

小指の付け根(水星丘)に現れる横線の意味

水星丘の横線には人間関係の悪化や、それに伴い運気が悪くなることを示し、人生に悪影響を与えるという印になります。ただこの場所の横辺りに現れるのは結婚線であるのでこの限りではなく、別の意味と役割を示している相になります。
太く濃い線が現れた時には特に注意が必要となりますが、対処の限界を超える場合もあり、その場合は事後をどう対処するかが大事です。もちろん何もせずに全て受身であるのはその後の対処にも影響しますので、自身で出来ることはすぐに行動に移しましょう。
細かい線が複数ある場合は、悪評がある時に出やすくなりますので、自身を見直す良い機会と捉えることも必要です。またこの線が出ている時期は出世や昇進はあまり期待できないので、改めて自身の仕事や人間関係を見直すことが大切です。

月丘に現れる横線の意味

月丘はその人が持つ想像性や芸術性、美への関心が表れる場所で、霊感やスピリチュアル的な意味合いも持っています。実生活で嫌な事があったり、解決できないような問題にあたり現実逃避を始めると横線が出やすくなっていきます。
線の本数はそのまま問題の数や大きさと考えても良く、濃い線であれば重要な問題であることを示していることになります。まずは自分自身が持つ問題を整理し解決に向けて行動することが大切になり、そうすれば悪い運気の流れを避けるようにできます。
もう一つ懸念されるのが、体調面の変化であり、内臓系に病気があったり弱っている時には出やすい印となります。気になる場合は、一度病院を診察するのも良い方法であり健康状態は運気の流れを左右する事にもなるので、しっかり対処して下さい。

地丘に現れる横線の意味

ここに横線が現れる人は、自由を愛する性格で、人の言いなりになったり、指図されることを極端に嫌う性格になります。特に何かを示す線ではないですが、そのような性格と人間性のため、はぐれ者的な生き方になったりする特徴があります。
そのため会社や組織に属していても、出世などには遠いタイプになり、一生浮かばれないままとなることも珍しくありません。ただ、何かのきっかけで人間性や性格が変わり、ポリシーを持ち目標を設定できれば、自然と線は消えて能力を発揮できます。
あまりにも細かい線が多い場合や、太くしっかりとしている場合は、まず自分と向き合い人生や周囲を見直してみると良いでしょう。そうすれば、その人が持つ運気の流れや元から持っている資質や才能がいつか花開き幸運を引き寄せることができるはずです。

火星丘に現れる横線の意味

火星丘には親指の根元辺りの第一火星丘と水星丘の下あたりに位置する第二火星丘があり、それぞれで対になる意味があります。第一の方では積極性や攻撃性を表し、第二のほうで調和や協調性、自制心を表す意味になり、主にそのバランスで判断する位置です。
第一の方に現れた場合は、積極性が下がっていたりやる気が出ていなく、生命力も落ちている状態を示しています。第二の方に現れた場合は、精神のバランスが崩れ、怒りやすくなったり冷静な判断が出来ない状態ということです。
どちらにしてもこの位置に現れるのは、その人自身の心身の状態が良くないことを表しているので注意が必要になります。両方に出ている場合は特に注意が必要になり、精神的なケアはもちろんのこと、体調面にも相当の対処が必要な状態です。

たくさんある横線の意味

それぞれの位置や線の形状、太さや濃さでそれぞれの役割と意味がありますが、横線がたくさんある人は不器用な人と言えます。頼まれ事をされると、どんなに自分が忙しくてもそちらを優先してしまったり、自分が困っても人助けをしたりなどです。
ある程度であればそれは良い流れになるのですが、多くの場合は度が過ぎて負担が大きくなり、後悔することも多くなります。またその性格につけこまれて人から騙されたり、利用されることもありその人自身が悪くなくても不幸を引き寄せる場合があります。
優しい心や、人助けの心はとても良いものですが、まずは自分の幸せを先決することが重要であり、大切なことです。一度自分の行動や言動、性格をふり返り、何が自分ためになるか、本当にその行動が周りを幸せにするかを考えると良いでしょう。

指先に現れる横線の意味

指先に線が出ることは大変珍しく、あまりお目にかかれない手相になり、とても幸運なことが起こることを示す相です。どの指でも横線が現れると周囲からの支持や理解が多く得られ、それが自身を幸せに導くことになる大吉線となります。
人間的な魅力もが溢れ、人から可愛がられたり協力を得られるという印で、人気も高くなることも多くなります。また思いがけない、収入や結果が得られることを示唆する線でもあるので、ある種期待感の大きい線と言えるでしょう。
ひとつ注意しなければいけないのは、はっきりとした線でなければならず、手あれなどで出来る線は意味を持ちません。また内臓系の異常や病気の時にも、指先にはシワが出来やすいので、心配であればきちんと確認することが必要です。

感情線と頭脳線の間に現れる横線の意味

この位置に現れる横線にはそれほど深い意味や役割はなく、出た時は精神的な疲れや心労が多い時に現れてきます。ただ他の良いことを示している線を断ち切るような横線には注意が必要で、その役割や意味を掻き消したり弱めたりします。
それ以外は、心身のケアや、問題を解決することが出来、以前のように充実してくると自然と線が弱まってきて消えるはずです。この位置は横線よりも、十文字になっているものや四角などの線が出た時に大きな意味が出てくる場所になります。

まとめ

様々な位置によるその役割と意味、そして線の形状などでの意味を解説してきましたが、多くの意味を理解して頂けたと思います。その多くは、少しネガティブなものでしたが、落胆する必要はなく、むしろ事前に対処すると事態が好転することに気付いたはずです。
良くないことを示されると暗くなりがちですがどんな人にも良い波や悪い波が存在し、その中で幸福を掴んでいくことになります。そして良い運気の流れや良い運勢を引き寄せる為には、心身ともに健康で充実することが一番の近道といえるのです。
自分や家族、知人や恋人に横線を見つけた時にはその意味や役割を理解して、是非良い運気の流れになるようにしてみて下さい。自分はもちろんこと周りが幸せになれば、その運気が巡ってきてさらに幸福へと近づいていくことになるでしょう。

合わせて読みたい