手相

火星平原の見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

手相を見ることによって、全体的な運勢やその時に気を付けた方が良いことなどを知ることが出来るということをご存じの方は多いはずです。では、手の平のどの部分を見て、占っているのかご存じでしょうか?

実は、手にある感情線や運命線などの線だけでなく、肉付きや手の平にある丘、平原などを見て判断しているのです。そこで、今回は火星平原という手の平の真ん中辺りのくぼみについて、盛り上がりやへこみ具合、スターやスクエアなどが現われた場合の意味など詳しく解説していきます。

火星平原の見方|基本の場所と意味を解説

火星平原とは、手の平を広げてみたときの真ん中の低くくぼんでいる部分のことをいいます。

手の平には9つの丘と1つの平原があります。丘が手の平の膨らんでいる部分を指しているのに対し、平原は丘の部分よりも低くなっている手の平の真ん中部分のことを指していいます。

火星平原は、手の平にある9つの丘全てと隣り合わせになっていることから、社会や世間や他者とどのように関わるタイプなのかなどを知ることが出来ます。また、その人が持つ積極性や粘り強さのほか、中年期になったときにどのような運勢が訪れるのかなどを知る指標となるのです。

盛り上がりが大きい時・小さい時の意味

火星平原は、周りの丘に比べて低くなっているのが特徴です。その中で、火星平原が大きく盛り上がっていると感じる場合は、やる気があふれ空回りしている可能性があることを意味しています。

それは、一人で前のめりになって行動してしまっている可能性があるということ。周囲に気持ちを考えずに、一人だけで張り切りすぎたり頑張りすぎたりすると、人間関係においてトラブルに発展してしまう場合があります。周りをよくみて少し落ち着いて行動出来るように意識することが大切です。

また、火星平原の盛り上がりが小さく、程よい盛り上がりの場合は、精神面や肉体面において士気やエネルギーがみなぎっていることを表わしています。周囲の人と上手く関わりながらプラス思考で、様々な課題に取り組むことが出来る状態だということを意味しているのです。

火星平原がへこんでいる時の意味

火星平原がへこんでいると感じるのは、周りの膨らみと比べ低くへこんでいるという印象があるためです。周りの丘が盛り上がれば盛り上がるほど、真ん中にある火星平原がより低くなっているので、くぼみが大きくへこんでいるように感じるのです。

周りの丘の盛り上がり方の影響で、火星平原が低くへこんでいるような印象になる場合、それは良い運気の中にいるということを暗示しています。そのため、火星平原がへこんでいるような印象を受けても、それほど気にしなくても良いことが分かります。

しかし、火星平原が極端に低くへこんでいるように感じられる場合、先ほどの状態とは違ってきます。火星平原が極端にくぼんでいるような印象を受けるときは、気力や体力において問題があることを暗示しています。

また、人と対抗しなくてはならないような場よりも平穏でいられる環境を好むタイプの人の手の火星平原も低くへこんでいるとされています。

スター(星)が火星平原にある時の意味

スター(星)とは、複数の短い線が交差し記号のアスタリスクのような形になっているものをいいます。火星平原にスター(星)がある場合、総合的に運気が良い状態であることを意味しています。

頭が冴え、やる気に満ちあふれているということを暗示しています。火星平原にスターがあるときは、疲れ知らずで軽やかに活動することが出来る状態。自ら進んで行動にすることが運気を開く鍵となりますので、積極的に活動すると良いでしょう。

また、下層平原にスターがあっても、今の状況が良い状態ではないということもあるかもしれません。そのような時は、運気が開けてくるまで冷静な判断と根気強さ、タフな心で、状況を判断し行動することで、運気が好転してくるでしょう。

トライアングルが火星平原にある時の意味

トライアングルとは3本の短い線で三角形を形成しているものを指していいます。火星平原にトライアングルがある場合、普段よりも行動範囲が狭くなるなど物事に対してやる気が少なくなったり控えめになったりする傾向にあることを意味しています。

物事が思い通りに進まないいらだちや悩み、課題があったり、疲労がたまっていたりと精神面や健康面において辛い状態にいる可能性があります。また、普段よりもへこみが大きいと感じる火星平原にトライアングルがある時は、誰かに頼りたい、すがりたいと思っている証しとなります。

広い火星平原にトライアングルがある場合は、ゆったりとした大きな気持ちで物事を捉えることができる状態になっていることを意味しています。急なアクシデントに見舞われても冷静に対応し事なき得ることが出来るでしょう。

縦線が火星平原にある時の意味

火星平原上には運命線や太陽線に沿って、縦の線が現われることがあります。線の太さや現われる場所によって異なりますが、二重運命線や2本の太陽線、パートナー線といいます。また、この線とは別に向上線という線が現われることもあります。

二重運命線や太陽線の場合、本職と副業のように異なる二つの事柄で実績をあげることが出来るという暗示になります。

また、運命線や太陽線に寄り添うように出ている縦の線のことをサポート線といいます。このサポート線は、困難な出来事に遭遇したときに助けてくれる支援者に恵まれたり、ご縁の深いパートナーと巡り会ったりする可能性があることを意味しています。

火星平原に向上線がある場合、現状より次の段階を目指して努力している人ということを意味しています。細い向上線が複数本ある場合は、気持ちばかり焦ってしまう傾向があるので、やりたいことを一つに定めてコツコツと努力すると良い結果に繋がっていくでしょう。

横線が火星平原にある時の意味

火星平原には運命線や太陽線が走っています。この運命線や太陽線の上を90度に交わるように横切る線を障害線や妨害線と呼びます。この障害線が出現している場合、何らかのトラブルや良くないことが起こる暗示となります。

運命線や太陽線に横線がある場合は、仕事上でアクシデントに見舞われたり、失敗したりしてする可能性があることを意味しているのです。それによって、これまで築いてきた信頼関係が崩れてしまうような出来事に遭遇してしまうことも考えられます。

また、しっかりとした横線ではなく、なんとなく見えるような薄い横線が複数出ていることもあります。このように薄い横線が複数現われている時は、緊張して気が休める時がないような状態になっている可能性があります。こまめに休息をとりリフレッシュするようにしていきましょう。

斜め線が火星平原にある時の意味


火星平原に斜めの線が現われることも多くあります。この火星平原に現われる斜めの線のことを、不動産線や影響線、健康線といいます。

不動産線は、運命線と太陽線を繋ぐように入った斜めの線のことをいいます。この不動産線は、不動産運が好調になっていることを表わしている線ですが、あまり見ることのない、貴重な線となります。

影響線は、運命線から月丘へ向かって伸びている線のことをいいます。この線は、素敵なご縁のある人と出会うタイミングだということを暗示している線となります。そのため、この時期に結婚に繋がる出会いがあるなど、よいご縁に恵まれる相となっているのです。

健康線は、水星丘から金星丘辺りに向かって斜めに下がるように伸びた線のことをいいます。体が健やかな状態出あることを表わしているのが、健康線だといわれますが、全員に健康線が表れるわけではありません。また、健康線がないからといって体調不良というわけでもないのです

スクエア(四角紋)が火星平原にある時の意味

スクエア(四角紋)とは、4本の短い線で四角い形を形成している紋のことです。火星平原上にみることの出来るにスクエア(四角紋)は、体調が良く体が軽く感じられ、活発に行動することが出来る相ということになります。

しかしながら、運命線の一部とスクエア(四角紋)が接触していたり重なっていたりする場合、運気が停滞している相となりますので注意するようにしましょう。運命線とスクエア(四角紋)が接触している運気が良くない状態出あることをお伝えしましたが、例外もあります。

それは、運命線がスクエア(四角紋)の一辺である時や複数ある運命線と運命線の間を繋ぐような形のスクエア(四角紋)の場合です。この様な相が出ているときは、困った状況になっても助けてくれる人が出てきたり、大きな幸運が舞い込んだりする前触れだといわれているのです。

フィッシュが火星平原にある時の意味

フィッシュとは、少し丸みを帯びた2本の泉が交差して魚のような形になっているものをいいます。このフィッシュは、とても貴重でなかなか見ることが出来ない紋だといわれています。そのため、この紋が手相に現われるということは、とても素敵なことが起こる前兆だとされています。

火星平原にフィッシュがある場合も、幸運の証となります。火星平原には活力や気力といった意味があります。そのため、火星平原にフィッシュが現われているときは、いつも以上に活発に行動する事が出来るようになるでしょう。

また、チャンスが訪れるのを待っているのではなく、エネルギッシュに活動して自ら好機をつかみに行く位の気持ちで行動する方が、より大きなチャンスを手に入れることが出来るはずです。

グリル(格子紋)が火星平原にある時の意味

(格子紋)とは、縦の線と横の線が細かく交じり合っている状態で網目模様が出来ているように見える形のことをいいます。このグリル(格子紋)が火星平原にあるときは、状態が良くないことを意味しています。

火星平原にグリル(格子紋)がある場合、精神的にまいりやすくなっていたり体調を崩しやすくなっていたりということを表わしています。また、落ち込みやすかったり激高してしまったりと感情を上手くコントロールしにくい状態にあることを暗示しています。

我慢が聞かなくなってしまい、冷静に考えられなくなることで、うまく好機をものに出来なくなることもあるかもしれません。辛い状況になりますが、物事を落ち着いて見極め判断していくようにしましょう。

赤い点が火星平原にある時の意味


火星平原に赤い点があるときは、精神面や肉体面において不調であるということを表わしています。無理をしないようにして体を労り、一旦立ち止まり休息などが必要だということを教えてくれているのです。赤信号のように、止まる必要があるということを意味しているのです。

基本的に赤い点が手のひらに現われているときは、赤い点がどの位置にあっても、良くない運気となります。火星平原は気力や活力などと関わりが深い場所になりますから、やる気が出ないや、些細なことでもイライラするといった症状が現われやすくなるのです。

赤い点が出ているときは負の感情がわきやすく、体長も優れないということが多くなります。この様なときは、自分の心と体をいつもよりも労ってあげるようにしましょう。休息をとるだけでなく、好きなことをして気分転換するなど、心や体が喜ぶことをしてあげると、自然と赤い点も消えていきます。

クロス・十字がある火星平原に時の意味

クロス・十字とは、短い2本の線が交差して漢字の「十」のような形や「×」のような形をしているものをいいます。火星平原で見ることが出来るクロス・十字には、神秘十字線や太陽十字線、奉仕十字線があります。

神秘十字線は、神秘と名がつくことから想像できるように、この線が現われている人は目では見えないようなスピリチュアルなこと、神秘的なことに関心がある人に多く見られる紋となります。

太陽十字線は、運がいい!ついている!と感じるような恵まれた環境にあることを意味しています。人との縁にもめぐまれているので、困ったときには何かと支えてくれる心強い味方が現われることを暗示しています。

奉仕十字線は、誰かのために役に立つことをしたいという考えを持っている場合に現われる紋となります。奉仕十字線がある場合、医療に関することや教育に関する職種や、ボランティア活動、介護など人の支えになるような事柄に興味をもつ心優しい人が多いということがいえるでしょう。

五芒星が火星平原にある時の意味

五芒星とは、5本の短い線が星のような形になっていることをいいます。3本線や4本線が交わり交わり星のような形に見えるものもありますが、五芒星は星の形となっているので、違うということが分かります。

五芒星は、なかなか見ることの出来ない紋ですが、現われるときは火星平原に現われることが多いといわれています。五芒星が出現しているときは、想像できないほどの幸運が訪れるという意味があります。

また、アグレクティブに活動することで、より一層の幸運を引き寄せることが出来る暗示。解決しづらいと感じるような困難な課題でも、勢力的に向き合うことで成し遂げることが出来るようになるでしょう。

中には、五芒星になりかけのものを見ることもあるでしょう。なりかけの五芒星も幸運のパワーを持つ紋となります。待っているだけでなく自分で運をつかみ取るくらいの勢いを持ち努力を怠らないことで、しっかりとした五芒星が出来上がるはずです。

ほくろが火星平原にある時の意味

火星平原は手のひらの真ん中に位置しています。その真ん中にほくろがあるときは、運気がupしていることを暗示しています。運気の中でも金運に効果があるほくろだとされています。

手のひらの真ん中にほくろのことを福つかみといいます。この福つまみの中でも最も運気が良いといわれているのが、手のひらにある頭脳線や生命線などの線と関わっていない位置にあり、軽く手を握ったときに隠れる部分で、真ん中に近い所にあるほくろとなります。

この福つまみの位置にあるほくろは、金運に恵まれるということ以外に、気持ちが繊細な人にも多く現われるとされています。人との関わりの中で、気持ちが揺れやすく傷付きやすい一面があります。

そのため、精神的に不安定になったり物事を冷静に判断できなくなったりすることもあります。精神面での不安定さは肉体面にも支障をきたす可能性があります。無理をせず、冷静に対応して周囲に振り回されないようにしていくことが大切です。

まとめ

火星平原は、手の平真ん中にある少しくぼんでいる部分となります。この火星平原の状態を見ることで、その人の士気や健やかさなどを知ることが出来ます。また、9つの丘と接触していることから、どのように人との関わり方をするタイプなのかということも知ることが出来ます。

火星平原は、五芒星や十字線など貴重な紋や線が現われる確率が高い場所です。火星平原に、これらの珍しい紋や線があるときは、運勢が良い状態になっていることを表わしています。好機が訪れるのを待っているだけでなく、自らの手でつかみ取ることが出来るように積極的に行動するようにしてみてください。

反対に、赤い点などが出現している時は、心や体を労る時期だということも教えてくれます。火星平原の状態や火星平原に現われている線や紋の意味を知って、自分の状態を知る参考にしていただけたらと思います。

合わせて読みたい