夢占い

サンダルの夢は【異性関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

サンダルが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夏に欠かせないアイテムのサンダルは異性関係の象徴であり、自由奔放な関係を表します。穏やかな気候の季節には足元の露出も増え、心の解放感が増します。そんなあなたの様子が夢に映し出されているのです。
それは時として、異性交遊の乱れを警告しています。交際トラブルに陥ったり、人間関係に疲れたりと、対人運が大きく低下する暗示。開放的な気分になるのも良いですが、ほどほどにしなければ痛い目を見るでしょう。
また、2つ揃って意味を成すサンダルは、交際相手やパートナーとの関係性を表している場合もあります。相手のいない人が見たのであれば、理想の異性と出会うチャンスの訪れを報せているのかもしれません。

サンダルの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

サンダルの夢に抱く印象や感情は、恋愛運の充実度を表しています。締め付けの少ないサンダルは履き心地良く穏やかな気分になるように、夢にも良いイメージを受けたのであれば、それは恋愛運の高まりを暗示。パートナーとの関係が深まったり、また新しい出会いのチャンスが訪れそうです。
反対に心地悪さや嫌なイメージを感じたならば、それはトラブルの前触れ。異性間の交友も楽しいものですが、羽目を外し過ぎれば痛い目を見る可能性が高まります。昂る気持ちを落ち着かせ、自重するように心掛けましょう。

サンダルの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

サンダルを購入する夢や、サンダルを履いて出掛ける夢。サンダルを片方無くしてしまったり、壊れてしまい捨てる夢もあるでしょう。そんなサンダルの夢に見た場面や行動は、対人運や恋愛運の上下降を暗示しています。
開放的な場面や積極的な行動ほど運気の高まりが強く、交友の輪が大きく広がっていく兆し。素敵な出会いも期待できるでしょう。反対に閉鎖的で寂しい場面ほど運気の下降を告げており、周囲の賑わいをよそに1人寂しく過ごす事になりそうです。

サンダルの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

異性関係や異性交遊を象徴する夢なので、登場人物も異性が多い傾向があります。中でも、パートナーや恋人、好意を寄せている異性などが大半を占めます。その場合は2人の関係性を表しているでしょう。良い夢ほど順調に交際が続く暗示と覚えておいてください。
同性の知人や同僚、家族や親戚などが現れた場合は、あなたが人間関係に何かしらの感情を抱いている表れ。仲睦まじい場面なら、信頼や親しみを抱いているサイン。険悪な場面や疲れを感じるような夢なら、登場人物との関係性に嫌気を覚えているのかもしれません。

サンダルが壊れる夢の意味

サンダルが壊れる夢を見た場合、それは「異性とのトラブルや恋愛関係の破綻」を表しています。 今あなたは対人運が低下しており、特に恋愛関係において、とても焦った気持ちで無計画に行動しているようです。サンダルが壊れる夢は、本来のあなたらしさが失われ、自分自身のペースをつかめずに、恋愛が失敗に終わってしまう可能性を暗示しています。 もし、あなたが今の恋愛を成就させたいと本気で思っているのなら、まず焦らないことが大切です。感情に任せて行動せず、本来のあなたらしさを取り戻すことで、好転のキッカケを掴めるでしょう。

サンダルがでてくる夢の意味

サンダルがでてくる夢は、「自由奔放な異性関係」を象徴しています。 サンダルは普通の靴に比べて気軽に履けて、夏の露出の多い服装にも合わせやすく、解放感をイメージさせます。サンダルがでてくる夢は異性に対し積極的になり、交友関係が広がることを暗示しています。その一方でサンダルは刹那的な感情の高まりも象徴しています。奔放になり過ぎて異性との間でトラブルが起こったりあなたが傷つくような出来事があるかもしれません。 自由や解放感を求めることは悪いことではありません。ただし相手と自分を傷つけず、お互いが納得し合っての気楽な恋愛関係を楽しむには、ある程度のモラルが必要でしょう。

サンダルが片方しかない夢の意味

サンダルが片方しかない夢は、「恋愛における喪失感」を表しています。 片方だけのサンダルは、深い喪失感を象徴しています。その喪失感は恋愛に起因するもののようで、現在の恋愛が終わってしまうか、既に終わってしまい悲しみに暮れている状態を示しています。 相手との間に恋愛に対する価値観の相違が顕れて、気持ちがすれ違ってしまったようです。2人の関係を気軽でカジュアルなものと捉えるあなたに対し、相手は深く堅実なお付き合いを求めたのかもしれません。 新しい出会いを求めるのも良いですが、きちんとした恋愛観を持たないことには、次の恋愛もまたすれ違いで終わってしまう可能性が高いでしょう。

サンダルをもらう夢の意味

サンダルをもらう夢は「交友関係が広がり、対人運がアップすること」を暗示しています。 あなたには今、いわゆる「モテ期」が訪れているようです。男女問わずあなたの周囲に人が集まり新たな人脈が広がり、出会った人からさまざまな刺激を受け、成長できるでしょう。またサンダルをもらう夢は特に、「異性関係の充実」を象徴しています。新しい恋愛のスタートに期待が持てそうです。 ただし、サンダルが象徴するのは「気軽でカジュアルな恋愛」です。この時期に出会った異性と、堅実なお付き合いができるかは、慎重に見きわめる必要がありそうです。

サンダルを探す夢の意味

サンダルを探す夢は「欲求不満気味である今のあなたの心情」を暗示しています。 今あなたは自分にぴったりくるパートナーを探し出せずにイライラしているようです。出会いはたくさんあるものの、相手の外面しか見なかったり気軽で自由な関係を望み過ぎるあまり、一歩踏み込んだ関係に発展することはないようです。また、たくさんのサンダルが散乱した中から自分のサンダルを探している夢なら、「異性関係の乱れ」を予兆しています。 今のあなたは解放感や自由を求めるあまりその場の気分に流されてしまいがちです。トラブルが起こる前に、自重した方が良さそうです。

サンダルを買う夢の意味

サンダルを買う夢を見た場合、それは「新しい出会いが訪れること」を暗示しています。 今あなたは恋愛運や対人運が上昇しています。サンダルを買う夢は、新しいパートナーとの出会いを予兆しています。また現在既に恋人がいる人は、恋人との関係が一歩進展し、新たな局面を迎えるかもしれません。 なお、サンダルを選ぶ際に妥協せずにじっくり選んで自分好みのものを買うことが出来た夢なら、実生活でも理想通りのパートナーに出会える可能性が高いことを表しています。 積極的に行動すると吉と出る時期ですが、焦って行動するのは慎みましょう。

サンダルを無くす夢の意味

サンダルを無くす夢を見た場合、それは、「人間関係の喪失」を暗示しています。 物を無くす夢は、文字通り何かを失うことを表しています。夢におけるサンダルは、異性関係や恋愛を象徴しているため、今の恋が終わりに近づいている可能性があります。 またサンダルをな無くすということは、あなたが初心や目的を忘れてしまったことも意味しています。その場の感情に流されて、恋愛の楽しさだけ追い求めるあまり、相手とのすれ違いに気づけなかったのかもしれません。 同じ失敗を繰り返さぬよう、次は相手の内面もしっかり見つめる恋愛をすべきでしょう。

沢山のサンダルがでてくる夢の意味

沢山のサンダルがでてくる夢は、「異性との交流が増えること」を暗示しています。 今のあなたは対人運が上昇しており、特に異性との新しい出会いが多く、交遊関係が広がりそうです。その中に、恋愛関係へ発展する出会いもありそうですが、サンダルが象徴するのは、気軽で奔放な恋愛関係です。なので深いお付き合いまで発展する可能性は低いでしょう。 また沢山のサンダルが乱雑に散らかっている夢は、「異性関係の乱れ」を予兆しています。その場の気分に流され、浮ついた気持ちで恋愛をすると、あなたが痛い目を見ますので、解放的になるのはほどほどに。大人の恋愛マナーを守りましょう。

合わせて読みたい