夢占い

フクロウの夢は【他者からの恩恵】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

フクロウの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

並外れた洞察力を連想させるフクロウですが、夢に出て来た場合は「他者からの恩恵」や「知性の象徴」をあらわしています。
フクロウの夢というのは冷静さや理性を失いかけている時に見ることが多く、トラブルを巻き起こす可能性も意味しています。
また、終わりや別れにともなう変化をあなたが受け入れようとしているときにも、フクロウが夢にあらわれる傾向にあるようです。
夢の中に出てくるフクロウは、あなたの知らないことや重要なことを教えてくれるので、何かを喋った時には覚えておくと良いでしょう。
フクロウの夢を見て、あなたが周囲の人の考えや意見をしっかりと聞く事ができれば、ものごとは良い方向へ進むでしょう。
しかし、意見を無視したり自己中心になってしまった場合は、ものごとが上手くはかどらずに失敗する可能性があるので注意が必要です。
それでは、フクロウの夢を読み解くポイントを紹介します。

フクロウの夢を読み解くポイント?:印象・感情

1つ目のポイントは、夢の中のフクロウにどのような印象を持ったかということです。
フクロウを見た印象が明るければ、あなたに幸運や知識、能力が授かる暗示です。
反対に、フクロウを見て暗い印象を持ったのであれば、あなたの精神状態が不安定であることを示しています。
人間関係などにおいてトラブルが起こる可能性を秘めているので注意したほうが良いでしょう。

フクロウの夢を読み解くポイント?:行動・場面

2つ目は、夢に出て来たフクロウの行動や場面にも注目してみましょう。
フクロウの行動が活発であるほど、全体的な運気が下がっている暗示です。
それによってあなたが嫌な気分を感じたのであれば、それは警告夢となります。
反対にフクロウの行動が穏やかであるほど、あなたも良い気分を感じとり運気が上昇することを意味しています。

フクロウの夢を読み解くポイント?:登場人物

3つ目はフクロウの大きさにもポイントをおいてみましょう。
夢に出て来たフクロウが小さければ小さいほど、注意が必要な警告夢となります。
小さいフクロウはあなたの未熟さをあらわしているので、もう少し知識を増やすように努力した方が良さそうです。
逆に、通常と同じサイズや大き目のフクロウの場合は幸運の印なので、あなたの知性が豊かなことをあらわしています。

白いフクロウが出てくる夢の意味

白いフクロウが出てくる夢を見た場合、それはまもなく訪れる幸運を暗示しています。
夢におけるフクロウは知性の高まりや幸福を表します。そして「白」という色は夢において幸運の象徴ですから、白いフクロウの夢は思いも寄らない大きな幸運が訪れることの前兆と言えます。
白いフクロウは神様の遣いとも言われているほどなので、恋愛の成就や仕事の成功など、あなたの人生を一変させるような幸運が舞い込むかもしれません。このチャンスをつかむためにも、新しい人間関係を築いたり人がたくさんいる場所に出向くなど、積極的に行動すると良いでしょう。

フクロウが腕にとまる夢の意味

「フクロウ」は夢の世界では「他者からの恩恵」や「知性の象徴」などを表します。よって、フクロウが腕にとまるなどのフクロウの夢は「あなたにとって良いことが起きる前兆」を暗示しています。

フクロウは猛禽類の中では神聖な生き物として古くから崇められてきた生き物です。そんな高貴な存在であるフクロウが腕にとまるというのは想像しただけでも幸福が訪れそうな気分になりますし、最近ではフクロウカフェなども人気で、実際に腕にとまってくれた時はその可愛らしさに癒されることでしょう。

仕事やプライベートで良いことが起こると信じ、今まで以上に努力を惜しまず、ちょっとしたことでも感謝の気持ちを持つように謙虚に過ごすとよいでしょう。

フクロウをなでる夢の意味

フクロウは「他社からの恩恵」「知性の象徴」を意味しています。
なでるのは「頼りたい」「守られたい」という気持ちや、愛情を求めていることが表れています。

あなたは今、自分には無い知識や経験をもった人からのサポートを必要としてしているのではないでしょうか。
そのような協力者が既に近くにいる、もしくは、近々あなたの前に現れます。
周りの人からのサポートを信頼し、その言葉に耳を傾けることで、あなたの求める協力者は必ず見つかるはずです。

しかし、夢に不快な印象をもってしまった場合は状況が変わってきます。
不快に感じた場合、自分が受けているサポートや愛情が重荷に感じ始めています。
自分にとってストレスとなってしまう言葉や行動は、できるだけ受け流してしまえるように意識しましょう。

フクロウを助ける夢の意味

フクロウを助ける夢を見た場合、それは「人からの助言やアドバイスによって道が切り開けること」を暗示しています。
夢におけるフクロウは知性や他者からの恩恵の象徴です。フクロウを助ける夢は、他者からのアドバイスや意見をあなたが素直に聞き入れて行動した結果、物事が好転し運気アップにつながることを暗示しています。怪我をしたり弱っているフクロウを甲斐甲斐しく世話している夢なら、あなたの優しさや母性の高まりを象徴しており、異性から好意を持たれる可能性もあります。
対人運が上昇しているので、普段のあなたの優しさを忘れずに、積極的に人と接してみると良い時期かもしれません。

フクロウの雛が出てくる夢の意味

フクロウの雛が出てくる夢を見た場合、それは、『あなたの未熟さや教養が足りない部分』を表しています。 夢の中のフクロウは、知性や教養を象徴しますが、その雛が意味するのは未熟さや知性・教養の不足です。この夢を見たあなたはおそらく、自身の未熟さや勉強不足を自覚し、成長したいと強く思っていることでしょう。 未熟さを克服するには、まず自分で気付いて努力することが大切です。これからたくさん勉強し、経験を積んで行くことで知識や教養を得て、人間的に大きく成長できる可能性をあなたに教えてくれる、たいへん貴重な夢と言えるでしょう。

フクロウと話す夢の意味

フクロウと話すという夢は、「第三者から恵みをもたらされる」ことを暗示しています。 あなたが何かを成し遂げようとする時に、有形無形に助けてくれる存在がいることを忘れずにいましょう。そのためにも、常日頃から周りの人に感謝の気持ちを心がけ、自分も何ができるかを考えて行動することも大切になります。 また、フクロウと話す場所はどこでしょうか。フクロウが生息する深い森の中であれば、相手からあなたにあげたいもの、自分の家などよく行くところであればあなたの必要とするもの、フクロウカフェなどそれ以外の場所では自分でも予想しなかったものが得られるでしょう。

合わせて読みたい