手相

金星丘の見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

自分の現在のコンディションや運気を知りたいときは、金星丘をチェックしてみましょう。親指の付け根にある金星丘を見れば、愛情や生命力、恋愛などに関わる運勢を判断することができます。ただし、金星丘に出てきた印や線によって意味合いが大きく異なってくるので注意が必要です。ここでは、金星丘の基本的な見方や様々な印との関係性を解説していきます。細かなサインも見逃さないようにして、自分の人生に役立てていきましょう。

金星丘の見方|基本の場所と意味を解説

生命線のカーブの内側にある膨らみの部分を金星丘と言います。金星丘はギリシャ神話に出てくる愛と美を司る女神ヴィーナス(アフロディーテ)を象徴する部分です。そのため、金星丘を見れば生命力や健康、恋愛、美容などを読み解くことができます。また、自分の生まれ育った故郷や血縁者を意味する部分でもあり、そのような人との縁の強さを判断することもできます。金星丘が発達している人は、金星丘の持つ意味が強められ、自分の人生に良い影響をもたらします。

盛り上がりが大きい時・小さい時の意味

金星丘が適度に盛り上がっている人は、精神的・肉体的にもバランスがとれている人です。生命力が強く、多少困難だと思われることもそつなくこなしていくことができます。性格も明るく、恋愛ではかなり積極的に行動していきます。恋人や家庭を大事にし、何事もうまくいきやすいタイプです。健康にも恵まれているので、疲れてもすぐに元気を取り戻すことができるでしょう。盛り上がりが大きい人は、元気やバイタリティーに溢れ、普通の人以上に活発に行動することができます。あまりに元気なので、実年齢よりも若く見られることがあるでしょう。恋愛では積極的すぎて、少し浮気気味のところがあります。よく考えずに飛びついてしまうこともあるので注意が必要です。

金星丘がへこんでいる時の意味

金星丘の肉付きがあまりない人やへこんでいる場合は、愛情や体力がなくなっていることを示しています。無気力で何事にも消極的になりやすく、周囲との接触も避けようとします。人にも関心を示さず、恋愛にも消極的なので、モテることは難しいでしょう。何かしたいと思っても、行動が伴いません。根気もなくなっているので、何かを始めても途中で投げ出してしまうでしょう。金星丘がへこんでいる時は、体調にも注意が必要です。体力がなくなっているので疲れやすく、病気にかかりやすい時期だと言えます。「最近疲れやすいな」と思ったら、体力をつけるための運動を始めてみましょう。体調管理をしっかり行い、コンディションを整える努力が必要です。

スター(星)が金星丘にある時の意味

3本の短い線が交差して星の形になっているものはスター(星)と呼ばれます。金星丘にスターが表れたときは、金星丘の持つよい意味が強調され、幸運な出来事を招きやすくなります。金星丘にスターが出ている間は元気いっぱいで、何事にも積極的に取り組むことができます。仕事でも成功をつかむチャンスに恵まれ、高い評価を得られるでしょう。対人関係も良好で、良い出会いに恵まれます。自分の魅力が高まっている時期なので、恋愛でも良い出来事を期待できます。結婚後は夫婦円満、子宝などの幸運が舞い込んでくるでしょう。健康的でケガや病気とも無縁ですが、無理は禁物です。自分の体力を過信せず、今まで通り規則正しい生活を心がけましょう。

トライアングルが金星丘にある時の意味

3本の短い線によって三角形を作っている印はトライアングルと呼ばれます。金星丘にトライアングルが出ている時は生命力が強まっているため、どんな困難にも立ち向かっていくことができます。最後まで諦めない粘り強さが、最終的に愛情に満ちた幸せを呼びこみます。トライアングルはスターと同じく幸運を呼び込むラッキーサインですが、簡単に幸運を手に
することはできません。幸運をつかむには自分の努力が必要です。成功にいたるまで様々な困難があるかもしれませんが、それを乗り越えることによって最高の幸運が訪れます。最後は努力が報われ、自分の理想とする幸せを手にすることができるでしょう。ただし、生命線と触れる位置にトライアングルが出た場合は、生命線の意味を弱めてしまうので注意が必要です。

縦線が金星丘にある時の意味

金星丘に縦線がある人は、愛情深く、人に対する思いやりの心を持った人です。困っている人を見かけたら手を出し、助けてあげようとします。性格的に謙虚で、人に見返りを求めるようなことはしません。そのような日頃の行いが報われ、自分が窮地に立たされた時は、周りから必ず援助を受けることができます。人から好かれるタイプなので、恋愛でも非常にモテます。ただあまりに多くの人からアプローチを受けてしまい、中には浮気に走ってしまう人もいるでしょう。遊び人だと思われることがないように、本命にはしっかりアプローチする必要があります。2~3本の目立つ縦線が出ている人は博愛主義者です。一人を愛するよりも、広く多くの人を愛そうとします。

横線が金星丘にある時の意味

金星丘に横線があるときは、生命力が弱まっています。ネガディブ思考で何事にも消極的になりやすく、前に進みにくいときです。ネガディブ思考をやめて前向きな考えを持つようにすると、次第に手相も変わっていきます。横線が複数出ている場合は、情に厚い人だと言えます。ただ情に厚い分、外部からのストレスを受けやすく、ちょっとしたことで挫折しやすくなります。良かれと思ってしたことが、人からお節介だと捉えられてしまい、悩んでしまうこともあるでしょう。細かい事に気が付く性格を仕事に活かしていけば、クリエイターとして成功できる可能性があります。人からの依頼をすべて受け取ると損しやすいので、自分の意思表示をはっきりするように心がけましょう。

斜め線が金星丘にある時の意味

金星丘に斜め線が出ることがあります。金星丘に出た斜め線は、その線が向かう方向によって意味合いが異なってきます。斜め線の先が生命線の方に向かっている場合は、年を重ねるごとにパートナーとの愛情が深まっていくことを示します。一方で、斜め線が生命線と逆の方向に向かっている場合は、パートナーとの愛情が冷めていく傾向を示しています。斜め線が親指側に伸びている人は、今後パートナーと別れたり、離婚する可能性があるので注意が必要です。すでに何かしらの兆候があるなら、今のうちに改善する努力をしましょう。今は大丈夫でも、今後何かのきっかけで愛情が冷める可能性があるので要注意です。何もせずに放っておくと別れてしまう可能性がありますが、行動を変えれば手相も変わっていきます。

スクエア(四角紋)が金星丘にある時の意味

短い4本の線によって四角形に見える印はスクエア(四角紋)と呼ばれます。この印が金星丘に表れた場合、アクシデントやトラブルが好転する可能性を示しています。家族や故郷の知り合い、普段親しくしている人から援助を受けられる可能性が高い時期です。一人で対処できない困難に遭遇しても、周囲から援助してもらうことができるため、致命傷にはいたりません。どのようなトラブルが起こるかは人それぞれですが、親子関係や恋愛関係、健康問題などが考えられます。スクエアが生命線と接しているときは、健康問題が起こる可能性が高いと言えます。ただトラブルが起きたとしても大事にはいたらず、すぐに元気な体を取り戻すことができるでしょう。

フィッシュが金星丘にある時の意味

2本のカーブした線が交差して魚のような形をした印をフィッシュと呼びます。このフィッシュが金星丘にあるときは、予期せぬ幸運がもたらされます。脈がないと思っていた相手から告白されたり、子供を諦めていた夫婦に子宝が授かったり、何かとラッキーな出来事に恵まれます。フィッシュが出ている間は元気いっぱいに活動できる時期なので、仕事でも良い結果を残すことができます。この時期は体力的に無理がきくため、頑張って取り組めば高い評価を得られるようになります。
また、ビジネスパートナーや理想の結婚相手と出会う可能性も高まります。恋愛面でも愛情が深まり、幸せに向かって前進していくことができます。美容にも恵まれているので、シングルの人はモテやすくなります。

グリル(格子紋)が金星丘にある時の意味

金星丘に網目模様のグリル(格子紋)がある人は、気配り上手な人です。愛情豊かで相手の気持ちになって物事を考えることができるため、恋愛でも結婚でも幸せな状態が長続きします。対人関係も良く、これまで築いた人脈に助けられたり、人から幸せがもたらされることもあるでしょう。幸せな家庭を築くことができますが、子供に対する愛情が強すぎるあまりに、子離れできない人もいます。網目が大きい人は何事にもおおらかに接することができます。一方で、網目が細い人は几帳面過ぎるところがあり、ストレスを溜めやすくなります。些細なことでも気になってしまい、人を疑ったりすることがあります。小さなことは気にせず、おおらかに接するようにしましょう。

赤い点が金星丘にある時の意味

赤い点が金星丘にある時は、運気が低迷している暗示です。生命力が落ち、健康面でトラブルが発生する可能性があります。赤い点の出る位置が生命線に近ければ近いほど、健康トラブルも深刻なものになります。大きな病気が潜んでいる可能性があるので、早めに医師に診てもらいましょう。愛情運も低下しているため、家庭内でトラブルが起こることも考えられます。恋愛では相手に裏切られたり、仲たがいしたりすることがあるかもしれません。自分の勘違いによってトラブルが起こる可能性もあります。仕事やお金にも注意が必要です。何事も消極的になっているため、結果が出ず、ミスが重なってしまうこともあります。この時期は様々な面で短期的、突発的なトラブルが起きやすいので注意が必要です。

クロス・十字がある金星丘に時の意味

2つの短い線がクロスして×のように見える印はクロス・十字と呼ばれ、マイナスの意味合いを持っています。金星丘にクロス・十字が表れた場合は、体力が衰え、病気やケガが多くなりやすい時期です。気力も衰えているため、何事にも消極的になってしまい、チャンスを逃してしまうことが多くなります。根気がなくなっているので、トラブルや障害を乗り越えられず、簡単に諦めてしまうこともあるでしょう。困難から逃げてしまうとさらに苦しい状況に追い込まれるため、正面から立ち向かう必要があります。健康の悩みが多くなる時期なので、普段から運動を心がけ、体力をつける努力をしましょう。運動することでストレスも発散され、運勢が好転していきます。

五芒星が金星丘にある時の意味

複数の短い線がクロスして星の形をした印を五芒星と呼びます。かなり珍しい手相なので、他のラッキーサインよりも意味合いが大きくなります。五芒星が金星丘に出ている間は様々な幸運がもたらされ、ここぞという大事な場面で強運を発揮できるようになります。直感が冴えている時期なので、頭で考えるよりも直感を頼りにしたほうがうまくいきます。神仏や守護霊などの力に守られているため、スピリチュアルな分野に関心を持つこともあるでしょう。霊感や直感を活かして、占い師や霊能者として活躍できる可能性があります。対人関係も良好で、出会った途端その場で意気投合することもあります。恋愛では第一印象で相手を決めることが多くなるでしょう。

ほくろが金星丘にある時の意味

金星丘にほくろが表れたときは、体力が衰え、情に薄くなっています。健康や恋愛、仕事など様々な面でトラブルが発生しやすくなるので注意が必要です。仕事ではミスを連発してしまい、評価が下がるだけでなく、収入も減ってしまう可能性があります。この時期に借金してしまうと長引く可能性があるので注意が必要です。また、対人関係では裏切られたり迷惑をかけられたりする可能性があります。特に家族や親族など身内から裏切られる可能性が高いので要注意です。恋愛でも相手とケンカが絶えず、金銭上の問題が起こることもあるでしょう。健康面でも体調を崩しやすいため無理は禁物です。いずれの問題も、素早く対処しないとトラブルが悪化するので注意しましょう。

運命線が金星丘に到達している時の意味

運命線が金星丘に到達している人は、家族や故郷の人と強いつながりがあります。困難な場面に陥ったときに、家族や親戚など身内が助けてくれることがあるでしょう。自分の人生や仕事にも、家族や故郷の人が大きく関わってきます。親の遺産を受け継いだり、身内の人と結婚したりして、経済的に豊かになる可能性もあります。人生のビッグチャンスも、故郷に関係ある人からもたらされることになるでしょう。親が残してくれた遺産や評判をもとに事業を起こすと成功しやすくなります。芸能界で二世タレントで活躍している人は、この手相を持つ人が多い傾向にあります。親の影響を受けて運命を切り開いていくタイプなので、日頃から親孝行をしておくと、幸運を招き寄せることができます。

財運線が金星丘に到達している時の意味

財運線が金星丘に到達している人は、身内からサポートを受けやすい人です。遺産が入って大金持ちになる可能性があります。財産を受け継ぐ手相で、長男・長女に多くみられる相でもあります。身内のおかげで経済的には安定しています。ただし、財運線が薄かったり切れ切れになっている場合は、相続する際に問題が起こるかもしれません。遺産を受け継いだとしても、たいした金額が入らない可能性があります。逆に1本の濃い財運線が出ていれば、それだけ受け継ぐ遺産の額も大きくなります。遺産をもとに、さらにステップアップすることができるでしょう。

まとめ

金星丘を見れば、現在の生命力の強さや健康運などを読み取ることができます。金星丘に膨らみやツヤがあって、ラッキーサインが出ているときは、幸運を招きやすいときです。仕事や恋愛など様々な面でチャンスに恵まれるでしょう。愛情運も高まっているときなので、結婚後も子宝に恵まれて幸せな生活を送ることができます。一方で、金星丘がへこんでいて良くないサインが出ていると、何事にも消極的になり、チャンスを逃しやすくなります。もがけばもがくほど泥沼にはまりやすくなるので、ネガティブな気持ちを切り替える努力をしましょう。金星丘が持つ意味を事前に把握しておけば、良くない兆候にも事前に備えることができ、人生に役立てていくことができます。

合わせて読みたい