夢占い

海賊の夢は【仕事運】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

海賊の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

海賊の夢が意味するキーワードとは「仕事運」です。海賊の夢に対して様々なイメージを抱いている人が多いでしょう。略奪行為を行う悪い海賊を思い浮かべる人もいれば、アニメの主人公のようなヒーローの海賊を思い浮かべることも。どちらの海賊もしていることは同じです。生きていくために自分たちの仕事を全うしています。そこから海賊の夢を見たのなら仕事運を意味するようになりました。また海賊の夢には「問題解決」という意味にも。海賊は普通の方法では稼ぐことが出来ないがために、略奪行為により生計を立てています。そこに普通とは違う方法で問題が思わず解決してしまう様子を表しているのです。他にも「ライバルと差をつけられるチャンス」を暗示しています。海賊の行為はいわゆる歩合制です。どれだけ頑張ったかによってその日の報酬は変わってきます。そこから差をつけられるチャンスを示しているのです。

海賊の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

海賊の夢についてそのままの悪い印象を覚えるのか、それとも憧れのような明るい印象を覚えるのかによって夢の意味が変わってきます。海賊の夢を見て不安や苛立ち、辛いといった暗い印象を覚えてしまったのなら、あなたの現在の仕事運が下降していることを暗示しています。仕事がうまくいかず不安を覚えていることから、海賊に対しても不安を覚えたのです。海賊のような度胸や勇猛さをもって仕事に臨むことが解決の糸口に。反対に夢を見て憧れたり嬉しくなったりと明るい印象を覚えたのなら、仕事運が上昇していることの暗示になります。次から次へとタスクをこなすことができる時期です。どんどん挑戦していくと嬉しい結果が次々に舞い込んでくるでしょう。

海賊の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

海賊の夢を見て緊迫した場面であったのなら、難しい問題に直面していることを教えてくれています。今抱えている問題が、一人では解くことが出来ず難航している様子を表しているのです。素直に誰かに助けを求めてみるなど一人に固執しないようにすることが解決の鍵になるでしょう。反対に海賊の夢を見てのんびりとした穏やかな場面であったのなら、現状に対して不満なく過ごせていることを表しています。何も自身を遮るような問題がないことを教えてくれているのです。大海原をのんびり漂う船の上にいるかのように、今後も問題なく目的地へとたどり着けるでしょう。

海賊の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に海賊の夢とともに見た人は誰か思い出してみてください。
海賊の夢と一緒に出てきた人の数が多ければ多いほど、ライバルとの差をつけられるチャンスにいることを教えてくれています。この時期は踏ん張りどころです。ここでの頑張りが周りの大勢のライバルとの差を広げられる機会になるでしょう。人一倍行動してみることを意識することが大切です。また海賊の夢で見た人が年齢を重ねているほど、今直面している問題が一人ではどうしようもない状況を教えてくれています。年配の方の知恵を借りたい心理からこの夢を見たのです。果敢に尊敬する人たちに会いに行ってみることが答えへの糸口になります。

合わせて読みたい