夢占い

みかんの夢は【トラブル】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

みかんの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいてみかんの夢が意味するシンボルとは「トラブル」の暗示です。腐ったみかんという有名な言葉があるように、これは一つのみかんが腐ってしまったのなら周りのみかんもすぐに腐ってしまうという意味です。腐ったみかんは周りに伝染するのです。ここからみかんはちょっとしたことから大きなトラブルに発展してしまうことを意味するようになりました。またみかんは「成長」という意味をも持ち合わせています。始めは苗木だったのが成長してみかんの生る木に視聴していくのです。その様からみかん自体も成長の象徴になりました。ほかにもみかんは「解決」を表します。果実は様々な人に新たなアイデアをもたらしてくれるもの。リンゴが落ちるさまをニュートンが見たことから万有引力の法則が見つかりました。このようにみかんのような果実には人々に思わぬ解決策を授けてくれる知恵の実でもあるのです。

みかんの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

みかんを見た時に暗い印象を受ける人はあまりいないと思われます。しかしそんなみかんの夢を見て気分が落ち込んでしまうような印象を抱いたのなら、それはトラブルが迫っていることを暗示しています。普段気づかないような些細なことから、徐々に自身を悩ますような大きな問題へと発展したのです。この夢を見たのなら日常の行いについて振り返ってみるか、親しい友人に相談してみることが解決に繋がります。一方でみかんの夢を見て前向きな気分になるほど、自身の成長を暗示しています。今取り組んでいる課題や目標を達成することで、大きく成長できることを暗示しているのです。たとえ今辛かったとしても頑張りどころですので、最後までやり切ってみると嬉しい結果が待っています。

みかんの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で見たみかんが多ければ多いほど、あなたの眠っている可能性が多くあることを暗示しています。まだ発見できていないだけでたくさんの潜在能力が眠っているのです。親しい友人や身近な人に聞いてみると思わぬ自分の強みに気づけます。また自己分析を深く行ってみるのもおすすめです。他にも夢の中で見たみかんが普通とは変わったみかんであるほど、今まで気づかなかったような解決策に気づける暗示になります。思いもよらぬ方法で現在悩んでいる問題や直面している課題を解決できるのです。今まで行ったこともないような場所に行ってみることで新たなアイデアをひらめくことに。

みかんの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に夢の中でみかんとともに現れた人物に注目してみましょう。
みかんと一緒に登場した人が多ければ多いほど、あなたが人との関わりにおいてトラブルを抱えていることの暗示になります。人との関わりがうまくいっていないがために、大勢の人間がみかんというトラブルと一緒に登場したのです。一度人と距離を置いて自分を見つめ直すと、再度有効な人とのつながりを築けます。またみかんと一緒に知らない人が登場したのなら、一人で悩み事を抱え込んでしまっている状況を暗示しています。今直面している問題を一人で悩まずに、誰かと一緒に解決してみることを夢が教えているのです。信頼できる身近な人にまずは相談してみることから始めてみましょう。

合わせて読みたい