夢占い

金魚の夢は【思いがけない出来事】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

金魚を飼う夢の意味

この夢を見たあなたは、今後裕福な家庭の方と結婚する暗示が出ています。男性でしたら容姿端麗で清楚な方との結婚を表しています。その金魚に餌付けしていたら、あなたが相手を支配したい、束縛したいという気持ちが出ています。金魚が泳いでいる水槽が四角ければ疲れを感じていて、丸い水槽でしたら金運アップしていることを表しています。この金魚の他に小さい金魚がいるようでしたら、あなたという人物の可能性が計り知れないということです。小さな金魚が多ければ多いほど可能性大。仕事も勉強もしっかり続けていけば大きな成果を得る暗示が出ています。

金魚が死ぬ夢の意味

この夢の意味ですが、完全に動きがない状態でしたら、あなた自身の気持ちが沈んでいることを表しています。なんらかの出来事によって、希望も夢も失速してしまってます。今の状況から抜け出すにはという導き要素があり、誰かに胸の内を打ち明け、開放するよう促しています。同時にこの夢は好転も意味しています。息苦しかった生活から一変、今まで以上にフリーな状況を得ることができます。もし金魚が息絶えそうになっている夢でしたら、好機が遠ざかることを意味しています。自分だけの視野で物事を判断するのではなく、もっと広い心と視野で好機を掴んでいくようにと伝えています。

金魚が空を飛ぶ夢の意味

カメラが壊れる夢を見た場合の意味は「好奇心への危険信号」であることを暗示しています。カメラは好奇心の象徴であり、いわば「心の眼」であることを表しています。現在の対人関係に関心や興味が注がれている状況ですが、冷静に立ち止まって考えなくてはならない、という深層心理からの警告夢になります。新しい人脈も広がり、相手に好奇心もわくことで、積極的に行動したい時期ですが、出会いが増える分トラブルの芽も増えることになります。この夢をきっかけに、相手の話にはすぐに乗らず、相手を冷静に見極めるなどして今後の付き合い方を考えてください。

金魚が食べる夢の意味

犬をもらう夢は、新たな出会いがもたらされることを暗示しています。 恋愛に発展する異性との出会いというよりは、男女を問わず、お互いにとって良い関係を築くことが出来る人との出会いというイメージです。 夢の中でもらった犬は、自分好みのかわいいなと思える犬でしたか。その場合は、新たな出会いがあった時に、すぐに意気投合できるくらい気が合う人との出会いが待っているといえるでしょう。夢の中でもらった犬が、かわいいと思えなかったりすぐには懐かなかったりした場合は、第一印象が少し良くないことが考えられますが、すぐに決めつけるのではなく、少し時間をかけて相手を見ることが大切です。

金魚に食べられる夢夢の意味

金魚に食べられる夢は「思いがけない出来事からの逃避」であることを暗示しています。シチュエーションによっても変わってきますが「現実から逃げたい」と強く思っているときに見る夢になります。食べられる夢は、気持ち的にとても弱い時期であったり、後ろ向きになっている心理状態を表していますので、適度な休息も必要です。いずれにしても何事にも現実から背を向けたく、消極的になりたい時期ですが、現実逃避をしても何事も変わりません。食べられる夢は吉夢でないことが多いことから、現実から目をそらすことなく、物事を冷静に判断する力が必要となります。

金魚が大量に出てくる夢夢の意味

金魚が大量に出てくる夢は、あなたの運気が上昇していることを示す大変縁起の良い吉夢です。あなたは自分の将来に希望を持ち、物質的にも精神的にも豊かで恵まれた、順調な生活を送ることを暗示しています。学業や仕事で努力し、頑張っていることがありますか?もしあれば、あなたは大きな成功をおさめて、幸運をつかめるでしょう。周囲の人々からは高く評価されて、注目を浴びたり、財政的にも大いに潤って、経済的な繁栄を手にするでしょう。もし何か願い事があれば成就し、片思い中であれば、思いがけず相思相愛の仲になれることを示しています。

金魚の死骸が出てくる夢の意味

「片思いで嫉妬する」という夢を見た場合の夢は、「誰にも言えないながらも、誰かに強いライバル意識を抱いている」ということを表しています。あなたは、現状ある差が著しくしく、「ライバル」というには恥ずかしいという感情から、面と向かってライバル視していることを吐露出来ずにいるようです。そんな時には、近しい人にだけ言ってみるというのはどうでしょうか。そうすれば、何かしらのアドバイスが貰えるかもしれません。また、あなたにとっても「勝たなければならない」という焦りが生まれ、それがいい結果を導いてくれるでしょう。

金魚が巨大になる夢の意味

夢占いにおける「金魚」は、「思いがけない出来事」または「無意識の感情」を意味しています。つまり「金魚が巨大になる」という夢は、近いうちに、思ってもみなかったビッグチャンスがやって来たり、逆に予想外の大きなショックに見舞われたりすることを暗示しています。美しい金魚ならば結婚の吉兆を表しています。 また、普段から意識していなかった喜怒哀楽諸々の感情に、そしてそれが今現在の自分にとってかなりの重要度を占めていると気づくことができます。そのように自分の感情を発見し分析してみることで、今後の日常生活に活かせるかもしれません。金魚が鮮やかすぎる赤色の場合、著しい感情の高ぶりを象徴しています。

金魚と鯉がいる夢夢の意味

金魚と鯉がいる夢は大変縁起が良い吉夢で、あなたの運気は上昇しています。あなたは物心両面でたいへん満足しており、幸運に恵まれるでしょう。学業や仕事でも長年続けてきた努力が、周囲に認められたり、成功をおさめるでしょう。ひょんなことから名声や名誉を手にするかもしれません。ただし、金魚と鯉を見て、あなたがネガティブな印象を受ける場合は、運気が低下していることを表します。あなたが日頃ぼんやりと不安に思っていたことが、思いがけず明らかになったり、人間関係でトラブルが起きて巻き込まれたり、危険が迫っていることを知らせています。

白い金魚がいる夢の意味

白い金魚がいる夢を見た場合の意味は「思いがけない幸運な出来事が起こること」を暗示しています。 今まで積み重ねてきた努力が報われて、あなたの元に突然幸運が舞い込んでくるかもしれません。そのためにも、辛くて投げ出したいようなことがあっても、逃げずに立ち向かい続ける姿勢が大切になるでしょう。 また、白い金魚の大きさにも注目してください。白い金魚が大きければ大きいほど、あなたが幸運に恵まれる時期が近いことを表しています。常に自分を高めようという気持ちを忘れず、積極的に行動することが、幸運への近道になるでしょう。

赤い金魚がいる夢の意味

「母親に嫉妬する」という夢を見た場合は、「経験豊富な人や他人から信頼される人を強く羨望している」ということを表しています。あなたは、まだ経験が浅かったり、信頼を得るには程遠いところにいます。だからこそ、自分が求めているものを持つ人を羨んでいるようです。そんなあなたは、その人の近くで生活してみるのがいいでしょう。そうすれば、おのずと生活空間が同じになり、欲しいものが手に入るかもしれません。また、意外なことに気付き、出世や栄典のきっかけになるかもしれません。マネをしてみるのも、共通点が増えるのでいいでしょう。

金魚が共食いする夢の意味

「金魚が共食いをする」という夢は、思いもよらぬ形で誰かと喧嘩や摩擦が起こってしまうことを暗示しています。その相手は現実世界であなたとよく似た誰か、同類とおぼしき人でしょう。 また、無意識のうちに自分の中で何らかの葛藤が生じていることも意味する場合があります。何気ない日常生活の中で気づかぬうちに感じていた二律背反的な思いにあなたは葛藤することになります。例えば「親友の恋人を好きになってしまったが、身を引くべきか、諦めずにアタックするか」などが挙げられるでしょう。それを今後どう処理するかが生活において重要となってきます。

出目金の金魚が出てくる夢の意味

夢占いにおける「金魚」が意味するものは、「思いがけない出来事」または「無意識の感情」です。特に金魚の種類が「出目金」だった場合は、何かに対しての明確な理解や、何かを見分ける能力をあなたが求めていることを表しています。思いもよらないトラブルに遭遇した時の解決策や、思いがけない恋の出逢いで相手を見極める力を希求することは、あなたの暮らしをより良いものにするはずです。 もしも「出目金」が黒色だった場合、それはあなたが未知の物事、生命の神秘に強く関心を持っていると暗示しています。自分の知らない音楽のジャンルや土地に触れたり、あるいは妊娠や出産などを経験したりするといったイメージがあるでしょう。

金魚をもらう夢の意味

金魚をもらう夢がもつ意味は、あなたに近々思いがけないサプライズが起こるということを暗示しています。あなたの周りで素敵なことがおきたり、何か良いものをもらえるチャンスが巡ってきているかもしれません。近しい人からプレゼントをもらったり、良い報告を聞ける可能性を秘めています。もちろん何かもらったらきちんとお返しも忘れずにしましょう。相手への礼儀を忘れないことで、お互いの信頼関係や友情がさらに深まり良い影響をもたらすことでしょう。常にポジティブシンキングを意識して他人と話すときは笑顔で過ごすといいかもしれません。

金魚が殺される夢の意味

「金魚が殺される」という夢は、現実世界における思いがけない事態によって、あなたが肉体的にも精神的にもかなりの無理をしている、またはいずれそうなる状態を表しています。自分の学校や職場で、プラスであれマイナスであれ何らかの出来事が突発的に起きたら、あなたはその処理に追われてひどく疲弊しているはずです。今は安静に休むべき時期でしょう。 またこの夢は、普段意識していない感情に自分の体や心が押し潰されそうになっているという意味でもあります。だめになってしまう前に、おのれの無意識的な感情に目を向けてみましょう。

金魚が水槽から飛び出てくる夢の意味

「金魚が水槽から飛び出てくる」という夢を見た際、これは警戒が必要な暗示です。 夢で「水槽で金魚を飼っている」ことは、あなたが「自分で何かをコントロールしなければ」と考えている象徴です。もともと「金魚」自体が夢で象徴している「無意識の感情」や「予想外の出来事」です。つまり水槽の金魚が飛び出すということは、不測の事態や意識せずにいた感情に対して、あなたのコントロールが効かなくなってしまう暗示でもあるのです。殊に飛び出した金魚の色が、あまりに鮮やかすぎるものだった場合、あなたの体や周りの環境に関する問題が生じてしまうかもしれません。

金魚が水の中にいない夢の意味

「金魚が水の中にいない」という夢は、あなたの思いもよらないうちに、あなたに訪れるべきはずの幸福や、最良の出会いの予兆が消えてしまったことを暗示しています。 その原因を分析するためには、金魚がいない「水」の状態によく注目する必要があります。その水が汚れていたのなら、不安定な人間関係での駆け引きの失敗や裏切りによるものだと表されます。その水が澄んでいた場合は、あなたの霊的な性質(例えばトラブル体質等)によるものかもしれません。 また「水の中」とは母親の胎内を象徴しているため、無意識的に、赤ん坊や幼子のように振る舞いたい願望を表していることもあります。

子供が金魚と遊ぶ夢の意味

「子供が金魚と遊ぶ」という夢は、思いもよらぬ状況で、人生において非常に重大な事態が迫ってくる象徴です。一方で突如、あなたにとって楽しい出来事がやってくることもあるでしょう。どちらにしても、日々心の準備をしておくと良いでしょう。 そしてもう一点、「子供が金魚と遊ぶ」夢は、無意識における自分のこどものような無邪気やわがまま、繊細さや幼いながらの危うさを意味しています。また、夢に現れた子供ほどの年齢だった自分のことを夢を通じて思い返していると暗示しています。あなたが今進行している問題は投げ出さす、最後までやり遂げてください。

金魚の卵が出てくる夢の意味

津波と土砂崩れが起こる夢は「心境の変化が起きる」ことを暗示しています。実生活において、なんらかの分岐点に差し掛かっています。将来に対する不安や今後の展望等について悩み事を抱えていて、あなた自身、考え方を変えなければと痛感しています。こうした感覚が心境の変化をもたらし、問題に対応できるようになります。また、夢で見た津波の高さを思い出してください。波が高いほど解決しずらい、難しい課題に直面していると考えています。土砂崩れは、困難に対して、自らの努力が実らず、報われないのではないかという心配を表しています。こうした夢は自分に対する警告であり、冷静に、自分の置かれている状況を判断しようとしていることを意味しています。チャレンジしている事柄に、落ち着いて対処するよう心がけましょう。

金魚が空を飛ぶ夢の意味

「金魚が空を飛ぶ」という夢は、あなたが無意識のうちに自由に対する憧れの念を抱いている象徴となります。対象は自由のみならず、精神的に独立したい願望や、他者よりも期待されたい欲求なども、あなたは知らず知らずに抱いていたと暗示されます。気をつけたいのが、現実からの逃避願望や、日頃の不安感を抱える場合です。これらとしっかり向き合い、自分をコントロールしていくことで、安定した日常生活が期待できるでしょう。 そしてこれまで述べてきた「自由」「独立心」「他人より期待を受けたい願望」が、もしかすると、自分でも思いがけない出来事により成就したり、またその逆で叶わなかったりすることも意味しています。

金魚と猫が出てくる夢の意味

白い金魚がいる夢を見た場合の意味は「思いがけない幸運な出来事が起こること」を暗示しています。 今まで積み重ねてきた努力が報われて、あなたの元に突然幸運が舞い込んでくるかもしれません。そのためにも、辛くて投げ出したいようなことがあっても、逃げずに立ち向かい続ける姿勢が大切になるでしょう。 また、白い金魚の大きさにも注目してください。白い金魚が大きければ大きいほど、あなたが幸運に恵まれる時期が近いことを表しています。常に自分を高めようという気持ちを忘れず、積極的に行動することが、幸運への近道になるでしょう。

金魚を逃がす夢の意味

「ペットが離れていく」夢というのは周囲の環境やシステムに窮屈さを感じている様子を表しています。ペットはメッセージや焼き餅、従順さなどを意味するワードですが、そういったものが自身から距離を置かれてしまうという状況は束縛からの解放を願っている表れのように思われます。もちろん実際に飼っているペットとの別れを恐れている不安などが出ている場合も考えられるでしょうし、夢の中でのペットの種類や状態などによって解釈も変わってくる可能性もあります。取り巻く状況を把握したうえで自身を見つめなおして大切なメッセージを見落とさないように過ごすことが肝要かと思われます。

大きい金魚がいる夢の意味

大きい金魚がいる夢を見た場合の意味は「思いがけない出来事」が起きることを暗示しています。金魚は大きな目標や幸運を象徴しているので、あなたの夢や目標が思いがけないところで叶ったり、そのための協力をしてくれる人物や機会がやってくることでしょう。また、どのような色や模様の金魚かによってその方法は変化するかもしれません。赤であればその情熱にこたえてくれる人が、金色であれば金銭的な援助をしてくれる人があらわれるかもしれません。様々な色が混じり合っている金魚であれば、様々な場所から協力をしてくれる人があらわれるでしょう。

青い金魚がいる夢の意味

神社で巫女と話す夢が暗示するものは、あなたが救われたいことに関してのアドバイスがもらえるということを現しています。あなたが抱えている問題やトラブルがなかなか解決できなくて、疲れているのではありませんか?神社で出会った巫女さんとお話しした内容が突破口になるかもしれません。あるいはそこから色々イメージすることで、なにか良いアイデアを思いつくことがあるかもしれません。現実でも悩みを親しい人に相談するのも良いかもしれません、一人で悩むよりもほかの人に助けを求めるほうが現状を良い方向へ導くことができるでしょう。

金魚が産まれる夢の意味

犬とキスをする夢を見た場合の意味は「対人関係の悩みが解決する」ことを暗示しています。 トラブルのせいで壊れてしまった対人関係を築き直すことができるかもしれません。そのためにも、あなたから歩み寄り、相手の言動を素直に受け入れる姿勢が大切になるでしょう。 また、犬とキスをした時にあなたがどのように感じたかにも注目してください。 嬉しいと感じたのであれば、悩みが解決した後、相手のあなたへの好意が高まるでしょう。 一方で、嬉しいと感じなかったのであれば、相手があなたに嫌悪感を抱くことを表しています。相手の気持ちにも寄り添いながらトラブルを解決する事で、あなたの評価を高めることができるでしょう。

金魚が生き返る夢の意味

恐竜の化石を見つける夢は、以前に経験した人間関係のつらい出来事が、トラウマとして残っていることの現れです。 恐竜は人間関係の象徴であり、それが化石となっている→記憶に埋もれてはいるが、消え去ることはなく保存されており、化石を見つける→そのトラウマが表面に出てきているといえます。 つらかった経験は、化石のようにいつまでも残ります。しかし、化石を掘り出してそのたびにつらくなるのではなく、そのつらい経験も糧にして前向きに捉えることが大切です。掘り出した化石を観察するように、つらい経験や自分のことを一度客観的に見て、これからどのように行動するべきかの参考資料にすると良いでしょう。

金魚が死にかける夢の意味

犬がたくさん出てくる夢は、同性・異性を問わず、交友関係が広がることを暗示しています。 新たな出会いにも恵まれるでしょうし、これまでに知り合いだった人と、新たなつながりが生まれることもあるでしょう。 たくさん出てくる犬たちも犬種はさまざまでしょう。大きくて恐そうに見える犬がとても温厚だったり、小さくて可愛らしい犬がとても凶暴だったりします。 人も同じです。知り合った人すべてと良い関係を築くのは難しいことですが、最初の印象にとらわれず、一度心を開いて話してみることが、自分の世界を広げることにつながるでしょう。

黒い金魚がいる夢の意味

黒い金魚の夢を見た場合の意味は、「思いがけず不幸な出来事が起こる」ことを暗示しています。 お付き合いをしている人に急に別れを切り出されたりと、人間関係においてトラブルが起こってしまうかもしれません。そんなことにならないためにも、いつも以上に相手の気持ちに寄り添って行動することが必要になるでしょう。 また、黒い金魚の数や大きさにも注目してください。金魚の大きさは不幸の大きさを、金魚の数はふりかかる不幸の数を表しています。事前に身構えてトラブルを起こさないように気をつけることで回避できる可能性もあるので、しっかりとアンテナを張っておきましょう。

水色の金魚がいる夢の意味

「水色の金魚がいる」という夢は、思いがけない恋をするという暗示です。例えば、街の雑踏で偶然ぶつかってしまった人や、合コンで隣の席になった人と恋に落ちたり、学校の同級生や職場の同僚の意外な一面をふと目にして好きになるなど、突如としてさまざまな恋の可能性があなたを待ち受けていることでしょう。 しかし同時に「水色の金魚」は、あなたが普段意識していない部分で、今現在の恋や、恋をすることに対する不安が存在していることを意味しています。また、恋だけではなく、様々な物事を無意識のうちに曖昧にしてしまっているかもしれません。

色が気になる金魚がいる夢の意味

外国で食事する夢は「運命的な邂逅」を暗示しています。海外旅行の予定の有無に限らず、現実世界において運命的な出会いが待ち受けています。全く新しく人と知り合って意気投合することなどが考えられます。周囲の人との交流に積極的に参加し、人脈を広げる姿勢が重要となるでしょう。また、海外で食事をしていた場所がどこだったか思い出してください。レストランであれば、社交的な場所での出会いが有力です。公園や海辺などの屋外の食事であれば、改まった席ではなく、より突発的なイベントの中での出会いとなるでしょう。一方、この夢には環境の変化が邂逅をもたらすという意味もあるので、会合や旅行に誘われたら積極的に参加してみましょう。思わがけない出会いが待っているはずです。

合わせて読みたい