夢占い

動物の夢は【自分の分身】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

Contents

動物に襲われる夢の意味

動物に襲われる夢は願望や可能性、支配欲を意味します。 心の中にある攻撃性が高まっており、揉め事を起こしやすいことを 知らせています。 襲われるのは、独占欲や支配欲が増加している事を表しており、 他者を傷つけてしまうことを警告しています。 問題が起きる前に自分の気持ちを落ち着かせましょう。 また、プレッシャーに押しつぶされているようです。 日々感じている重圧や圧力に、限界を迎えていることを 教えてくれています。自分自身のケアも 大切だと伝えていますよ。あまりに耐えられなくなった場合は、 身近な信頼の出来る人に相談してみると良いでしょう。

動物に追いかけられる夢の意味

動物に追いかけられる夢は、自身の分身や恋愛のしがらみを意味します。 恋人との関係に亀裂が入るようなもめ事が起こる事を知らせています。 些細な事で口論になったり、ライバルが出現したりなど、気を休める暇が なくなってしまいそうです。一度冷静に相手と話し合った方が良いでしょう。 また、仕事でミスしてしまうことを暗示しています。 負担が多すぎて一人で処理できなくなっており、それが ミスを誘発していることを伝えています。 抱えきれない量は断るようにして、自分が余裕を持って出来る 量をこなしていきましょう。周りとの交流が上手くできていると チームワークが良くなり仕事が楽になるでしょう。

動物にかまれるれる夢の意味

動物にかまれるという夢は、自分自身が強いストレスを感じている、ということを暗示しています。仕事や人間関係において、不満をためこみ、いつの間にか大きなストレスとなっている状態でしょう。息抜きや気分転換をして、日頃のストレスを解消しましょう。また、かまれた部分によって、夢が表す意味が異なります。腕をかまれる夢は、今抱えている問題が、悪い方向へ進むということを表しています。焦って行動を起こすと、さらに悪化するので、今はじっとしておくのがいいでしょう。足をかまれる夢は、病気やケガをするということを暗示しています。この夢を見た場合は、生活習慣を見直すなどして、体をいたわってあげましょう。

動物を殺す夢の意味

動物を殺す夢は、理性や本能を解放したいという願望を暗示しています。毎日の生活の中で溜まっていった不満や悩みが負担となりあなたに降りかかっています。発散出来る場所や物があるならば適度に発散させていく事で上手く消化する事が出来るでしょう。また、今あなたは生きている環境や状況に疲れを感じているようです。今とてもエネルギーに溢れ力強いパワーを持っています。これまで我慢していたことや出来なかったことに積極的に取り組んでみましょう。たまには本能に忠実に行動してあなたの中に眠る理性や本能を解放させてあげましょう。

動物に殺される夢の意味

動物に殺される夢を見た場合、それは「自分の分身や願望、可能性を奪われてしまう」ことを暗示しています。 他人には絶対に知られたくないあなたの裏の顔がばれてしまったり、あなたが抱いてきた願望や必死に努力を重ねて積み上げ、追いかけてきた可能性が壊されてしまうかもしれません。 一見すると良くない夢のように思えますが、自分でさえも気付いていなかった自身の新たな一面や才能を見出せるチャンスが巡ってくることの暗示でもあるのです。 夢に出てきたのがどんな動物であったかも重要で、あなたの好きな動物であれば身近で大切な存在が、嫌いな動物であればあなたが苦手だと感じている人が、今後のあなたの発展に関わるキーパーソンとなります。 一度悪いことが起きても一人で抱え込まず、周りの人に頼ってみると良い結果に結びつくでしょう。

動物が死ぬ夢の意味

動物が死ぬ夢は「あなたの願いや可能性が叶う」ことを表しています。死の夢はショッキングで悪いイメージと不安になるかもしれませんが「現状からの変化、何かのはじまり」を意味するなかなかに見られない吉夢です。また、夢の中での「動物」はあなたの「願望」がかたちになって現れているものなので、それが死ぬということは、「今現在停滞している願望が思いもよらない形で実現する」ことを意味します。また、これが「死にそうで死なない」夢である場合は、「叶いそうであるが、後一歩のところで叶わない」という意味になってしまいます。

動物がたくさん出てくる夢の意味

夢の中に出てきた動物はあなたの分身であるか、またはあなたの心の奥にある気持ちいわゆる潜在意識だといえます。動物がたくさん出てきた夢を見たあなたには、パワーが人一倍ありやりたいこともたくさんあるのではないでしょうか。ただ熱しやすく冷めやすいタイプであれば、それを注意する警告夢となっているかもしれません。またたくさんの動物を見た時に嫌な感じがしたりネガティブな思考になったりした場合は、人間関係に疲れている可能性があります。たくさんの動物の鳴き声がうるさく感じた場合は、日ごろか周りの人の話に振り回されているのかもしれません。これ以上ナーバスにならないよう、できるなら少し距離を置いてみましょう。

動物になる夢の意味

動物になる夢は、生命力にみなぎっている事を暗示しています。あなたは今気力や体力に溢れたとても充実している時期を迎えています。行動力もあるので何かを始めるのにとてもいいタイミングだといえます。また、体の中からパワーがどんどん涌いてくるので直感力や本能のままに行動することで今までにない新しい道を開けたり発見する事も出来るでしょう。また、今まで努力を重ねてきた事が実を結び、願望を実現出来る力を備えています。自分の可能性を信じてより高い目標を掲げてみましょう。ステップアップして進んでも、良い結果に恵まれるでしょう。

動物に追われる夢の意味

動物に追われる夢は、あなたの心の状態が不安定でバランスが崩れているという事を暗示しています。例えば職場で責任感のある仕事を任せられていたり、人からの頼られたりお願いを引き受けたりなど日常生活の様々な要因により心が圧迫されているようです。追うのが獰猛な動物ならば、あなたはその周りの辛い状況から逃げ出してしまいたいという願望を表しています。しかし、動物はあなた自身の分身です。あなた自身からは逃げることは出来ないので追ってくる動物である自分自身としっかりと向き合いましょう。不安やプレッシャーを溜め込まず心の平穏を保ちバランスを取るようにしましょう。

動物と話す夢の意味

動物が話す夢は、深層心理が何かを訴えているという事を暗示しています。夢の中の動物はあなた自身の分身です。動物という姿を借りてあなたに何かを伝えようとしています。動物の声に耳を傾け何を話しているか覚えておくようにしましょう。あなたが普段の生活で本心や本音を言えずに不満が溜まっているのかもしれません。動物はそれを代弁しようとしています。大切なことは悩みや不満を溜め込んでしまわないように適度に休息を取ったり解消させてあげる必要があります。頑張りすぎず、周りに合わせるのもいいですが、時には本心や本音で付き合える相手に相談や助言を求めるようにしましょう。

動物の赤ちゃんが出てくる夢の意味

動物の赤ちゃんが出てくる夢は、強い結婚願望に潜む弊害を暗示しています。ある方との交際で結婚直前までいっている貴方は、突如交際相手から秘密を打ち明けられます。その秘密は連れ子がいたりといった家族関係に影響が出る内容で、貴方は交際相手との結婚に迷っています。また貴方自身の秘密も交際相手に干渉してくるので、一度本格的な話し合いをしましょう。ただしベストな判断をする為には、一度その人と一緒に同棲生活をする必要があります。その際に連れ子は貴方にとても懐いてくれるので、この子を育てたい願望が溢れてきます。よって結婚を中心とした答えを出して、幸せな家庭を築いていきましょう。

白い動物が出てくる夢の意味

白い動物の夢を見た場合は、運命的な出会いが訪れる、ということを暗示しています。その出会いは、恋人や仕事のパートナーであったり、新しい仕事、趣味であったりします。どこに出会いがあるかはわからないので、いろいろな場所へ積極的に出向いてみましょう。また、自分自身のみでなく、家族や恋人との間にも幸運が訪れる、ということも表しています。お付き合いをしているパートナーがいる場合は、結婚の話が進むということを示します。夫婦の間に、新しく家族が増える、子宝に恵まれるという良い夢でもあります。嬉しい出来事が訪れる、とわくわくしながら、前向きな気持ちで過ごしましょう。

動物を助ける夢の意味

動物を助ける夢は運気の上昇を表します。夢占いでは動物は自分自身の分身を意味します。何か困ったことが起きても周りが必ず助けてくれます。更に動物を助けるという優しさが溢れていて周りに愛され、尊敬されることが近々起こります。愛情が溢れている状態なので人間関係がいつもより上手くいき、人脈にも恵まれて仕事が円滑に進んだり、新しい出会いで楽しみが増えたり様々な素敵な出会いにより幸運が訪れます。充実した日々が待っています。恋愛運と仕事運が特に良くなるので恋人ができたり、恋人やパートナーから嬉しいプレゼントを貰えたり、仕事で認められたりと良いことが沢山起きるでしょう。

動物から逃げる夢の意味

動物から逃げる夢は怒りのエネルギーが高まり放出したい願望を表しています。特に動物が肉食系であり大きければ大きい動物であるほどエネルギーが大きいことを表します。夢占いでは動物は願望を表し、逃げることは開放や自由などを表します。今、何か大きな怒りが心の中にあります。このままだと爆発してしまいます。趣味に勤しんだり友達と遊んだり体を動かすなど怒りを違う方向に持っていき、エネルギーを放出させることが大切です。直接、怒りのまま周りにぶつけてしまうとトラブルになりかねません。上手く怒りを心の中から取り除けるように努力して下さい。

動物の死骸がある夢の意味

動物の死骸がある夢を見た方には、傷付いた体と心の改善方法を暗示しています。最近辛い事があった貴方は、塞ぎ込みがちになり他人と関わらない様な生活を送っています。必要な関わり合いの時にも最低限の事しか行わず、周囲もその状態を心配しています。しかし時間が掛かっても嫌な事や辛い事を自分で処理できる貴方は、そのままでもやがて立ち直りまた元気な顔を周囲に見せられるようになります。より早く解決したい場合は、睡眠時間を増やす方法が有効で、休日の際には12時間以上を目安に死んだ様に眠りましょう。他にも肉体と心は疲労を回復する手段を欲しているので、自分がリラックスできる方法があればそれを試してみましょう。

動物を飼う夢の意味

動物を飼う夢は、あなた自身に眠る理性や本能をコントロールしたいという願望を暗示しています。あなた自身の分身である動物を飼うことは、自分自身の中にある本能である理性や感情を上手くコントロールし、今後の生活や人生に活かしたいと思っているようです。自分自身をしっかりと理解することで感情は上手くコントロールする事が出来ます。心と体のバランスが取れればあなたの新たな可能性が引き出されるかもしれません。その結果新しい分野に精通できる能力を開花させる事が出来るかもしれません。自分自身と向き合い心の声にしっかりと耳を傾けそれを人生に活かしていくようにしましょう。

動物とセックスをする夢の意味

動物とセックスをする夢は「あなたの願望や願い事が叶う可能性が高まっている」ことを暗示しています。夢でセックスをすることは、今のあなたは「人間の本能の力・エネルギーが高まっている状態である」ことを意味しています。動物は「あなたの願望や可能性」を映す存在ですので、動物とのセックスの夢を見たあなたは今現在、「願望を叶えられるくらいのエネルギーがある」のでぜひ自信を持って叶えたいこと、挑戦してみたいことへ前向きに進んでください。しかしセックスをした感情が嫌な気分であった場合、トラブルがあなたを襲う予兆を暗示しているので余計なトラブルに巻き込まれないように心がけてください。

動物を食べる夢の意味

動物を食べる夢は「あなたの願望がかなう」ことを暗示しています。夢の中に出てくる動物は「あなた自身の願望や可能性」です。それを食べて身体の一部にできるというのはハッピーな未来を予見しています。けれども、食べているときにあなたがどう思っているかで、内容が変わることがあります。「満腹で幸せ」と思っているならば、願いが叶い望みどおりの幸せな将来を期待できます。しかし「食べすぎで苦しい」場合は、願いはかなったけれども思った結果と違うマイナスなことが起こる可能性があります。「食べても食べても満足できない」場合は、良い結果だったのにあなたの心は満たされず、むなしく思う様な結果になってしまう危険性も。食べているときの気持ちがプラスの感情で無い場合は願いごととそれに伴う結果について、もう少し見つめなおしたほうが良いでしょう。

動物に食べられる夢の意味

動物に食べられる夢は「願望やその可能性を強く願うあまりに、その感情に自分自身が飲み込まれてしまっている」ことを意味しています。夢の中での動物は「あなたの願望や、それを叶えられる可能性」をあららわしています。それに「食べられてしまう」というのは、実際のの生活の中で何かの願いを実現させたいと思うあまり、落ち着いて行動することができなくなってしまっている状況を意味しています。また、食べられることで痛いや恐ろしいといった負の感情がわくかもしれません。それは冷静さを失っている自分への無意識からの警告ですので、もしこの夢を見た場合、あなたは今現在抱いている願望に対して周囲の人に相談し、客観的で冷静な意見を聞くことで、本当にその願望があなたに必要なのか、またその叶えようとする今とっている方法が本当にふさわしい方法なのかをもう一度見つめなおしましょう。

動物をいじめる夢の意味

動物をいじめる夢は、ふだんは攻撃性を表に出さないように抑えてはいるものの、内心はこの抑制を負担に感じていることを暗示しています。あなたは周囲との人間関係で、トラブルを抱えたりぎくしゃくしてうまくいかないなど、ひそかに疲れを感じてはいませんか。知らぬ間に不満に押しつぶされて苦しくなってしまい、爆発することがないように自分を大切にしましょう。その関係とは少しの間、距離を置いて離れてみることが必要です。そうすることで、あなたは自分の本当の気持ちに気づくことができるようになり、余裕ができてリラックスできるようになります。

動物を殺そうとして殺せない夢の意味

動物を殺そうとして殺せない夢を見た場合、それは「自分の分身や願望、可能性が再起する」 ことを意味しています。 周りの目を気にして押し殺してきた自分の本当の姿やずっと胸に秘めてきた願望、やる前から出来ないと諦めたり一度失敗してから手を付けていなかったことなどはありませんか? この夢は、そうした自分で蓋をして避けてきた事や夢見てきた事に挑戦するチャンスが巡ってくることを暗示しているのです。 ここだという場面がきたら、自分に正直になって躊躇せず飛び込むことが大切です。 周りの目を気にしすぎて自分で自分の可能性を潰してしまってはもったいないですよ。 後先考えずに行動しても意外と何とかなるものです。

動物を虐待している夢の意味

動物を虐待している夢は「今、あなたは自分で自分の願望や可能性を潰している」ことを意味しています。夢の中に出てくる動物は「あなたの願いを叶えようとする自分」です。それを虐待するというのは自分で自分の可能性を信じず、諦めさせようとしているということです。あなたは自分でひそかに挑戦してみたいと思っていたことを、やるまえから無理だと決めつけて諦めているのが心の奥では気になっているのではす。自分への暴力を止めて、あなたのやりたいこと、叶えたいことを自分に素直になってみましょう。夢の中でその虐待を止めようとしてくれる人がいたら、その人はあなたの可能性や能力を信じてくれている人物です。もしチャレンジしてみたいけれども勇気が出ない事柄があるのであればその人に相談してみることで、いいアドバイスをもらえ、挑戦する勇気がわいてくるでしょう。

動物が寝ている夢の意味

動物が寝ている夢は、身体や心の疲労感を解消したい願望を表しています。自分の分身である動物がのんびり寝ている姿を見ることで、自分が寝ているかのような安堵感を意識させ、休息が必要な状態であることを教えてくれるのです。寝ている場所や周囲の他の動物の有無も重要なポイント。広い草原で一匹だけ寝ていたら、それは誰にも邪魔されない場所での安眠・休息を求めている証拠。他の動物にまぎれて雑魚寝のような状態なら、他人がいてもお構いなしに、とにかく休みたいほど疲れていることの暗示です。活動ペースを落としてみたり、開き直るつもりで気遣いを減らしたりする工夫が必要になるでしょう。

動物が家に入ってくる夢の意味

動物が家に入ってくる夢をみた場合は「願望や可能性が家族の生活に舞い込んでくる」ことを暗示しています。 現実世界において、あなた、もしくは家族の願いが叶うきっかけが見つけられるかもしれません。小さなことでも、なにかいつもとは違うことが起きていないか気にかけておく必要があります。家族間のコミュニケーションを大事にしましょう。 また、家に入ってきた動物が何だったかにも注目してください。亀やナマケモノなどの動きが遅い動物なら願いを叶えられる、可能性が高まる期間は長いです。反対に鳥やチーターなどの動きが速い動物だと、一瞬でチャンスが去ってしまいます。そのタイミングを逃さないように、気になることがあったら積極的に行動なければいけませんね。

動物を轢く夢の意味

動物を轢く夢は「あなたは現在願望や叶いそうな可能性がある事柄が上手くいかずにイライラしている状態である」ことを意味しています。車で何かを轢くというのは、今現在のあなたは「攻撃的で非常にイライラとしている」ことを表しています。そして、あなたが轢いてしまった動物は「何かを叶えようとしているあなた自身」です。思うようにいかないこともあるでしょうが、自分で自分の可能性を台無しにしてしまわないように気をつけてください。また、この夢を見たということはイライラしている一方で、そんな攻撃的な状態の自分自身に嫌気がさしているというあなたの深層心理からのメッセージでもありますので、いったん心を静め、それから願望を叶える方法がそれで正しいか、焦ってはいないか今一度見直してみてください。冷静さを取り戻すために周囲に今現在の自分のおかれた状況を確認してみるのも良いでしょう。

動物を産む夢の意味

動物を産む夢を見たときは、産んだ動物によって夢の解釈が大きく違いますが、それぞれに対する願望が強まっていることを暗示しています。 例えば、出産した動物が犬だった場合は、仕事で成功したい願望が強まっていることを表します。 出産した動物が猫だった場合には、恋愛に対する想いが強くなっていることを表しています。 馬や牛など、草食の大きな動物は、家族に対して大きな愛情を求めたい願望が強まっているときです。 爬虫類を産んだ夢では、コンプレックスを抱えていて自分に自信が持てず、今の自分とは違う自分に成り代わりたいという願望の表れです。

動物を生き埋めにする夢の意味

動物を生き埋めにする夢は、不穏な出来事が起こりそうな予感をさせる凶夢であり、いじめられている動物は自分の分身であると考えられます。 自分を取り巻く人間関係が悪化し、トラブルに巻き込まれる暗示です。 友人や職場の同僚から無視されるようになってしまったり、犯してしまったミスを集中攻撃で責められるなど、弱い立場になってしまうことを表しています。 動物をいじめる夢をみたときは、人間関係が崩れら困難が起きやすくなっているので、調子に乗ってしまうと、攻撃の対象とされてしまうかもしれませんので、この夢を見たときは特に、軽はずみな行動を慎みましょう。

動物のフンが出てくる夢の意味

動物のフンが出てくる夢を見たときは、不快な気持ちになる人も多いでしょうが、動物のフンを見て不快な気持ちを強く感じなければ、自分の願望が成就する吉夢となります。 動物のフンは、金運や恋愛運が上昇する暗示でもあり、夢の中で動物のフンがある状況を自然と受け入れられたとには、臨時収入があったり、好きな人からデートに誘われるなど、自分の願望に近い形で幸運が訪れるでしょう。 反対に、動物のフンに対して激しい嫌悪感や不快感を感じた場合には、金運や恋愛運は低下し、自分の願望とは反対のことが起きたり、トラブルに巻き込まれることを暗示しています。

動物が寝ている夢の意味

動物を撫でる夢を見た場合、自分の分身をめでている可能性があります。とくに女性が猫をなでたり男性が犬をなでたりしている場合は自分の分身を褒めていることが考えられます。夢占いでは猫は女性を解釈することがあり、犬は男性と解釈することができます。実生活において仕事を頑張っているのに労わってもらえない、頑張っていると認めてもらえない・褒めてもらえないといったストレスを抱えているときに見ることがあります。心当たりがない場合は、自分が優しく接したいと思えるような好意的に見ている人物に対する思いが夢に出てきた可能性もあります。こちらが優しくなでているのに引っかかれたり噛まれたりした場合は相手からの裏切りを表しているので注意しましょう。

動物に変身する夢の意味

犬に手を噛まれる夢を見た場合の意味は「対人関係のトラブルがさらに悪化する」ことを暗示しています。 今まさに抱えている対人関係のトラブルが、さらに悪い方向へ進んでしまうかもしれません。そうならないためにも、トラブルから目を背けず、真摯に向き合う姿勢が大切になるでしょう。 また、左右どちらの手を噛まれたのかにも注目してください。右手の場合は、異性との間のトラブル、左手の場合は、同性との間のトラブルの悪化を表しています。現時点で思い当たる悩みがある場合は、痛い思いをしないためにも十分に気をつけるようにしましょう。

お風呂に動物が入っている夢の意味

お風呂に動物が入っている夢が象徴することは、「自分の可能性や願望の変化・更新」です。自分では気づかないかもしれませんが、本当望んでいるものごとが変化していっています。心当たりがない場合には「自分探し」のために本を読んだり、ちょっとした旅をすると端緒をつかめるかもしれません。お風呂に入っていた動物はどういったものだったでしょうか。自分自身を投影するものなのでそこにも本当の自分のヒントがあります。新たな可能性が開けている時期でもあるので、心をオープンにして何らかの変化も落ち着いて受け止めていくようにしましょう。

迷子の動物を見つける夢の意味

迷子の動物を見つける夢は、やりたい事を見付けることが出来るという事を暗示しています。夢の中の動物は願望や可能性という意味も持ち合わせています。今までしっかりと先を見据えた行動ややるべき事が見つからずにいたかもしれません。将来への不安や悩みなど抱えている問題が多く道に迷った状態だったのでしょう。この夢を見たあなたは、本当にやりたい事を見付けたり、やるべき事に出会うことが出来そうです。人生で悩むことは多くあります。時間をかけてゆっくりと解決策を見付けたり進むべき方向を探してみましょう。必ず道は開けてきます。

実在しない動物が出てくる夢の意味

実在しない動物が出てくる夢は、新しい出会いや発見の可能性があるという事を暗示しています。これまでにあなたが体験したことが無いような事を体験出来たり新しい仲間に出会えたり新たな発見があったりと未来の可能性が広がる吉夢といえます。あなたの日常に違う風を起こしたり刺激を与える出来事がこの先待っているかもしれません。また、何かワクワクするものに出会いたいというあなたの願望も表しています。人との触れあいを大切にしたりまだ行ったことの無い場所に出掛けてみたりしましょう。そうすれば、毎日は充実したものに変わっていくでしょう。

海の動物が出てくる夢の意味

海の動物が出てくる夢は、自分自身が抱いている願望が実現したり、明るい未来が開ける可能性を表すとても良い夢です。 青く広い海は、生命力や未来など、壮大なエネルギーを持ち、そんな環境で生活する動物が登場する夢は、大きなエネルギーを吸収して、ポジティブな自分に生まれ変わるビックチャンスの到来を表しているのです。 今まで目標を掲げて頑張ってきたことが、ついに実を迎える時がやってきたのかもしれません。 理想としていたなりたい自分になれる暗示です。 明るい未来があることを確信できる嬉しい出来事が起こりそうな予感です。

動物を解体している夢の意味

動物を解体している夢を見た場合、それは「自分の分身や願望、可能性を自分で壊している」ことを暗示しています。 強がりを演じてあまり人には見せていないとびきり優しい心を持った自分や、なかなか言い出せずにいた願望、秘めている可能性を自分の手で破壊してしまっているのかもしれません。あなたはもう無理だととっくに諦めて捨ててしまったつもりでも、本当はまだあなたの中にちゃんと存在しています。そしてそれらは捨てる必要がなかったものたちです。 動物を解体するなんてかなり生々しく衝撃的な夢ですが、それほどあなたの中にあるありのままの自分の姿や考え、才能は偉大なものなのです。もっと自分の心の声に耳を傾け、大切にしてあげることが大切です。

動物が共食いをしている夢の意味

動物が共食いしている夢を見たときは、勝利への願望が強まっていることや、勝利の可能性が高まっていることを表しています。 動物の世界では弱肉強食が当たり前で、自分が生きる為に戦い、その命を食することで自分の命をつないでいくのが定めです。 動物界では勝つことは生きることに直結するので、人間が何かに勝ちたいと思う以上に、本能的に強い闘争心を持って戦いに挑まなくてはいけませんから、動物が共食いをしている夢を見たときは、相当勝利へのこだわりが強まっていると考えられます。 共食いをすることで、たくさんのエネルギーを貯たまり、戦いの体力、気力ともに満タンになっている状態となるので、勝負に勝つ可能性は十分にあるでしょう。

動物が病気になっている夢の意味

「友達に嫉妬する」という夢を見た場合の意味は、「その夢に出てきた友達に対して、強いライバル意識を抱いている」ということを表しています。あなたは、信頼でき、人望も厚いその友人の事を好きと思っている反面、ライバル視しているところがあります。そんなあなたは、一度解り合えるまで話してみましょう。お互いがすれ違ったまま関係を続けると、破綻してしまいます。相手はあなたのライバル心に気付いていないので、向こうから解決させるのは困難。ですから、あなたの方から働きかけて、解決することが求められます。話し合えば、きっと解り合いますよ。

動物が妊娠している夢の意味

白蛇が殺される夢を見た場合の意味は「大きな幸運が訪れる」ことを暗示しています。 恋愛運や仕事運など、全ての事柄において運気が高まり、大きな幸せを感じることができるかもしれません。今のあなたは何をしてもうまくいくときなので、いろんなことに積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。 また、白蛇の殺される前の様子にも注目してください。白蛇が元気な様子であったのなら、今感じている幸福がさらに大きく長く続くでしょう。 一方で、元気がない様子だったのなら、今感じている困難が解決して幸福へと転機するでしょう。

黒い動物が出てくる夢の意味

黒い動物が出てくる夢は、自分の殻を破り、新しい自分を発信していきたい願望の表れです。 現在自分が置かれている状況に満足できておらず、悶々とした日々を過ごしているのでしょう。 夢に出てくる黒い動物は、今の自分とは違う自分の姿を表すものであり、これから変わっていきたい未来の自分の姿を現したものです。 自分の殻を破りたいと心の中では思っているものの、やるべきことの方向性が定まっていないので、ミステリアスな黒い動物として夢の中に姿を現したのでしょう。 これから経験する出来事によって、大きく自分が変化する可能性があることを暗示しています。

動物に話しかけられる夢の意味

動物に話しかけられる夢を見た場合は「自分の分身に会話を求められている」ことを意味しています。 現実世界において、あなた自身が悩んでいる矛盾した気持ちを解決するためのきっかけを見つけることが出来るかもしれません。もやもやと抱え込んでいる苦しみを無くし、スッキリするためにも悩みは放置しないように気を付けなければいけません。 夢で動物に話しかけられたとき、どんな状況だったかにも注目してください。天気はどうでしたか?場所は?まわりに何か小物がありませんでしたか?現実でも同じような状況にすることで、リラックスして自分と向き合うことができるでしょう。

動物が部屋にいる夢の意味

動物が部屋にいる夢は、コミュニケーション能力の高め方を暗示しています。部屋にいる動物がオウムやインコ等の鳥系だった場合は、人と話してみたい願望が強い人です。まずは挨拶だけでも良いので近所の人に話しかけて、存在を知ってもらう行動を起こしてください。部屋にいた動物が犬や猫等四足歩行だった場合は、コミュニケーション方法を理解していない方です。また受動的にコミュニケーションを取りたい願望が強いのですが、その欲が満たせないでいます。よって動物を飼っている方は散歩をしたり、趣味がある方は教室等に通って人とコミュニケーションを取れる環境にいる時間を増やしてください。

動物に話す夢の意味

動物に話す夢は、あなたに転機が訪れることの前触れといわれています。古来から動物は神の変化した姿でや、神の使いとして祀られ、親しまれてきました。動物と話す夢には、神様からのお告げが含まれていることもあります。あなたに転機が訪れたとき、動物たちが守り神となって見守ってくれるでしょう。慎重に選択し、行動することで、運気が上昇していくはずです。また、話した動物があなたになじみのある動物だった場合、あなたのご先祖様や家族を守っていてくれている守護神を表しています。お参りをするなど、神様に日ごろの感謝の気持ちを伝えるのも良いでしょう。

動物が二足歩行になる夢の意味

基本的には四足歩行であるはずの動物が二足歩行になる夢を見たときは、家族や友達恋人など自分の身近な人に幸せになってほしいという願望の表れです。 今は他人の幸せを願う心のゆとりがあるときです。 自分だけが幸福になるだけではなく、自分の周囲の頑張りを応援したり、サポートする側に回ることが自分にとっての本当の幸せだと感じているのでしょう。 或いは、家族や友人の中に気がかりで仕方がない人がいるのかもしれません。 その人に対して、早く現状を脱して、幸せな姿を見せて自分を安心させて欲しいという気持ちの表れでもあります。

動物を育てる夢の意味

「動物を育てる」という夢を見たあなたは、誰かに甘えたいという気持ちを強くお持ちのようです。夢において育てている動物は自分自身を表しており、誰かに甘え育てられたいという感情を指します。また夢の中で育てていた動物の種類であなたが本来成りたい自分のイメージがわかります。例えば猫や犬のようなペットである場合は「誰からも愛される人気者」ライオンやトラである場合は「強く尊敬され、統率力のあるリーダー」等、あなたがその動物に持っている印象が、あなたが本来成りたい自分のイメージになります。この夢を見たあなたは少々自分に自信がなく、誰かに頼りたいという気分になっているので、たまには誰かに思いきり甘えてみることをオススメします。

動物と戦う夢の意味

動物と戦う夢は、食べ物に対する強い願望を暗示しています。料理のできる方は、珍しい材料を使って調理したい願望が強いので、長い休みがあれば海外の料理に挑戦してみてください。自分だけでなく家族の好みに合致した料理が作れるので、献立のバリエーションが増えます。反対に料理ができない方は、グルメ系のお祭りに参加してみましょう。動物系たんぱく質のメニューが多いお祭りが有効で、食べ物に対する願望をお腹いっぱいに満たせます。ただし願望を叶える事だけに集中して日々の生活が疎かになる事に注意してください。周りとのトラブル防ぐ為には、計画的に食べ物と関わり合う必要があります。

動物が交尾している夢の意味

動物が交尾している夢を見たときは、交尾をしている動物が自分の分身と考えられ、自分の性的欲求を果たしたい願望の表れです。 深層心理では、異性との触れ合いを求めていて、異性と接触したいと思っているのに、それができないフラストレーションが溜まっている状態なのでしょう。 恋人のスキンシップが不足していることに不満を感じていたり、もっとコミニケーションを取りたいと思っている時にこのような夢を見やすくなります。 性的欲求以外にも、他者からの愛情に飢えていて、誰かに愛してもらいたいという願望の表れでもあるのです。

合わせて読みたい