夢占い

婚約の夢は【恋愛関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

婚約の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいて婚約の夢を見た時に、その夢が表す意味とは「恋愛関係」です。婚約者がいるといわれれば誰でもその人には恋愛関係の相手がいると分かりますよね。婚約というのは男女二人が、将来は夫婦になろうと誠心誠意誓い合ったことを表しています。つまり夢占いのとおり恋愛関係を示しているのです。

また婚約の夢には「現在の環境への不満」といった意味も持ち合わせております。婚約して将来は結婚を考えているということは、今の自分の環境を変えてしまうということ。他人と共同生活するというのは大きな変化です。そこから現在の環境への不満が溜まっており、変化を起こしたい心理を表しています。

他にも実は「警告夢」を暗示しています。マリッジブルーと呼ばれる現象のように、将来を共にするということは大きな決断が必要です。そのため本当にその相手と婚約してもいいのか再度確認しなさいという警告夢にもなるのです。

婚約の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

夢を理解するうえで重要な要素の一つになるのが、自分の思いです。

婚約の夢を見た時に気持ちが明るくなるほど、今恋人がいる人は素敵な関係性を築けている暗示になります。何も問題なく将来も幸せな未来を順調に引き寄せられる夢なのです。また今恋人がいない人は、今後素敵な相手が現れることを暗示しています。結婚を前提とした素敵な恋愛を始められるのです。

反対に気持ちが暗くなるほど、恋愛関係に陰りが見え始めている暗示になります。何か思い当たる点がないか考えてみましょう。友人に相談してみることが解決の糸口です。

婚約の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

婚約の夢を見た時、どのような場面だったでしょうか?

婚約の夢が穏やかな場面であるほど、未来が期待に満ち溢れていることを示唆しています。同じ調子を維持しながら迷わず前へ進んでいくことが大切です。

反対に婚約の夢が緊迫した場面であるほど、現状に強く不満を抱いており早急に変えたいという心理を表しています。何か思い当たる点はありませんか?すぐにこれまでとは違った行動を取ってみるなど、新しい取り組みをして環境を変えてみることが大切です。

婚約の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に婚約の夢には誰か人物は現れていませんでしたか?

夢占いにおけるキャラクターがどのような意味を持つのか見ていきます。

婚約の夢の中に出てきた人物が知らない異性である場合、現在パートナーがいる人は現状の恋愛関係に不満を感じていることを表しています。本当にこの人と一緒にいてもいいのか懐疑的になっている証なのです。話し合いを重ねてみることが二人の仲を深めてみる鍵となります。一方で現在想い人がいないシングルの方は、今後素敵な相手が現れることの暗示です。身近な女性に紹介してもらえると一歩前進できます。

また夢の中に出てきた人の数が多ければ多いほど、人との接し方に戸惑っていることを表しています。一度整理してみて、何が自分にとって大切か改めて見直してみる必要があります。

知らない人と婚約する夢の意味

知らない人と婚約する夢を見た場合の意味は、「新しい出会いがある」ことを、暗示しています。自分自身の恋愛運が、好調になっていくことを、表しています。現実世界において、自分にとって、かけがえのない、大切な人と出会えるでしょう。結婚も視野に入れることができる、良縁です。ただし、ぼんやりとしていては、出会いのチャンスを、見逃してしまう恐れがあります。積極的に、交友関係を広げられる場に出ていったり、自分を磨いておくことが、重要になります。恋愛運が上がっているからといって、それだけに任せてしまうのではなく、自分自身も素敵な恋愛ができるよう、行動することを、忘れないでください。

元彼と婚約する夢の意味

元彼と婚約する夢を見た意味は「現在の恋愛関係、自分を取り巻く環境への警告」を暗示しています。元彼とはすでに終わった人間関係を意味します。ご自身の気持ちが自分の過去や内面に向けられている事の暗示でもあるので、 昔の自分に整理をつけ、気持ちに区切りをつける事で前に進めるでしょう。また、嫌いな元カレと婚約する夢を見た方は、夢に登場する嫌いな人物はご自身の嫌な面を映し出す鏡でもありますので、 この場合、恋愛面の直すべきところを示している事となるでしょう。今一度現在の自分を取り巻く環境を見つめなおし、過去の未練を捨てる良い機会だと考え必要があるでしょう。

有名人と婚約する夢の意味

有名人と婚約している夢は「理想が高過ぎて恋愛関係や現在の環境の不満がある」ということを暗示しています。
有名人は自分にとっての理想、その人の人気や地位や権力などが羨ましいと思う気持ちの表れです。どうしても人と比べてしまって自分のやっていることに自信が無いようです。
あまりにも別次元の手の届かないところに目標を開いてしまい、なかなか思い通りに恋も何事にも追いつかないようです。もうすこしハードルを下げて理想を高く持ち過ぎない、人と比べない、自分に自信持つことを大事にすれば不満も減り、目標に一歩近づけます。

婚約を破棄される夢の意味

婚約を破棄する夢には「警告夢」である事を暗示しています。これは過去に奇跡のような幸運や、決断した事で良い結果になった事が背景になっているとしています。その為メンタル面の悪化や相手を振り回したくなったり、行うことにムラが出てしまう事態になるとされています。このままでは近い未来に、無理がたたって体調を崩したり過信して失敗してしまったり、わがままで喧嘩に発展すると言ったトラブルにつながると警告しています。寂しかったり僻みや疑いがあっても愚痴をこぼすのは危険なので止めることや、ミスが多発するので長時間より短時間に済ませる事、忠告に耳を傾ける事といった対処をするのが重要とされます。

婚約指輪をもらう夢の意味

婚約指輪をもらう夢を見た場合は「恋愛成就、または現在抱えている不満に束縛される」ことを暗示しています。

好きな人がいる方は恋愛が成就したり、恋愛関係が進展するなどより一層お相手との結束力が固くなるかもしれません。一方で現実世界における不満に縛られ、自由を失う警告でもあります。

不満を解決するために、客観的な視点から問題点を見つめ直したり周囲のアドバイスを取り入れるなどの努力が功を奏するでしょう。恋愛のお相手がいる方は恋愛運が上昇しているので告白をする絶好のチャンスでしょう。また新しい友人が出来たりと、人と人の繋がりを強く結んでくれる機会が増えそうです。

元カノと婚約する夢の意味

元カノとの婚約が夢に現れる場合は、恋愛への高まっている関心度か警告夢を示しています。あの日、別れないままでいられたのなら叶えられたはずの結婚というハッピーエンドへの願望が現れていることが多いです。過去の交際から別れたことへの未練がない場合、元カノ自身の願いが夢に影響していることがあります。逆に、夢の中での婚約がうまくいかずに振られてしまった場合は、現在の自分への自信がなくなっていたり不安が出てきている警告夢としての面もあります。今付き合っている彼女や片思いの女性から嫌われたく無いという防衛の心理が働いているでしょう。

友達が婚約する夢の意味

友達が婚約する夢を見た場合の意味は、「自分自身の結婚が近づいている」ことを、暗示しています。婚約を、心から祝福しているのなら、自分自身の恋愛運が高まり、結婚するタイミングも、近づいています。もしも、今現在、付き合っている人がいるのなら、その人から結婚を示唆されるでしょう。付き合っている人がいない、という場合でも、恋愛運が上昇しているので、新しい出会いがあるでしょう。この出会いは、良縁です。結婚を考えられる相手と、出会えるので、人との交流は大切にしてください。 ただし、友達が婚約して、不愉快になっていた場合は、恋愛運は不調になり、結婚も遠ざかっていくことを、警告しています。下がった運気は、自分を磨いたり、出会いを求めて積極的に動くことで、回復できるので、自分磨きに力を入れると良いでしょう。

好きな人と婚約する夢の意味

好きな人と婚約する夢は、今後の恋愛運を暗示しています。もしあなたが好きな人と婚約し、順調に結婚生活に向かっていけていたのなら、恋愛運が向上しているという意味合いです。積極的に行動することで、関係を深めることができます。一方、婚約したものの結婚に際してトラブルがあるようなら、進展は容易ではないという暗示になります。工夫なく待っているだけでは、きっかけすら掴めない状態とも言えます。相手が何を考えているのかをしっかり把握して、取るべき態度を決めることが大切です。その上で誠意を心から示すことができれば、相手との距離も近付いていくでしょう。

嫌いな人と婚約する夢の意味

嫌いな人と婚約する夢は、現在の心境を暗示しています。この夢での嫌いとは、現在の恋愛への不満があるという意味合いになります。もし実際に交際している人がいるなら、その相手への不信が募っている状態です。一方、もし交際している人がいなかったのなら、より全体的な環境への不満の暗示となります。納得がいっていないからこそ、嫌な状態を思い浮かべているのです。小手先での短期的な変化を望むより、根本的な対処が重要になってきます。その上で真摯な気持ちを周りに向けていくことができれば、良い状態を作り出すことができるでしょう。

幼馴染と婚約する夢の意味

幼馴染と婚約する夢は、恋愛に対する印象を暗示しています。この夢における幼馴染は、実際の人物ではなく、恋愛に発展しそうもない人との意味合いがあります。恋愛に対しての消極性が見て取れる状況と言えます。一方この夢は、今後に向けての警告を暗示してもいます。恋愛につながらない日常にとどまっているという構図があります。思い切って勇気を出して、全力で好意を伝えていくことで、自ら流れを変えて、恋愛運を引き上げていきましょう。強い情熱というアドバンテージをフルに活かしてアプローチをかけていければ、素晴らしい恋愛に近付いていけるでしょう。

弟と婚約する夢の意味

弟と婚約する夢は、恋愛関係の今後を暗示しています。もしあなたに弟がいなかったのであれば、部下や後輩との関係向上の意味合いになります。普段意識していない人相手でも、時には好意を伝えることも重要です。一方、もしあなたに弟がいた場合は、恋愛関係が発展しない警告の暗示となります。現状のままではいつまでも、充実した恋愛には至れないという構図があります。関係性の維持を考えるよりも、まったく新たな人間関係に活路を見出していくべき状況です。勇気を出した積極的な行動に、相手への思いやりも含めることができれば、周囲からの評価とともに、恋愛運を大きく向上させていくことができるでしょう。

婚約したのに浮気される夢の意味

婚約したのに浮気される夢を見た場合の意味は、「婚約者との関係が、良好である」ことを、暗示しています。予知夢ではないので、安心すると良いでしょう。婚約者を大切に思う気持ちが、反映されているのです。ただし、自分の自信のなさも表しており、それが恋愛運の低下を招くことを、示唆されています。今は、婚約者との関係は良好でも、自分の自信のなさが、婚約者を不安にさせ、喧嘩に発展する恐れもあります。自分に自信を持つことで、恋愛運は回復するので、自分に自信が持てるように、いろいろと試してみると良いでしょう。結婚するまでの間に、自分磨きをしておけば、婚約者との関係も、よりいっそう深いものに変わっていくでしょう。

婚約者が死ぬ夢の意味

婚約者が死ぬ夢を見た場合の意味は、「愛情の深まり」を、暗示しています。婚約者の身に、実際に何かが起こるわけではないので、不安に思う必要はありません。婚約者との関係が、より深いものになっていくことを、表しています。今も仲が良い、という場合は、今後それが、更に深まっていくことを、意味しています。まだ、婚約者との間に、どことなく遠慮がある、という場合なら、互いの理解が深まって、遠慮も次第に薄れていくでしょう。今現在、婚約者との関係が、どんなものであれ、今後はより良いものに、変化していくことを、夢は伝えています。予知夢でも、悪い意味もないので、安心すると良いでしょう。

友人と婚約する夢の意味

友人と婚約する夢を見た場合の意味は、「現在の周囲との関係に、不満がある」ことを、暗示しています。友人や、知人に振り回されている、今の環境に、強い不満を抱いている状態です。周囲に振り回されたことで、自分の精神状態も、かなり追い込まれています。そんな環境から、逃げ出したい気持ちになっていることを、表しています。まずは、精神的な負荷を、取り除くことから、始めましょう。周囲の人間関係を整理して、自分を振り回すだけの人とは、少しずつ距離を取っていきましょう。そして、その人達のために使っていた時間を、自分のために使うようにしましょう。もしも、環境が、その人達と離れることを許してくれない、というのなら、職場なら信頼できる上司や先輩、プライベートなら味方になってくれる友人や家族に相談し、第三者の力によって、環境を変えることも、考えましょう。

婚約者に指輪を送る夢の意味

婚約者に指輪を送る夢は、こだわりの強さを暗示しています。もしあなたに現在付き合っている人がいるのであれば、その関係に強く依存しているとの意味合いがあります。独りよがりになることなく、相手のことを思いやっていきましょう。一方、あなたに恋人がいなかったのなら、現状への強い不満を暗示しています。軽いお付き合いではなく、より確かな関係を求めているという構図があります。自分の気持ちに嘘をつくことなく、理想を全力で追求していきましょう。その前提の上で、様々な人の良さを見つけることができれば、より良い恋愛関係に近付くことができます。

婚約者から指輪を送られる夢の意味

婚約者から指輪を送られる夢は、恋愛関係の大きな変化を暗示しています。もしこの夢に出てくる指輪が素晴らしいものだった場合、あなたに愛情が注がれるという意味合いになります。幸運をじっくりと待つのが良いでしょう。一方、その指輪が汚かったり好みに合わないものだった場合は、純粋な好意が向けられてはいないことを暗示してもいます。表面的な態度はどうあれ、本心の部分にトゲがあることを、鋭敏に察知している状態です。しかし、結局は好意に変わりはないので、付き合い方を考慮すれば良い結果を導き出すこともできるでしょう。

合わせて読みたい