夢占い

門の夢は【チャンス】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

門の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

門の夢は「人生の節目」「チャンス」「新境地」を表しています。

門とは内と外との出入口であるという側面と、仕切りや境界という側面があります。例えば、鳥居は神が住まう神域と人間が住む俗世を区切る象徴です。そのことから節目、特に夢占いでは人生の節目を意味します。

また、門出という言葉があるように、門の夢は旅立ちや出発のイメージから「新境地」という象徴でもあります。住み慣れた居場所を出て新しい自分の居場所を切り開くのです。

他にも、滝を登れた鯉が龍になれるという中国の伝説から、登竜門というように「チャンス」を暗示しています。立身出世のことを示すこともあれば、全般的な物事へのチャンスを表すこともあります。転じて、今いる地位に関してのお告げであることもあります。

門の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

門の夢に対して抱いた印象や感情は、人生の節目を迎え、その行く先を暗示しています。

門に対して、不安で心細いなど、マイナスの感情を持ったとすれば、自分で自分の未来の見通しが立てられていないので心もとないのでしょう。それが夢にも表れているのです。

逆に、門の夢に対して好奇心が溢れてワクワクしているなど、プラスの感情を持っているのであれば、自分の未来に対しても前向きであるという気持ちを表しています。くよくよすることがないあなたは新しいことにも果敢に挑戦していく勇気を持っています。

門の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

門の夢の様子や場面は、新境地があなたにとってどういった場所であるかを表しています。

例えば、夢で見た門がお城の門であったり、大きく絢爛豪華な様子であったりしたのなら、新境地は今のあなたでは力不足で見合わないということを表しているのです。しかしその分、優秀な周りに食らいついていけば大きく成長できるでしょう。

逆に門が家の門であったり、質素な様子であったりしたのなら、新境地ではあなたは周囲を成長させる側ということを示しています。同期や後輩から、時には先輩からも頼られる立場になるという暗示です。

門の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

門の夢に誰が登場していたのかということは、あなたに訪れるチャンスの数を示しています。

登場人物が少なかった場合、訪れるチャンスの機会も限られてくるということです。少ない機会で自分を成長させられるよう貪欲になった方が良いというお告げです。

逆に沢山、登場人物がいる夢であったのならチャンスも沢山訪れるということです。この場合はすべてのチャンスに飛び込んでいったら体が持ちませんので、一歩引いて見極める力を持つのが大事です。

お寺の門をくぐる夢の意味

お寺の門をくぐる夢は、心機一転をするという暗示です。失敗や問題などもあった過去や現状から離れて、まったく別の生き方を始めていくという意味合いです。過去に引きずられないように力を込めていきましょう。一方この夢は、自信を失っているという暗示も含んでいます。自信を喪失しているからこそ、心機一転をしたいと考えている構図があります。もっとも、何かの門出に際し弱気になるのはいかなる人でも珍しいことではありません。未練を断ち切って、自分の望む道を進んでいくことができれば、心身の充実とともに、大きな成功を得ることができるでしょう。

学校の門がでてくる夢の意味

学校の門がでてくる夢は、真面目な心境になることを暗示しています。これまでの態度を改め、心機一転、真摯な姿勢で物事に取り組むという意味合いがあります。初心を忘れることなく、全力を出していきましょう。一方この夢は、秘密が露見しやすくなっているとの暗示も含まれています。多くの人が集まり、しかもつながりが密接な場所だけに、秘密を持ち続けることが難しくなっていると言えます。常におどおどと人の視線を気にするよりも、自分の思う道を進んでいくことが重要です。その基本を抑えた上で、他の人にも配慮することができれば、周囲の評価も大いに高まっていくでしょう。

門が開く夢の意味

門が開く夢は、今後の可能性が高まる暗示です。学業や仕事など、人との競争が必要な分野において、先に進める可能性が大きくなってきたとの意味合いです。難しいと思っていた問題にも、尻込みすることなく積極性を出していきましょう。一方この夢は、あなたの本性がバレてしまうという暗示も含まれています。より長期間競争相手と密接な毎日を過ごしていく中で、否応なしに気質が明らかになっていくという構図があります。もっとも、それは相手に対しても同じことが言えるので、いたずらに恐れることはありません。素直な気持ちをぶつけ合えれば、今後の対人運も向上していくでしょう。

門が閉まる夢の意味

門が閉まる夢は、期限に間に合わない暗示です。何らかの課題や仕事の納期に間に合わず、評価を下げてしまうという意味合いがあります。くれぐれもスケジュール管理は、周到かつ丁寧に行っていきましょう。一方この夢は、自信を失っているとの暗示を含んでもいます。自信がないからこそ、期限には間に合わないとの嫌なイメージを持ってしまうのです。小さな事からでも一つ一つこなしていき、自信と実績を重ねていくと良いでしょう。その上で、他の人を勇気づけられるような積極性を示すことができれば、対人運も一気に向上していくことでしょう。

門を壊される夢の意味

門を壊される夢は、今後に大きな変動が予想される暗示です。特に、進学や就職、結婚といった、人生の次なるステップにうまく進めなくなる意味合いがあります。トラブルには十分注意する必要があるでしょう。またこの夢は、大きな秘密がバレてしまうことを暗示している部分もあります。悪い秘密が露見してしまったことで、将来に差し障るような影響が出てきたという構図です。もちろん、バレること自体もまずいですが、一方的に知られるよりも、自分で言った方がダメージは少なくなるものです。ベストなタイミングでそれを口にすることができ、かつ周囲の理解を得られれば、対人関係も好転していくでしょう。

門を壊す夢の意味

門を壊す夢は、あなたの追い詰められた心理状態を暗示しています。様々な課題や問題に取り組もうとしているものの、既に限界を超えているとの意味合いがあります。無理をするよりも、まずは休息を取ることを考えましょう。一方この夢は、自信を失いつつあるという暗示も含んでいます。自信がないからこそ、精神的にも追い込まれてしまう構図があります。常に前向きな見通しを持ち、たっぷりとした余裕を持って目標を立てていきましょう。たとえ現実が苦しくとも、希望を失わないことが大切です。事の成否だけでなく、ひたむきな姿勢によって、周囲からの高い評価を得られるでしょう。

合わせて読みたい