夢占い

刃物の夢は【変化】の予兆!?|3つのポイントで夢の意味を診断

刃物の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

刃物の夢は「物事が変化する」「転機を迎える」ことを表しています。

刃物とは、料理をする際は包丁で、工作をする際はカッターやはさみで、医療の際はメスで、切断したり削ったりして、目標を達成するために必要無い部分を削ぐための道具です。

暴力的なことを暗示していると誤解されることが多い刃物の夢ですが、夢占いではその用途から、自身の不要な部分を削ぎ落し、成長することの暗示であることが多いです。

自身が成長すると物事への考え方が変化したり、成長が大きければ人生での転機を迎えたりもするものです。

また、人間的に良くない部分を削ぎ落し成長することによって、魅力的な人間になるので、刃物の夢は「恋愛の発展」を暗示することもあります。

刃物の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

刃物の夢に対して抱いた印象や感情は、自分自身や、周囲の環境が変わる際の自分の心情を表しています。

刃物に対して、恐ろしく遠ざけたいなど、恐怖でマイナスの感情を持ったとすれば、変化をあなた自身は怖がっていることを暗示しています。今の環境が居心地良いということでしょう。

逆に、器用に刃物を使いこなしているなど、恐怖を感じておらず、プラスの感情を持っているのであれば、変化に前向きで次のステージへ向かうための心の準備ができていることを示しています。

様々なものを切り落としていく刃物への印象はそのまま、現実で今の自分を変えていくものへの感情と対応しているのです。

刃物の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

刃物の夢の様子や場面は、あなたが人生の転機を迎えるために必要なことを表しています。

例えば、刃物で何か/誰かを傷つける夢であったのなら、あなたが変わるためにはその対象から今は少し距離を取った方がよいという暗示です。

逆に、誰かから自分が傷つけられる夢であったとしても心配することはありません。いよいよ人生の転機が近いという暗示です。もし知っている人物であったのなら、その人物はあなたが転機を迎えるきっかけになるということです。

刃物の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

刃物の夢に誰が登場していたのかということは、あなたが成長するために重要な人物や人間関係を表しています。

登場人物が知らない人ばかりだった場合、これから新しい出会いがあることを示しています。これから出会う人物は、あなたを成長させるために必要な人物ということなので、積極的に関わっていくようにしましょう。

よく知っている人が出てきた夢だったら、今の人間関係を大事にした方が良いという暗示です。少し苦手と思っている人とも腹を割って話せば、意外と分かり合えることもあります。今まで苦手だった理由まで気が付ければ、大きな進歩になるでしょう。

刃物が折れる夢の意味

刃物が折れる夢を見た場合の意味は、「力を失ったり弱まったりして物事が悪い方向に変化する可能性」を意味しています。 あなたが権力者の場合であれば失脚したり、資産家の場合であれば散財する、周りから尊敬されていた人であればその名誉を失うなど、力を失ったり弱まったりするなど物事が悪い方向に変化する結果を暗示しています。 また、自分自信の能力が低下したりして自信喪失に陥ってしまう事を暗示する場合があります。 必ずしも暗示の通りになるわわけではありませんが、いまいちど自らの行動を省みる様に心がけて下さい。

刃物で刺される夢の意味

刃物で刺される夢を見た場合の意味は、「運命の転換を迎える」を意味しています。 刃物で刺されるという大変辛く苦しい思いをする夢は、運命の転換期にあり、自らに大いなる試練がやってくることを暗示しています。 ただし、その大いなる試練を克服し、自らがより一層成長していけることも意味しているので、悲観する必要はありません。 特に刃物で刺された結果、血を流したり、または死んでしまう夢の場合は、人間関係や恋愛関係の不安や恐れが無くなることを暗示する吉夢です。 刃物で刺される夢は、なんだか不吉で不安な感じがしますが、夢占いではむしろとても良い夢ですので安心してください。

刃物で指を切る夢の意味

刃物で指を切る夢を見た場合の意味は、「仕事や社会的地位、人間関係、恋愛のトラブルで期待していたことが期待外れに終わってしまうこと」を暗示しています。 気力や精神力が低迷し、やらなければいけないことを後回しにしたり、人間関係が煩わしくなったりしている場合に見ることが多いです。 その結果として、それまで努力していたことが期待に添わず失敗してしまったり、周りからの信頼を失うことに繋がる可能性があります。 刃物で怪我をする夢は警告を意味します。少し気分転換をして気持ちをリセットし、気力や精神力を回復させる事が大切です。

刃物で襲われる夢の意味

刃物で襲われる夢は、事態の急変を暗示しています。特に襲われるという部分には、人からの恨みを買っているという意味合いがあり、いきなり誰かから攻撃されかねない状況です。心の準備だけはしっかりしておきましょう。一方この夢は、物事の大きな転機の到来も暗示しています。問題やトラブルの発生が、かえって事態の転換をもたらすという状態です。いずれにしても身辺が激変し、強い感情に晒されますので、落ち着いた言動が取れるかが非常に重要になってきます。目の前の事態に冷静に対処しつつ、周囲への配慮も忘れることがなければ、素晴らしい運気の流れを掴むことができるでしょう。

刃物で切られる夢の意味

刃物を研ぐ夢を見た場合の意味は、「自身を向上させる」ことを暗示しています。 刃物を研ぐことは、自分の才能を伸ばそうと頑張り、自身の能力を研ぎ澄ましている状態のことを暗示していて、運気が向上していく事を意味します。 自分を高めるために、勢いに乗っていると言えます。 刃物を研ぐ夢は、運命がよくなってくる前兆といえるので吉夢です。 ただライバルがいる場合は攻撃的になりすぎるという事も暗示しておりますので、そうならないように注意して下さい。 運気が良いからとあまり調子に乗りすぎると、失敗する可能性が高いので注意して下さい。

刃物を研ぐ夢の意味

刃物を研ぐ夢は、問題解決への意思を暗示しています。この夢における研ぐとは、かねてから先送りにしてきた課題や問題を、いよいよ決着させようという心理を意味しています。やる気を活かしての解決を目指していきましょう。一方この夢は、事態の好転を暗示してもいます。心の準備ができたことで、自然と物事への対処もうまくいくという構図があります。焦って解決しようとするよりも、まずはじっくりと構えていった方が良いでしょう。加えて、丁寧な対応や言動ができた方がより良い結果を呼び込むことができます。また、優れた成果を示せれば、そのことが対外的な評価にもつながっていくでしょう。

刃物を持った人に追いかけれる夢の意味

刃物を持った人に追いかけれる夢は、あなたの強い意識を暗示しています。追いかけらられる部分には、精神的に追い詰められ、重圧を感じているという意味合いがあります。目の前に迫った変化に対し、臆病になっている証です。一方この夢は、人生の転機を暗示してもいます。しかし、明確なチャンスがあるものの、それが恐怖となり、前向きな動きを妨げている状態です。とは言え、あなたが今恐れているリスクは、現実のものとは限りません。まずは実際にどんなことが想定されるのか、冷静に見通してみましょう。その上で適切に、問題に対処できるなら、懸念を乗り越えて成功を掴むことができるでしょう。

刃物を投げられる夢の意味

刃物を投げられる夢は、不意打ちが発生するという暗示です。投げられるという部分には、予想しなかった問題の発生やバッシングといった要素を意味する面があります。いきなりの損失発生にはくれぐれも注意が必要です。一方この夢は、物事が変わっていくことを暗示してもいます。トラブルや問題の到来が急な分、うまく捌くことができれば、大きなチャンスにつながるという構図です。まずは冷静な判断と行動をすることが何より大切になってくるでしょう。その上で問題の本質に気付き、対処を進めていくことができれば、予想もしなかったような成功を掴むこともできるでしょう。

合わせて読みたい