動物占い

傷つきやすいライオン|基本的性格と相性

【性格診断】傷つきやすいライオンの性格・特徴[動物占い]

傷つきやすいライオンの性格はとても真面目な人が多く、規則を守らない人を苦手とする傾向にあります。いつでも実直に誠意をもって周りの為に尽くそうと努力するタイプです。また自分自身に対しての信念があり、一度決めたことはやり遂げようと最大限の努力を怠りませんので、とても人望が厚く誰からも信頼されます。常に目標に向かって向上心を抱き生きている強い性格の持ち主です。 しかし、傷つきやすいライオンは繊細な心を持ち合わせている人も多です。自尊心が傷つくと立ち直るのにかなりの時間がかかってしまいます。それはプライドが高いためです。そんな状態であっても誰かに相談することはなく一人で解決しようと努力する真面目な性格です。
こだわりの強い「傷つきやすいライオン」は、安定志向が強いです。 自分の信じているもの以外には心を動かされない強い信念を持っています。 礼儀や常識、秩序といったものにこだわる、いわゆる頑固者でもあります。 言葉使いはもちろん、お辞儀の角度や名刺の渡し方にもこだわりがあり、初対面からフランクな態度で接しようものなら、露骨に不機嫌さが態度に出てしまいます。しかし、親しくなったらフレンドリーな接し方でも大丈夫です。 一方、考え方や判断はきわめて合理的で、人の注目を集める言動が好きで、時にはスタンドプレイに走ったりもします。 知識欲旺盛で、博識な教養人です。繊細な神経を持ち、何気ない一言ですぐに傷つくので、接し方に気を遣うこともあります。
傷つきやすいライオンは、論理的です。現実主義者で、物事を論理的に考える人です。直感や偶然などのあやふやなものには頼らず、良く知らないことには手を出しません。安全・確実が何よりも大切なのです。目に見える現実が最も大事だと考えるリアリストなのです。一本芯が通っていて、常に気持ちが安定している几帳面な人物でもあります。気位の高い凛とした性格で、自分にも他人にも厳しい人です。逆境になっても努力を続けることができます。頑張った分だけ成果が出ると信じて疑いません。見果てぬ夢を追いかけ、リスクのあるところへは飛び出しません。今できることは何かを常に考え、たとえ孤独でも、地道に努力できる精神面の強さも兼ね備えています。

傷つきやすいライオンに秘められた能力とは?開花させる秘訣

傷つきやすいライオンは、現実主義で安全第一な性格です。物事を論理的に考える現実主義者で、直感などのあやふやなものには頼らず、よく知らないことには手を出しません。安心・安全が第一なのです。気位が高く凛とした雰囲気を持ち、自分にも他人にも厳しく、逆境にあっても努力を続けることができる人です。生き方も仕事も遊びも、秩序立っているのが好きで、混乱している状況では落ち着くことができません。いつもどことなく緊張感を持っていて、ちょっと神経質な人です。内面はとても几帳面で、融通の利かない頑固な面を持っています。周囲の状況に気を配りながらも、他人にはあまり深入りしません。また、いつも悠然と構えていますが、心の中では競争心が強く、負けることが大嫌いな人です。しかし、思うような結果が出ないと、こっそりと身を引いてしまうところもあります。何かを犠牲にして…という性格ではないので、確実な道を進むことが多いようです。慎重な性格で、なかなか冒険することはありません。一歩ずつ進んでいくタイプですが、自分が思う以上に、その頑張りを形にしていく才能があります。できることを限定せずに、広い世界に踏み出してみると、もっと大きな成功をつかめるかもしれません。

恋愛の時の性格や特徴とは?相性がいいのはどんな人?

傷つきやすいライオンの恋愛は、一度好きになったらまっしぐらです。特に男性は、ほかの女性にはわき目もふらず、目の前にいる恋人だけを、生涯愛し続けようとします。それほど情熱的な恋愛観の持ち主なのです。また、女性の好みに近づこうと努力したり、女性を喜ばせるためにイベントを考えたりなど、けなげな一面も持っています。傷つきやすいライオンの女性は、男性とは正反対です。さっぱり・しっかりした頼もしい性格で、頼りにされます。自らが主導権を握り、男性を尻に引くタイプかもしれません。傷つきやすいライオンは世間体を気にするので、自分の恋人が身内や家族から不評だと知ると、付き合っていく自信をなくすこともありそうです。結婚を意識し始めたら、周りから固めていくタイプです。親や友人などにそれとなく話を進め、自分の気持ちも同時に固めていきます。浮ついたところがなく、結婚まではスムーズでしょう。傷つきやすいライオンには、ご機嫌をとる作戦が有効です。自分を大切にしてくれる人に弱いので、好印象を得られるでしょう。また、積極的に相談に乗ったり、励ましたり、頼れる存在であることをアピールしましょう。美味しいものでよろこばせるのもありです。結婚までが見える相手でないと、なかなか交際しない真面目な性格です。

周りからどう見られてる?周囲からの評価と隠れた魅力

傷つきやすいライオンは、周りの人々から努力家の人という評価を受けています 傷つきやすいライオンには、一度決めたことをやり遂げようとする強い意志があります。コツコツと努力を重ねていくことを苦に思うことがありません。 自らに対して厳しく、決めたルールを守り通そうとするため、一旦日々の習慣として組み込んだことはどんなに忙しくてもこなそうとします。傷つきやすいライオンにとって、規律や規則といったルールとは、必ず守らなければいけないものなのです。 ただ、他の人にも自身と同じように物事をこなすように、ルールを遵守するように、求めてしまう部分があるため、受け取る人によっては厳しい人と思われてしまうかもしれません。ですが、地道な努力を重ねることによって成果を得ていくあなたの姿は、周囲の人には高い評価を受けています。 傷つきやすい一面こそあるものの、感情のコントロールに長けています。周囲にそれと悟らせないようにすることが出来るのと、自身の立ち直りも早いことから、周りの人にはいつも元気な人という印象を与えます。弱い部分を見せず堂々とした振る舞いをする傷つきやすいライオンに、元気を与えられていると考えている人は多いです。

【相性占い】傷つきやすいライオンと相性がいい動物TOP5!

[1位]感情豊かな黒ひょう|マイナス点もフォローできる関係

傷つきやすいライオンは感情豊かな黒ひょうと最も相性がいいです。傷つきやすいライオンは、まじめで努力家な面を持ち、それゆえに頑張りすぎてしまうことも多々あります。一方で、感情豊かな黒ひょうは気さくで周りの人を明るい気持ちにさせてくれるセンスを持っています。傷つきやすいライオンが落ち込んでいるときでも感情豊かな黒ひょうが力になれることでしょう。また、感情豊かな黒ひょうは明るい反面気分に流されやすい傾向を持ちますが、傷つきやすいライオンが持ち前のまじめさで助けてあげることができます。このように2人はお互いに助け合える関係を築けます。

[2位]面倒見のいい黒ひょう|余りある情熱を注げる二人

傷つきやすいライオンと面倒見の良い黒ヒョウの相性は、余りある情熱を注ぎ合う事の出来る良好な相性だと言えるでしょう。面倒見の良い黒ヒョウは少しプライドが高い面を持っているのですが、傷つきやすいライオンは一途に尽くしてくれるため、自尊心を満たしてあげられるというわけです。お互いに欲しい部分を満たし合っているので、人生において長い時間を一緒に過ごすことになっても最初の頃の情熱を維持したまま関係を続けていく事ができるでしょう。頑張り屋であったり、スマートという特徴をお互いに持っているため、高め合っていく事ができる二人でもあります。

[3位]チャレンジ精神旺盛なひつじ|堅実で誠実な関係に

傷つきやすいライオンと三番目に相性が良いのはチャレンジ精神旺盛なひつじです。競争心が強いわりに古風で文化やしきたりを大事にする傷つきやすいライオンにとって、新しいことへのチャレンジは何よりも苦手なことの一つです。チャレンジ精神旺盛なひつじは、そんな傷つきやすいライオンに対し、物事のスタートの手助けや、新しいことをかみ砕いて説明するなどのサポートをすることができます。元々新しい価値観で生きているチャレンジ精神旺盛なひつじにとって、古風な傷つきやすいライオンがもはや新しく見える、ということもこの二人が誠実で堅実な関係を築いていける要因のひとつと言えるでしょう。

[4位]大器晩成のたぬき|すごいと思わせてくれるパートナー

一途で自分がやると決めたことをやり遂げるまで諦めない性格の傷つきやすいライオンと相性がいいのが、明るく集団のなかではムードメーカーとしての役割を果たすことの多い、大器晩成のたぬきです。きっちりとして真面目な性格の傷つきやすいライオンは時には疲れてしまうこともありますが、大器晩成のたぬきの持前の明るさや人に元気を与えるパワーのおかげで、楽しい日々を過ごすことができます。お互いが違った性格を持っているため、それぞれが相手への尊敬の気持ちを持ちながら、お互いに成長をし合えるとてもいい関係を築くことができます。

[5位]強い意志を持ったこじか|一生懸命思いやってくれる相手

傷つきやすいライオンは、上下関係を重んじる一途な頑張り屋です。ライオンは最初、気まぐれで天才肌なこじかのことを、どこか別世界に生きているようなタイプだと感じてしまうことが多いでしょう。競争心が強くて一生懸命頑張るライオンにとって、天才肌のこじかを見ていると自分の苦手なことを悠々とこなしているように見えて自信をなくしてしまいそうになることも。しかし、こじかは気配り上手で、特に恋愛に関しては相手に合わせようとします。この組み合わせの場合、ライオンが自信をなくしすぎないことが大切です。こじかの気配りとライオンの一途さがうまくかみ合えば、お互いを真剣に思いやれる関係性が築けます。

【2021年運勢】傷つきやすいライオンの今年の運勢を全部解説!

「傷つきやすいライオン」は、2021年を迎えるとよりいっそう柔軟な思考ができるようになります。もともと分析力のあるあなたですから、これからの一年は些細な心配事ならちょっと考えるだけで解決できるでしょう。

また「ライオン」としては問題を乗り越えやすいタイミングです。運命をいっそう輝かせるためにも、ここは今まで苦手としていた物事へと向き合い直すべきだといえますね。

その物事を様々な面から眺めてみれば、今後の良い付き合い方が見えてくるでしょう。もし解決できずとも、未来の幸せへと繋がる素晴らしいアイディアが思いついたりしますよ。

コツは、休憩を挟みながら考えることですね。ちょっとひらめきそうにないと感じたら、いったん他のことをするようにしましょう。何日か置いてみるのもオススメですね。

粘り強く考えれば、この年のあなたなら必ず素晴らしい発想に至れます。ですので「どうしよう……」と思ったときこそリラックスして頭を回転させてみてくださいね。

案外お風呂でぼーっとしてるときにアイディアの神様が降りてきたりします。不安なときこそ、慌てず騒がず深呼吸ですよ。

しっかり考えて行動していけば、この一年で大きく現状を変えていけるでしょう。